家、もっと自由に
  • 09Sep
    • W様邸のセルフビルド物置 外回りも進行中の画像

      W様邸のセルフビルド物置 外回りも進行中

      こんにちは代表の高橋です。今日はW様の物置の続きになります。屋根工程軒先板金を回しているところです。雨水の侵入防止には重要な部分です。破風板金を回しています。板金材は全てガルバニウム鋼板仕様。外壁も仕上がってきました。窓サッシ:YKKフレミング ホワイト色土間引戸:断熱タイプ ブラック色入口ドア:YKKヴェナート マキアートパイン色外壁材:アイジー工業 ガルスパン モスグリーン色まもなく完工します(^O^)/高橋

  • 07Sep
    • W様邸のセルフビルド物置 上棟しました。の画像

      W様邸のセルフビルド物置 上棟しました。

      GreenRoom代表の高橋です(^^)厳しい暑さももう少しですね。がんばってのりきりましょう!晴天にも恵まれてW様邸の上棟を行いました。メンバー: 私、ご主人様、息子様①まずは土台の設置息子さんもはりきっていました。土台を配置していきます。ご主人様が、土台へアンカーの穴開けを行い、基礎パッキンを固定しています。ご主人様、始めてとは思えない正確さで順調に進んでいきます。②建方が始まりました♪ここからはご主人様と2人で作業を行いました。番付け(柱の番号が記載されている図面)を確認しながら、柱を立てていきます。2人で梁を持ち上げていき組んでいきます。ご主人,様も、かけやを振って頑張っています!だんだん組みあがってきました。外観もW様のこだわり仕様。完成が楽しみです(^^)高橋

  • 25Aug
    • W様邸のセルフビルド物置始まります。の画像

      W様邸のセルフビルド物置始まります。

      残暑厳しいですね (;'∀')皆さまくれぐれもご自愛ください。W様邸の物置が始まり、基礎工事が完工しました。この先はご主人様との共同作業で進めていきます。まもなく大工工事に入ります!お話かわって。ベジラーメン作りました。豆乳醤油ラーメンこってりなのにヘルシー♪ カロリーとか糖分とか気にしないで食べられるのも嬉しいですね(^^)youtubeにいろいろ作り方載ってますよ。高橋

  • 23Aug
    • 自然素材に薪ストーブ、ハーフビルド施工と見どころいっぱい、子育て応援!S様邸。の画像

      自然素材に薪ストーブ、ハーフビルド施工と見どころいっぱい、子育て応援!S様邸。

      どうも高橋です。またしばらくブログを休んでしまいました。。。毎日暑いですね(;^ω^)今日は恵みの雨が降ってくれて、いくらか涼しく感じます。事務所庭の木々も嬉しそうです。今回もセルフビルドS様邸をご紹介をします。かなり前のことですが、お施主様と一緒に行いましたボルタリング壁の作成編~お子様と打合せ。使いやすいようにホールドの向きまで話し合いました。(どこに固定しても大丈夫なように、下地は全面に入れています。)お子様自ら固定作業♪自分の楽しみを自分で作っていく楽しみ。そして登ってたしかめる。弟さんも登りやすいように、みんなで打合せできてきました♪だんだん上へと。さらに上へと。たしかめながら。たしかめながら。完成しました(^^)まずはお子さまから。そして全員で♪大人も子供も楽しめるボルタリングウォール。リフォームでも取り付けは可能です。お気軽にご相談ください。高橋

  • 25Jun
    • 茶の湯のひととき ②の画像

      茶の湯のひととき ②

      おはようございます(^^)/今朝は震度5の揺れでキレの良い目覚めでした⤵こわかったー ( ;∀;)猫もこわかったらしく、甘えてきてかわいかったです。台風や地震に備えること。強く意識させられる今日この頃ですね。さて少し前のことですが、自粛中の茶の湯のひとときです。今日は着物で茶人らしく♪シャカシャカシャカ30年以上前に、義母が垣根裏に捨てたカラーなんと自生して毎年咲いています♪茶花にはあまり使われませんが、たまにはいいですね(^^)お気に入りの九谷焼茶碗。梅花の時期ではありませんが。。。大好きな梅の花に想いを馳せて。お菓子は九十九里片貝のかんじやさん~♪あやめ潮騒鹿の子アジサイわらび餅かんじやさんお団子、饅頭など日常向け和菓子から、季節感いっぱいの生菓子までそろってますよ(^O^)/もちろん1個から購入できますよ♪九十九里にお越しの際はぜひお立ち寄りくださいませ。この日は、弊社担当の税理士さんも茶道を経験したいということで、初の茶道指導も経験させていただきました🍵こんなに人に教えるのが難しいものなんだー。。。と私のようなできの悪い弟子を持った、師匠の気苦労がよくわかりました。先生、いつもありがとうございますm(__)m高橋

  • 24Jun
    • 事務所で使っているものの画像

      事務所で使っているもの

      おはようございます(^^)/涼しい朝ですね♪梅雨らしく今朝はアジサイから。お気に入りの「がくアジサイ」自作の鉢植えに活けてテーマは 「かたつむり」 🐌アジサイを、6月中の6の付く日に、軒先に逆さまに吊るしておくと金運を招き、魔除け、厄除けになるという風習があるそうです。アジサイの切った茎を、半紙でくるんで紅白の水引で結んで吊るす。明後日やってみよう~最近、近くのホームセンターがリニューアルオープンしまして。事務所の観葉植物(シェフレラ)の鉢植えを探しに行ってきました。んー いいですね (´▽`*)セメント鉢 ¥4280円 足元広くなって、植物もうれしそうです(´▽`*)黒鉄のダストボックスも発見♪¥1480円中には、ポリ素材の手付き容器が付いています♪廃棄も簡単ですね!挿し木で簡単に育つアジサイの生命力は、本当にすごいですね。まだまだ大変な時が続いていますが、皆さま、がんばってのりきりましょう!高橋

  • 23Jun
    • 茶の湯のひととき ①の画像

      茶の湯のひととき ①

      こんにちは (^O^)/♪今年は涼しい日の多い梅雨ですね。事務所の木々も気持ちよさそうです♪昨年の台風19号以降は、復旧工事と新築が重なりとてもバタバタでした。今年の4月までほとんど休みをとれず、ようやく落ち着いてきたらのコロナ拡大( ;∀;)茶道のお稽古も自粛中なので、娘と茶の湯のひととき🍵シャカシャカシャカ普段着で失礼いたします。お抹茶は小倉山お茶碗は、地元の大先生の遺品でドイツのお茶碗です。小ぶりで茶箱にもしっくり入りますので超お気に入りです♪ミニ床花はスイカズラ、コデマリ です。毎朝の茶花探しは幸せな一時です♪主菓子:すみっコぐらし練りきり (ファミリーマート)娘もおおよろこび(´▽`*)ダブルチーズケーキ大福 & ウエハース (ファミリーマート)もはや甘ければなんでもいいって感じで。。。ごちそうさまでしたm(__)m丸卓の真塗棚に、赤の水差しはお気に入りの組み合わせ♪棗は輪島塗、釜は朝鮮風炉です。風炉先屏風は、じつは置き水屋の扉です。涼しげでこの時期に◎ サイズもピッタリです♪猛暑になっても、極寒になっても、それを受け入れて楽しめる茶の湯の世界。暑いと感じながらも、時節を感じるものを探そうとするのは、私も茶人のはしくれぐらいにはなってきたのかしら。。。高橋

  • 20Jun
    • 台風の対策の画像

      台風の対策

      今日は、昨日との寒暖差が大きいですね。鼻炎持ちの私はグズグズしています。。。さて、台風シーズンが近づいてきている中、リクシル(トステム)社より、耐風圧性を向上させたシャッターが登場しました!(2020年8月より発売開始予定)1600Pa=1600N/㎡ !これは1㎡(畳半分大)に160kの圧力になります。パンフレットのような一般的な掃出し窓サイズは1.6m×2m=3.2㎡160k×3.2㎡=512k の耐風圧仕様!すごいですね (^O^)/さらに、飛来物実験では、2kgの物が、44km/hの速度で衝突した時にも、窓への影響無しが実証されているそうです!昨年の台風前はこちらの方法が、メディアでも多く取り上げられていました。確かに耐風性は上がるかもしれません。ですが、飛来物には効果がありませんよね。リクシル社の耐風シャッター、詳しくはこちらよりご覧ください。https://www.lixil.co.jp/reform/bosai/いつ来るか分からない大型台風に備え、これからは耐風シャッターがおススメです。我が家は昨年、普通のシャッターを取り付けてしまいました( ;∀;)そのうちこちらに変えられるようがんばります!高橋

  • 19Jun
    • 介護リフォーム工事の画像

      介護リフォーム工事

      こんにちは(^^)昨日までの五月晴れとは変わり、本日は冷たい雨ですね。雨天の移動、皆さまもくれぐれもご注意ください。白井市での手摺り取付を行いました。リピートのお客様と、1年ぶりの再会でした♪前回付けた縦手摺りへ、横手摺りを追加。歩行用とベッドからの立ち上がり用です。多い年で年間400件の手摺りを取り付けています。ますますの高齢化社会、皆さまのお役に立てるようがんばります!高橋

  • 18Jun
    • 自然素材に薪ストーブ、ハーフビルド施工と見どころいっぱい、子育て応援!S様邸。の画像

      自然素材に薪ストーブ、ハーフビルド施工と見どころいっぱい、子育て応援!S様邸。

      こんにちは(^^)/  高橋です。昨日は有機農家のお客様宅へ、農業お手伝いに行ってきました!暑い中での中腰作業はなかなか効きますね。食文化を支える農家の方々には本当に頭が下がります。農家の皆さん、まだまだ暑い日が続きますが一緒にのりきりましょう♪さてS様邸のセルフビルドご紹介します。今回はウッドデッキ🔨 4.5坪(9帖)今回はお子様は応援隊「父かっこいいぞー」デッキの下地組みは腐りに強い米松材に防腐防蟻塗装。インパクトドライバーを新調してお父さんも気合が入っています。初日は半日でここまで。ご主人が事前に整地をしてくださいましたので、かなりはかどりました♪日が変わっての、午後からのデッキ材取付作業。こちらは千葉県産の杉材、しかも特注赤身のみ! もちろん天然乾燥材です。赤身成分は腐朽やシロアリ被害にとても強いです。ご主人がんばっています(^^)/ここのポイントはビスの間隔を揃えていくこと!どんなに良い材料を使っても、ビス間隔がバラバラだとピシッとしません。一枚一枚、差し金で印をつけ丁寧に施工されています。合計1日(半日ずつの2日)で完成~♪水たまりができないよう、写真手前に向かって少し勾配(坂)をつけています。西日が当たりきれいですね(^^)コンクリート調サイデイングと木材の相性も◎これから外構と植栽が進んでいくとさらに良くなるでしょう!一服のひととき🍦デッキから望む景色はとても癒されます。「デッキとみんなの後ろ姿と、背景がなんともいえないわ~」 と奥様も♪建築中もいつも私の好物を差し入れしてくださり本当に感謝でいっぱいです。気持ちよく作業させていただきました!本当にありがとうございますm(__)mみんなで記念撮影♪ウッドデッキのセルフビルドは大変お得ですよ!皆さまもぜひチャレンジしてみてください(^^)/高橋

  • 14Jun
    • 自然素材に薪ストーブ、ハーフビルド施工と見どころいっぱい、子育て応援!S様邸。の画像

      自然素材に薪ストーブ、ハーフビルド施工と見どころいっぱい、子育て応援!S様邸。

      こんにちは(^^)/梅雨入りしてこれから夏本番をむかえますね。夏になれば冬がいい冬になれば夏がいいと自分勝手な私ですが、今年の夏はいろいろと楽しみたいことを企んでいます (笑)さて今年の初め頃のお話S様邸のセルフビルドをご紹介していきます。今日ご紹介はロフト室の壁張り 参加者は私、S様ご主人、S様お子様(長男)奥様とお子様(次男)も応援に来てくださいました。約13帖のロフト室ここは比較的ご予算抑えめで杉板張りとしました。板張りの割り付けを考えるのはお子様担当「秘密基地」~♪ とても張り切っていました♪カットした杉板をご主人がボンド付けS様親子ではめ込んでいきます🔨私(左)とS様で本固定。お子様(右)が次の割り付けを考えています。まだ幼いのにメジャー(巻尺)の数字を正確に読み取りびっくりしました。どんどん進んでいきます♪リビングから見たロフト。コロナウイルスの影響で納期が遅れていたロフトハシゴとロフト手摺り、ボルタリングの材料もまもなく納品されます。ロフトの完成様子は全て取り付けた後に、追加で投稿させていただきます。それにしてもお子様のモチベーションはすごかったー 「オレが作ったんだーっ!」 って一生覚えていてくれると嬉しいですね(´▽`*)

  • 12Jun
    • 台風の対策の画像

      台風の対策

      こんにちは(^^)/ 建築家の高橋です。今日は誰でも簡単にできる台風対策について書きます。強風時にシャッターがガシャガシャとうるさい時ありませんか?「シャッター大丈夫かなー」 と不安になるものです。そこで見つけましたのがリクシル社より販売されている台風ストッパー  (´▽`*)/届くのはこの3本左から1本目は、シャッターがあおられて網戸にぶつかった衝撃を和らげるガード(網戸に取付)左から2,3本目は、シャッタースラットがガイドレールの中で動くのを防止するストッパーです。シャッターの各部名称です。シャッターのサイズをメーカーに伝えれば、カット不要品で届きます♪室内から見て左シャッタースラットとガイドレールの間に差し込むだけです!室内から見て右女性も簡単に差しこめます♪網戸への取付これも網戸の側面へ差しこむだけです。以上3本、取付け時間は3分!この日はちょうど梅雨入りで、南風でシャッターがギシギシ鳴っていましたが、見事に音が鳴りやみました!メーカーでは騒音を和らげるだけで、シャッター強度を上げる商品ではない。と言っています。ですが。。。ガイドレールの中の緩みが無くなるということは、暴風時のシャッター外れの防止にもつながると思います。定価で1セット:9800円基本的にはリクシルシャッターを対象に作られているようです。他社製品の場合は要確認ですね。まもなく台風シーズンです。被害を受けないように、いろいろと備えておきたいですね。高橋

  • 11Jun
    • 台風の復旧工事 ③の画像

      台風の復旧工事 ③

      こんにちは (^o^)今日は先日施工しました窓を強化する工事例をご紹介します。築年数の経っているお宅では、下の写真のようにシャッター、雨戸の施工が不可能な現場がよくあります。シャッターを付けるには庇があり、雨戸は引き込むスペースがとれない。でもなんとかしたい。。。シングルガラス(1枚ガラス)で、強風時は室内にガラスが曲がってきて、とても怖いと思います。そこで今回は強化ガラスをご提案させていただきました。さらに室内に内窓(ペアガラス)を追加して計ガラス3枚仕様。さらに!ペアガラスの外側ガラスにも強化ガラスを使いました。施工は現場で1時間くらい。「特に今年はこの工事が多いですね」川嶋さん(㈱千葉三協)が手慣れた感じで施工しています。内窓も取り付けて完了しました!強化ガラスはバイロクリアです。https://glass-wonderland.jp/product/1164/普通ガラスの強度6倍普通強化ガラスの強度2倍屋外から順に、強化ガラス+空気層+強化ガラス+空気層+普通のガラス屋外から入ってくる音も、かなり軽減されました。暴風時に性能を発揮してくれるのを期待しています(^^)/高橋

  • 05Jun
    • 自然素材に薪ストーブ、ハーフビルド施工と見どころいっぱい、子育て応援!S様邸。の画像

      自然素材に薪ストーブ、ハーフビルド施工と見どころいっぱい、子育て応援!S様邸。

      S様邸の屋根工程です。昨年の11~12月は雨が多かったですね。躯体を濡らさないよう、特に配慮して施工を行いました。屋根下地 (ルーフィングまで) には4日間かかりました。やはり大きな屋根は日数がかかります。ルーフィング張り完了。1寸勾配(長さ約90㎝に対して3㎝上がる)、とても緩い屋根勾配の為、雨水が溜まらないよう注意して慎重に張っていきます。屋根板金工事が始まりました!まだまだ台風復旧の大変な中でしたので、少しずつ進めることになりました。金子板金さんありがとうございますm(__)m別の親方も応援に来て下さり、3人体制で作業を行っています。写真は軒先水切り板金の加工を行っているところです。耐風、防水にはとても重要なポイントです。片流れ約16mの屋根。屋根材はもちろん特注、一枚一枚丁寧に張っていきます。水の流れる方向に対して1枚で張っていますので、暴風時も安心ですね(^^)屋根材はBMC (ビルトマテリアル株式会社) デコルーフ333フラット。縦ラインがシンプルでとても美しいです♪屋根が仕上がると一安心です (^o^)

    • 台風の復旧工事 ②の画像

      台風の復旧工事 ②

      一昨日に施工しました台風の復旧例です。神栖市K様邸のコロニアルの葺き替え工事。今回はいつもお世話になっている板金屋さんの応援で行きました!問題は足場無し。。。それとソーラー温水器が屋根中央に陣取っていました。私です。。。コロニアルを張る作業は、流れをつかむととても快調に進みます。屋根材:KMEW コロニアルクァッドとりあえず北面のみ完了したところです。ソーラーを一旦、張り終えた北面に移動して南面を張り、ソーラーを南面に戻した写真です。これで完了です!2人で1日の作業でした。私も、先々の災害時にお役に立てるよう、屋根板金の技術を習得できるようがんばります!それにしても軒先(屋根先)足場無しはこわかったー ( ;∀;)高橋

  • 02Jun
    • 台風の復旧工事 ①の画像

      台風の復旧工事 ①

      こんにちは (^o^) 代表の高橋です。今日は先日行いました、昨年の台風15、19号被害の復旧工事をご紹介します。山武市K様邸工事内容・木製破風(屋根の先端)の再塗装・破損した軒天(外に出ている屋根の裏側)の増し張り施工前の写真が無くてすみませんm(__)m施工後です。破風はこちらの屋根先端の黒い部分です。サンダーにて下処理→耐久性の高いシリコン塗料2度塗りで仕上げています。軒天はこちら、出ている屋根の裏側の白い部分です。毎回使わせていただいているクトクマーケティング社の軒天材。化粧ベニヤですが、とても耐久性が高いので毎度使っています。完成写真です。分かりにくい写真ですみませんm(__)m工期6日 総工事費(足場費、塗装費、大工費) 税込65万円まもなく台風シーズンになります。今のうちに備えておきたいですね。高橋

  • 28May
    • 自然素材に薪ストーブ、ハーフビルド施工と見どころいっぱい、子育て応援!S様邸。の画像

      自然素材に薪ストーブ、ハーフビルド施工と見どころいっぱい、子育て応援!S様邸。

      昨年の11月18日、S様邸の上棟を行いました。晴天にも恵まれて、最高の上棟日和となりました(^^)上棟が完了しました。構造材は土台と同じく「ちばの木で住まいづくり支援事業補助金」対象の千葉県産材!(一部に外材、集成材を含んでいます)4寸角でがっちりとしたた佇まいです。平屋ですが片流れ屋根なので、屋根の上がった先がこのように高くなります。この部分はロフトスペースとして使います。上棟後から4日目、屋根の下地まで完工した写真です。愛車と一緒に祈念撮影(^^)/家、もっと自由に。自由な発想でたくさんのご要望を実現します!

  • 27May
    • 自然素材に薪ストーブ、ハーフビルド施工と見どころいっぱい、子育て応援!S様邸。の画像

      自然素材に薪ストーブ、ハーフビルド施工と見どころいっぱい、子育て応援!S様邸。

      ちばの木 天然乾燥檜仕様S様邸の土台を敷いているところです。土台の前にアンカーへの錆止めを塗ります。コンクリート内部は強アルカリ性なので錆はほとんど進行しませんが、空気にふれる部分(特にコンクリートから出ているアンカーの根本)は、錆止め塗装しておくと安心ですね。市販の塗料で十分、時間も全然かかりませんよ。基礎の上面に土台敷きの基準になる墨(線)を出します。40坪の平屋は基礎も大きいです。建てた後に曲がりが出ないように、線が曲がっていないか糸を張って確認します。もちろん対角の距離や水平を測り、基礎の整合性をチェックします。基準線を基に土台を設置します。土台の木材は、天然乾燥をした千葉県産の檜になります。強制乾燥材と比べて油分が多い(粘りが強い)ので、建物の重量をしっかり支えてくれます。防蟻(しろあり)防腐効果もとても高いです。基礎と土台の間に見える黒い建材は、城東テクノ社の基礎パッキン。シロアリ保証10年を受けられます!千葉県産の木材を一定量使うことで、「ちばの木で住まいづくり支援事業補助金」の給付を受けています。いつも木材集めにご協力をいただく㈱千葉三協さん、本当にありがとうございます。木が育った環境に近い場所で家を建てることは、木にとっても居心地が良いと思います♪運搬等による環境負荷も抑えられ、地球にもやさしい家が建ちます。次は上棟です\(^o^)/

  • 20May
    • 自然素材に薪ストーブ、ハーフビルド施工と見どころいっぱい、子育て応援!S様邸。の画像

      自然素材に薪ストーブ、ハーフビルド施工と見どころいっぱい、子育て応援!S様邸。

      長らくブログをお休みしてしまいました。。。m(__)m昨年8月のS様邸基礎工事です。地盤改良も終わり、根切り(地面を掘る工程)工事です。砕石を敷いて転圧しています。よくランマ転圧が使われていますが、弊社ではよりよく締まるように振動ローラーを使っています。砕石圧150㎜転圧した砕石上に防湿シートを敷きます。土中の水分を吸い上げてくるのを防止してくれます。鉄筋を組んでいます。よく鉄筋コンクリートっていいますよね → 文字通り鉄筋とコンクリートの複合体です。ベース配筋D13@200(異形鉄筋13㎜ 200㎜間隔)立上り配筋D10@200(異形鉄筋10㎜ 200㎜間隔) 主筋はD13(異形鉄筋13㎜)鉄筋コンクリートは長い間、住宅を支えてくれる最も重要な縁の下の力持ちです。地震で揺れた時はコンクリートが壊れるのを、鉄筋と一体になることで防いでくれます。㈱日本住宅保証検査機構による鉄筋検査は、瑕疵保険に加入する為の必須検査です。設計事務所、弊社との3社で厳しく検査を行います。コンクリートを打設して完了。立上り高400㎜、立上り巾は150㎜の高耐震仕様です。基礎屋さん、暑い中お疲れさまでした!

  • 13Jan
    • セルフビルドのW様邸が着工しました。の画像

      セルフビルドのW様邸が着工しました。

      先日、W様邸を㊗上棟しました。面積は42坪、音楽ホール付きの平屋建て、屋根は片流れプランです。大きな特徴は上棟以降の大工工事や内装、水回り等を全てセルフビルド(お施主様施工)していただきます。上棟当日、晴天に無風で最高の上棟日和となりました。土台伏せもお施主様による施工です。建方作業は、ベテラン大工を中心に6人で行いました。平屋建てですが、片流れの屋根は最長で17mありますので、写真右では2階建てに近い高さになります。最も高いところは吹き抜けの音楽ホールです♪弊社ではセルフビルド工事を応援しています!ご興味のある方、お気軽にご相談ください。