Art of Life インタビュー
  • 09Jun
    • 「シン・ニホン」公式アンバサダーになりました!の画像

      「シン・ニホン」公式アンバサダーになりました!

      「いつか、ひっくり返る」子供の頃から、理不尽さを感じるとき、そんな声がした。「それが当たり前、常識です」と言われる度に、いつかそんなのひっくり返ると思っていた。その感覚は単なる自分の中から生まれた反発ではなくて、なんとなく遠くから聞こえるものの様でした。”はじめに”を読んだとき、これまでずっと感じていた「いつかひっくり返る」の声は自分の課題なんだ、誰かがひっくり返してくれるのではなく自分がひっくり返すんだと突きつけられた様に感じました。文句を言っていても、いつかと言っていても何も始まらない。ならば、あなたは何をどう変えていきたいと思っているのか?そう生き方を問われた様に思いました。そんな時にこの本を知り、このカタカナの「シン」の響きに、これまでの価値観が変わるヒントがあるのではないかと感じ、Kindleですぐにクリックしました。そして、シンニホンの読書会を開くアンバサダーを募集とみて、すぐに応募。たまたま12名の第一期生に選ばれたのです。(そのファシリテーター養成講座のお話は、また次回ね。) さて、第2期生も只今募集中だそうです! ぜひ、ピンと来たらあなたもご一緒しましょう。詳細は、こちら!私たち仲間のプロフィールもみてね!https://note.com/np_publishing/n/na7dc10cca26f

  • 04Jun
    • 2020年版 H SEEDSの種の画像

      2020年版 H SEEDSの種

      私の事業名のH SEEDSとは Happiness(幸福) Hope(希望) Heart(ハート) Human(ひと) Health(健康) Humour(ユーモア) Heritage(先祖伝来のもの) Holistic(全体の)そんな種を撒き、また種を見つけて行きたいという思いで活動してきました。お陰様で気づけば今年夏で10年目となりました。本当にありがとうございます。今年になって、ますますこれまでの価値観の変容が起きる中で、活動の種も少し変化していきたいと少し変更することにしました。 Happiness(幸福) Hope(希望) Heartsome(元気を与える) Honesty(誠実) Heal(癒し) Human(ひと) Harmony(ハーモニー) Holistic(全体の)これからもどうぞ宜しくお願いいたします。

  • 20May
    • H SEEDS 対談:インスピレーションの循環の画像

      H SEEDS 対談:インスピレーションの循環

      インスピレーションの循環 日英バイリンガル・コンサルタント&翻訳家のYoshieさんとの「ありのまま」の想いを、お喋りという形で音声化したサイト。いつものお喋りを録音しただけなので聞きづらいかもしれませんが、カフェのテーブルの隣にいる気分で聞いて貰えたら幸いです。今回は少し長くなったので3回に分けました。 自粛生活の中で感じていること。 真の豊かさとは? 今この時期の創造性の高まりはサイン!未知の世界に、小さな希望の種や新たな気づきを一人一人の内に見つけて頂けることを願って…、良かったら聞いて下さいね。音声はこちらから!https://www.artoflifeharumi.com/hseedsinspirationradio

  • 28Apr
    • お話し聴きます!の画像

      お話し聴きます!

      質問に答えていく感じで、自分自身のことを話す。とってもシンプルなのですが、終わった時になんだかスッキリ。ゆる〜い感じで♡こんな時だからこそ、とてもおすすめです。詳細はこちら!https://www.artoflifeharumi.com/kikimasu

  • 21Apr
    • H SEEDS Radio : インスピレーションの循環の画像

      H SEEDS Radio : インスピレーションの循環

      新しい試みです。アメリカ在住の日英バイリンガル・コンサルタント&翻訳家Yoshieさんと、いつものお喋りを録音してみました。 内容は、変化と混沌の交差する新しい時代をどう生きていくか、海外生活体験の長い二人のそれぞれの心の奥深くに湧き起こる「ありのまま」の想いを、お喋りという形で音声化しました。例えばこんな感じです。良かったら聞いてください。サイトはこちらから→https://www.artoflifeharumi.com/hseedsinspirationradio

  • 02Apr
    • そもそも。。って問いが溢れているね。の画像

      そもそも。。って問いが溢れているね。

      そもそも。。って問いが溢れているね。 その先で、一番向き合わなくてはならないもに、直面するのだと思う。  ”これまで”に意識がいってしまうけど、本当はそれらの奥にあるものだよね。  恐れずに言うならば、平然とこれまでの思考ややり方では、もう先には行けない世界になっているのだから。  誰もがきっと、生まれてからずっと感じていた、深いところで根本の問いを差し出されていると思う。    Don’t Worry!いまその問いが見えている人は、次へ行く新しい切符を手にしているのかもしれない。 そもそも、、、それらの答えは同じ次元には無いのだから。

  • 22Mar
    • Art of Lifeインタビュー:【自分を出しきる】鎌田ウェルカー知子さんの画像

      Art of Lifeインタビュー:【自分を出しきる】鎌田ウェルカー知子さん

      今回ご紹介するインタビューはシンガポール在住の解きヨガ主宰進化する中年の会副会長の鎌田ウェルカー知子さんです。 「自分を出しきる」  これから始まるという水瓶座の時代に向けてもいま、全く新しい観点で自分自身の個性を再構築していく  その上で自分を見せていくことが互いを支え合うこと。知子さんがお話ししてくれた「自分を出しきる」ことここが鍵ではないのでしょうか。  ぜひ、続きをお楽しみください。https://www.artoflifeinterview.com/tomokowelkerkamata シェアして下ると嬉しいです。

  • 21Mar
    • 周りを見渡して、声あげてこー 文句じゃ無いのよ。の画像

      周りを見渡して、声あげてこー 文句じゃ無いのよ。

      去年辺りからよく街で見かけるのがちょっと多めの荷物を持った人  長いこと歩き回ったのかなずっと暖かな場所には入ってないのかなと思うような。  どさっと荷物を持って何処かとても落ち着かない様子で遠くを見ている。  若い人もいれば、自分と変わらぬような男女関係なく。  明日は我が身だから目がいってしまうのかもしれないけどでも、確実にここ東京で増えていうように思う。  例えば今回の臨時給付金でも思うのは確かに大変な思いを抱えている人はいる。でも、本当だろうか?  ざっくりし過ぎじゃないかな。やった感は出るだろうけど(Oops)  もっと支援は本当に困っている人に、いや間違えた。尊厳のために今、いま必要な人が先と思う。  これまでもそうだけど同調が長いからゆえにマイノリティの声想定外にいる人の声は届かない。  社会でも会社でも仲間でも同じ出る杭は叩かれる。だから、声を飲み込んでしまう。  周りを見渡して、声あげてこー文句じゃ無いのよ。    個々のリーダーシップと多様な世界へのセレナーデw     セレナーデ♪  VIVA

  • 20Mar
  • 15Mar
    • Twitterの「いいね」が声になる!の画像

      Twitterの「いいね」が声になる!

      なんたってTwitterがおもしろい。そう思うのは大きくて2つありましてその1、Twitterの情報は早い、しかもその道のプロたちの生の声を聞ける。その2、社会を変えていく声になるよかもよ。と思うお話です。その1)去年の夏の台風でも思いましたが、このような事態では、最新の現地の情報をいかに広く得るかって大事だと思うのです。そこでスピードでいえば、Twitterが一番ですよね。もちろん、誰の情報かってとっても大事で、あえて広く視点を持っている人たちのTwitterはフォローするといいかも。 リベラルな立場の方、ちょっとあえて偏った方も鋭い視点を持っている方など。勿論、普段は時事ネタだけではなくて、本を読んで共感した方々をフォローさせてもらっています。   Twitterはフェイク情報が多いし炎上や批判など、ややこしい面もあるけれど、上手くそれを見極めていくためにもTwitter慣れはいいね。        その2)声って束になれば世論になるんだよね。その声が大きくなればなるほどに、メディアや有力者たちの目に留まり、それが政治家へ伝わることが、結構あるんだなって実感。 意見をあげるのは抵抗があるけど、だからこそ、自分が賛同するご意見や視点にいいねを押すだけでも、社会を変える小さな一歩になるかもしれない。   弱い立場だかこそ声あげたい! 声あげてこー