カラー・バッチフラワー・アロマ・ハーブ

カラー・バッチフラワー・アロマ・ハーブ

welcome to GREENpark2012
~セルフセラピー・セルフケア~
~感じるままに楽しい毎日を♪~

 

気が付けば金木犀の香りは消えていて、すっかり秋になりました。

いかがお過ごしですか♪久しぶりのブログ更新です~。

 

 

 

 

 

 

長いことオレンジ多めの日々が続きました。

太陽やたき火の色であるオレンジは<感情><交流><楽しむ>などを表します。

珍しくフットワークが軽く、賑やかに楽しく過ごしていました。

ただ、最近はそれが< 刺激 >過多と感じ、補色のブルーを強く欲するようになりました。

 

 

 

空や海の色であるブルーは<鎮静>の色。

静かに一日を振り返ったり、心を落ち着ける時間が欲しい・・・。

日常の、身の回りのことをきちんと整えたい・・・。

 

 

 

オレンジの<祝祭><非日常>のような日々を経て、普段の何気ないことが

心を穏やかにしてくれるのだと、改めて感じました。まずはブルーにたっぷり浸ろうほっこり

 

 

 

 

 

 

 

☆ ただ今~リュッシャーフォームforワークショップのモニター募集~に向けて準備中 ☆

リュッシャーフォームforワークショップとは?

好きな図形に8色の色を自由に塗っていくテストです。テストを受けているという

感覚なしに、感情と理性やニーズのバランスを複合的に分析することができます。

楽しみながら、リュッシャー心理学に基づいた分析・診断を受けたいという方に

おススメです。

 

 

 

☆☆  カラーセラピーセッションのご案内・お問い合わせ→♪  ☆☆


テーマ:

 

電車を降りて、写真を撮りながらのんびりと目的地に向かっていました。

しばらく歩いているとお寺にたどり着きました。

 

 

 

 

 

雑木林を抜けて目にした思いがけない景色はおとぎ話に出てきそう♪

ひっそりと、威風堂々した佇まいで近寄りがたい感じさえしました(+2/ リュッシャーグリーン)。

 

 

ホテルに戻り撮った写真を眺めていて・・・。「アッ、私、今日の目的地に行っていないガーン」!!!

今までそのことに気付かなかった自分にビックリ。地図を見直すと、一つ手前で道を曲がって

いました。幸せにひたっていたところにガッカリな気持ちが入り交じり・・・。

「来年の楽しみにとっておこう」と、気持ちを切り替えて日程通り旅行を続けました。

そして、今年、念願の目的地に到着~。

 

 

  

 

 

見晴らしの良さ、解放感(+4/リュッシャーイエロー)に加え、圧倒的な落ち着き、

穏やかさ(+1/リュッシャーブルー)を感じるこの景色を前にウトッリ、ため息が。

季節が1ヶ月進めば緑の濃さが違うし、晴天と雨でも景色やにおいが違うのは、

どの土地でも同じなのだなあとも感じました。

長い道のりでしたが(笑)、そんなことを感じる結末となりました。

 

 

 

 

 

 

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

☆ ただ今~リュッシャーフォームforワークショップのモニター募集~に向けて準備中 ☆

 

リュッシャーフォームforワークショップとは?

好きな図形に8色の色を自由に塗っていくテストです。テストを受けているという

感覚なしに、感情と理性やニーズのバランスを複合的に分析することができます。

楽しみながら、リュッシャー心理学に基づいた分析・診断を受けたいという方に

おススメです。

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

カラーセラピーセッションのご案内・お問い合わせ→♪

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆


テーマ:

 

~ リュッシャーフォームforワークショップはお一人でも、数名のワークショップ形式でも

受けて頂けます♪ ~

 

 

 

今は1対1形式を練習中でして、セラピストの知人(ブログはこちら→☆)に

リュッシャーフォームforワークショップを体験してもらった時の様子です。

 

 

 

私: 「好きな形に好きな色を塗ってください(どんな展開になるかワクワク)。」

知人: 「・・・・・・。迷うなあ・・・」と、しばらく沈黙が続いた後に1つ目が塗られました。

塗り進めていく中で、

知人: 「眠くなってきた・・・」

私: 「えっ?退屈ってこと?」と思わずストレートに聞き返してしまったところ、

知人: 「いや、そうじゃなくて段々と気持ちが静まっていく感じでね~」と聞いて一安心。

 

 

 

 

そんなこんなで雑談を挟みながら色を塗り終えたシートを見た第一印象は、

「どの色も使用されていてバランスがいい感じ・・・(→特徴を掴みにくい!)」

「でも気になる点がある・・・」「塗り方が面白い~」。って、どう進めていこう???

 

 

 

一瞬のアタフタを経て、まずは記入した分析シートを基に進めていきました。

色が塗られたシートをよく見ると共通点や特徴を見つけることができ、そういった点も

お伝えしました。鋭い質問に何とか答えながら無事に終了(ほっ)。

 

 

 

これまでノーマルテストの練習にも付き合ってもらっていた知人いわく、

「『塗り絵』と聞いていたから、フワッとしたものかと思ったけど、カラーテストと同じように、

たくさんのことがわかるんだね」

「色んな方面からの見方があって奥深いツールだね」

「気持ちの状態を測るメンタルチェックや心を落ち着けたい時にもいいかもね~」と。

 

 

 

<色を塗る>ことでわかることは様々あるし、その過程でも様々なことが見えてくることを

実感しましたニコ

 

 

 

クライアント、セラピスト、一個人としてのフィードバックをもらえてありがたい限り。

友人や知人の協力があってここまでやってこれたんだなあ、なんて

イベントに出始めの頃が懐かしくなりました。

 

 

 

ただ今~リュッシャーフォームforワークショップのモニター募集~に向けて準備中です。

 

 

 

リュッシャーフォームforワークショップとは?

好きな図形に8色の色を自由に塗っていくテストです。テストを受けているという

感覚なしに、感情と理性やニーズのバランスを複合的に分析することができます。

楽しみながら、リュッシャー心理学に基づいた分析・診断を受けたいという方に

おススメです。

 

 

 

 

 

 

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

カラーセラピーのご案内・お問い合わせ→♪♪♪

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆


テーマ:

 

先月受講したリュッシャーフォームforワークショップコース

カウンセリングレポート審査に合格し、ティーチャー認定されました。

これまでのリュッシャーフォームforワークショップに関する記事

>>リュッシャーフォームforワークショップ体験会vol.2に参加しました

>>リュッシャーフォームforワークショップ受講と最近のレセプティブ傾向について

 

 

 

 

 

 

色を塗り終えたシートを前にして戸惑いながらのレポート成作ではありましたが、

これまで学んできたリュッシャー心理学の総ざらいという感じで楽しく完成させることが

できました。<どの形にどの色を塗っているか><どの色が多く使用されているか>

<色の組み合わせ><形を選んだ順番><塗り方の特徴>などなど、

リュッシャーカラーテストの分析手法に則り、特徴を掴むことが分析の第一歩であり重要。

更にどの順序で説明していくかが難しいところではあるのですが、面白くもあり♪

 

 

 

ただ今~リュッシャーフォームforワークショップのモニター募集~に向けて準備中です。

知人に体験してもらった時の様子について近いうち記事にします。

 

 

 

リュッシャーフォームforワークショップとは?

好きな図形に8色の色を自由に塗っていくテストです。テストを受けているという

感覚なしに、感情と理性やニーズのバランスを複合的に分析することができます。

楽しみながら、リュッシャー心理学に基づいた分析・診断を受けたいという方に

おススメです。

 

 

 

 

 

 

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

カラーセラピーのご案内・お問い合わせ→♪♪♪

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆


テーマ:

 

冬の寒さが厳しい時に温泉に入ることで有名な地獄谷野猿公苑のニホンザル。

基本的にニホンザルは水に濡れるのは好きではなく、暑いからといって

水浴びをすることはないそうです。

 

 

 

 

この日はとても暑かったせいか、手や足を川の水につけている

おサルさんはいました。涼を取っているのでしょうか~。

 

 

 

このおサルさんの気持ち・行動を「一人でのんびりとリラックス中♪」とするならば、

セパレーティブ(+2+4)、コンスタント(+1+2)、レセプティブ(+1+4)で

-3のリュッシャーレッド、-活動性・行動性。

 

 

 

 

しばらくすると川を渡っていきました。

 

 

 

こちらは+3、The活動・行動!

 

 

 

 

 

 

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

カラーセラピーのご案内・お問い合わせ→♪♪♪

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆


テーマ:

 

♢ 少し時間が経ってしまいましたが・・・。

センセーションカラーセラピー養成講座を受講された方のフォローアップ講座でした。

>>養成講座開講時の記事

>>養成講座受講のご感想を記事にして下さっています。ありがとうございます(^∇^)

 

 

 

ssツール2

 

3本リーディングのスキルを深めたいとのリクエスト。

前半は3本リーディングの進め方のおさらい、深め方の説明。

後半はケーススタディの紹介として時間をとっていたのですが、

ご自身で行ったカウンセリング練習の疑問点や質問をまとめていらしたので、

より実践的な内容をお伝えすることができました。

 

 

 

 

♢ 養成講座は情報量が多いため、受講後の復習の過程で疑問や質問が

出てきます。リーディングにおいても練習を重ねるほどに知りたいことが

増えていったり。そのような場合にはフォローアップ講座にて対応致します。

 

 

ご自身の活動のために、内省のために、知的好奇心を満たすためにetc.

カラーセラピーへの理解やリーディングスキルを深めて頂けたらと思います。

カラーセラピー資格取得講座とフォローアップ講座についてはこちら→☆

 

 

 

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

カラーセラピーセッションのご案内・お問い合わせ→♪

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆


テーマ:

 

♢ 先週参加したカラーセラピスト勉強会「色彩象徴」@White-Tara

テーマカラーはバイオレット、マゼンタ、ディープマゼンタ、ブラックでした。

 

 

マゼンタ、ディープマゼンタ、ブラックは<豊かさ>を表しますが、

その意味合いは異なり、グラデーションのように深さが増していきます。

ということは、振り子が大きく振れるように<闇>の側面も深まっていくのですが、

その分より大きな<豊かさ>をもたらすことになります。

 

 

揺れ動いている真っ只中にいては、<豊かさ>なんて想像もできないはず(>_<)

ブラックが<再生>へとつながる色だったとは新鮮な驚きでした。

イエローの砂漠の乾いた土地のよりもブラックの湿った大地の方が、

<豊かさ>を感じさせるということにも頷けます。

<破壊・死と再生>は世の中の事象、そして人の気持ちの究極の象徴だと感じました。

 

 

マゼンタとディープマゼンタの違いを明確にするのは難しいのですが、

ブラックを通して理解できるようになるとはビックリ。

バイオレットに関しては受難、葛藤、変容、統合に苦笑い。

 

 

オーラライトではバイオレット、マゼンタ、ディープマゼンタは良く選ぶ色。

久しぶりにオーラライトの昔のデータを観てみたくなりました。

 

 

 

 

♢ この日受けたリーディング実習

 

 

未来の土台となるレッドがきつく、刺激が強く感じたのは、

レッドの先延ばしにしていることに気付いたから・・・。でも望んでいるのよね。

「ミッシングとヒーリングカラーはスプリンググリーンがいいです!」と自己申告^^

 

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

カラーセラピーセッションのご案内・お問い合わせ→♪

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆


テーマ:

 

 

 

♢ リュッシャーフォームforワークショップ@White-Taraを受講しました

リュッシャーの自己統制心理学、カテゴリカルシステムは本当に面白いですね。

森羅万象が分析対象であり分析可能であるという意味が良くわかりました。

 

 

 

 

♢ 最近のレセプティブ傾向について

前回(体験会)に続き(その時の記事はこちら→☆)、今回の塗り絵の結果もレセプティブでした。

レセプティブ自体は基本的な質ではあるものの、最近のレセプティブは ダイレク ティブ嫌悪から

きているという自覚もありました。これまでの経験から、適切なダイレクティブというものを

イメージすることができなくて、ダイレクティブと過度はセットになっていました。が、、、

そんなエゴイメージを修正することができました。

 

 

講座での

「バランスのとれた適切な(=)レセプティブは同時にダイレクティブでもある」

という説明は目からウロコ!

 

 

バランスをとること(=)とは過度の行き来(++と--)ではないし、

レセプティブとダイレクティブは併存可能!!!

併存している状態が「=」なのです!!!

「バランスをとること」「=」の意味が身をもって正確にわかった瞬間でした☆

 

 

もう一つ、ダイレクティブ拒否の理由があったことにも気が付きました。

レセプティブ、「寛容」といえば聞こえはいいですが、過度なレセプティブは「責任を取りたくない」

ことの表れでもあるということあせる

 

 

 

 

♢ 基本的にはコンスタント(慎重)であるのですが、体験会の告知を見た時点で、

「キター、絶対にコレ面白いよ~」「自分でもリュッシャーカラーテストの塗り絵を実施できるように

なりたい~」と受講を決めていました。時々発動するバリアブル(身軽さ)。コンスタントとバリアブルの

関係が、自分なりにバランスがとれているからだと思います。

レセプティブとダイレクティブの関係も、少しずつ適切なダイレクティブに近づけていけたらと思います。

 

 

 

 

リュッシャーフォームforワークショップのモニター募集をどうぞお楽しみに。

 

 

 

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

カラーセラピーのご案内・お問い合わせ→♪♪♪

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆


テーマ:

 

♢ リュッシャーフォームforワークショップは今月より発信されたリュッシャーカラーテストの

新コースで、好きな図形に8色の色を自由に塗っていくテストです。

自由に色を塗っていくだけでリュッシャー心理学に基づいたクリニカルテストを受けることが

できるなんて!面白そう!と思い、

リュッシャーフォームforワークショップ体験会vol.2@White-Taraに参加しました。

 

 

 

 

♢ 色を塗り終えたシート

 

 

8こある図形のうち真っ先に4番図形4番イエローを塗り、その外側に 1番ブルー を塗りました。

変化・自己成長・解放を表す図形にイエローとブルーの組み合わせのレセプティブ。

変化は望んでいるけれども、それは受け身的なものであり静かなものであって欲しい。

理性(形)と感情(色)が一致していて、変化(4番)への強い憧れ(執着)があるけれども、

静けさ(1番ブルー)を確保・維持した上で。

・・・という、ここのところの気持ちが出てますね。

 

 

 

一方でこの1番に関して。

1番図形に色を塗ることができなかった(塗る気持ちになれなかった)のですが、

色では1番ブルーは2位になっています。

これは理性では1番を拒否しているものの、感情では執着があるという、

理性と感情で矛盾のある状態。

 

 

 

全体を通して8色のうち多く使った色は 4番イエロー 、次が1番ブルーでレセプティブ。

一度も使わなかったベーシックカラーがあり、2番グリーン3番レッドでダイレクティブ。

6カテゴリーでみるとレセプティブ(受容)とダイレクティブ(指示)は対の関係。

最近、思うところがあり、ダイレクティブに抵抗を感じていて、その反動でレセプティブに

振れているのだとも思います。

 

 

 

レコメンデーションは

「1番の矛盾を是正する」「レセプティブのバランスをとるためにダイレクティブを足す」

となりました。

 

 

 

 

♢ 体験会の朝にとったノーマルフルテストのデータとの比較

8カラーズ +1+0×2×4=5=6-3-7

コンブ 6

フォーム +0+6 -3-2

 

 

 

正確なところはわかりませんが、共通している?と思った点を書き出してみました。

8カラーズで+1+0。-3。

フォームが-3-2でダイレクティブ拒否。

コラムはカラーライン2つがイレギュラーのため出ず。

他の2つのカラーラインは順位は異なりますが共にレセプティブ。

 

 

 

フォームforワークショップでのレコメンデーションも加味すると共通点多し!

という結論になりました。

 

 

 

楽しい学びの時間を経て心はスッキリですが、ノーマルフルテストでの

8カラーズ・コンブ・フォームの0番1番6番が気になりますねあせる

この暑さですから、しっかり休息を取り入れようと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

カラーセラピーのご案内・お問い合わせ→♪♪♪

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

♢ ストレングスファインダー®基礎コースを受講しました

ストレングスファインダーとは人の資質(才能・強み)を知り活かすツールで、

資質は感情、思考、行動のパターンから34に分類されたものです。

 

 

人によって34の資質の順位(表れ方)は異なりますし、

順位はその人の個性であり生き方でもあります。

個人的にはカラーと同様に<自分自身を理解しお互いの個性を尊重する>

ことを可能にする、自己成長ツールだと感じています。

 

 

 

 

♢ 私の下位資質を上位にお持ちの方のお話しは、対極に位置しているようで

とても興味深いものでした。サポートのコーチの方がたくさんいらして、

色々な場面で貴重なアドバイスを頂きました。

1位の学習欲が存分に満たされる贅沢な学びの時間でした。

 

 

受講者の中に友人と一緒に参加された青年3人組がいらしたのですが、

お互いに感じていることや体験を話してくださり、生のケーススタディとして

資質を楽しく、実感しながら理解することができました。

(他者との関わりの中でより自分らしく生きていこうとする姿は、何とも頼もしい。)

 

 

 

 

♢ 全体を通して気付いた課題はやはり、3位の内省のための時間の確保と

学習欲を満たすこと。

リュッシャーのベーシック4カラーからみると、落ち着き・継続(リュッシャーブルー/1番)を

維持しつつ、いかに新奇性・解放(リュッシャーイエロー/4番)を取り入れていくか?

今はカラーセラピーに活かすべく、6位の着想がスパーク中!

形にしていきますぞ(*^o^*)

 

 

 

カラーセラピーセッションのご案内・お問い合わせ→♪

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス