Grazio&Co.社長日記
NEW !
テーマ:

 

下健太の話題。

 

 

今回Round.3は鈴鹿サーキット。

 

去年の1,000kmを思い出しますね・・・

 

25号車の衝撃的な

 

結末もありましたね。

 

 

 

今年は1,000km改め300kmで

 

争われた第3戦。

 

 

 

 

 

 

厳しい・・・

 

試練だ・・・

 

 

 

俺がLINEで

 

「86シルバーカーボン」

 

なんて自慢したからかなアセアセあせる

 

 

 

いや、

 

そんなのに左右される

 

奴じゃないビックリマーク

 

 

 

 

 

でもなぁ・・・・・

 

報われてない汗

 

 

 

見てるコッチもストレスもやもや

 

 

 

でも、やってるクルーを始め

 

ドライバーは更にですから

 

言っちゃいけませんよねあせる

 

 

 

 

F3~SF、そして昨年のGT300

 

 

応援するごとに破竹の勢いで

 

まさに痛快アップ花火

 

な光景を魅せてきてくれた彼。

 

 

 

 

僕も今年ほど見ていて

 

ストレスなシーズンはない汗

 

 

明るく振る舞って

 

彼らしいけど

 

きっと苦悩してると思う。

 

 

 

 

 

そんな彼に向かって

 

 

 

上矢印まぢ、すごくねはてなマーク照れチョキ

 

 

 

・・・とか

 

言ってしまったガーンガーン

 

 

 

 

なんて冗談ですけども・・・(笑)

 

 

 

 

19号車、俺はそれでも

 

応援しますよ。

 

 

 

監督以下チームクルーの皆さん

 

絶対報われる日が来ると信じますキラキラ

 

 

 

 

 

次は日本を飛び出して

 

THAI Round ですねキラキラ

 

 

 

その前に5/26、27には

 

”SUPER FOMULA”

 

のSUGOが開催されます。

 

 

 

 

結果は結果として

 

受け止めつつも・・・

 

 

随所に その片鱗 を

 

見せてくれビックリマーク

 

 

 

頑張れ、山下ビックリマークグッド!

 

 

 

 

 

 

NEW !
テーマ:

 

レガントなK1Xの86号機グッド!

 

外観は一見ノーマルでも

 

さりげなくホイールが変更

 

されていて

 

”大人な”

 

86後期モデルですが

 

なんと・・・

 

 

 

岐阜県

 

 

よりお越し下さいましたS様おーっ!ハッ

 

 

 

 

 

先月愛知県のイベントで

 

豊田市往復で

 

いともあっさり泣きを入れた

 

自分としては・・・・・あせる

 

 

 

ホント、遠かったですよね

 

ありがとうございますっ笑い泣き

 

 

 

 

 

 

ご入庫時の外観と同じく

 

本当に さりげない パートを

 

いくつも(!)

 

ご用命をいただくことになりました花火

 

 

まずはこちらのバックランプ上矢印

 

 

 

 

この純正ではクリアな

 

レンズをですね、

 

 

 

 

 

「ブラックオニキス」

 

加飾の

 

”カラードバックランプ”

 

へと変更させて頂きました上で・・・

 

 

 

 

 

 

こちらのバルブも

 

純正の電球から~

 

 

 

 

 

「LEDバックランプMODEL-Ⅱ」

 

へとチェンジさせて

 

頂きました爆  笑キラキラ

 

 

 

 

そしてこだわりがスゴイビックリマーク

 

・・・と、スタッフ全員が

 

感嘆しましたのが

 

 

 

 

こちら、テールレンズなんです。

 

ご覧の通り後期モデルなので

 

この意匠なんだけど・・・

 

 

 

 

下矢印下矢印

 

 

おーっ!ハッ

 

なんとビックリマーク

 

”こだわりの前期意匠”

 

へとチェンジあせる

 

 

 

前期~後期テールというのは

 

多いのですが、

 

逆のパターンはとっても

 

珍しい・・・

 

しかし、

 

「前期テールが好きだ」

 

という事でのこのこだわりラブラブ

 

素敵だ・・・ラブ

 

 

 

 

カラーは

 

「レッド&ブラックオニキス」。

 

 

こうしてみると

 

ほんとに前期モデルみたいあせる

 

 

 

でも正真正銘の

 

後期型なんですグッド!

 

 

テールとバックランプが

 

同系統の色調で

 

統一されましたキラキラ

 

 

 

 

 

これは昼間での点灯時ですひらめき電球

 

 

 

 

完成品であえての

 

前期テール。

 

 

ミーハーな僕には

 

絶対無理だなぁ~

 

ほんとにスゴイですアセアセ

 

 

 

なんかカッコイイですグッド!

 

 

 

更にリヤ周りへの

 

強化対策(?)は

 

続きます。

 

 

 

次はこれ

 

 

 

ナンバー灯にロックオンアップ

 

 

 

弊社ではLEDのリヤナンバー灯に

 

2つの選択肢がありますが・・・

 

 

 

 

 

今回はバルブ交換の方を

 

ご用命頂きました音譜

 

 

 

青空のもと昼間の

 

写真なのでインパクトに

 

欠けておりますが、

 

夜間はこのバルブ交換でも

 

バッチリ上質なホワイト光で

 

お愉しみ頂けますので

 

ご安心を花火

 

 

 

 

 

 

そしてこちらもLED。

 

「LEDインテリアPKG」

 

のSET-Bを

 

ご用命頂きまして、

 

カーテシランプもご覧の

 

肌色照明(?)から~

 

 

 

 

 

ご覧の通りのホワイト光

 

LEDのへとチェンジさせて頂きましたキラキラ

 

 

 

小さな部分ですが

 

効果絶大ですよグッド!

 

ありがとうございますラブラブ

 

 

 

 

そして最後、

 

 

もう定番中の定番ビックリマーク

 

 

 

 

 

このカットでございます音譜

 

 

 

スタートボタンカバー の

 

奥側にご注目下さい。

 

 

 

下矢印下矢印

 

 

はい、コレですよビックリマーク

 

 

POWER USB 4.2TT

 

 

インストールでございますキラキラ

 

 

 

 

 

もうスマホ活用で

 

音楽再生でも怖いもの無し。

 

 

しかも

 

インストール風景が

 

こんなにスマートラブ

 

 

 

車に詳しくない人でも

 

 

「このUSBポートすご~いキラキラ

 

 

・・・ってなります照れチョキ

 

 

 

 

というわけで駆け足で

 

ご紹介させて頂きました

 

 

 

 

S様の86号機花火

 

 

 

外観よりも中身で勝負アップ

 

~な、感じの

 

ご用命をたくさん笑い泣き

 

 

 

 

そして遠方からのご来店

 

本当にありがとうございましたラブラブ

 

 

 

 

なかなか機会はないと

 

思うのですが、

 

ぜひまた弊社の86を見に

 

観光がてらでも

 

お立ち寄り頂けたらと思います。

 

 

 

 

 

本当にありがとうございましたうずまき

 

 

 

 

 

 

 

●Grazio&Co. TOYOTA86 LEDプロダクト

http://www.grazio-co.com/86mc/86mc_led.html

 

 

●Grazio&Co. TOYOTA86 エクステリア純正然

http://www.grazio-co.com/86/86_ext.html

 

 

 

 

 

 

 

 

NEW !
テーマ:

 

近サボっていた(?)

 

「ご来店&作業オーナー様車両」

 

のご紹介。

 

 

 

いや・・・

 

断じてサボっていたわけではないアセアセ

 

 

 

ちょっと

 

充電

 

期間だっただけチュー音譜

 

 

 

 

・・・・・・。

 

 

 

・・・・・・はいはい、

 

言い訳ですよあせる

 

 

 

 

と、

 

釈明会見で開き直るのは

 

「最悪です」

 

と、TVでマナーか何かを

 

教える変なおばさんが

 

言ってました爆  笑チョキ

 

 

 

 

 

と、そんなわけで

 

席も盛り上がったところでアップチョキ

 

 

 

 

本日ご紹介させて頂くのは

 

 

茨城県

 

 

よりお越しくださいましたハッ

 

T様の60ハリアー音譜

 

 

 

 

 

遠いところより

 

本当にありがとうございます・・・笑い泣き

 

 

 

やはり 茨城県 を

 

語る上では

 

”重要なキーワード”

 

がございますよねひらめき電球

 

 

 

 

まずは

 

”乾燥芋”

 

ですよラブラブ

 

 

ストーブの上に少し乗せて

 

軽く炙ると

 

甘みが増したぞっアセアセハッ

 

 

という驚きもございますグッド!

 

 

 

 

それともうひとつは

 

やっぱり僕的にこれは

 

外せないんだけど

 

 

”けんちん蕎麦”

 

 

っすねチューキラキラ

 

 

 

あれさ、けんちん汁って

 

ありますでしょはてなマーク

 

あれに蕎麦を入れてるやつ。

 

 

 

 

な~んだ・・・

 

 

って思うでしょはてなマーク

 

探すとなかなか無くて

 

コッチのほうじゃ

 

まず食べられないわけびっくりあせる

 

 

 

 

 

あとはまぁ、メロンはてなマーク

 

これはね

 

メジャーすぎますかね爆  笑あせる

 

 

 

 

 

ま、こんな感じで

 

いつも脱線してましたっけはてなマーク

 

 

 

いつになったらお客さんの

 

車の紹介始まるのさはてなマークはてなマーク

 

 

 

というのが

 

 

「ザ・社長日記キラキラキラキラ

 

 

の持ち味でございますアップクラッカー

 

 

 

 

で。

 

 

 

 

 

こちらをご覧ください音譜

 

 

もう何度もご紹介をしております、

 

ですが

 

”定番こそ必須”ビックリマーク

 

 

 

ボンネット先端を陣取る

 

”メッキのガーニッシュ”

 

にご注目~

 

 

 

 

 

 

こう変えさせて頂きましたクラッカー

 

 

そう、メッキだったものを

 

”カラード”

 

と言いまして、

 

いわゆる 「ボディ同色」 へと

 

チェンジしたんです花火

 

 

 

 

 

 

言葉で聞くと

 

 

・・・・それだけはてなマーク汗

 

 

と、思うかもしれませんが

 

写真をご覧あれビックリマークビックリマーク

 

 

 

塊感が増して

 

威風堂々な雰囲気が

 

プラスされていますよねグッド!

 

 

これは

 

「カラードボンネットガーニッシュ」

 

という製品でして

 

今回T様は 202ブラック での

 

装着となりました音譜

 

 

 

メッキのきらびやかな

 

鏡面が持つ高級感を捨て、

 

ストイックでスポーティな

 

走りにイメージを

 

強調する加飾なんですラブラブ

 

 

 

 

 

 

それと、

 

 

 

今度は反対にリヤへ。

 

 

 

この ”リヤTマーク” にも

 

着眼して頂いたわけなんですが~

 

 

 

下矢印下矢印

 

 

このようにチェンジキラキラ

 

 

・・・って、

 

一瞬 えはてなマークあせる って感じ(笑)

 

 

 

これは今、本当に 旬 な

 

アイテムでございますが~

 

 

 

 

この角度で少し

 

おわかり頂けるかと。

 

 

「GR Ver.トヨタマーク」

 

 

を純正メッキの状態で

 

インストールさせて頂きました爆  笑チョキ

 

 

 

 

例のトヨタマークが

 

まるで

 

「レンズの中に封入された」

 

ような見た目が最大の特徴アップ

 

 

 

 

写真でご覧頂く以上に

 

何とも不思議なヴィジュアルで

 

”新しい感”

 

 

満載な人気アイテムなんです花火

 

 

 

 

 

ホントのさりげないディティール。

 

 

主張もしないし・・・

 

でも

 

純正とは明らかに違う

 

というメイク。

 

 

 

誰もが即座に眼が行って

 

 

 

「あっビックリマークビックリマークビックリマーク変えたのビックリマークびっくりハッ

 

 

 

と、瞬殺で

 

指摘してくれる大物パーツも

 

すごく満足度は高いのですが~

 

 

 

 

 

朝一から会っているのに、

 

午後14時位になって突然、

 

 

 

「えはてなマークこれ・・・もしかして・・・はてなマーク

 

 

 

と、

 

内心

 

 

 

(今かよっえーんあせる

 

 

 

と思うような時間差で

 

じんわりと気付いて頂ける

 

カスタマイズ。

 

 

 

それこそがつまり

 

「指摘の出来ない美学」

 

というですねグッド!

 

 

 

 

そして、こういう細かな

 

積み重なりが 層 となっていき、

 

具体的に

 

 

「これ」

 

 

とは言えないんだけど、

 

なんか圧倒されるオーラを

 

放つ車両へと変わっていく

 

わけです音譜

 

 

 

 

 

というわけで。

 

 

 

久しぶりにご紹介する

 

オーナー様車両で

 

ございましたっビックリマーク

 

 

 

 

 

2018.04.12 にご来店を頂きました

 

出来事でした爆  笑あせるあせるあせる

 

 

 

ごめんなさい、遅くてアセアセ

 

 

あと30台以上(!)

 

ご紹介させて頂きたい

 

オーナー様車両が残っています笑い泣きチョキ

 

 

 

 

 

ありがたい・・・頑張らなきゃ汗

 

 

 

 

 

ついこの前、時間軸で

 

追いついたぜ~~ラブ

 

 

って、

 

叫んでいたのに

 

ちょっと気を抜いたら

 

この始末・・・ガーン

 

 

 

 

 

つうか

 

ホントにこのブログ長いあせる

 

 

 

終わりにしますzzz

 

 

 

 

 

 

それでは皆様、

 

また次回もご覧くださいませ流れ星

 

 

 

 

 

 

 

●Grazio&Co. 60ハリアー「エクステリア純正然」

http://www.grazio-co.com/60harrier/su60_ex_std.html

 

 

●Grazio&Co. 「GR Ver.トヨタマーク」専用ページ

http://www.grazio-co.com/embrem2/emb_gr_toyota.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 

真はC-HRのメーターバイザー

 

付近です。

 

 

フロントガラス越し

 

に撮った写真ですひらめき電球

 

 

 

 

前回ブログ

 

「反省の極み」

 

にて・・・書いた通りの展開で汗

 

 

 

 

現在もその続きで

 

格闘しておりましたあせる

 

 

 

もうですね・・・

 

実名を上げてお礼を言いたい

 

くらいなんですが、

 

敢えて申せば

 

 

「執念の勝利」

 

 

でしょうかキラキラ

 

 

 

 

 

 

C-HRのダッシュボード上は

 

全車がこの色

 

”リコリスブラウン”

 

という仕様。

 

 

 

その上に弊社が用意した

 

”レザー生地”

 

を乗せている・・・

 

 

 

という画なんです音譜

 

 

 

 

 

なぜ窓越しかはてなマーク

 

 

というと

 

窓ごしが一番似てるから爆  笑あせる

 

 

 

 

 

室内から見ますと

 

 

 

こんな感じですグッド!

 

 

すこ~し違って見えてますが

 

でもこれって

 

既にご提案開始している

 

60系ハリアー向けの

 

”ボルドー”

 

とか

 

”ダークサドルタン”

 

でもこうしたレベルで

 

自分としては

 

「相当高い領域での近似」

 

レベルであるビックリマーク

 

 

 

と、申し上げたいおーっ!アップ

 

 

(笑)

 

 

 

 

 

 

あとですね、

 

弊社のデモ機は誰かさんの

 

せいではてなマークはてなマーク

 

 

”本革シート”

 

 

なんすよむかっ

 

 

 

だからホントなら

 

”合成革仕様の純正シート”

 

で比較したかったアセアセ汗

 

 

 

でもそれも叶わず、

 

本革シートの場合は

 

”クロ革”

 

なんですよねガーン

 

 

 

 

 

 

ドアライニング内の

 

”リコリスブラウン”

 

との比較上矢印

 

 

 

 

さぁ、遂に手にしたこの素材グッド!

 

 

 

 

あとはお約束・・・

 

 

 

「これを使いこなす素養が

 

私にあるかどうか・・・」

 

 

 

ですかな照れチョキ

 

 

 

 

ご好評を頂いております

 

「ウルトラスウェード」

 

インテリアは

 

アクティブでスポーティなイメージキラキラ

 

 

 

 

そして今回

 

新たにご提案したいと

 

思っているのが

 

「リコリスブラウンレザー」

 

インテリアで、

 

こちらはもう少し落ち着いた

 

上質な大人の室内空間・・・キラキラ

 

 

 

 

という展開になります。

 

 

 

 

要するに

 

「フルレザーインテリア」

 

なるG社お得意の

 

仮想車

 

でございますよ花火

 

 

 

 

 

なので、現在並行して

 

 

「ウッドインテリアトリム」

 

 

も新規製作真っ只中アップ

 

なG社なんです爆  笑チョキ

 

 

 

 

 

C-HRが偏愛を忘れても

 

俺は偏愛を忘れない・・・。

 

 

 

屋根黒が出ても

 

LEDエディションが出ても

 

折れるもんかおーっ!むかっ

 

 

 

 

今もCMで

 

”Newプライスグッド!

 

みたいなこと言ってるけどさむかっ

 

 

 

 

みてやがれ、コンチキショ~プンプンメラメラ

 

 

 

 

 

ということで

 

詳細は 

 

 

栃木で逢いましょう照れチョキ

 

 

 

 

”有楽町”

 

みたいに言ってさ~せんあせる

 

 

 

 

 

バイバイパー

 

(笑)

 

 

 

 

 

 

●Grazio&Co. C-HR メインページ

http://www.grazio-co.com/chr/chr_main.html

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 

たな試みです。

 

 

元々はブラック&ホワイトの

 

「モノトーン」

 

なインテリアだった86号機ひらめき電球

 

 

 

配色のパターン、

 

画的にはそれほどの変化が

 

感じられないと思うのですが、

 

実はこれタイトルの通り

 

 

「シルバーカーボン仕様」

 

 

なんですグッド!

 

 

 

 

 

 

 

これは

 

「センターニーパッド」

 

ですキラキラ

 

 

 

こちらは

 

 

ドアスピーカーのパッド。

 

 

陽が当たった時と

 

日陰になった時とで

 

通常のレザーとは全く違う

 

”陰影”

 

が浮かび上がるのが

 

すごく雰囲気あります照れチョキ

 

 

 

写真だと上手く撮れないけどあせる

 

 

 

 

 

 

「ドアアームレスト」

 

 

純正に準じて

 

”天面に黒のレザー”

 

 

”側面にシルバーカーボン”

 

の意匠。

 

 

ステッチはダブルで、

 

黒の面もカーボンの面も

 

グレーステッチですグッド!

 

 

 

弊社のデモ機がGT黒内装で

 

純正ステッチが グレー なので

 

これに準じた意匠となります。

 

 

 

そして

 

 

これが

 

「ドアショルダーUPR」

 

ですね。

 

 

 

例によりまして86のドア内張には

 

3パートの同素材

 

が点在するようになりますアップ

 

 

 

 

 

 

こんな感じですね。

 

 

なので、写真のように

 

「ドアを開けた時」

 

とか、

 

後は運転中に

 

「助手席側のドアライニングを

 

見た時」

 

などに

 

 

 

(おおお・・・・・・いいじゃねぇか笑い泣き

 

 

 

 

となり。

 

 

 

きっと 感涙 で前方視界も

 

曇ることでしょう爆  笑花火

 

 

 

 

 

 

な~んちゃってチュー音譜

 

 

 

 

 

 

というわけで、

 

もう間もなくウェブ上で

 

正式にご案内をさせて頂きます。

 

 

今回弊社の車両は

 

何度も言うように

 

”GT黒内装”

 

だったので、こうした意匠ですが

 

 

 

「ブラックカーボン×レッドステッチ」

 

 

などの仕様だって

 

全く問題なくご用意が可能ですキラキラ

 

 

 

 

 

ぜひこちらにもご期待くださいビックリマーク

 

 

 

 

それと最後、

 

もう一つお知らせがひらめき電球

 

 

 

来る 6/9&6/10の2日間、

 

弊社は

 

 

「トヨタカローラ栃木 GR Garage」

 

 

様のイベントに登場致します花火

 

 

 

 

この会場に急遽ビックリマークビックリマーク

 

 

 

 

「G 86号機」

 

 

 

に、お声がかかりまして

 

なんとまさかのハッ

 

 

2年連続2台展示

 

 

 

が実現致しましたびっくりハッ

 

 

 

 

86オーナーの皆様、

 

ぜひ急遽実現の

 

”SPORTDESIGN 86”

 

実車にてご覧頂けると嬉しいですキラキラ

 

 

 

 

 

ぜひ皆様、

 

開催2日間は会場にて

 

お待ち申し上げております音譜

 

 

 

 

 

 

それではクラッカー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。