Grazio&Co.社長日記

 

わりじわり・・・とご入庫の頻度が

 

高まっている気が致しますグッド!

 

 

ホワイトパールな

 

”ハリアーGR SPORT”

 

は、

 

東京都よりお越し下さいましたA様、

 

ご来店誠にありがとうございましたビックリマーク

 

 

 

GR SPORTの場合、特に外観上は

 

もう充分攻撃的ですし・・・おーっ!あせる

 

あまり大幅な変更はせず

 

部分的に、本当にオーナー様が

 

(ちょっと変えたいよなぁ~ひらめき電球

 

 

お感じの部分だけを小変更

 

というケースが多いようにも

 

感じます照れ音譜

 

 

 

今回のA様もそうした感じで

 

外的なアピールビックリマークビックリマーク

 

と言いますよりも

 

自らが 「乗って満足ラブラブ」 という

 

ポイントに絞り

 

ご用命を頂戴致しました。

 

 

 

まずは

 

 

 

こちらですね、足元照明ひらめき電球

 

 

キーを持って近づくと

 

夜間など す~っ と光って

 

足元を照らしてくれるランプ。

 

 

純正ではご承知の通り

 

電球の肌色的な感じで・・・

 

柔らかな光でムードはあるのですが~

 

 

 

 

今風な 白色LED へと

 

変更が可能なんですねチューチョキ

 

 

「ウェルカムランプバルブ T10」

 

 

をインストールさせて頂きました音譜

 

 

 

更に、

 

 

 

ドアの内張りに設置されます

 

”カーテシランプ”

 

もハリアーでは古くからの電球・・・

 

写真のような感じでございますが、

 

 

 

 

レンズユニット毎のASSY交換へキラキラ

 

 

こちらは22系クラウンからの

 

フィードバックでございます

 

「LEDカーテシランプユニット」

 

をご用命頂きましたチョキ

 

 

ここは バルブ交換 でもお手軽に

 

白色LEDをゲットできる

 

パートでもあるのですが・・・

 

 

やはり面発光風で色調も純正特有の

 

”本物感”

 

が漂うイメージな ASSY品 も

 

なかなかオススメでございますアップ

 

 

 

 

そしてこの日最後は

 

 

 

センターコンソールの観音開きな

 

フタを開けたところなんですけど

 

矢印の位置。

 

 

今回のA様様車両は既に

 

「純正で」

 

USB充電が可能な状態でございましたあせる

 

 

ですが~

 

 

 

 

”撤去”させて頂いての

 

コチラでございます爆  笑花火

 

 

”POWER USB 4.2TT”

 

のインストール、

 

本当にありがとうございますラブラブ

 

 

 

充電口も2口になりまして、

 

なによりもそのLED照明が

 

なんとなくオシャレな感じ~爆  笑チョキ

 

 

 

 

昼間の画なのでやや照明が暗い

 

のですが・・・汗

 

 

充電開始と共にホワイトだった照明は

 

「オレンジ照明」

 

へと切り替わる演出機能も

 

ございますグッド!

 

 

 

 

というわけで、A様。

 

 

今回ご用命&インストールの3品は

 

いずれも車両を外から見た際には

 

全くわからない変化音譜

 

 

外部への訴求も楽しいですが、

 

こうして自らの愛着を深めていく

 

というのもすごく良いものですよ照れラブラブ

 

 

 

周りの人々には

 

刺さらないようなことでも、

 

オーナー様ご自身が愛車に乗る度に

 

 

(よしよし・・・照れチョキ

 

 

と、

 

ニンマリして頂ければ

 

それで良いのですっビックリマーク花火

 

(笑)

 

 

 

というわけでこの度は

 

複数製品へのご用命

 

誠にありがとうございましたビックリマーク

 

 

 

 

 

 

でわでわコアラ

 

 

 

 

 

 

 

 

●60ハリアー後期 「LEDプロダクト専用ページ」

http://www.grazio-co.com/60harrier_mc/su602_led.html

 

 

●Grazio&Co. 「POWER USB 4.2シリーズ」

http://www.grazio-co.com/usb_tt/usb_tt.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つ見てもいかついですびっくりハッ

 

そびえ立つ岸壁のようですあせる

 

という

 

”30系ヴェルファイア”

 

にご入庫頂きまして、

 

実はこちらの車両、一般のお客様

 

ではなく!?

 

 

 

日頃弊社も大変お世話になっている

 

「トレジャーワン・カンパニー様」

 

のデモカーなんです爆  笑音譜

 

 

 

それで、今回

 

”新作のホイール”

 

をリリースなさるビックリマーク

 

という事でございまして、

 

 

 

 

 

こちらですっ花火

 

 

なんとハッ

 

グロスのブラックをベースに

 

側面が 赤メッキ というこの仕様キラキラ

 

まさに弊社の 「アレ」 じゃないかびっくりハッ

 

 

というわけで、

 

先方の会長様より名を受けました

 

ご依頼だったのでございますラブラブ

 

 

 

というわけで、

 

既にご入庫時から

 

「フロントトヨタ仕様」

 

 

 

に、なっておりました

 

車両のグリルでございますが、

 

今回ビックリマーク

 

 

こちらに変更チョキ

 

 

下矢印下矢印

 

 

 

ソリッドカラーのラインナップより

 

”ディープレッドクローム”

 

そして

 

”ソリッドエンブレムベース専用品”

 

をインストールグッド!

 

 

 

W185(!)

 

という特殊サイズなヴェルファイア汗

 

その迫力たるや

 

すごいっす・・・アセアセあせる

 

 

 

 

ですけども、

 

このホイールとの連動性

 

という点でいうと

 

すご~く説得力がありました音譜

 

 

こちらのホイールの

 

プロモーションを行っていく上では

 

印象に残るビックリマーク

 

・・・いや、

 

残ってくれると良いな・・・チューあせる

 

という願いもありますが。

 

 

 

 

そしてリヤももちろん

 

変更をさせて頂きました。

 

リヤTマークは純正のメッキから~

 

 

 

 

やはり

 

”ディープレッドクローム”

 

へチェンジ花火

 

 

 

さらにその左下にあります

 

 

 

「VELLFIREロゴ」 も~

 

 

 

 

この通り

 

”ディープレッド仕様”

 

でお揃いのコーデにラブチョキ

 

 

嬉しいです、ありがとうございますっ花火

 

 

 

ホイールの方の赤と

 

弊社のエンブレムの赤と、

 

正直細かく言いますと

 

色調はやや違うのかもしれませんが

 

 

 

特に弊社のディープレッドが

 

光の反射とか、見る角度によって

 

明るくも暗くもなるから

 

一概に表現がし辛いんですけどもあせる

 

 

でも、こんな車両で

 

イベント会場等プロモーションを

 

行ったら印象に残りますよねグッド!

 

 

 

 

 

ちなみに、

 

こちらの新作ホイール。

 

このデモカーにはクロ×アカで

 

装着をされておりますが、

 

クロ×ブルー

 

クロ×シルバー

 

の設定もあるみたいなんですびっくりハッ

 

 

 

最近のホイールって

 

本当に加工が凝っていて、

 

一昔前のものとは

 

ホント、全然違いますねあせる

 

仕上がりもキレイですし・・・キラキラ

 

 

 

 

と、いうわけで。

 

 

日常あまりご入庫する機会は

 

ないのですが

 

他メーカー様のデモカーを

 

アップグレードさせて頂きましたアップ

 

 

 

もしどこかのイベントなどで

 

見かける機会がありましたら、

 

ぜひとも

 

”ホイールとエンブレムのコーデ”

 

具合にご注目頂きたいと

 

思う次第です照れチョキ

 

 

 

 

トレジャーワン・カンパニー様、

 

この度は誠にありがとうございましたビックリマーク

 

 

弊社もですね、

 

ホントに頭が上がりませんほど

 

いつもお世話になっておりますおーっ!あせるあせる

 

 

 

 

 

それではまたひらめき電球

 

 

 

 

 

 

●Grazio&Co. 「ソリッドカラーエンブレム」

http://www.grazio-co.com/embrem2/solid.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 



前にも少しだけ触れた

キーケースNewモデルの

原型ですグッ



ケースの一部に鳩目を

採用してレザープレートを

標準で……


「付けれたらいいなぁキラキラ


と思いつつも

実際使ってみると

意外と煩わしいのかな?

っていう疑問もあって、

一か月実際に使った

ところでしたウインク



感想は個人差あるかも

しれませんが

僕的には全然アリルンルン


むしろ途中一度この

レザープレート無しで

使ってもみましたが、

なんだか寂しくて…えーん



それによく考えたら

あるものは外す事出来るし風船




…なんて感じで

この日デザインについての

正式なGO!

をかけてきたのです花火


ですので弊社レザーキーケース

の新作は正式に

このデザインとなりますキラキラ




それで、




この日は改めて前回製作して

頂いた  「金版」 を確認。

予め公式な  20°  を保つように

製作した

ストライプGグッ

真鍮製のすごく綺麗な

仕上がりなんですよ〜おねがいラブラブ


奥に見切れているのは

弊社のコーポレートロゴの

金版(きんばん)です。



これの位置出しがですね、

意外と決まらない…アセアセ





こんな感じ…かな?(笑)



製作サイドの社長、

スゴイ良い人でハート

気長に付き合って下さいます笑い泣きアセアセ



今回はストライプGを

シンプルに一ヶ所。

それでレザープレートの方に

コーポレートロゴを

入れてみる事にしましたウインクチョキ




後はパッケージとか、

梱包状態の確認

というところでした。



それから時間経過と共に

多くなってきた(気がする?






カードキー対応品も正式に

進めてみる事にキラキラ

もう一度一から見直して

…といってもカードだから

それほど大きく変えるのは

難しいのですがガーン



カードキーは今のところ

トヨタ、レクサスを含めて

一種類なので

そういう点では助かりますが爆笑おいで



カラーバリエーションは

黒革、赤革、青革、オレンジ革…が

前回の車検証ホルダーでした。

キーケースの方はこれに

茶革かキャメル革の

どちらかを足そうと考えていますグッ


この辺はスタッフとも

相談してみますね音符




あと、これも前にチラッと

書いた気がしますが、

今回は栃木レザーだけじゃなくて

異素材にも着眼中で晴れ





「クロコエンボス」とか。

あくまで  風  だけど

かなり質感ありますOK


ホワイトクロコ  とか

グレークロコ  とかかな…

他人が持ってるのを見たら


(おっびっくりハッ


って思うから(笑)



それと




オーソドックスだけど

こんなエンボス素材も

あったらいーなーニヤリ風船


なんてキラキラ


水色革とかイエロー革とかね。

何か考えてみたいです。


あまり一気に手を広げると

またいつもの悪い癖で

自滅…ガーンガーン

しそうなので〜??



まずは本命の栃木レザーから

確実に…ですかね爆笑チョキ




あまり変な意味には

捉えて欲しくないのですが、

価格訴求して大量に

買って欲しい…とは

思っていませんアセアセ



「真に良いモノを」



という事を念頭に

こだわりのオーナー様の心に響く

ようなモノにするつもりですグッ


そのため積み上げたものを

全部一度白紙にして

更に上を目指した技術、ノウハウを

希望しての今回の一新キラキラ





でも、

そうかと言って高くなるの?

と言われれば

そこはなんとか従来通り…

か、

ごく僅かの変更!

となるように現在進行中ですチョキ




早ければ7月〜8月くらいには

ご案内ができる予定です。

かなり魂入れて考えています炎

ので、

楽しみにして頂けたら

とっても嬉しいです照れラブラブ




またご報告します富士山







●Grazio&Co. 新・栃木レザープログラム







 

回も黒いクラウンRSキラキラ

 

でございます。

 

そして、この202外板にBBS・・・の

 

お車は前回にもご登場を頂きました

 

大阪府(!)より

 

お越し下さいますN様びっくりハッ

 

 

 

遠方から・・・・という一言では

 

もはや済まされない距離かとアセアセあせる

 

 

 

本当に心よりありがとうございますっビックリマーク

 

 

 

前回ご来店時には

 

エンブレムをリヤ中心にソリッドカラー

 

「ブラッククローム」

 

へと変更をさせて頂きました

 

N様のクラウンRSグッド!

 

 

 

今回のご入庫では

 

そのコーディネートを更に高めようひらめき電球

 

ということでございまして

 

 

 

 

まずはこちら、王冠マークに

 

ロックオンでございますロケット

 

 

この威厳を感じさせる

 

ブラックなクラウンRSに

 

どこかコミカルな(?)

 

青い王冠は必要ないぞおーっ!パー

 

 

・・・と、ばかりに~

 

 

 

 

この仕様へとチェンジ

 

でございますよ・・・照れチョキ

 

 

どうですかはてなマーク

 

このブラッククローム仕様ラブラブ

 

いいですよねぇ・・・

 

シブいですキラキラ

 

 

 

 

そして、

 

 

 

これもジワジワと(?)

 

ご用命が増えてまいりました

 

”Cピラー付近”

 

にご注目頂きたいのですが、

 

 

 

 

DOPの

 

”Cピラー王冠マーク”

 

も左右合わせてご用命を頂きました音譜

 

もちろんカラーは

 

「ブラッククローム」

 

でございますラブラブ

 

 

フロントの王冠を黒メッキへ、

 

更にCピラーにも小型の

 

黒メッキ王冠を追加インストール

 

させて頂きましたグッド!

 

 

 

エンブレムのコンプリートが完了花火

 

 

~の後は、

 

他にもご依頼を頂きまして・・・笑い泣き

 

 

 

 

 

 

こちらがご入庫時なんですが、

 

矢印の部分のメッキモールを

 

 

 

 

まずは下段、

 

”RSバンパーメッキモール”

 

の全4PCを、外板色である

 

202ブラックへと仕様変更グッド!

 

 

更に

 

 

 

メインとなるUPRグリルの

 

”グリルフレーム”

 

も同様に202でブラックアウトキラキラ

 

 

フロント周辺のクロームメッキを

 

カラード仕様へ一新させて頂きましたラブチョキ

 

 

それで・・・

 

先程の 黒メッキ王冠 の変更も

 

ありますからね汗

 

 

N様のクラウンRS、

 

フロントフェイスはと申しますと・・・

 

 

 

 

 

唯一 ”RSロゴ” のみ

 

既にブラッククロームで

 

ご愛用を頂いておりました

 

ご入庫時の表情がこちらひらめき電球

 

 

・・・で、

 

ご紹介の通り各所の

 

モディファイを実施させて頂きまして

 

 

 

下矢印下矢印

 

 

 

このような表情にっビックリマークびっくりハッ

 

 

これ・・・・・・

 

メッチャかっちょええラブラブラブ

 

 

 

やはり 細部ディティール とは

 

いかに重要か

 

 

ということを痛切に実感する

 

比較画像ですよね・・・汗

 

 

車高やエアロパーツも

 

重要かもしれないけど・・・

 

 

 

何も増やさず、何も減らさず。

 

形も変えずに

 

ディティールをチェンジしただけ・・・

 

 

それで

 

これだけ車は変わる

 

 

というケースでございます照れチョキ

 

 

 

言い換えますと

 

”純正然の理念”

 

ということでもございます爆  笑花火

 

 

 

 

そして、やるとなれば

 

徹底して統一感を追求なさったN様は

 

 

 

 

こちらの

 

”サイドステップモール”

 

にも着眼。

 

 

長く伸びやかなクラウンRSの

 

サイドビューへ

 

細く豪華なアクセントとなる

 

メッキのモールでございますが・・・・・

 

 

 

 

 

こちらも迷いなく消去。

 

 

確かに純正のメッキの頃と比べると

 

寂しくなった・・・

 

かもしれません。

 

ですが、このソリッド感が生み出す

 

サイドビューはと言うと~

 

 

 

 

 

このシンプルでスポーティな

 

印象へと変化致しますキラキラ

 

 

”クラウン”

 

というと寂しいのかもしれないけど

 

”RS”

 

と言うならコッチだろチューチョキ

 

 

 

という個人的な意見ですあせる

 

 

 

 

そしてこの日最後。

 

 

 

もうそうなってくると

 

残るのはこの

 

”リヤガーニッシュ”

 

くらいなわけなんですが、

 

当然N様、こちらもロックオンおーっ!ハッ

 

 

 

・・・・で、

 

 

 

 

こうなりました花火

 

 

もう完全ブラックアウト音譜

 

 

今となっては

 

漆黒のメッキでもある

 

”ブラッククロームエンブレム”

 

ですら

 

きらびやかで華やかな印象・・・汗

 

 

周囲にメッキが一切なくなった

 

ことが要因ですねひらめき電球

 

 

 

 

 

かつて16系アリスト全盛時は

 

リヤガーニッシュがカラードで、

 

DOPのメッキ仕様へ

 

交換するのがスゴく流行ってたひらめき電球

 

 

だけど・・・

 

 

「じゃあ標準でメッキにしよう」

 

 

と、純正が判断した途端

 

今度は

 

メッキを消去する流れに一斉になる汗

 

 

 

やっぱり

 

”純正が良いか悪いか”

 

じゃないんですよね、基本。

 

 

「他人とはほんの少し違う仕様」

 

というのが根底にある思い。

 

だから、メッキならカラード

 

カラードならメッキ。

 

 

繰り返すわけですな爆  笑チョキ

 

 

 

 

 

なにはともあれ

 

「通常はメッキ」

 

であるはずのクラウンRSの

 

各所がブラックアウトされることで

 

 

 

 

 

これだけ雰囲気が変わるラブラブ

 

 

100%気のせいなんだけど

 

車高まで低くなった気がするハッ

 

 

・・・というのは言い過ぎかあせる

 

 

だけどそのくらい

 

ご入庫時と交換後で車の印象が

 

大きく変わりましたキラキラ

 

 

 

改めまして全景でも最後に

 

比較をしておきますね。

 

 

 

これがご入庫の時、

 

 

 

 

 

で、これがお帰りの時花火

 

 

うん、やっぱり車高は

 

変わってないっすな爆  笑あせる

 

 

当たり前だよ汗

 

 

 

 

というわけでN様。

 

今回も大阪方面から

 

本当に本当にありがとうございましたビックリマーク

 

 

そして多数の製品へご用命を

 

頂きまして、誠に感謝申し上げます。

 

これからもますますGrazio&Co.を

 

よろしくお願い申し上げますビックリマーク

 

 

 

 

 

 

 

それではまたグッド!

 

 

 

 

 

 

 

●22系クラウン 「メインページ」

http://www.grazio-co.com/22crown/azsh20_main.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わらずの絶好調上矢印上矢印

 

60系ハリアー後期モデルに

 

ご入庫頂きました。

 

 

県内よりお越し頂いたN様、

 

この度はご来店、並びにご入庫頂きまして

 

誠にありがとうございましたビックリマーク

 

 

 

 

今回はですね、

 

本当にありがたいことで

 

安定した人気を、ご指名を頂きます

 

2つのアイテムを

 

インストールしましたので

 

その模様をご紹介致しますねグッド!

 

 

 

 

ひとつめは

 

 

 

こちらでございます。

 

インサイドドアハンドルですね音譜

 

 

内装はちなみに

 

弊社デモ機と同じサドルタンラブラブ

 

国産車離れした雰囲気が

 

メッチャいいですよねキラキラ

 

 

 

で、

 

そんなインサイドハンドルなんだけど・・・・・

 

 

実は純正でも

 

”アンビエントライト”

 

は付いてるんですよハッ

 

 

だけど、悲しいほど見えない汗

 

 

お客様の中には

 

「あるよ」 「いや、ないよ」

 

の結構なガチの言い合いに

 

なるくらいで・・・えーんあせる

 

 

そのくらい見えない・・・ガーン

 

 

 

ですがひらめき電球ひらめき電球

 

 

 

 

装着後は

 

この通りでございます照れチョキ

 

 

カラーは ”ターコイズ” となりまして、

 

サドルタン内装にも

 

見事なマッチング、優雅な照明と

 

なります照れひらめき電球

 

 

 

 

 

運転席に座って

 

助手席側を見渡せば

 

こんな風景です音譜

 

 

まだ昼間で明るい中での

 

写真ですが、

 

夜間になればそれはもう・・・・・ラブラブラブラブ

 

 

と、

 

意味深なところで

 

やめておきます爆  笑音譜

 

 

 

そしてもうひとつのアイテム。

 

 

 

 

こちらでございます。

 

「1M3WユニットⅡ」

 

ですねキラキラ

 

 

 

無くても全然いいんだけど・・・・

 

一度でも 「ある」 車に乗ってみると

 

断然

 

「あった方がいいビックリマーク

 

となるアイテムでございます。

 

 

 

 

 

装着後はもう、見た目には

 

何も変わらないんですが・・・

 

 

ウインカレバーを例えば写真のように

 

下側へ(右折方向へ)

 

チョコンとワンタッチして頂きますと~

 

 

 

 

その方向へ

 

「ウインカーが3回自動で点滅する」

 

という便利な機能なんですクラッカー

 

 

主に高速道路とかですね、

 

案外活躍してくれて

 

外車気分のような感覚もあり

 

とっても人気を頂いてますラブラブ

 

 

 

あと、お客様のお話の中では

 

「デモ機で見るつもりが忘れた」

 

「当日ついでに頼むつもりが忘れた」

 

・・・という汗

 

 

 

”忘れられがちな”

 

 

存在感もあるみたいっす爆  笑あせる

 

 

 

 

というわけで今回は

 

そんな2つのアイテムを

 

インストールさせて頂いたN様の

 

ハリアー後期花火

 

 

ご来店本当にありがとうございましたビックリマーク

 

 

 

 

 

とどまるところを・・・

 

と言いますよりも

 

なんだか増えていっているようなハッ

 

感覚さえあります

 

60系ハリアーの後期ですが、

 

色々大きなものから

 

細かい通でマニアックなところまで(?)

 

色々取り揃えておりますので

 

ぜひ色々ご相談下さいませ花火

 

 

 

 

 

それではまたアップ

 

 

 

 

 

●Grazio&Co. 「LEDインサイドアンビエント」

http://www.grazio-co.com/in_amb_spin/amb.html

 

 

●Grazio&Co. 「1M3WユニットⅡ」

http://www.grazio-co.com/1m3w2/1m2.html

 

 

 

 

●お求めはぜひこちらもご利用下さい↓

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r330232783

(アンビエント ターコイズ)

 

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e361839103

(アンビエント ホワイト)

 

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/u283653466

(1M3WユニットⅡ)