我が社の統計データでは | グランディメモリー社長 木野島ブログ

我が社の統計データでは

新型コロナウィルスに関して専門家の意見が当初の見解から大きく変わってきました。


今なお船に閉じ込められメドがたたない環境下、メンタル的にも限界かと。
従業員はじめ皆さん全員をまずは病院へ移送して差し上げるべきだと私は思うのですが……。


こんにちは✨
日本冠婚葬祭司会・アテンダント検定協会、グランディメモリーの木野島光美(テルミ)です花束


(新宿のお花屋さん。小菊がきれいです)
さて、グランディメモリーでは【現場や管理業務で発生するミス】について これまで地道にデータ蓄積をしてきました。


こうしたデータの蓄積がスタッフへの注意喚起につながったり、研修会では参加頂く皆さんの情報源にもなりますひらめき電球


寒さが少し緩む ちょうどこの頃、

「うっかりミス」

「確認不足によるミス」

が起こりやすくなるものです。


現に数日前から派遣先でのトラブルやスタッフの勘違い、うっかりミスが社内でもチラホラ出てきました。


データの蓄積はいわば統計学。

気圧の変化や自然現象がメンタルや身体にも影響することがデータから分かってきました。


皆さんの職場でも もしかしたらミスが発生しがちなタイミングかもしれません。


グランディメモリーのデータによると 2月はミスを引き起こしやすい注意月上差し