雪組『ひかりふる路』東京千秋楽を観た妹よ

テーマ:
2月10日(土)〜11日(日)と、妹が雪組『ひかりふる路』を観劇。

そして今、自宅でブルーレイを観ているそうです。
『ひかりふる路』の。

10日の観劇後、「どうしよう、ブルーレイ買いそう…」と言ってたけど、千秋楽後にキャトル直行した模様。

「ハマってないからね?!」

…と、なぜ言えるのか?
分からないわ、妹よ。

その昔、私は月担、妹は花担でした。
今も多分、そうかもしれません、根幹は。

よくよく考えてみれば、花組トップの明日海さんは、月組育ちですし。
雪組トップ望海さんも、花組育ちですものね。
ついでに言うと、真彩ちゃんも花組育ちだし。

妹も私と同じく…いや、私以上に長らく、宝塚から離れておりまして。
昨今の宝塚事情に疎く、望海さんが花組育ちとは知りません。

…いや、今はもう知ってるかな。
すでに検索してるはず。

真彩ちゃんも好きだそうな。
歌うまトップコンビ最高、とか何とか。

明日海さんには行かない、と思ってました。
昔から、私と同じ人にはハマらないから。
なぜかは分からないけれど。

でも、今回はメジャーどころに行ったなと。
それは意外でした。

それから、「最近の宝塚スターは分からない」と言ってたわりに、
 
「沙央くらまさんのお花渡しは、龍真咲さんだったよ」
「龍さん、何か囁いて、くらまさんを笑わせてた」

…とか、見分けてるやん。
なんなん、ジブン?
予習したん?

なお、妹は昨秋『ハンナのお花屋さん』、正月に『ポーの一族』も観ました。

ハンナで感動して、「宝塚…また観ようかな」と言い始めたのでした。

それまでは、どれだけ誘っても断られてたんですが。

…てか、そもそも何故ハンナを観る気になったんだろう…?
謎すぎる…。

でも、我ながら、良い作品を勧めたな、と思ってます。

妹は、ハンナもポーもときめいたし、明日海さんはとてもツボだと申しておりました。

明日海さんのどこがツボなの?
言ってみて〜?

…気のせいでなければ、インタビューやトークに食いついてた気がします…。

あんなに温かく、面白いトークができる人は、そうそういないから。 

唯一無二のトップさんですね。

明日海さんも。
望海さんも。

雪組『ひかりふる路』は本当に素晴らしい作品。

妹にもぜひ観てもらいたくなり、虎の子チケットを譲りました。
その判断は、正解だったと思います。

(友会さん、某企業さん、それぞれ当ててくれて、ありがとうございます)

まさか、さっそくブルーレイを買うまでハマるとは予想を上回りましたが。

どのジェンヌにハマろうと、どの組にハマろうと、宝塚はひとつ!


 
▽ブログ村さんのいいね
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
AD