【趣旨説明】

そもそも『僕らの合コン日記』を始めようとしたキッカケは、
合コンに来た生け贄たちが、すごくブスだったときとかムカツイたときのためです。

と言ってもわからないので、もう少し詳しく説明しますと、
僕たちは、合コンではアグレッシブ且つアクティブにコトを進める
のですが、生け贄たちから何かマイナスな意見をツッコまれると
たちまち弱くなんってしまうんス。精神的にナイーブなんね。
心の中では、「このブス」だの「この醜悪ミニラめ」などと罵声を
浴びせているのですがなかなか口にして言えません。(みなさんもそうですネ)
そこで、僕らがその合コンに来た生け贄たちに
『筆で制裁を与えている』わけです。
なんか、すごく暗い人たちだなぁと思われた方、そんなことありませんよ。
合コンレポートを読んでみてください。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2005-12-20 12:15:13

メリンクリトリス!

テーマ:■ 番外編

ズーボっす。

いやいや、町はすっかりメリンクリトリスですね。


ずーーーっと更新サボってました。ごめんちゃい。


しかし、年末は忙しいね。合コン合コンまた合コンという感じで、体力消耗しまくり、仕事サボりまくりですわ。


11月15日から今日までで通算12発くらいヤッてますがな。(すごい生け贄の数でしょ)

年末は生け贄も好きモノになるんやね。メリンクリトリスやし。


また状況レポートしまっす。



AD
いいね!した人  |  コメント(116)  |  リブログ(0)
2005-11-15 12:48:13

おひさ。 Jr.です。

テーマ:■ 個プレレポート

Jr.でございます。おひさ。



お疲れ様でございます。


ズーボ様鉄郎様 、相変わらずの激務ご苦労様です!


私も負けじとひとつ、ご報告がございます。


これまで、手塩にかけてまいりましたネット系出会い個プレ でございますが、久っさびさにようやく!


ソーニュウに至る運びになりました!


ここまで、長かったすね。ここのところ、5人目くらいでようやくですから。

受注率が非常に低ゥございます。


しかし、この娘、21歳ちょっとふとめ(←これ大事)のちびッこではございますが、これまたどうしてなかなかのテクニシャン


ワタクシ、


乳首をコリマリコリマリ


されて、夜中に、あの薄い壁だというのに、


「あ~、もうタマラン!」


と叫ぶありさま。


ただ、攻めは強いが守りは弱く、お○こに息吹きかけただけで


「んぅふわぅぁぁぁぁ~ん」


と良くわからない声をあげてふるえてました。



指でビシャー!ビシャー!と2発イかして、んでもって2発ブチ込んだ後にはあまりのことに生け贄 ちゃんガクガクで歩けなくなっておりました。



「Hが好きになった♪」


とのこと。幸せしきりですな。


ちなみに、残念ながら乳輪&乳頭はちっちゃかったです。


AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)
2005-11-07 13:28:03

嗚咽漏れ漏れニューゲームの名前募集 編

テーマ:■ 個プレレポート

みなさん、こんにちんコチンコチン。
Jr.ですね。おげんこ?

ところで、土曜日(5日)久々にネット出会い系個プレ を敢行致しましたよ。


都内某所午後8時。

いわゆるいつもの場所で待ち合わせ。

今回は、実はモーレツに燃えております。

なぜって?
なんといっても、メールでやり取りしてる時点で、

「妻子持ちと不倫している」

だの

「こっちに出てきてから(地方出身者なのね)異様に遊ぶようになっちゃったの」

だの

いろいろ期待めいたコメントが多く、
ホントこういった生け贄ちゃん はばちんばちんスパンキング してあげることが荒療治です。
という典型的サンプルですね。


いつものようにちょっと遅れ気味に向かいまして待ち合わせ場所を遠めに見つつ、tel。

お、出た出た。
ちっちゃくて、ほんのりぽっちゃりで
なにやらまあカワ なんじゃないです?


そうそう、チャーンと説明しとかなきゃなりませんがボクは、抜きん出て感触派なためにツンテンコ も省みず、すぐに巨乳に目がいきます。

よく、

「Jr.は乳ばっかり凝視してヒヤヒヤするよ。オマエ合コンで視姦してどうすんねん。」


と褒め言葉だかなんなんだかをいただいちゃうくらい。

んで、巨乳チャンが望めない場合は百歩ユズって乳も尻も腹もおなじような通称ぽっちゃり(けっきょくでっぷり)にアプローチするのが大得意。
そんなこんなで、珍獣サーカス団豚芸担当に任命されておりますが。

今会はお好みゾーンにストラーイクな(このゾーンがまたメジャーリーグのストライクゾーン並みに外角に外れ気味ですが)か弱き生まれたての牝豚チャンに我らが細筆(名前書き用)で制裁を与える至福の時に恵まれました。

ガブガブ、いっちゃうよー!!!



あいにくいつもながらのたどたどしいリードでリザーブしておきました新ホームグラウンドまで向かい、さっそくチンチーン!(スペインあたりじゃこういうんでしょ?)

じゃ、このへんで今回の生け贄チャン のご紹介。(鉄朗さん風に)

◆ボーカル:
21歳。バンドメン且つマッサージ師見習い。尽くすのが趣味。乳は小さめだがボッチャリ。いやらしーい感じな顔つき。
以上。


ボーカルチャン、どうやらベタなチェーン系安居酒屋しか行った事がないらしく、ビッグクラブのホームに驚きを隠せずご満悦。

”あたしも、こういう店に連れてきてもらえるようになったのね的”なまんざらでもない様子です。

どーってことない店なんだけどね。

環境要素込みでワタクシJr.を見る目も2割増の模様。

さぞかし気分のよくなった二人は、飲んで呑まされ飲ませて食べて。
会って2時間ほどで既にお互いチョーイイ感じ。
異様なほどに二人とも声がでかくて、店長さんも、あわわあわわ。


じゃあ、ボーカルちゃんッちゅうこともあるし、オケカラいっとく?

つうか、単にボックスで二人だけモードになりたいだけなんですが。。。

はい、合意を得まして、さっそく店を変えオケに向かいます。

と、そこに、

「最近いい出会いがないから、恋人ゴッコでもいいから、したーい(はぁと)」

ナンゾ言いつつおもむろに腕を組んできたボーカルちゃん。
ブヨブヨな乳がつくつくあたるッちゅうことです。

わんだほー。

こりゃもう、グジュグジュですよねー、キッと。
ワタクシは既に、ガマン汁でツンパにまるーい、つめたーいため池を作っております。

早くオケにソーニウしなきゃ。

気持ちばっかり生き急いで手足同時に出ちゃう自分を諌めつつ胸はどぎまぎどぎまぎして

「あのあ、ああ、の、あのー、、、寒いね」

とかなんとか何言ってんだか分からない私の移動中の風景でした。


で。
in the カラオケ。

さっそくルービーをガブ飲む二人。

あのー、僕もそんなに強くないからあとあと心配。
コチンが大事な時にポッキンしなくなちゃうよ。

いわゆるノットフォーツンタオ ね。

くれぐれもドリンクのセーブをしつつ、やはり一曲目はいつもの、アレですよ。

おなじみ、ぅあーてぃーてぃーわーてぃー。(郷ひろみのアチチ)

これが、チョーウケちゃって。

よっしゃ。今夜はもらったさ。

ボーカルちゃんが腹筋背筋駆使しまくって熱唱してるスキに、メドレる メドレー立て続け入力。

たった二人しかいないのに。

「アレー、メドレーばーっかりいっぱーい」

とかほざいてるその罪な唇を荒れ荒れな我がマウスで押さえこみ。

くりっくくりっく。

抵抗ナシなので、嬉しいですね。このまま進行しましょう。

さっそくメドレー開始。

牝、雄、牝、ときて、私が今度歌ってる時にボーカルちゃんが息も絶え絶え闘牛のごとき荒れ狂う鼻息でワタクシの耳にむしゃぶりつきました。

「あ、あ、うたえないぃぃ」

「ダメ。歌えなかったら飲みだよ」

「マジすか!?歌えたらどうなんの?」

「そしたらね、耳舐めたほうの負けで一気」

「そりゃー革新的且つマイレージなルールですね」


手元のルービーを飲み干して、彼女からの新ルール提案に驚愕。

さあ、次はボーカルちゃんの番。

「まッけないぞー。ぺろれろ」

「にーっぽーんのみらぁあ、ッ、ィヤーン、んふ」


嗚咽、漏れまくり。

こっちも、コチコチ。

「こんな素敵なムーゲー、ドコで覚えたん?」

「えー、思いつき。使ってね」

はい!使わせていただきます。メモっとこ。
この耳舐め悶えガマンの歌唄いゲームに関しまして、ステキなネーミングを大募集ですので、これは!と思った方はコメントしてください。


盛り上がりも最高潮に達し、ボーカルにも飲ませのませ、第2ラーウン。

歌います。

むしゃぶりつきますワタクシの左耳。

こらえて歌いつづけます。

何を思ったか反則飛び道具。ワタクシのツンタオなコチンをさすり、さすり。チャックを、ツー。

はうぅ。飲まされてしまいました。攻守交代。

歌います。

間違ってチチクビ舐めます。

悶えつつ表情ゆがめつつ必死に耐えます。

おや、とうとうテマンしました。ツンパ濡れ濡れです。オマケにオイニーくっさー。

びくびくびくぅっ。


「ダメやん、場所変えよ」

さりげなーくテイクアウツいたしまして、くんずほぐれつ2ラウンド。

しっかしまた、こいつフェラーリ 上手なんですよ。

ちゃんとカメラ目線イヤイヤこっち目線でしゃぶるたびに私の足に乳首をツンツンさせるし同時に足首も素股チックに前後ゆらゆら。

新しい3点攻めってヤツですね。
また、攻め上手は攻められベタ。
チョイとヘコヘコしてたらすぐイっちゃって。3回くらい。
久々に燃え上がるセックシングでしたね。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005-11-03 12:36:15

我ら珍獣侍? 編

テーマ:■ 合コンレポート

どうも、Jr.ッス。俺って超硬派?コチンは硬派です。


昨日、久々に合コンありました。最近、先輩方、どーも個プレ に走ってて。。。
今回は、ここの所大ブレイク中のKマワリ君 が、なんとスタメンもビックリ!のストナン(ストリートナンパですな)でしとめた珍獣 たちとの4対4です。

前回の合コンでは西武警察の裕ちゃんバリのにらみを利かせていたKマワリ氏 でしたが、今回ばかりは待ち合わせに向かうまでもめっきり弱め。
飲みすぎた僕のムスコの如し。

どうしたの、Kマワリ君

「いやー、今夜はかなりな珍獣 なんだよねー、ホント期待しないでよ」


イヤイヤ、こないだの合コンなんて乳輪がちっちゃすぎてむしろ燃えなかったワシやけぇ、そう言われるとモーレツッス。


ガッバーいきまっせ。


電車は川崎へ。

今回もアウェイですね。
アタシら、もうアウェーに弱いなんて言わせないよ。

今回のメンツは、Kマワリ氏センズラー氏 、ワタクシJr.と、僕らの合コン日記初登場の

核弾頭「ボブ」!

ボブは要するに作りが何もかもデカいんで外人風な名前なんです。

普段はすごくおしとやか。ボブの参戦は吉と出るか凶と出るか、お楽しみ・・・



さて女性陣はといいますと、

OH:Kマワリ氏 が横浜にてストナンゲットしたヤカラ。カナリな珍獣
   自分的にイケテルと錯覚しているのか、なかなかべシャリに絡みたがる。
ナガコ:こちらもKマワリ氏 ストナン系。Kマワリ氏 はむしろこちら狙い。
エミ:ユルそうだがうるさそうなウザイ系チャンネェ。
ボウシ2号:遅れてきた整体師。けっこうブーデ。なのに貧乳。燃える。


さて、ウマーイ具合にバラけ てバラけて座りますが、なんだかいつもの会とは雰囲気が違いますね。
どしたのかしらん?

Kマワリ氏 、センズラ氏ともに相手が珍獣の為、しけった花火並みのいきおい。

ボブなんてメシ食ってばっか。

やっぱこういう時ってズーボ さんとか鉄朗 さんが必要。

でもダメダメ、ベテランに頼らずウチラで何とかするのがBGN幹部連。

心細いけど頑張るよ、ワシ。



とりあえずはじめたのが、ボブいじり。

ボブったらワタクシより年上なんですがメッチャ腰低め。
やっぱり、メシ食ってばっか。
おいおい、合コンでっせ。メシ食いに来たんちゃうで。

となりのエミが微妙な顔してるから、いろいろとネタを振ってあげます。

返事はたいがい素だけど、ちょっと変だからOK。

ダブルスでそんな話されたら引くけど、みんなで聞けばウケルネ。

Kマワリ氏 とセンズラ氏はOH、ボウシとプレイ中なんでこっちはこっちで盛り上げます。

ていうてもホント当り障りない爽やかトークでいい人ぶってるワタクシ。
自分に腹立つが雰囲気が雰囲気なもんで自粛。


あれよあれよと言う間に10時くらいになったもんだから、じゃあそろそろ1次会締めます。

で、カラオケに向かう途中で

「これから別の飲み会に合流だから」

ということでナガコが退場。

Jr.的にドーデもいいやって感じなのでKマワリ氏 に任せる。


Kマワリ氏 、ナガコをさっさと帰らせる。今度個プレ する気か?


さて、4対3のままご近所のカラオケボックスに向かいます。

男一人あぶれてるからなー、久々の珍獣会でリキんでいるはずのワタクシJr.なんですが、なんかすっかり意気消沈。

なんかワリと普通の感覚も持ってんジャン、俺って。とか勝手に胸をなでおろしつつ、カラオケでは一人外れた席に座り、みんなの浮かれる様を様子見。


ただしカラオケ単体では非常に好きなため、眠い眠いと言いつつ熱唱。
女性陣もまんざらでなく喜んでおります。


で、ボブなんですが、ボブったらカラオケではかなり核弾頭のはずなんですが、本日はかなり波に乗りきれずにそそくさと存在を消す。
うーむ、会のメンツにはまだまだ修行が足りんね。かくいう僕も寝てたけどね。


その後、かなりスリーピーはいっていたんでよく覚えてないですが、終電くらいにエミが帰り、OHも帰るだのなんだの言ってっから1時過ぎにお開き。

もうみんなどっちらけ。

でも、いつものウチラなら意地でも帰らせなかったけどね・・・


いちおう仕事を忘れないJr.はボウシのTEL番ゲットし、シータクにセンズラ氏、ボブ氏を乗せてウチに帰って寝る。


この人たち、デカいんですけど!狭いウチがさらに狭いよ。
結局、OHはKマワリ氏 とガッバーやらかしてたらしいよ。



んで後日。


シ○ヤにボウシを呼び出して、個プレ で会ってみるとなかなかに珍獣であったがコチンをしっかり締めて飲みに飲んだらすごくワイカーに見れるワケヨ、これが。
で、アタシのアジトにそそくさと連れて帰って


ワイのマグナムブチ込んでやりましたわ


ウシャシャ。(キモチ良かった)


いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2005-10-28 20:02:41

昨日はメンバーでヤロウだけの飲み会でした。ズーボ

テーマ:■ 番外編

お久しぶりでマンコ。ズーボですわ。


久しぶりのライティングにやや緊張気味。スマンコ。


いや~、まったくもって金玉縮んどりますわ。


ところで昨日は、合コンなくてメンバーでヤロウどうしで飲みだったんよ。


珍しいでしょ。


そういうこともあんのよ。いわば、作戦会議ってコト?


ところが、その飲みが終わったのは1時ごろ。ちと、盛り上がりすぎたね。

鉄朗とシータクで家路に向かうもなぜか素直に帰れず鉄朗行きつけの錦○町のヒリピンパブへ。

いい加減酔っ払ってたんで、ピーナがビールとか勝手に頼んでるのを見て怒鳴りつけるやら暴れるやらでオレも鉄朗ももう手がつけられない状態。


酔うと大暴れするオレらってホントステキな大人


酔わないと大暴れできないってオレらホント小心


ところで、ひと暴れした後ってなんでティンポコもんでもらいたくなるんだろね。


ヒリピン出たのが3時半ごろで素直に帰れッちゅうのに


韓国式エステ


の誘いにノルオレらってホントワイセツ物


 

しかし


日本とヒリピンと韓国のハシゴ


なんてなんてオレら


インターナショナル

 

韓国は身体もんでもらってヌいてもらって1万円。


朝、5時待ち合わせって鉄朗と示し合わせて、韓国のチャンネエに身体をモンでもらい始めて1分ぐらいで爆睡。

 

結局起きたのは7時。

 

結局抜いてもらえず3時間ほど寝ただけで1万円。くぅ。


携帯見ると鉄朗から5時過ぎにエライ件数の着信が入ってる。


あ~あと思いつ錦○町から新宿○丁目にある会社に向かうために錦糸町からお茶の水で中央線に乗り換え。


たまたま席が空いてたんで座ったらまた爆睡。


起きたら立川。

あ~あと思いつつ会社新宿へリターン。


今日の会議は8時からだったのに10時からにしてもらいました。


会社の皆様スマンコ。

しかし、昨日飲む前には6万円5千円もあったお金が今見たら5千円しかない。なんでやろね。



いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2005-10-27 14:46:24

マタマタJr.、エライ珍獣を捕まえる!編

テーマ:■ 個プレレポート

どおぼ。Jr.です。さむいですなぁ。秋なのに。


そんな日は、人肌のぬくもりで温めあうのが一番でございます。


つうことで、昨日(10/26)の個プレ 出会いのぬくもりを皆様にお伝えいたしましょう。
いわゆる「エライ珍獣 を捕まえる」編です。



会社内でメールをしているところに、不意に一通の新着メールが届いたのでした。


「はて?」


それは見覚えのない差出人からのもので、サブジェクトも


『メールではじめまして』



意味が全く判らないまま、なんとなく内容を読んでみます。
ウィルスだったら怖いな。

読み進むうちに、見覚えのある名前が。


某社のメス豚 やんけ。



このメス豚 とは、ワタクシが参加しておりますMLに書き込んでいる女子。


よく話も合っていたといいますか、数少ない女子だったためにめっちゃ話を合わせてたんですけどね。
そのMLは皆の性癖などをいろいろ話し合うところでございまして。


だからといって、品性下劣なものではなくって知的レベルの高い我ら珍獣サーカス団ならではのものです。


先方は、かねてからあまりよいプレイの思い出がないようでございまして。


「プールつきのラブホ行きたい」


とおっしゃっておりましたっけ。


そんなところに思い余って生け贄 ちゃんが直接ワタクシにメールしてきた、ということ。


ビックリいたしますね。


読み進むうちに、



「ホテル行かない?」



の文字が。


んー、悪くない話ではありますね。




かえすがえすも丁重に



「お伺いさせていただきます」



との返事をいたすワタクシJr.。




程なくして先方から



「渋○のラブホ押さえたから宜しく」



ときます。


あわわわ。
もう、仕事に手がつかず、アップアップの残り時間を片付けいざ○谷へと向かいます。



そこには、生け贄 ちゃんが待ち構えておりまして。


さーて、初対面の感想からいきましょうか。


簡単に手っ取り早く申しますと、



肌の汚い片桐はいり。


あー、どおりで・・・


キメの細かいプレイは望めんよ、そんなんじゃ。
納得。


非常に逃げ場の無い窮地に追い込まれました突然に。


それでも、その手のジャンルでは数々の戦火をくぐり抜けてきたと自負しておりますワタクシJr.は一歩も引く余地もございません。


「とりあえず、軽く飲もうか」

・・・深酒し泥酔したあと(そうするしかないでしょ)


その例の○谷のラブホに向かいます。


もうこうなるとワタクシ、イモ引きませんよ。


そそくさと部屋を選び、足早に部屋に転がり込みます。
実はワタクシ、ラブホ使用歴はほとんどございません。


なぜって?


だって、珍獣は屋外で放し飼いでしょ。


カラオケをいじろうとしている片桐はいりちゃん。


おーい、マイクはここにあるよー。


つうわけで、ウムをいわせず半裸にしてプールへといざないました。

プールでおくすることなく悠々と、ひらひらと、さも楽しそうに泳ぐ片桐はいりちゃん。


私は余裕の笑みを浮かべつつ、コック立てつつ、それを眺めます。


不意に、


「肩凝ってるの、マッサージしてくれない?」


と柔肌な背中を向け狼を待ち構える片桐はいりちゃん。


そうですか、そうきましたか。


ではさっそく。


ずぷっ。


それはそれは、だってネイキッドバディですもんね。


顔見えないしね。


いきり立ってるし。
入りもしますよ。


「ち、ちが、マッサージしてっていったのに」


そんな片桐はいりちゃんを尻目に、腰をヘコヘコ、肩をモミモミ。


「あ、も、ち、ちが、あふん、いいけど、もっと、こう、そこじゃなくて、あ、やさしく、あぁはぁぁ」


なんだか、ちゃぷちゃぷと波ができてきました。
ああ母なる海よちゅう感じですね。


プールって、けっこう盛り上がるじゃん。


いや、マッサージが燃えただけか。



さて、プールから上がり、プレイさいかーい。


すぐ果てるワタクシ。



相変わらずの独り短距離走にワタクシ照れと驚きを隠せず。


やはり、まだ奥の方の日溜りが燃え尽きていない片桐はいりちゃん。
そらそうですな。



一息ついたあと、片桐はいりちゃんが


「乳首をこういじって」


とワタクシの手を取って自らのちちくびをコスって見せます。


真意が今一つつかめないまま、これも後技かと言われるがママに転がします。


すると、何を思ったか片桐はいりちゃん、ワタクシの目の前で自ら独り善がりプレイをはじめるではございませんか!


それって、よくアダルトビデオでやってる、


ニーナヲ 見せて」


てやつちゃうんか?


独り途方に暮れつつもコロコロしているワタクシでしたが片桐はいりちゃんはどんどんマイ天国に浸っていきます。
こちょこちょ、コリコリ、グリグリ、ジュボジュボと自分の右手でアソコをいじっています。
ずーと、、観察してると、

ちっちゃい声で、

「いっ、いっちゃう、、、イク。」



で、めでたく昇天。


とても、満足げな片桐はりいちゃん。




はじめて見ましたわ、そういうの。


貴重な体験させてくれて、ホントありがとう。


ニーナヲ 、よくしてんの?」




「ウン。ソーニウだとイケないけど、これならイケる」



しばし会話を重ね、ブラホを出てさようなら。


「またヨロシク!」


元気に去って行く片桐はいりでした。




いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2005-10-25 11:12:40

Jr.くん体験入学したっス 編

テーマ:■ 個プレレポート

鉄骨チンコ団の皆様、どをも。

Jr.でございます。
すっかり寒くなってまりましたな。


実は、アタクシ、昨日(24日月曜日)まで有給とっておりました。



さて、久々のビッグニュウスでございます。



日曜日(23日)、某社の牝豚といわゆる『カップル喫茶』なるものに体験入学してまいりました!!



-----
JR中央線荻窪駅午後9時。


改札を出て、歩いてすぐのところにその店はありました。

エロ本とネットでちゃーんと下調べしてあります。



名前は、「夢の楽園」 でっす。


インターホンを鳴らし、物々しい扉を開けて入ります。


20分ほどの簡単な説明の後、プレイの種類(相互鑑賞、ソフトタッチ、スワップなど)など登録し登録料3千円(一カップルにつき)を支払いめくるめく魅惑のゾーンに侵入。


ワタシらははじめてで怖いのでとりあえず相互鑑賞を。



ワリと個室ベースな処でミエミエというわけではないのですが。


それが6個ほどあって、窓やら入口やらがオープーン、なワケです。



とりあえず、先に隣にカップルがいて、酒飲んでましたので真似します。
15分ほどして、もう3カップル入場。


向かい側の3部屋にそれぞれソーウニューウ。



皆さん、おもむろにコチンをさすらせだしましたのでウチらも即座に真似します。



ドキドキ



店長いわく、「向かいの客はすごい」


見てると、もう女は下着になってオトコをむしゃぶり尽くしてます


負けじと皆さん、徐々にがつく。


マ○コさする。


嗚咽が漏れ出す。


案の定、向かいの女はすごいっス。悶えまくってマっス。



ワタクシ、もうのっけからなんとなくイッてしまいそうになり、


「攻守こうたーい」


などといって今度は攻めてに回る。


弱いねー。

さらにワンカップル入場。


一番奥の席に座る。あんま見えヘン。


ヲ、どうやらほぼ皆さん全裸


おもむろに向かいと最後に入ったカップルがスワップに向かいます。


牝の泣き声が2重に響き渡ります。


一匹、


「もも、もう堪忍してー!!」



みんなで一列になって、男子がコチンしゃぶらせ、それを咥えている牝がもう一方の牝に指で攻められぐっしょり、さらにその牝のこーマンには男子のコチンが出し入れというまさに修羅場。


ありし日の日活映画のようです。


思わず我々も手を止めてしばしそれに見入ります。

(ホントすごいわ)



奥の向かいのカップルと、隣のカップルがまぐわりピストン開始です。(どっちも女美人系)



すげー。
エロビやんけ。



ワタクシも挿入開始しましたが、時、既に遅し。


見られてるというプレッシャー、その場の雰囲気の異様さ、アルコールが抜け頭スッキリ隣の男子のデカさなどなどに圧倒され思うように 起ちません


うぅー。



しょうがないのでスーブー牝豚のマ○コをみんなに公開しながらしゃぶり尽くしました。


声だけでは、他に引けは取りませんでしたよ。



そろそろ終電がなくなるので退室。
二人で六千円支払い店を出ました。



しかし、個室が狭いから思うように挿入できずガッカリ。
しかも起ちが弱くてダブルパンチ。
チャンと済ませて出て行くカップルもいるというのに。。。

あと、みんな若いし(一組年配だったけど)おねいちゃんキレイ目が多かったのでビックリ!


その日は僕らが帰るまでに10組来たらしく別部屋で励んでいた模様。
すごい、賑わってますね。

また、行きたいなー。
リベンジ、かましたいなー。

誰かアタクシJr.と一緒にいきません?いかが?





いいね!した人  |  コメント(45)  |  リブログ(0)
2005-10-23 14:39:33

あのー、足、綺麗なんですけど・・・ 編

テーマ:■ 合コンレポート

毎度お世話様です。Jr.です。


最近、めっきり寒くなってまいりましたなぁ。

シッポリとしたGコンにも適した季節到来です。


さてさて、金曜日(21日)合コンでしたよ。

(アップが遅くなっちゃってごめんちゃい。)


最近、ウチのメンバーみんな平日は個プレ に励んでいるのでなかなか合コンがセッティングできません。

つうことで、週末はキッチリと合コンです。

このところのKマワリ氏 の頑張りたるや、ヤンチャしてた頃の裕次郎ちゃんくらいな勢いで、あちこちで団プレ のネタは作るわ、個プレ で百戦錬磨だわ、もうブレーキの壊れたダンプカーばりです。



今回もトーゼン幹事はKマワリ氏


おいおい、どーした、スタメンの6人。ネタ少ないんちゃう?


以前の会でゲットしたワイカーチャンネェが友だちを引っ張ってきてくれました。


僕らは会社終わって電車に乗ってどこまでも。


場所は横浜。


いわゆるアウェイ。


僕らがもっとも弱い場所。


つうか、かなりプチ旅行気分なんですけど。

今回の合コンの野郎メンツはKマワリ氏 、鉄朗氏、センズラー氏 、Jr.です。


当時からアウェイにめっきり弱い鉄朗さんとJr.は電車の中ですっかり意気消沈。


さらにKマワリ氏より


「今日のナオン幹事はマジデ個プレ狙ってるからヤラカシはナシね」


とご指摘も頂いたので、かなりオダヤカな会になることが予想されます。

(不本意ながら)

さて横浜に着きまして、Kマワリ氏の赴くままお店に入ります。


すでに女性陣、飲み始めちゃってる気配。


後から混ざるのって気まずいよね。
「こんちわー」とか言って入っていくのって、猛獣の檻のなかに素で入っていくムツゴロウさんそのもの


「ヨ~シ、ヨシヨシ。ヨ~シ、ヨシヨシ。かわいいですねぇ~。ライオンちゃん。」

みたいな。


腕噛まれるってば。


じゃあワシらも早速カンパイオツ。



しかし今会の女性陣、皆ツンテンコ 良いんでないかい?


うまい具合にバラけ てバラけて座りますが、鉄朗さんの横のコ以外はかなりイケます。(鉄朗氏は頑なにそれを認めないばかりか、「あの子が一番」とかのたまう虚言症の癖があります)


Kマワリ氏は僕らの顔を見回し、ドウだ!と言わんばかりの満足げな顔をしております。クヤシー!


でも、珍獣探偵団のエリート探偵マンJr.からすると少々物足りないと言うか、アイスのふたについたやつ食べようと思ったらぜんぜんついてなかった時ぐらいもの悲しいです。



おっと、ここでメスブタ紹介。

マリ:Kマワリ氏が会で引っ張ったワイカー美女。最近はKマワリ氏のアジトに入り浸っているらしい。常にビショビショ。
カオル:ワイカーなチビッコ魔女。そうとう卑猥で通っております。毒牙にかかるとなにかと大変。
あっきー:今回の生け贄 のなかでは多分一番スーブーと思う。それでもマアカワ ちゃいます?キャシャなバディで悩殺ごっくん。
くーちゃん:淫靡な人妻。ヤラカシテそう。タマリマセンワ。

ワタクシJr.は可もなく不可もなくあたりざわりないどーでもいい退屈な話をテキトーにします。


もうなんか燃えるモンが足りんよね。


このまま同点痛み分けってことで時間が過ぎるのを刻一刻と待ちます。



と、そこにキランと光る一筋の切れ目!


っうお!


と思い目をやると、
そこにはイケナイ美人妻くーちゃんのスリットから大胆不敵な太ももが露わに!!


そっからというもの、Jr.は人目もはばからずその一点に釘付け。


チラ見ところか、視姦状態!



会話もおろそか。


はじめて来たフーゾクでどーしていいんやら目のやり場に困りつつも見るモンは見たいっつう感じです。



あり?


気づくとくーちゃん、ちょっと体引いてない?


だんだん離れてってない?もしかして、バレテル?


もう残り時間なんて早く終わってくれーっつうくらい相当生きた心地のしない時間を過ごしました。


他のみんな?そんなもんに気づいてる余裕すらなかったスよ。


センズラ氏はカオルちゃんと、鉄朗氏もあっきーと、それぞれイイ感じらしかったけどね。



帰りの電車。Kマワリ氏の視線冷たい。


このナイーブな僕ちゃんをそんな攻めんでよ。


ていうか、ほんと弱いねぼく。あわわです。


でもこんな自分が好きっちゃ好き。帰ってニーナオッスわ。


後日。


Kマワリ氏は「マリと結婚するかー」と言い、
センズラ氏は「カオルをリリースしようとしたらカオルが心臓マヒで倒れた」
とか大変なことになっているようです。気をつけるべし。



いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2005-10-21 10:22:39

肥満熟女だらけの大運動会 オッパイポロリ 編

テーマ:■ 個プレレポート

どをも。こんにちんちん。
鉄朗っス。
みなさん、ヤってまっか?え?ツンタオ だって?がんばっとるね。


今週の平日はなぜか、合コンがありましぇーん。

Jr.あたりがセッティングサボっとるね。個プレ ばっかりだから。

だから、あたしもせっせと個プレ 仕込んどりますがな。

ところで、最近ウチのメンバー内でかなり流行っとるネット系出会いだけどかなりいいね。

なぜか、HIT率が高いよ。



今回は、かなり難しいプレイに挑戦したんで聞いてチョ。



ちゅうことで、アタスもネット系出会いにハマっとりまして連日メールを送りまくってるんですわ。


オレの場合、相手を選ばず送りまくるから思わぬ輩から返事がくるのね。これが。

(HIT率を上げる方法はコレが一番!)



今回、ちょっと年齢が高いかな~なんて思わせてくれるギャルからのオファーが来たんよ。

30過ぎてるかな?くらい。



オレは、面倒くさいのでとにかく直球のみ。逢おう逢おうのイッテンバリ。
その攻撃に答えてくれたのが今回の生け贄ちゃん

電話番号を送ったらすぐに掛かってきたね。
ちょっと、ピロートークをしてジワジワとワイヒーな話に持っていったよ。
もう、むこうはジュクジュクですな。



かなり盛り上がったところで逢おう。

という方向に仕向けましたがな。



そして、いよいよお楽しみの日が昨日(10/20)だったんスわ。

もう、ダダ漏れやね。これホント。



前日の夜は、寝れなくて何回ヌイたことか。。。



ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ............................



そして、とうとう当日ですよ。



もう、こっちゃー気合入れてツンタオ 磨いてまっせ。



夜(19時頃)、電話掛かってきて


『これから出るから。。(ちょっと恥じらい系)』


おう!待ってるゼ。(オレは、第一チンポ汁でてる系)



あっ、そうそう。


言うの忘れてたけど、面倒くさいからどっかでメシ食うとか酒飲むとかやめて直接ウチのアジト で逢う約束を取り付けてたんね。


昨日の電話で。


(だって、プレイしかやることないっしょ)



生け贄ちゃん は、カーナビ参照でウチのアジト前まで来ましたがな。(調布かどっかから)
コーマン濡らして。

が、しかし。



肥満熟女やんけ。


ミニラ とかそういうんじゃなくて。


年齢を聞くも、37歳って。。。

思いっきりオバハンやん。

しかも、子供2人いる人妻でっせ。


でも、超巨乳。乳首真っ黒。乳輪かなりデカ。(直径6cmくらい)

かなり燃える。いやいや、最近風にいうと萌えるのほうがいいのか?



それでも怯むことなく冷静にトークをサバいて、早速プレーに持ち込むボク。

こんな肥満熟女ならますます燃えるボクって。。。


頭のなかで


『今回かなり高得点だな』


なんて考えながら入念にゼンギしましたよ。



じっくりクンニとかしていよいよソーニューよ。


もうガチガチのセガレを一気にぶち込んでやりましたがな。



もう、先方はヒーヒーよがりまくり。いいねぇ、この光景。

ところが、だんだん雲行きが怪しくなってきたのよ。



えっ?それは、鉄朗が早漏だからじゃないのかって

ちがうちがう。



だって、肥満熟女の叫んでいるコトバの主旨を理解できないんよ。

まあ、シカトしてこっちは言葉責めしまくり。



でも、そうすればそうするほど、肥満熟女のボイスはアップするんだよね。



オレも、ちょっと冷静に聞いてみると。



なんと、

『もっとイヂメテ。。。もっと』
『もっとイヂメテよ。もっといろいろ』


生粋のM女らしい。




肥満熟女。メスブタ。M女。全ての条件が揃っとりますな。


しまいにゃ~、あの基本的な放送禁止語句「4文字用語」を大声で連発するではないか。



『オマ○コ~ オマ○コ~』
『オマ○コ~ オマ○コ~』


おいおい、近所に聞こえるっつーの。

しっかし、好きやね~。

思いっきり言葉攻めしたりましたがな。


『このメスブタが!このメスブタが!』


ってね。

その後に、胸だか腹だかわからないあたりにセーシをぶちまけました。



かなり気持ちよかったね。

うん。

こういうのもいいね。


その後、
「今度は野外プレイをしようね。」


と、しっかり約束しました。先方、思いっきりヤルキ満々。



次回は、ズーボあたりを交えて3Pネ!

(人妻ってコワイね)


楽しみにしてて。



いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2005-10-20 08:20:14

悪党アンパンマン 熱湯 編

テーマ:■ 個プレレポート

こんちわ。Jr.でございます。


昨日は、個プレ でした。

以前、合コン仲介系サイトでゲッツしたチャンネエ飲んでまいりました。

報告でございます。



8時ザギンの4丁目にて待ち合わせ。


実は、一度お会いしている(合コン前に幹事同士会いましょという具合で、ヌケガケです)猛獣 ですので、すんなりと発見いたしました。相変わらず人を萎えさせ上手なツンテンコ です。


さて、前回行った安居酒屋へ向かいます。
とりあえず中生で乾杯!

おっとここで、先方の生け贄ちゃん のご紹介(鉄朗さん風に)

出会い系サイトでいうところの「ちょっとふとめ」:アンパンマン(珍獣


以上。

話題は主に恋バナ。それぞれの恋愛観やら好みやら。


結構仕事を大事にする人で、「自分からは相手を好きにならない」とおっしゃってました。


何をおっしゃるメスブタ ちゃん。


テメーを好きになる奴こそこの世におるのか、とJr.心の叫びでございます。


今は充電期間とかで、「遊びもしないとね」なんてことも。


ま、その延長で出会い系に走ったっちゅうことですね。


ブスのもっとも醜い人生の歩み方でございますなぁ。


しかしそんな娘に誘われついていくわたくしJr.も相当の兵ですなぁと自負しております。

なんだか久々の酒だったので、私思わずドンドン飲んでしまいました。
弱いので、5、6杯飲んだところでかなり気持ち良くなってしまいました。
いわゆる、鉄朗さんに良く目撃されるような事態にも陥りました。
簡単に言うとビールゲロ やね。

んで、10時過ぎになって「じゃ、帰りましょうか」で店をでます。


当方、マッタクもって不愉快。このままで終わるまい。

--ここからは、ライブ映像(あ、想像でお願いします)でお送りします--


「このあとどうする?カラオケにでも行かない?」
「んーまー、えーでもー、1時間ね」


--以上中継でした--

んで近くのカラオケいきました所、なんだかめっちゃ近寄ってくるではございませんか。

--ここからは、ライブ映像(こちらも想像で)でお送りします--


「なんや?ちちくられたいんか?」
「えーでもー、あふん」


--以上中継でした--

服の上から中からもぞもぞ。


チチなのか腹なのか尻なのか、どこを触っても違いがマッタク分かりませぬ。
アンパンマンはわたくしJr.の社会の窓を全開しコチンをスリスリ

--ここからは、ライブ映像(想像で)でお送りします--


「んふん、なんだかかたーく、あつーくなってルー」
「ヤリたいんか?ヌレ多淫か?」


--以上中継でした--

ブルルル、プルルル、「お客様、お時間10分前となります。」


と、ここまででカラオケタイムアップでございます。

便をすませまして、会計を済ませまして、外の風に吹かれまして、ふと横の物体に目をやります。


うわー・・・。

--ここからは、ライブ映像(想像で)でお送りします--


「どうするの?あたし遊びたいけどー」
「あー明日仕事だし帰るわ今度はヤろうな」


--以上中継でした--

そして夜の帳に一人消えていきましたとさ。
おしまい。

やはり、ツメが甘いですねわたくしJr.。


ズーボさんを見習いたいと心の底から思った一夜でございました。だって4回ですもんね。スゴイ。



いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。