巨大スクリーンで…

テーマ:

「なんでここに先生が!?」

限界突破上映会が

大盛況のうちに終わりました!
お客さんが多かったから
最大のスクリーンで開催されたんだって。
すごいね!!
来てくれた皆さんありがとうございました。
テレビで見られなかった規制マークの下は
繊細で見事なクオリティでしたね!

登壇した女性キャスト陣のトークは
とてもフリーダムである種カオスで、
私は素で笑ってしまいました。
会場の皆の反応も優しくて嬉しかった♪

私達は楽屋でずっと盛り上がってたので
もうそのノリのまま、舞台上でも
規制の無いトークを繰り広げたんですけど。
改めて、こうして
話題が尽きない作品って良いなぁと。
見てる、読んでる皆にはもちろん、
出演者にも愛され、
愛ゆえにイジられる。
結局のところ、やっぱり、
「なんここ」が面白いんだと思うよ♪
演じてる時も楽しかったし、
人が演じてるシーンを端から見てても
笑いを堪えるのが大変だった。
午前中に収録してたことも含めて
(※絶対これ午前中に録る物じゃない)
色々麻痺して笑ってたのも素敵な思い出。

さて、まだまだテレビ放送は続きます。
昨夜は早速、私の一押しのシーン、
「これが先生の○○かぁ……
○○ーーーー!?!?」
が放送されました。
嗚呼…

規制をかけると何が何やらわからない。
舞台上で平然と連呼した単語を
平常心に戻ると書けないとは。

これが良識ってやつか。

昨夜は上映イベントから帰宅し、
録画したサッカー日本代表戦を見て興奮し
その直後になんここ第10話を堪能し
脳がおかしな状態のまま寝ました。
なんだか幸せな1日でした。

集合写真!

誰かが投げたトークは誰かが確実に拾う
素晴らしく頼もしいメンバーでした♪

おかげでジェネレーションギャップを

少しも感じなかった!

少しも感じなかったっ!!!

後にピースサインをしたのが

自分だけと気づいておののきつつ。

何だ?昨今の若者はピースしないのか?

打ち合わせた訳じゃないのに衣装が

各々のキャラに寄ってるのイイよね♪