襖を貼り替えてみました。
襖に襖紙を貼るなんて簡単だろう。
しかも
「水で濡らすだけで貼れる」と書かれた
ハナから糊の着いた素人用の襖紙。
リビングと廊下の壁紙を
全て自力で貼り替えた私にとって
役不足もはなはだしい。
と高をくくって、練習することなく

ぶっつけ本番で
襖紙を貼り付け始めましたら…、

この方法で合ってるの!?
ってくらい貼れませんでした。
説明文に倣って
水を含ませたスポンジで
襖紙の裏に着いた糊を溶かしながら
襖に粘着させようとしてるのですが

水を含ませたスポンジで
襖紙の裏に着いた糊を

根こそぎ拭い取ってる

ようにしかならず。
私の力の配分のせいなのか?
ついに裏に着いてた糊が無くなり、
ネットで糊の作り方を調べて
手作りの水糊にてやり直し。

 

できた!

最初からこうしたら良かった。
まぁ結果、上手くできたから満足。
と思ったのも束の間、
マスキングテープで保護した木枠の
表面が剥がれると言う惨事。
壁用のテープを使ったのが敗因か。
木枠って柔らかいのなぁ!(# ゚Д゚)

結果、木枠をワックスで

コーティングするはめに。

さらにその色味に合わせて部屋の
木枠も全て塗るはめに!ぐぎぎ…

 

そんなこんなで、

襖の貼り替えは想像以上に

(主に自分のせいで)
時間と労力がかかったけど、
なんとか、新しい襖完成~~。
想像以上に可愛い♪

 


和室をね、和室のまま残すか、
いっそDIYで洋室風に変えるか
ずっと迷ってたんです。
でも、うん。
やっぱり和室には和室の良さがある。
部屋の使い道はまだ考えてないけど
とりあえず押入れをフル活用したら
私の蔵書(マンガ)が
かなりすっきり収容できました。
はみでた分は回転式本棚に。
まさにマンガしか無い部屋です(笑)

マンガしか無い部屋…

マンガのためだけの部屋…


図らずも
子供の頃の夢が
今、叶った。


キャホーーーッ⊂⌒~⊃。Д。)⊃ゴロゴロゴロ



さて話は変わって、
お知らせです!!
もう発表されてたんですね。
いつも情報を拾うのが遅くてごめんね。
この度、Navelさんの公式ラジオ番組を
やらせていただくことが

決定しました(≧▽≦*)

詳しくはこちら↓

 

 

公式ツイッター
荻さんとやってた「ねぶら」以来…
何年経つ?ってくらい久しぶりのラジオ。
まさか今、またパーソナリティの
オファーをもらえるなんて
思ってもみなかったことだから
打診された時は凄く嬉しかった( ;∀;)
冷静になると
「ちゃんとできるんだろうか…??」
と細かい不安と緊張が襲ってきたけど
まずは勢いで!
嬉しい!と思った気持ちを大事に。
三宅君とスタッフの皆と一緒に
頑張って行きたいです!
11月25日㈪夕方から始まる
『NavTube!!』毎週月曜更新。
皆、我が子の発表会を見守るような
気持ちで聞いてねヽ(*>_<*)ノ
そして良かったらメールも送ってね♪
来て欲しいゲスト諸々の希望もね♪
ぶっちゃけ収録がまだなので
今からお便りくれたら初回に間に合います。

よろしくお願いします!!ヽ(=´▽`=)ノ

 

 

あともういっこお知らせです。
11月9日発売の「声グラ」12月号に
私のインタビュー(前編)が載ってます。
写真もたくさん撮ってもらったよ。
穏やかな秋晴れの日、公園にて
季節外れの蚊と格闘しながらの撮影でした。
私が満面の笑顔で蚊を払った
瞬間のショットもありましたが

(※ベストキッドのようでした。)
怖かったので却下されました。

良かったら見てみてください。

 

これは、偶然近くで仕事してた社長が
「撮影どう~?」って寄ってくれて、
カメラマンさんより誰より先に
撮ってくれた写真です♪
そして雑誌より早く載せてくれた(笑)
メイクさんが髪をゆるふわにしてくれて
ネイルも綺麗に塗ってくれたおかげで
撮影帰りに青山の
お洒落カフェに寄る勇気が持てました。
コーヒー1杯が千円超えるって凄いね!
美味しい!
美味しいけどどっちかって言うと

後悔が勝つ!以上!(゚∀゚)