ラフでカラフル。 | 後藤邑子のTSUBUYAKI
2018-03-07 14:41:38

ラフでカラフル。

テーマ:DIY
かつて私は、
ペッカペカの白い家具が好きでした。
部屋を白とベージュで整えていた気がします。

極端に好みが変わったのはここ最近。
家具はラフな感じの木、もしくは革製。
テイストは、ややレトロ。
色みは焦げ茶とかネイビーとか
淡いグリーンとか組み合わせてカラフル。

ふと、
「何故だろう?」
と考えて…、
すぐに、
病院の雰囲気(白いペッカペカ)と
真逆の物に惹かれたんじゃないか!?
と思い当たりました。

やっと病棟出たんだから
全く違う雰囲気の中に
居たいのではないかと。
実際、入院期間が長かったせいで
退院した後も、朝、目が覚めて
「良かったー!病院じゃないー!」
とホッとする(´;ω;`)
と言う期間が半年くらいありました。
今思うと弱っていたんだな…。

その影響で
好みが変わったのかもしれないけど
まぁ、現在のこのテイスト好きだし♪
何より手作りもしやすいから、
当分こっち系で行きますo(^-^)o

と言う訳で、先日、
薄い杉の板をたくさん買いました。
軽いし安いのです。
表面はサンダー(電動のヤスリ)で
軽く削っておきますね。

それを好きなワックスで暗く染めまして。

ペンキを塗って、
ヤスリ(手動)の削り具合で
グラデーションをつけてみたりします。

青系も何色か作って塗ってみました。

そして削ってグラデーション。

手動のヤスリは筋肉に
ダイレクトに効きますね(;°皿°)

ここから更にラフに、
廃材っぽい雰囲気にしたいなぁと
ペンキを散らしてみます。
うりゃっ!

あ、これ意外に良いかも。
可愛いかも(*´艸`*)

まだ塗っていない板2枚は
何色にしようかなぁ…と

考えた末、赤にしました。
思い切りが大事です。
ペンキはやり直しがきくしね。
ちなみに片方は赤だけ。
もう片方は白を塗った上に重ねて赤。
それにヤスリをかけると

こんな感じになりました。
大丈夫。馴染む馴染む。
色の並びをあーでもない
こーでもないと熟考して、
支柱に打ち付けます。

狙ったラフさが
出てきた気がします。
んで、これを…

立てました!
(ボーダー被った。)

はい、
今回作ったのはパーテーションです!
と言っても手持ちの
パーテーション棚に
支柱を足して合体させたものです。
部屋の仕切りとして。
且つアクセントとして。
満足。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚

そして、実はこれ、
板加工の予行演習だったりします。
そのうち作りたいテーブルの!

欲しいサイズの欲しいテイストの
テーブルがなかなか無くて。
工作の道具は揃ってるから
いっそ作ろうかな~って。
自分で作ったら愛着わくよね~って。
描いてみました。
こんな感じのやつ希望です♪

板はパインウッドに決めています。
パインの木目が好きだから。
それを活かす方向で行くか、
はたまた好きな色で塗っちゃうか
悩むところです(*´艸`*)
悩んでいる時も楽しいですが。
とりあえず今は
テーブルの作り方を
インターネットで検索中です♪



このブログ、女性声優枠に
入れてもらっていて良いのか
結構な頻度で思います(・∀・)
今さらですが。

ゴットゥーザ様さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース