五助屋レザーのレザークラフトブログ

五助屋レザーのレザークラフトブログ

レザークラフトの作製状況や技法、道具のこと。
趣味のバイク、GPZ900Rのこと。ギターやら銃やら男飯まで、なんのこっちゃなブログ。

NEW !
テーマ:

( =゚∀゚)ノ毎度!五助屋レザー です。

 

懐かしいわぁ

 

 

GPZ400R 当時憧れたなぁ

CBX400Fは普通に走ってて、まさか今の超高価な車両になるとは思ってもみなかったよね。

GSX400FSインパルス うお!まじか!集合管純正装備か!(フルエキとは言わないw)とかCBR400Fのあのネイキッドスタイルが好きだ嫌いだとか(あのオイルクーラーは斬新だよね。嫌いじゃない)とまぁ400クラスが熱い時代でしたね。ヨンフォアとはか、僕の年代よりもうちょい上かな。免許制度の影響もあるんだろうけど、この頃の400は魅力あるよね。この後レプリカブームが来るんだけど、このクラスは、めいいっぱい回す楽しさもあるし今、少ないのは寂しいね。

この当時は、まだ高校生だったし、バイトしてもなかなか買えない価格のバイク達、おいらは、MB50なんてのに乗ってました。規制前の50なので、50といえど、100km/hは出たし(メーター合ってたか怪しいが)下りは、イケイケで楽しかったです。

革パンなんて買えないから空き缶を膝にガムテープでグルグル巻きにしてね。靴も小指側穴開いちゃうからガムテ(笑)

しかも。。。。。ノーヘルOK 恐ろしいわぁ まぁそうはいってもお山に遊びに行くときはメット被りましたが。

 

そのあとしばらくして、スズキから出たバンデットに一目ぼれしてしばらく乗ってました。スクーターやらモンキー、ゴリラとかも間に所有してましたが。んで、いつしか単車に乗らなくなり。。。。。すっかりオヤジになり、最近になってリターンしたわけです。

 

まぁ今こうして、書いてみると今の愛車GPZ900Rに決めたのは、当時の400Rに対する憧れが残ってたからなかぁと思ったり。

 

そんな900Rですが、

 

 

極上の

 

 

ファイナルエディションが!まぁ良いお値段ですが、フルノーマルで乗りたいなぁ

置く場所が無いので無理だけど。これ、極上でした。

フルエキ装着のためアンダーカウル外してサブフレーム入れた位の車両。フルノーマルに戻すのも簡単そう。

暫く、眺めちゃいました。

そういえば、自分の900Rも似たようなカスタム度合いだったんだよな。。。。。もう戻せない位、やっちゃったけど。

ノーマルを維持するのが難しくなるくらい、いまだにパーツが豊富にある恐ろしい単車だと思いません?

カタナもファイナルは、エライ事になってますが、10年後、20年後も元気に走っていて欲しいですね。

 

ってかさぁ。。。。。

ちょっと気になって今日出てきた単車の価格を調べてみたんだわさ。

僕みたいな年代が、当時買えなかったけど、今なら!と懐かしくて買いたいと思う人が多いんだろうか、やはり。

どれもこれも、みんな高価でビックリだわ。まぁその価格以上に長い年月維持するのにお金掛かってるんだろうけど。

もうちょい前の年代のKHだとかGT380、ヨンフォアは、超高いの知ってたけど、その後の車両も、同じ道を辿ってるんだろうね。

あ、そうそう、400?250?で久々に4発出るってホント?

 

 

さてと、

 

 

Lファスナーのご注文を頂いたので、ついでにいくつか作って在庫にしようと思います。

 

革とバイク。。。。割合がおかしくね?

 

 

 

 

欠品だったサイズ入荷しております。

 

ヨーロッパ目打ち アミーローク AmyRoke prickingiron

 

そして

 

 

見るだけでなんだか力が漲る?

何かが滾って来る?

 

 

本格シーズンだよね、バイク。

おいら落ちた体力を懸命に取り戻すためやってます。

間に合うのか?梅雨入っちゃうよ。

 

←読んだら押してね~

五助屋レザーホームページ

こちらが本店

 

カートショップ BASE 五助屋ページ

簡単カートからお買い物

 

五助屋工具店

加工無しでそのまま使えるハイクオリティーツールをモットーに販売しております。

 

五助屋レザーの レザークラフト日記 

  


テーマ:

( =゚∀゚)ノ毎度!五助屋レザー です。

 

今日は、完成報告とちょいトラブルです。

 

 

こないだと同じ画ですね。

この後、コバを磨いて完成です。

 

 

今回は5つ

 

 

他社OEM ネーム入れノベルティー、販促グッズなども刻印作成から承ります。

小ロットからもご相談くださいませ。

 

 

こちらは、うちの在庫

 

 

オレンジとターコイズ。

どちらも、ワルピエ社のブテーロです。

 

 

品質保証タグが付きます。

 

 

コーナーパーツ有と無し。

 

マチ付きなので、そこそこの枚数が入ります。

カートショップ BASE 五助屋ページ

まで!

 

さてと、ここからは、単車ネタ。最近少ないね。

 

車検から帰ってきた愛車をよく見ると。。。。。

 

 

ん?チェーンがサイドスタンドに干渉してるじゃないか!

早く気が付いてよかったわぁ

 

 

17インチ化すると必要になるので追加したガイドローラーを上げてもいいんだけれど、セットでここにサイドスタンドのストッパーを入れるのもお約束で、これが減って?動いて?だと思う。そういえばちょっと前にガイドローラー下げたっけ?

ま、いずれにせよ調整せねばならん。

ドライブチェーンの530から520化によってガイドローラー要らなくなるって言うのも気になってるんだよね。

 

 

 

サイドスタンドのセンサーが邪魔でボルト回せないので外す。

あぁ、キチャナイな。。。

軽くお掃除をしながらストッパーを下げる。

 

 

ちょっと綺麗になって気持ちいい。

肝心のスタンドとチェーンの関係が写って無いけれど。

10ミリくらいあるので当たらないだろうと思う。

これ以上スタンド下げたら何かの拍子にスタンドが下りちゃいそうで嫌だし、こんなもんだろう。

 

 

ホコリかぶったホイルを磨いて

 

 

出撃準備完了だよ。

交通安全週間っていつまでだっけ?

伊豆スカ経由のアジ丼と同志経由の吉田うどんが俺を待っている。

空いている平日に行きたいんだけれど、そうなるとやっぱり、ぼっちツーになるよなぁ。

 

←読んだら押してね~

五助屋レザーホームページ

こちらが本店

 

カートショップ BASE 五助屋ページ

簡単カートからお買い物

 

五助屋工具店

加工無しでそのまま使えるハイクオリティーツールをモットーに販売しております。

 

五助屋レザーの レザークラフト日記 

  


テーマ:

( =゚∀゚)ノ毎度!五助屋レザー です。

 

ちょいと前に、普通に縫うって書いて、普通ってなんだよと言う答えを書いてみよう。

っちゅうか、普通なんて、縫う人の数だけ有っても不思議じゃないし、なにが正解なんていう物も無いと思うんだけど、それだと先日書いた糸の撚りがステッチに与える影響なんていうのも、比較のしようがなくなっちゃうから、僕は普段はこんな感じで縫ってるよっていう感じです。

最近、初心者の方が増えたなーと感じているので、過去記事読めなんて冷たい事を言わずに、これからは、そんな記事も織り交ぜて行こうかなとも思っています。

 

まぁただ、縫うだけじゃ、アレなんで、ちょっと他の事も混ぜて書いてみます。

 

 

見えるかな?小さな点が二つ。

表から目打ちを打つ訳ですが、その際の目印。その場所に打つか跨ぐかを選ぶマークですね。この二点は、

 

 

ここです。なので片方はその場所、もう片方は、その場所あるいは、跨ぐという感じで狙う点です。

なのでこの部分は両面、ネジ稔引いてますね。

抜型を作る際に接着時のボンドを塗る目印にもなるのでピンを打ってもらっても良いと思います。

 

 

いつも決まったピッチの目打ちを使うのであれば、それに合わせて型紙を起こして(抜型を作って)おけば

 

 

合うはずです。

ピッチが狭いヨーロッパ目打ちは、///////と言う斜めに I という交差する場所が出るわけです。

これが・・・・という穴ならいいのですが斜めと言うのは、両方の穴に対して影響がないラインが非常にシビアになります。

 

 

分かりやすくするのにちょっと強めに打って見た。

 

 

そんな時の、強い味方の辻褄定規♪

 

 

この構造は、先に目打ち打って、後から接着する所が出るので

 

 

菱錐、オウル、が必須ですね。

 

 

先にここまで縫って

折り返してマチを接着して

 

 

ポニーに挟むのにジグを入れたりすると楽です。

 

 

そのアイテムに適した道具というか、こんな風にまとめて穴を貫通させたい時って、その寸法のコルクの板が無いってよくあることですよね。

このアイテムのマチだと

 

 

ベルトを作った際に裁断して余った革がちょうど良かったりしますね。

こうじゃなきゃダメという思い込みが、初心者の皆様によくみられる傾向です。

教本にこう書いてあったからと言うのが原因なんでしょうが、自由な発想で良いかと思いますよ。

まずは、やってみる、試してみるというのが楽しいのですから。書いてある通りにやれば失敗も少ないでしょうが、面白さを追求しても良いよね。そんな質問が最近ちょいちょいとあったりしますので書いてみました。

試してみて、上手くいかなくとも、試したことが有るならば、聞いてすぐに分かることも多いですし、失敗なんて恐れない恐れない。それは、失敗じゃなく、成功への可能性が多くするためのステップを一つ上がったという事なんだから。

あまり、書いてないけれど、すげー沢山失敗してますよ、僕も。それが糧になるのだと思うのです。

勝ちに不思議な勝ちはあっても、負けに不思議な負けは無い。って言うじゃない。 ね。

 

って前置きが、えらい長くなったな。

本題は、縫い方だったw

これね、分かりやすいと思って動画撮ったんだけど、あまりにも見苦しいというか、己のセンスの無さで。。。そっと削除しました。

気が向いたらまた撮ってみます。

 

さ、行くか。

 

 

右が表 左が裏。

目打ちは表から打ってある。

奥から手前に縫う。
とりあえずこれが前提で進みます。

この画は、表から裏から先に通す針を迎えに行っている所。

がっつり裏から見ても穴を確認できるならば要らない作業です。

そこまで強く打って大きな穴を作りたくないのならば、こういう作業をすることになります。

 

 

さっきは、ベルトのハギレを使ってまとめて穴を開けた画を乗せましたが、どうせ裏からの針を迎えに行くならこの時に、オウルや菱錐で迎えに行くというのも有りですね。目打ちを軽く打って(目印の代わり程度)こうしてオウルで迎えに行くのは、エルメスの職人さんがやってますね。

 

 

迎えに行った穴を目印に裏から針を入れて、表に針が出て来ましたね。

この針にしたから十字に交差するようあてがいます。

よく、穴が小さくて針が抜けないというのも聞きますが、こうして持って指先に力を入れると力が入りやすく抜けると思います。

まぁステッチの目の数だけ繰り返すので、もう何年もやってる僕はこのおかげで人差し指が捻じれて変形していますがね。

始めた頃は、これが上手くできずよく針を折った記憶が有ります。

 

 

針を引き抜けたら持っている針の十字を左に90度回転させて表から針を入れます。

この時に今、来た糸を小指に掛けているのがポイントです。

反対の手でこの引いている糸を引っ張るとちょうど斜めに開いている穴の端に糸が移動しますのでその際に出来た隙間に針を入れるとスムーズですね。

 

 

そして、針を入れてか少しだけ右方向に糸を引きます。いま、両方から引っ張った糸ですね。慣れてしまえば要らない作業ですが、これにより後から入れた針で糸を刺していないか分かるのです。糸を刺していなければ糸は動きますが刺していると、糸を引くと針も動いてしまうのでその時点で分かります。わからないで針を左に抜いてしまうと、面倒な事になります。

 

 

右から来たラインはこのようにループの上になるように。

 

あぁ文字にするとやっぱり長いし分かりにくいね。

接着が甘い所で、剥がれたりする時は、針の先にちょっとボンドを付けタッチアップするように接着すると良いよね。

 

 

ってまぁそんな感じで縫い進めます。

 

右方向への撚りが強いほど表は斜めになり裏は真っすぐになります。

逆に左方向への撚りが強いと表の斜め具合は弱くなる。撚りが無いポリブレイドは素直に斜めに安定しますと、それが言いたかったのです。

撚りが有れば強い弱いが有りますが、無い物は無い。0なのでブレが無いです。

糸の通し方、縫い進める方向など、他にもやり方は有るし、この縫い方で進めにくい場所もあるでしょう。

色々と試すのも、面白いと思います。

 

 

 

爬虫類苦手な方は、ここでスクロールストップ!

 

 

 

可愛いのが居たよ

 

 

 

 

 

ってかこんなに近くに行っても逃げないのかよw

お腹大きいね。この時期ってちょうど産卵の時期じゃなかったかな?

頑張れよー

 

可愛いね。

 

んでね

 

先日のスズメも可愛かっよね。

 

 

んじゃ

 

 

コレは?

 

 

 

 

Oさんありがとw

 

←読んだら押してね~

五助屋レザーホームページ

こちらが本店

 

カートショップ BASE 五助屋ページ

簡単カートからお買い物

 

五助屋工具店

加工無しでそのまま使えるハイクオリティーツールをモットーに販売しております。

 

五助屋レザーの レザークラフト日記 

  


テーマ:
( =゚∀゚)ノ毎度!五助屋レザー です。
 
今日は、なぜか修理ネタです。
 
 
お友達から預かったコレ。元の形、どんな風になっていたのかわからないので
 
 
僅かに残る痕跡から想像する。
 
 
なるほどね、裏に結び目持って行って金属を浮かせるセッティングにしないと音が響かないから、間隔を整えながらセット。
糸はもちろん、ユーフェン ポリブレイド♪贅沢だw
 
 
ややかさついた球もレモンオイル入れてしっとりと
 
 
これで合ってるのか不安ではあるが、
 

 
いい音だね。ま、こんな感じでしょう。
んで、水没まで行かないけれど、飲み物を掛け使えないボタンが出ているというリモコンは

 

 

とりあえず。

 

 

バラして

 

 

無水エタノールで

 

 

掃除だね。よく見るとここだろうという汚れが有る。

 

 

 

ついでなので裏もね。

 

ってか、昔からやたらこういう修理って頼まれる僕です。

 

 

この透明の丸いの有るでしょ?これね、肉眼だと見えないけれど、スマホのカメラを向けてボタンを押すと、正常に作動していると光るのが見えるよ。全部のボタンがダメなら電池切れや他の原因だろうし、特定の個所だったら内部の接点不良だったりと、判断できるよね。

 

ってさぁ・・・・・

 

なんのブログだっけここのブログ。レザーが無い率高くてごめんね。

あ、他社の革製品も出来る範囲で修理やリメイクも承っております。←かろうじて

 

 

雑談ついでに

 

 

革包丁をしょっちゅう研ぐので馴れてます。

なので、たまに台所の包丁を研ぐわけです。

ちゃんと言わないと嫁さん手を切るので注意です。急に切れるようになると怖いじゃんね。

切れるほうが安全だとは思うけど。

男は黙って包丁砥げば美味しい料理を作ってくれるってどっかで聞いたか読んだか。

あーだこうだ言うなら自分で作れだもんね。

感謝しながら包丁研ぎます。

 

 

←読んだら押してね~

五助屋レザーホームページ

こちらが本店

 

カートショップ BASE 五助屋ページ

簡単カートからお買い物

 

五助屋工具店

加工無しでそのまま使えるハイクオリティーツールをモットーに販売しております。

 

五助屋レザーの レザークラフト日記 

  


テーマ:

( =゚∀゚)ノ毎度!五助屋レザー です。

 

こないだの続きでございます。

 

 

島根にはよく行ってましたがお隣の広島は、ほんと久々です。

んでね、今回は、FBに広島行くよと書き込んだら、近いですね返信が来たのです。

そして、広島といっても広いわけで、今回の目的地を伝えるとなんと歩いて5分です。

これは、行かねばならないと思い、お邪魔してまいりました。

 

 

日本料理 つるまさん

どのような繋がりかと言いますと、もう6年になりますね。

 

 

クロコダイルでウォレットを作らせて頂きました。素晴らしいコンディションで使っていただいており、めっちゃ感動です。

そして、お店は、これこそ日本料理の神髄ともいえる技で最高の素材を調理していただき、お任せで出していただきました。

めっちゃ贅沢な時間であり、目の前で繰り出される技を見せて頂き、感動でした。

 

 

一流の職人さんの料理は、本当に美味しいかったですし、そんな職人さんに選んで頂いてアイテムを作らせてもらったのは、光栄でもあります。お店の雰囲気もとっても良かったです。板前さんに的確な指示を飛ばしながら自ら花板として腕を振るう。そんなお店、魅力的でしょ♪

お料理の写真撮る事を忘れるというか、全力でお料理堪能したかったので、写真無しです。

お近くの方は、ぜひ!袋町駅徒歩3分 NHKビルの裏

https://r.gnavi.co.jp/skccup2c0000/


さてと、今回は、もう一つのミラクルが有りました。

早朝、早く目が覚めて平和記念公園を散歩していたのは、前回書きましたね。

その時です。コンビニでパン買って、ベンチで座って朝食を食ってたら、番いでしょうか。

 

 

仲良く二匹で足元に雀が。

なんか近くないか?と

んで、こっちみてピーピーと可愛く鳴くのですよ。

 

さらに寄ってくる。

鳩はね、餌を上げればこういう公園は集まってくるのはお馴染みの光景だけど、雀?

本来、警戒心が強い鳥なので人間の側に来る事ってめったにないと思ってたのだが、パンくずを小さくちぎって投げるとコレだよ。

可愛いなぁとみていると、さらに

 

 

座ってるベンチに。

これだけでも、十分驚いたのだが、もしかして?

いや、いや、それは、さすがにないだろうと思ったが

 

 

こんなの初めての経験です。

野生の雀が手に乗るなんて。

二匹で順番にパン食べて

 

 

飛んでいきました。

なんだか、和んだなぁ。ってかスマホのカメラすごくない?まさか手に乗るとは思わなかったので最初に来た方は、写真撮る余裕が無くて、二匹目ね。

ここらに居る雀は人馴れしてるんだろうか?たまたまこの二匹なのか、もしかしたら人に飼われていたのか?

真相は、分かりませんが、なんだかとても嬉しかったのです。

 

広島、また来ます。

 

んで。。。。

 

 

前回は奇跡だったよね。八王子MATCH BOX当選
 

 

あたくし大ちゃん触れる位置に居ました。

 

もう一回チャンスがあるので、チャレンジしてます。

 

こうなったら、フェス行くかな

 

 

そうそう、ユーフェンポリブレイド 見本帳入荷してます。

発色がいいんですよね。めっちゃ特徴のある手縫い専用糸です。

 

 

数に限りはございますが、工具をお買い物頂いた皆様には、どれか一つサンプルを同梱させていただいております。ぜひお試しくださいませ。

 

 

色のバリエーション増やして販売中です。

 

 

立体形成とフチに入れる捻の強い味方

 

 

プレスエッジャー

ワイドクリーサー

エッジクリーサー

 

残り僅かです。

 

 

 

ユーフェンの目打ちのセットは全サイズ揃っております!

 

←読んだら押してね~

五助屋レザーホームページ

こちらが本店

 

カートショップ BASE 五助屋ページ

簡単カートからお買い物

 

五助屋工具店

加工無しでそのまま使えるハイクオリティーツールをモットーに販売しております。

 

五助屋レザーの レザークラフト日記 

  


テーマ:

( =゚∀゚)ノ毎度!五助屋レザー です。

 

今日は早めの更新です。

カートショップ BASE 五助屋ページ

↑始まりは、20:00です。

6t祭りです。

ほか、ユーフェンの糸や見本帳、目打ち、グルーパドルなど欠品だった物が入荷しております。

 

 

久々ですね、実験ネタ

まぁアレコレとやりつくした感はあります。

過去10年のブログの読者様もそう思っておられると思いますが、考えてみたらやってないなって事もまだ有りますね。

今回は糸の比較です。

 

 

最近僕が推しているユーフェン ポリブレイドです。

コレは0.55と0.45の糸の差

グレーが0.45でイエローが0.55

同じ色で並べて比較しないと良く分からんよね。

 

 

この糸、重ねる所は自然と綺麗に並べたくなるよね。

 

ま、今回は、そこじゃないんです。

 

 

おそらく、手縫いで80パーセントに方が使ってるであろうビニモ系ミシン糸 あとの20パーセントが麻糸か?

そんなイメージがあります。この麻糸が曲者で右縒り左縒りが表記されず混在しています。僕にとっては相当重要なポイントなんだけど。

 

 

わっかんないよなコレじゃ

右がビニモ 左がユーフェンポリブレイド

 

 

縒り糸は捻ってあるのでこうして解けるのです。この解けが無いのがビニモMBTシリーズです。

いずれにせよミシン用なので左に捻ってあるのです。

 

 

さぁ手縫で比較してみましょうか。

これじゃ分らん?

寄ってみましょうか。

 

 

穴は日本の岩田屋さんのヨーロッパ目打ち8本目です。

 

下から

ビニモMBT5番 なるべく縒りをそのままに 穴から出て次の穴に入るまで例えば2回転ならなるべくその回転のままにしたステッチ。

 

下から二番目

ビニモMBT5番 前半が縒りが解ける方向に後半が縒りがきつくなる様に。

これは、ビニモMBTという縒りが解け難い糸なのでそんなに暴れてないですがそうじゃないともっとガタガタになります。んで撚りがほどける右に縒ると斜めの度合いがキツく、キッチリと縒ると斜め度合いは少なくなります。

まぁ、縫う際の糸の通し方も関係しますが、一般的に教本に書かれているノーマルな縫い方です。

そのノーマルな縫い方ってなんだよ?ですよね。今度書きます。

動画撮ったらあまりの酷い出来映えなのでそっと削除しました。

 

下から3番目

ユーフェンポリブレイド。縒りがないので何もせず、普通に縫うだけです。

 

一番上

今まで僕が多用していた 縒りのない平らなテープ状シニューを右に縒りながら、縒り具合を一定にしながらのステッチ。

 

さてと。。。。。

何度も何度も糸を穴に通します。そのたびに糸はしごかれるので縒りが不安定になりますね。

真直ぐ、垂直に穴を開け、その穴の大きさも均一です。なぜステッチラインが暴れるのでしょうか?

それは、縒りの影響ではないでしょうか?

グリグリと縒って手を離すとクルクルと勝手に捻れてしまう感じれが斜めの穴の向きと合うと締りがよくなると思うのですが、逆なミシン用の左縒りと自分で縒りながらコントロールするシニュー。

この両方でアレコレしてましたが、縒りの無い組み紐のユーフェン ポリブレイドは素直に何もせず、いいステッチが出るのでオススメしたいですね。

 

 

これは、裏です。ポリブレイドは縒りの影響がないので自然と裏も少しだけ斜めになりますね。

右方向への縒りが強くなるほど裏は真っすぐになるのも分かると思います。

 

いつでも、好きな色を買っていただけるように在庫を増やしたいのですが様子を見ながら増やしていますが追いついていません。もっと大量に仕入れればいいのですがね。

皆様にお試しいただきたい糸です。

発注してから入荷まで海外からなので時間が掛かるので、ちょいとお待ちいただけると幸いでございます。

カートショップ BASE 五助屋ページ

 

実験とか検証っておもろいよね。やればやるほど自分の糧になるもん。

読んだだけでももちろん理解できる事も多いだろうけど、読んで実際にやってみると、細かい所で、あ、そういう事ねってのが分かると思うよ。

逆目の目打ちが欲しくなったり、裏から打ったりミシンの斜めに刃が入る物で空縫いしたりと、いろいろやってみるのも面白いです。

それも今度書いてみようかな?いや、宿題でやってもらった方が良いかな?

しかし、ミシンという物を開発したときに、モーターの回転方向、逆だったらなぁと思ったり、なぜそうなったか知りたいですね。

ってなわけで、

 

 

 

アミーロークの写真前回のに出してしまいましたが、こちらはもうちょい掛かります。

あ!今回も転売目的の方と認定いたしましたら、申し訳ないですが、こちらで削除いたします。

よろしくお願いいたします。

 

 

←読んだら押してね~

五助屋レザーホームページ

こちらが本店

 

カートショップ BASE 五助屋ページ

簡単カートからお買い物

 

五助屋工具店

加工無しでそのまま使えるハイクオリティーツールをモットーに販売しております。

 

五助屋レザーの レザークラフト日記 

  


テーマ:

( =゚∀゚)ノ毎度!五助屋レザー です。

 

ちょっとインスタに載せる写真って

 

 

こういうの?なんて思って撮ってみました←いまさらw

 

 

ワイドクリーサー、プレスエッジャーを使って立体形成。

これらの工具も熱して使ったりします

 

 

特に、エッジクリーサーは、熱して使います。

んでも、ちょっと下に置きたい時は

 

 

ちょっと気になるよね。

スタンドを作られる猛者も見させていただき、ほほぅと思っておりました。

 

 

チンチンに熱い時は、

 

 

自立したら良いよね。

次の入荷分から自立するタイプへバージョンアップです!

 

 

写真、6Tさんから頂きました。

 

 

丁寧な作りこみ

 

 

黒檀 真鍮 ステンの組み合わせは安心感がありますね。

 

 

さぁそろそろ。。。。。かな。

そんなに多い数は有りませんので今回も早いもの勝ちになります。

明日の予定。

他にも色々アイテム準備しております。

欠品中のアイテムもドドンと色々入ってくる予定です!

ENGAWAさんのツール、UPしました。

 

 

ユーフェンポリブレイド各色

 

 

仕上げ捻

 

 

ユーフェン ヨーロッパ目打ち

 

 

アミーローク ヨーロッパ目打ち

 

などなど

 

まだですよ、もうちょい、もうちょいお待ちを。

 

日中いちどショップから消えると思いますが、販売時に一気に出します。

 

そんな工具で

 

 

ビシっと捻を入れて焼き締めました。

 

そうそう、最近僕はすっかりやらなくなったけど、FPSという分類のゲーム

 

 

予選突破して本戦。ワールドカップだってさ、うちの次男坊

賞金稼いでる。なんか凄いことになってるわ。もう勝負しても絶対勝てないな。

E-SPORTSかぁ

すげぇ時代になったね。

今日も大会に出てるわ。

 

←読んだら押してね~

五助屋レザーホームページ

こちらが本店

 

カートショップ BASE 五助屋ページ

簡単カートからお買い物

 

五助屋工具店

加工無しでそのまま使えるハイクオリティーツールをモットーに販売しております。

 

五助屋レザーの レザークラフト日記 

  


テーマ:

( =゚∀゚)ノ毎度!五助屋レザー です。

 

大人の事情で今回は革記事無しです。

 

こないだちらっと書きましたが、急用で広島へ行ってきました。

 

 

今回は、新幹線ね。

 

 

到着。この写真を撮ってる時点でおのぼりさんな雰囲気満点な俺。

 

 

この日は試合があったのか、右を見ても、左を見ても前も後ろも赤い服だらけ、

 

 

マツダスタジアムが近いのか!カープファンだ!

地元の横浜スタジアムでもカープファンは、すごいもんね。スタジアムに入るとどっちがHOMEなのかわからんくらい多いし声援もすごいもん。

ちょっと羨ましかったりするね。

そういえば、広島でカープと言えば、欲張り革職人のサクライミサちゃんじゃないか!

https://www.facebook.com/misa.sakurai.98


以前、革に鶴の図案で千人針のお手伝いをさせて頂いた彼女です。浅草でもお会いしましたね。

ALL-2000でオーストリッチをガンガン抜く職人さんですw

 

ちょっと歩くと、

 

 

これね!路面電車。

 

 

偶然、新しいのが来て

 

 

その後を追うようにちょっと前の型が来て

 

 

古いのが

なんか雰囲気合ってこの車両好きだわぁ

乗ってみたかった。(後から分かったのだが、目的地への移動はバスを使ったのだが、路面電車も同じ所まで同じ経路で有ったみたい。)

 

 

用事を済ませて翌朝、ちょっと早く目が覚めたので散歩です。

 

 

この天気でこの噴水。という事は、ちょっと角度を変えると

 

 

虹だ。なんだか久々に見た気がする。

 

 

うちは、先祖が名簿に記載されているので、手を合わせに行ってきました。

 

 

TVによく映る場所ですね。

遠くからしか写真撮っちゃいけない気がしました。

静かに手を合わせる人、黙祷する人。

しかし、そんな中で 「うぇいうぇい」しながら記念撮影する人を見て残念な人達だなぁと思ったり、それが平和なのかぁと思ったり。

本心では思いっきりハリセンで後頭部かっ飛ばしてやりたかったですが(笑)

 


小僧の頃に遠くから見ただけだったので、今回は、周りをゆっくり歩いてきました。

 

 

フェンスの向こうは、三毛やら

 

 

ライオンっぽい奴やら

人が立ち入りを制限されているのでなんだか、のんびりしてましたね。

 

 

平和ってなんだろう。憲法改正しなきゃ平和維持できないだろうと僕は思う方です。

今のままじゃダメじゃね?って思う。

 

 

今度来たときは、観光もしてみたいかな?呉にも行ってみたいし。

 

 

早朝の散歩が気持ちよかったです。この一角は、なんだか海外に旅行に来たみたいでした。

なんだか長くなるので二回に分けて書きましょうかね。

んで、

 

 

観光は出来なかったけど、せっかく来たので、本場のコレ食べてみたいよね。

 

 

うんうん、コレだコレだ。

 

だがしかし。。。。

 

自分でメニュー見て頼んだんだけど

 

 

 

圧倒的なコレジャナイ感が(笑)なぜこれを頼んだんだろうか

1泊2日で一回しか食べてないから、なんとも評価のしようがない。お店によって味って違うだろうなと思うけど、関東で食べる広島風のお好み焼きとはずいぶん違うなぁと。

 

次回へ続く(ちょい間あく)

 

 

 

←読んだら押してね~

五助屋レザーホームページ

こちらが本店

 

カートショップ BASE 五助屋ページ

簡単カートからお買い物

 

五助屋工具店

加工無しでそのまま使えるハイクオリティーツールをモットーに販売しております。

 

五助屋レザーの レザークラフト日記 

  


テーマ:

( =゚∀゚)ノ毎度!五助屋レザー です。

 

いつ行っても混んでるんだけど。。。

待つのとか嫌いな僕もココなら待つお店

 

 

神奈川は海老名市

ここの蕎麦、ほんとに美味しいよ。お近くで行った事ない人、行って見てー

 

 

まぁ写真の撮り方がヘタクソなので伝わらないけれど。

 

 

 

K.K様 ありがとうございました。

 

あぁブログちゃんと書かなきゃね。。。

明日は、お待ちかねの情報がありまっせ。

 

 

←読んだら押してね~

五助屋レザーホームページ

こちらが本店

 

カートショップ BASE 五助屋ページ

簡単カートからお買い物

 

五助屋工具店

加工無しでそのまま使えるハイクオリティーツールをモットーに販売しております。

 

五助屋レザーの レザークラフト日記 

  

Ameba人気のブログ