五助屋レザーのレザークラフトブログ

五助屋レザーのレザークラフトブログ

レザークラフトの作製状況や技法、道具のこと。
趣味のバイク、GPZ900Rのこと。ギターやら銃やら男飯まで、なんのこっちゃなブログ。


テーマ:

( =゚∀゚)ノ毎度!五助屋レザー です!

 

しゅるるるるっとレースメーカーです。

 

 

コレ一台で切り出しから、漉き(厚み調整)、ベベリング(端を斜めに落とします)まで全て可能。

現在欠品中。

近日発注予定。

欲しい方がおりましたら、一報ください。ちょいとタイミングを考えております。

 

 

難点は、シュルシュル上手く切り出せると気持ちが良いので余計に作っちゃうこと(笑)

お気に入りの革でレースが作れます。

今回もブッテーロのブルーがお気に入りのお客様ですので、ここは、コレでしょう。

 

 

切り出し 幅揃え

 

 

割り 厚み調整

ベベリングも可能

 

 

さ、下拵えは続きます。

床洗い、内装コバ磨きをしてから組み立てですね。

 

←読んだら押してね~

五助屋レザーホームページ

こちらが本店

カートショップ BASE 五助屋ページ

 

 簡単カートからお買い物
五助屋工具店

 

加工無しでそのまま使えるハイクオリティーツールをモットーに販売しております。

五助屋レザーの レザークラフト日記  
Twitter  Facebook  五助屋レザーFacebookページ Instagram

  


テーマ:

( =゚∀゚)ノ毎度!五助屋レザー です!

 

さぁ続きです。前回は色々厚みを書きましたね。

パーツによっては

 

 

このように、一枚の中で厚みを変えたり

 

 

ヘリを薄くしたり

 

 

中を漉いたり

 

 

革の可塑性を利用して立体形成をしたり

 

 

欠品が続いておりますが、ブログチェックしてるとこの辺りの立体形成に使う道具の入荷が分かっちゃうかもですね。


 

ビシッと線を入れて

 

 

端を一段落とします。コレにより糸が擦れにくい形状となります。

見た目も派手さはないものの玄人好みの仕立てのようになります。

今回は、太目の糸とのご依頼ですので余計にこの加工が生きてくると思います。

薄くシャープなコバになります。見た目よりぐっと厚い革となりますので耐久性も問題ありません。

 

さてさてと、

長いことお世話になりました京都。

銭湯の番台のおっちゃんありがとね。

サウナでアホな話してくれたおっちゃん達も。

串カツ屋の大将に女将さん、常連のみんな、落ち込みそうな時もわからしてくれてありがとう。

そして先生、スタッフの皆様、ありがとうございました。本当に神様と天使に思えます。

足を向けて寝れません。


これからも定期的に来ることになります。

その時は、顔出しますのでまた遊んでくださいませ。滞在が長いと別れがあり寂しくなりますね。


よし、帰ろうか。

神奈川のみんな、待っててね。

京都のみんな、また来るね。




←読んだら押してね~

五助屋レザーホームページ

こちらが本店

カートショップ BASE 五助屋ページ

 

 簡単カートからお買い物
五助屋工具店

 

加工無しでそのまま使えるハイクオリティーツールをモットーに販売しております。

五助屋レザーの レザークラフト日記  
Twitter  Facebook  五助屋レザーFacebookページ Instagram

  


テーマ:

( =゚∀゚)ノ毎度!五助屋レザー です!

 

オーダ。。。。しばらくの間お断りさせていただいておりましたが、再開です。

 

某有名工房のウォレットをお使いとの事で、革は気に入ってるのだが、その他に不満があるとの事。

当工房お選び、ありがとうございます。

ちょっと燃えますね。

気合が入ります。

 

ブッテーロ ブルー 深い青ですね。好きな色です。

 

 

裁断時、ちょこっとRP-2000で抜型を挟んでお気に入りのナイフで粗裁ち。

 

 

セミロング ウォレット一つ分でこれだけ革を使います。

 

 

この厚み!とてもじゃないけど、このままじゃ組めませんね。いくらなんでも分厚すぎますw

 

 

数字を書いてみましょう。うちのです。

かなり硬くて張りのある革です。

2ミリ 1.2ミリ 0.8ミリ 0.6ミリ と4種類に革を漉き、そこからパーツごとにさらに部分的に厚みを調整します。

 

2ミリ+1.2ミリ+1.8ミリ   1.2ミリ+0.8ミリ   0.8ミリ+0.6ミリ とかね。

 

革の種類や部位によって微妙にこのあたりのさじ加減は変わります。

 

←読んだら押してね~

五助屋レザーホームページ

こちらが本店

カートショップ BASE 五助屋ページ

 

 簡単カートからお買い物
五助屋工具店

 

加工無しでそのまま使えるハイクオリティーツールをモットーに販売しております。

五助屋レザーの レザークラフト日記  
Twitter  Facebook  五助屋レザーFacebookページ Instagram

  


テーマ:

( =゚∀゚)ノ毎度!五助屋レザー です!

 

でーきちゃったできちゃった!

嬉しいなぁ

 

 

そう五助屋ワッペンです。

 

 

いつのも⓹マークに

 

 

千社札っぽいの


 

裏は、アイロンで接着できるようになっておりますが、ワッという周りの縁が盛り上がった形なアイロンの角をうまく使う、あるいは何か下に敷いてしっ圧着していただくか縫うのを併用していただけると安心です。

 

 

http://gosukeya.thebase.in/items/14112242

五助屋BASE店にてご用意させていただいております!

よろしくお願いいたします!

先行でSNSで紹介させていただいたので、残りわずかです。


ちょいとお出かけしておりますので発送は最短で20日です。

 

さてと、

 

 

バタラッシカルロ社のミネルバボックス。

いい革ですよね。この色はグリージオ。グレーっぽいグリーンでとっても渋いです。

エイジングも楽しみ。イイ感じにトラが入ってます。

 

 

色を伝えるって難しいね。

自然光と蛍光灯、LEDなんかで違うしね。

 

 

ライダースロング一個作ります。

 

 

←読んだら押してね~

五助屋レザーホームページ

こちらが本店

カートショップ BASE 五助屋ページ

 

 簡単カートからお買い物
五助屋工具店

 

加工無しでそのまま使えるハイクオリティーツールをモットーに販売しております。

五助屋レザーの レザークラフト日記  
Twitter  Facebook  五助屋レザーFacebookページ Instagram

  


テーマ:

( =゚∀゚)ノ毎度!五助屋レザー です!

 

*************

お知らせ!

今週 10/15より10/19まで発送業務が出来ません。
最短で20日の発送になります。
あらかじめご了承下さい。
よろしくお願いいたします。

*************

 

ブログタイトル変更しようかしらw

単車とギターとレザークラフトってw

 

ま、ずーっとこんな感じなので平常運転なんだけど。

 

 

いつも御贔屓ありがとうございます。

次回も感張ります!

 

 

これ知ってる?北の極み ちいさなトマトなのに一つずつカバー掛けてあるの。

大袈裟だなぁなんて思って食ったら。。。。。

なにこれ!甘いなんてもんじゃない。トマト嫌いな人でも絶対食えるし好きになるかもよ!

ちょっとビックリしたよ!

 

んで

 

 

うへへ買っちゃた。

メトロノームだよん。こんなん買う日が来るなんて思っても見なかった。

まぁまぁリズム感の怪しい僕ですし練習にはこれ、必要だなぁって思ってね。

めっちゃいい練習が出来ます。

苦手なフレーズもコレで克服するのだ!

スマホのアプリの使ってたんだけどなんせ音量が小さいのだよ。

これなら問題なし!

 

うまくなりたーーーーーぃ!

 

 

←読んだら押してね~

五助屋レザーホームページ

こちらが本店

カートショップ BASE 五助屋ページ

 

 簡単カートからお買い物
五助屋工具店

 

加工無しでそのまま使えるハイクオリティーツールをモットーに販売しております。

五助屋レザーの レザークラフト日記  
Twitter  Facebook  五助屋レザーFacebookページ Instagram

  


テーマ:

( =゚∀゚)ノ毎度!五助屋レザー です!

 

毎日更新が始まったかと思いきや、ちょいととびとびになっております。

完全復活!はもうちょい掛かるなぁ

今週は大きな大きな出来事が我が家では待っているので、ちょいとお仕事ならびに発送業務が遅れますことをお詫びいたします。

 

 

ぬわぁぁぁぁ

病気が始まりそうである。。。

 

 

古い写真を整理していたんだけど

やったなぁ~色々と

 

 

毎週のように足回り交換したり、仕様変更を何度も繰り返して。

まぁ売って後悔するって分ってたけど。。。。もう一回乗りたいなぁ。

長男坊が小さくて可愛いw
いまや見上げるほど大きくなった。こやつも、GT-R乗りたいって言い始めた。
売っちゃヤダって言ってたんだよなぁ・・・・

 

さてと

 

どうでも良い事から書き始めましたが、今日は

 

 

コレ!何度も紹介してますね。M-13ボンドです。

販売開始から時間が経ち、リピートのお客さまも増えてまいりました。

今一度、ちょっとしたコツを書いてみましょう。

 

 

色々と実験してこんな感じがいい!っていう使い方を見つけておられると思います。

普通のゴム系のボンドのように乾燥してから圧着するのでは、あまり良くないです。

ゴム系のボンドのバインダーとしてならば、乾燥してからでOKです。

僕は片面を先に塗って乾燥させます。速乾性に優れているのですぐに乾燥します。

 

 

片側は乾燥、もう片方は塗ってすぐに

 

 

張り合わせて圧着すると

 

 

作業性も良いです。

 

 

さっと断面を揃える。この時点でボンド層が気にならない仕上がりになるのが分りますね。

 

 

磨かず揃えただけでこんな感じです。

コバの仕上がりと作業性の良さ、接着力の強さが、このボンドを使う理由です。

 

 

ピタッと有っていれば揃えるためのヤスリ掛けも最低限で済みます。

削る量が多いと角が立ちますね。

 

 

角をヘリ落しで

 

 

縫う前に落としちゃいます。

先に有る程度コバを決めてから縫うのが、僕の手順です。

がっちり接着できるからってのもありますね。

 

 

 

←読んだら押してね~

五助屋レザーホームページ

こちらが本店

カートショップ BASE 五助屋ページ

 

 簡単カートからお買い物
五助屋工具店

 

加工無しでそのまま使えるハイクオリティーツールをモットーに販売しております。

五助屋レザーの レザークラフト日記  
Twitter  Facebook  五助屋レザーFacebookページ Instagram

  


テーマ:

( =゚∀゚)ノ毎度!五助屋レザー です!

 

長男坊と2人でお留守番の日々は

 

 

野郎2人だもん ニンニクの香りを油に移して

 

 

肉肉!

 

 

TVで見たんだけど強火で一気に焼きあがったらアルミホイルに包んでお休みさせるとイイ感じに火が余熱で入るね。

 

 

んまかったよ。

 

 

BBQでも肉三昧

大丈夫か?俺w

 

 

ってか、あたくし、あまり好き嫌いは無いと思うんだが、コレだけはダメだ。

飲むサロンパスみたいで苦手である。

 

 

 

 

←読んだら押してね~

五助屋レザーホームページ

こちらが本店

カートショップ BASE 五助屋ページ

 

 簡単カートからお買い物
五助屋工具店

 

加工無しでそのまま使えるハイクオリティーツールをモットーに販売しております。

五助屋レザーの レザークラフト日記  
Twitter  Facebook  五助屋レザーFacebookページ Instagram

  


テーマ:

( =゚∀゚)ノ毎度!五助屋レザー です!

 

いやぁ~

いいねぇ~

残り少ないバイクシーズンを遅れながら楽しみました。

 

 

山はいいね~

 

 

ぽちっとコレ押したらもう、行かずにはいられないw

 

 

山梨県のとある峠道


 

のんびり温泉でも入れるようにお風呂セット持って来れば良かったなーとちょっと後悔。

 

 

ココはヘアピンが続く好きな道。

道志が通行止めだったので普段は貸切な道もなんだか、多かったなぁ。

 

 

 

みちの駅はもうこんな状態

だいたい、日曜日に来た僕が悪いんですがね。

ま、たまには、そんなのも楽しいかな?無理しない、丁度いい感じの先導してくれたお兄さんに感謝だね。

 

 

いやね、もうちょいと足を伸ばして吉田うどん食べたかったんだけれど、ゆっくりペースで来たからお店の営業時間外れちゃったのだよ。

以前、もうね、夢のようなツーリングに行ったんだけれど、その時のコースの近くをトレースしたのだ。

 

 

スタンドで。

めっちゃ燃費が良いw

ところどころウエットだったのでこの後、軽くメンテ&洗車して終了

 

 

まぁまぁいい感じだね。

もう一回行きたいなぁ。うどんリベンジ。

 

現在復旧の見通しが立たないほど酷い惨状の道志みち。土砂崩れで通行止めです。さまざまな迂回路はありますが、狭いし落ち葉、泥などがあって、とても快適とはいえません。

そして、いずれのルートも、沿道には民家があり集落が点在し、人々の生活があります。
行って来た僕が言うのもなんですが、急遽、迂回路となり、交通量が増え、不安を抱えている住民の方も多いと思いますので、配慮が必要だなと思いました。

 

目的地は沢山あるから、復旧が済むまで暫くは他の場所で遊びましょうかね。

とはいえ、観光地としてのダメージも大変でしょうから富士吉田方面から行くのが良かもしれませんね。

 

あ!そうそう

 

 

五助屋ワッペン試作

 

いい感じなの作ります。

 

 

←読んだら押してね~

五助屋レザーホームページ

こちらが本店

カートショップ BASE 五助屋ページ

 

 簡単カートからお買い物
五助屋工具店

 

加工無しでそのまま使えるハイクオリティーツールをモットーに販売しております。

五助屋レザーの レザークラフト日記  
Twitter  Facebook  五助屋レザーFacebookページ Instagram

  


テーマ:

( =゚∀゚)ノ毎度!五助屋レザー です!

 

ちょいとまとめて作っていたのですが、そろそろ在庫が怪しいので

 

 

またまとめて作らなきゃなぁと

 

 

少しずつ貯めていた州ごとにに違うアレもけっこうあります。

インディアナポリスとかは、モータースポーツ好きな人にはいいよね。カービング好きな方はシェリダンとかね。

 

 

家紋コンチョはYONEZOさんの所で作ってもらった。

んでね

 

 

龍一円

 

 

龍五十銭

これらは、本物ではなかった。重さが違うし、なにより磁石に付くので銀ではない。

何時作られたものなのかも分からないのですが。

とても硬いので焼きなまさないと作りにくいのですが、コンチョにすることも可能です。

カートショップ BASE 五助屋ページ

に並べて有りますので興味のある方はどうぞ~

 

 

さて、今日は、シカゴスクリューの交換です。ネジをピンセットなどで持って

 

 

ガーっと炙ると

 

 

取れます。ってコレは、取れたので修理させて頂いてる画です。

 

 

ちょっと気になって探したのですが最近このようなコンチョを作る道具が売ってないようです。

もっと探せば有るんでしょうが、これは、比較的安価でした。

自分でコンチョを作る人も減ったのでしょうか。

作り方は過去に何度か書いたので、探してみてちょ。

また作るときに書こうと思ってますが。

 

 

さ、付いている銀ロウを削り取ります。

 

 

フラックスを乗せて

 

 

スクリューのメスを乗せてピンセットで押さえながら軽く炙ります。グツグツとフラックスが沸騰してネジが動いてしまうのでそれの防止です。

 

 

銀ロウを切ってネジの周りに置いて

 

 

ロウを直接炙るのでなくコンチョの表側から熱が伝わるようにコンチョと耐火煉瓦の隙間を狙ってます。

 

 

良い温度になったら、銀ロウがフラックスが乗った場所にスッと広がります。

冷まして

 

 

色々ありますが、一番手軽なクエン酸に浸けます。あとで磨くのが楽ですね。

地道にコンパウンドで磨いても大丈夫です。

 

 

酸化皮膜て真っ黒になってます。後で燻しを入れないのであれば加減しながら磨くのも有りですね。

燻しとは、一度綺麗に磨いてから硫黄などで黒く硫化させて凸部分を磨き凹部分は黒く残す事で陰影を出す作業の事です。

 

 

真鍮のブラシでザックリ磨いてから

 

 

バフ+青棒で磨くと

 

 

出来上がり。

 

 

磨きは、こんなクロスがお手軽です。

 

 

 

乳w

 

←読んだら押してね~

五助屋レザーホームページ

こちらが本店

カートショップ BASE 五助屋ページ

 

 簡単カートからお買い物
五助屋工具店

 

加工無しでそのまま使えるハイクオリティーツールをモットーに販売しております。

五助屋レザーの レザークラフト日記  
Twitter  Facebook  五助屋レザーFacebookページ Instagram

  


テーマ:

( =゚∀゚)ノ毎度!五助屋レザー です!

 

レザークラフトについて、いろんな事を今まで書いてきた本ブログであります。

エントリー数は、余裕で4桁ですので、もういい加減書くことも無いだろうと思ってましたが、有りましたw

 

 

あれ?書いたっけ?

もう記憶がw

ま、んなことは、どうでも良くて、これ、糸を切るリッパーです。

切れなくなったら新しいの!って買い換えるような物のような気がしなくも無いけどちょっと待て

 

 

青棒+糸です。

 

 

擦りつけた研磨剤。これで右から左へ研ぎます。両面ね。

 

 

ついでにヘリ落しも

 

 

これ、以前6T Leatherさんに教わったんだが、

 

 

表も裏もこれで行けちゃいますね。これもこないだ教わったw

僕は溝の有るほうしかこの方法やってなかったです。

 

 

スパスパと切れるのは気持ちいい!!!!

 

 

スイィィっとね。

 

 

切れ味の悪い刃物を使うほどストレスな物はない。

いつも良い切れ味を保ちたいよね。

仕事も捗るし。

 

 

もうひと頑張りだ!

 

 

←読んだら押してね~

五助屋レザーホームページ

こちらが本店

カートショップ BASE 五助屋ページ

 

 簡単カートからお買い物
五助屋工具店

 

加工無しでそのまま使えるハイクオリティーツールをモットーに販売しております。

五助屋レザーの レザークラフト日記  
Twitter  Facebook  五助屋レザーFacebookページ Instagram

  

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス