いしかわ・金沢 風と緑の楽都音楽祭2018 | Shuhei Itoga no BLOG

Shuhei Itoga no BLOG

オペラ歌手、糸賀修平のブログ。


テーマ:
今年のゴールデンウィークは石川県の金沢へ。5月1〜5日までの参加でした。

風と緑の楽都音楽祭へ参加致しました。


着いたら休む間も無く場当たり、オケ合わせ。オーケストラアンサンブル金沢さんと魔笛。指揮、演出は天沼裕子さん。


出演者は以下のとおり。

アマデウスが語る美しき魔笛

モーツァルト 歌劇「魔笛」より

  • 指揮天沼裕子
  • 俳優武井雷俊
  • 声楽倉本絵里(ソプラノ)原璃菜子(ソプラノ)糸賀修平(テノール)高橋洋介(バリトン)松井永太郎(バス)
  • オーケストラ・アンサンブル金沢

    俳優の武井雷俊さんがモーツァルトになり、物語を進めていくというプログラム。

    初日は稽古のみで、次の日は、能美市で本番。


    なんとも言えないくらい良いホール。
    素晴らしい公演になりました。
    ピアニストの松本隆彦さんも一緒にパチリ。




    打ち上げでは美味しい料理に舌鼓。美味しかったー!

    次の日は午前オフからの稽古。



    合間に他の音楽祭のプログラムにも顔を出しました。

    夜は金沢で出会った方、お世話になってる方とお食事。とても楽しかったです。


    4日目は石川県音楽堂での本番。
    楽しい本番になりました。音楽祭マスコットのガルガンちゃんと一枚。
    参加者全員での一枚。

    最終日の5日はキッズプログラムの魔笛でした。
    ホールのスクリーンを使用して、子供にわかりやすい魔笛を40分で行います。





    スタッフの皆様、関係者の皆様、音楽家の皆様、本当にありがとうございまそた
    この5日間、本当に多くのお客様がいらっしゃいました。ここ3年、金沢で第九に参加させていただいております。そこで出会った沢山の方が、公演に来てくださいました。人の繋がりに感謝です。

    帰りの新幹線は線路に紙袋が入ったらしく、30分以上止まるというアクシデントに見舞われましたが、無事に帰宅できました。


    次はクローズドのコンサートが一つと来週からは仙台フィルのスクールに参加致します。ほぼ東京にいない生活。体調に気をつけて頑張りたいと思います!





    Itogaさんをフォロー

    ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

    Ameba人気のブログ

    Amebaトピックス