【自己紹介!!!】 | SEASONS UNDER THE RAINBOW

SEASONS UNDER THE RAINBOW

シンガー、そしてボイストレーナー。
あーよ♪の日々のつぶやきです!

皆さまこんにちは!
あーよ♪です。


最近、
そーいえば、アメブロに引っ越してからは、私のことを直接知らない方も沢山読んでくださっているという事に今更ながら気づき。

遅ればせながら?
少しずつ自分の事を書いていこうかなーと思います。

*****

あーよ♪です。

歌を歌ってます。

そして歌を教える仕事もしています。
ま、この辺の詳しいことは私のホームページ
を見ていただければわかるのでそこは割愛。

ここでは
私が現在の自分になってくるまでのことを書いていきたいと思います。


*****


私が人前で歌を歌い出したのは高校時代。
友達と一緒に組んだガールズバンドで文化祭でデビュー音譜

大学時代も軽音サークルで活動するも、当時、「自分にはプロでやっていけるだけの根性が無いな」と判断して、そんな自分を鍛えるために大学卒業後はベンチャー企業に就職。

毎日朝から深夜まで働き、土日祝日出勤は当たり前という今から考えたら超ブラックな環境の中、営業の仕事に付き、予定通り(?)めちゃくちゃ鍛えられました。

ここで教わったこと、身につけたことは本当に沢山あって、大変ではあったけど今でもとても感謝もしています。

でも、本来の自分のやりたい仕事ではなかったこと、制服があって自分らしい服装や髪型でいられなかったこと、そして仕事の厳しさ、忙しさも重なって精神的に参ってしまい、2回ほど会社に行けなくなってしまうという状態を経験。

1回目に会社に行けなくなった時は、
自分のやりたいことをちゃんとやってないからだ!!!ということに気づき、その頃からボーカルスクールに通い出す。

おかげでなんとか復活したものの、その1年後、再び会社に行けなくなる事態に。
散々悩んだ挙句、今の仕事に期限を決めよう!という結論に達する。
仕事は厳しかったけど、そもそも自分を鍛えるために入った会社だったので、とにかく最低3年は続ける、そして3年経ったら会社をやめ、大好きな音楽の道を目指そう!と決め、再び復活。

後輩への引き継ぎの関係で結局3年半勤めたところで退社。

その後フリーターでもしながら音楽活動をしようと思っていたところ、当時通っていたボーカルスクールからスカウトをされ、ボイストレーナーとしての仕事を始める。

トレーナーとしての仕事がどうやらめちゃくちゃ向いていたようで、その指導力を買われてあっという間に生徒だけではなく、後輩講師の育成も担当するようになる。
全体の指導責任者として講師全体を管理する立場になるも、次第に当時のスクール兼事務所のプロデューサーの言いなりになっている自分に違和感を覚え始める。

「やっぱり私はちゃんと自分の思った通りに生きたい!!!」と、自分自身を生きることを決め、プロデューサーに対して自分の意見を正直に伝えるようになったところプロデューサーの逆鱗に触れ、当時のポストを外される。

最初こそ、ショックを受け、ひどく落ち込んだものの、よく考えたら、人の管理をしたりするよりも、直接生徒さんにレッスンをする方が断然好きだったことを思い出し、管理職をはずれ、いち講師としてレッスンを受け持つ日々に充実感を感じ、レッスンに、自分自身の音楽活動にと日々を満喫して過ごす。

この頃までの間に、自身の音楽活動でもユニットでのインディーズCDデビュー、日本青年館ホールでのCD発売記念コンサートなどもしていたが、こちらでもやはり「誰かの言いなりになったり、誰かの顔色を伺うことをやめて自分だけの力で音楽活動をしたい!」
と決意、ギターを弾き始め、へなちょこギターで一人きりでの弾き語りストリートライブを始める。
(この時の様子はこちらに↓)


ある日、いつものように一人でストリートライブをやっていたところ、「隣でドラム叩いてもいい?」とドラマーの男性に声をかけられ、その後、その彼と2人でストリートライブをやるようになる。

その後間も無く、今度は「俺、ベースなんだけど。よかったら一緒にやらない?」とベーシストに声をかけられ、なんとあっという間にスリーピースバンド結成。

ここでストリートライブを卒業。
ライブハウスでライブ活動を始め、メンバーチェンジを経たり、サポートメンバーを頼んだりしながら都内、名古屋などでライブ活動。


そうこうするうちに働いていたボーカルスクールが経営者内でのトラブルにより分裂、元々のプロデューサーがいなくなったことで再びスクールの指導責任者を任されることに。
経営者内紛のあおりを受け、ガタガタになっていた地方校の運営責任者となり、立て直しを図る。

騒ぎも落ち着き、スクールの運営も軌道に乗ったところで、もう何にも縛られず、ちゃんと自分自身のために人生を使いたい、と心に決めスクールを退社。
フリーのボイストレーナーになる。

直後、昭和音楽大学のポピュラーミュージック科立ち上げのメンバーとして2年間非常勤講師を務め、出産を機に退任。

現在はフリーランスのボイストレーナーの他にYAMAHAでボーカル講師、ゴスペル講師、ウェルネスプログラム講師としても活動。

自身の歌の方は出産と同時にバンド活動は休止。
2017年よりかつらけいのすけ氏とともにWonder Rainbow Factory を結成。ライブ活動を再開。


そんな私です!!!


以前のボーカルスクールの経営者内紛のドタバタが本当にもうぐちゃぐちゃで。
その時の人間関係のドタバタなどにすっかり疲れ果ててしまい、もう業界や大きなところに出て行くのはやめよーっと、地元横浜を中心にすっかりのんびりマイペースに過ごしていたのですが。


先日の愛ちゃんのボイストレーニング(→こちら)ですっかりトレーナー魂に火がついてしまった!!!


本当は歌いたいのに、うまく歌えない!と思ってる人の力になりたい!
自分の歌を、声を諦めてしまっている人の力になりたい!!!
もしかしたら、私の力を必要としてる人が、横浜以外にもいるのかもしれない!!!

と、言うわけでこの度の告知に至りました。

ちょっとでも興味あったら、遠慮なくご連絡くださいね!
質問、相談、受け付けますよー!

自分の本当の歌に出会う感動、1人でも多くの人に感じてもらえたら嬉しいです爆笑


お問い合わせはこちらまで!
(@を一つにして送ってくださいね!)


プライベートレッスンについての詳しいことはこちらから!


私のホームページはこちら!

インスタも!