喜びも悲しみも

テーマ:

TORAのひとりごと のTORAちゃんが亡くなりました。

彼もFIPの疑いがあったけれど、

最期まで気丈に頑張った立派な子でした。

謹んでご冥福をお祈り申し上げます。


何度も言うけれど、FIPなんて病気無くなればいいのに。

特効薬が早く出来れば・・・。

残念でなりません。



このところブログやネットから少し遠ざかっていました。

母の白内障の治療のこともあったのですが

実家の方で残念な出来事があったからなのです。


それは1本の電話でした。

「お宅は野良猫にエサあげてますよね?

うちも猫飼っているから今まで我慢してきましたが

排泄物が困るんですよ。

もうあげないでください」と。

「すいません。掃除しに行かせてください。」

「そんな事はしなくていいから、もうエサはやらないでください」

「すいません。うちの外にもトイレ5個出しているのですが

そちらでしてしまっているのですね。

どうか掃除しに行かせてください」

「おたくでエサやるから、増えるんですよ。

掃除はいいから、止めてください」

「うちでは野良も馴れた子から順にオスもメスも手術しています。

捨てられる子が多いんです・・・。

どうか掃除で許してもらえませんか?」

「掃除はうちも猫飼ってるから、別にいいんです!

でも娘が嫌がるから、野良猫にエサをやらないでください」


どこの誰だかわからないまま、話は平行線を辿り

解決しないまま電話が終わりました。


猫飼っている家からの苦情。

初めてです。

この人はどう思っているのかな?


野良猫は飢え死にしろと?

自分の家の猫以外はいなくなれと?


うちではむやみに野良猫を増やしている訳ではありません。

去年の新参者以外は手術済みです。

病気の子もきちんと看ているし、死んだ子も供養しています。

トイレも花壇も猫に解放しています。

他の家の苦情は、掃除しに行くことで解決してもらえました。

苦情には文句とかで言い返したりはしません。

迷惑掛けてるのもわかるから。

でも歩み寄ることが出来なければ、どうしたらいいのでしょう?


猫を飼っている家からの苦情。

悲しくて悩みました。

正直、まだどうしていいのかわからず、

実家の敷地内の目立たないところでこっそりご飯あげています。

なかなか上手く共存できないものですね・・・。



整列ごはん♪


みんなでご飯食べてる最後の写真。

今はこっそりだから、こんな姿はもう見られない。


自己満足ですけど、この子達守りたいんです。

全員を私の家猫にするのは無理です。

里親さん探すのも大きいから難しいかな・・・。

エサをあげないで蹴散らすのは簡単。

でも命に対してそんな無責任なことはしたくない。

だから、いろんな道を模索しながら頑張ります!



他にもいろいろあったのですが、最近悲しい話ばっかりで

読者さん減りそうだから、楽しい話も☆


アイムスのキャンペーンで猫ドライ1kg当りました♪


うらやましいねぇ・・・


それははんぞーのじゃないのよ~!食べちゃダメよ(笑)

1kgなんて、あっと言う間の消費です(苦笑)


それから虹色の空 の青空さんから
青空さんからの愛!

おいしいおやつ軍団、戴きました♪

オランダせんべい(左上)は、私のお気に入りになりました♪

だんなは右上のチョコ。

私のなのにだんな一人で一気食いしそうになってました(笑)

もちろん軽くシメときましたけど(爆)

青空さんはいつも凹んでる時にメールやお手紙で

私に元気を届けてくれます。

本当にありがとう!!元気出ました!!



それと昨日は中学時代からの友人が
コーチのキーホルダー

コーチのわんこキーホルダーを

一足早い誕生日プレゼントにくれました♪

ほほほ。もうすぐ35です☆

手相で「大病して40で死ぬ」と言われているので

あと5年、悔いの無いように生きてやります(笑)



ひそひそ

みゅん「いや~長生きしそうだよね!」

秀太「そうだねぇ・・・」

はんぞー「ご飯まだですか?」


次回予告:なんとぴゃだんなに不治の病が発覚!!

       「睡眠時無呼吸症候群」のお話。

・・・このブログは本当に野球ブログだろうか?(遠い目~