18日(日)東京6レース、500万クラス芝2,400メートルに、ヴァンクールシルクが、3番人気で、出走し2着でした。応援ありがとうございます。
久しぶりの出走で、プラス20キロ、586キロというサラブレッドの限界を越える馬体ですが、重さを感じさせず、500万クラス、1,000万クラスまでなら通用しそうです。次走を期待したいです。
2017年も後わずか。今年は何があったろう。思い出せない。まあたいした事はなかったのだろう。しいて言えば℃-uteが解散した事、私のブログが、更新されなくなった事、愛馬のラストプリマドンナが、未勝利戦を勝った事だろう。
さらば2017年。来年は、記憶に残る年になればといいな。よいお年を。