女は美と愛嬌①。

テーマ:
今日は薔薇園に行ってきました。



白い薔薇、白い紫陽花には一段と心惹かれます…安心花

こんばんは、アドバイザーゆかりです。

たくさんの美しくなりたい女性に、

これまでお仕事で接してきたのですが、

いろいろと思う事がありました。


今日は美しくなることのメリットの1つを。

女性の皆様は普段から美力を高める努力をしておられますか?どき

『わたしは元々髪の毛がストレートじゃないし、

お肌も乾燥するから仕方がないよ、これでいいのよ』


『もうこの歳だからいいのよ』


なんて諦めてはおられませんか?


美力アップは諦めてはイケマセン。


なぜならあなた一人の問題ではないのです。




例えば、、綺麗にしていると……

「○○さんの娘さんは綺麗ですね」
「○○君の連れているカノジョは綺麗だね」


と第三者があなたと一緒にいる人に言います。

するとあなたと一緒にいる人は気分が良くなりますね



あなたと一緒にいる人は

「皆に見せて歩きたい

「自慢のあなたの写真を人に見せたい


と誇らしくなりますよね。


もちろん、美の努力をしてるあなた自身も

褒められると嬉しいですね



美を磨く事で

一緒に居てくれる人に
華を持たせられることが出来る

のも女性ならではの愛情ですよね安心wハート☆


(イケメンの男性も一人パシャパシャと薔薇の撮影をしておりました(笑)
 皆美しいものが大好き
薔薇を目指しましょう?



遺伝がどーとか、

努力しても駄目だったとかはそんなのはダメ。


「美しい人が美しいのではなくて

  美しくなろうと努力している人が美しい」


byウベール伯爵


周りを簡単にHAPPYにすることが出来るのが、女性の「美」。



私は以前アナウンサーの方のメイクをしたことがあります。

なりたいイメージに近づくメイクが出来ます。
例えば、

・キャリアウーマン風に出来る女に見られたい
・もっとかわいらしい優しい顔に見られたい
・幼い顔だから大人っぽい顔になりたい
・似合う眉毛の形や描き方を教えて欲しい
・自分のイメージをメイクで表現したい
                        …etc


そんなアドバイス、実践も今後カウンセリングと共に一緒に提供できればと考えております。


心はTAWえ、外見、内面供に美しくなりましょう~Wハート








ペタしてね