オンライン・インターGSAのグローバル/英語教育ブログ

オンライン・インターナショナルスクール Global Step Academyのブログです。

GSAはご自宅からインターナショナルスクールの英語教育(Language Arts)を学ぶことができます。
教師も全てネイティブ教師となっています。


テーマ:

こんにちは!

GSAスタッフのNanaです!

 

本日の記事は、GSA講師おすすめの絵本紹介シリーズです!

 

今回ご紹介するのは…

絵本作家のMarcus Pfister(マーカス・フィスター)さん!

Image result for Marcus Pfister

とっても優しそうなおじさま!

 

 

 

 

彼が手がけた絵本で最も有名な作品がこちら。

 

The Rainbow Fish(にじいろのさかな)

 

 

 

一度は目にしたことのある表紙なのではないでしょうか。

MarcusさんのこのThe Rainbos Fishシリーズは全世界の読者に愛されるベストセラーとなっています。

 

虹色の鱗を持つ主人公(主魚公とでも言うべきでしょうか)は

容姿の美しさにも関わらず友達がおらず、寂しい思いをします。

 

友達を作るためには、幸せを感じるためには何が必要なのかを

教訓とする絵本となっていて、子供に是非読ませたい本の一冊です。

 

にじいろのさかなシリーズはいくつも出ているので、

もしお子様が気に入ってくれたのなら、続編を買ってみてください!

 

The Rainbow Fish The Rainbow Fish
1,070円
Amazon

 

 

 

 

 

他にもおすすめなのがこちらの本

 

Penguin Pete(ペンギンのピート)

 

小さいペンギン、ピートの成長のお話。

小鳥のスティーブとの友情や別れ、得意なこと不得意なこと、新しい世界への冒険などを

可愛らしいイラストを交えながら描いています。

 

Penguin Pete Penguin Pete
1,529円
Amazon

 

 

 

 

 

The Little Moon Raven(小さなつきがらす)

Image result for marcus pfister little moon raven

 

テーマはずばり、いじめについて。

 

仲間の中でもひときわ小さなひなガラスは、いつも仲間はずれ。

ある日、「月まで飛んで、帰ってきたら遊んでやる」と

冗談で言われた言葉を信じ、月へと羽ばたくのですが…。

 

子供は素直だからこそ、時には残酷なことを言ってしまったり、やってしまったりします。

加害者側にも被害者側にもならいないよう、

いじめに対する教育はきちんとしておきたいものですね!

 

銀色にキラキラ光る羽が、お子様を惹きつけること間違い無しです。

 

 

The Little Moon Raven The Little Moon Raven
2,399円
Amazon

 

 

 

 

 

如何でしたか?

 

上記の絵本はすべて日本語訳バージョンでも出版されています!

 

最初に日本語版を読んで内容を理解させてから、

英語版を読むという順序だと、より飲み込みが早いかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

英語を学ぶのではなく、”英語で”学ぶオンラインスクール 

↓↓↓ウェブサイトはこちらよりご覧ください↓↓↓

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)