あぎじゃびよー(驚)‼️誰が侍J🇯🇵が決勝Tに進出するなんで予想しとったやさ〜〜⁉️
(その一方で、戦術面で賛否両論あるみたいだったけど・・・。)

・・・かと言ってたら、関東甲信越が過去最速で梅雨明けしたらしいが・・・個人的には全く関係ナッシングな話であったりするワケで・・・。

・・・と言うワケで、いさご通り街角ミュージック(2日目)のレポの続き行ってみようね〜。




中盤は、児玉涼ちゃんからスタート。
上矢印涼ちゃんがいさご〜に出演するのは久々だったそうな。
上矢印涼ちゃんが手にしているタオルは、前回のワンマンライブから発売開始されたそうで。
上矢印個人的な見解だけど、涼ちゃんって自分の小、中学生時代の同級生と雰囲気が似てんだよなぁ・・・(涼ちゃんゴメン!)


MCでも触れたけど、涼ちゃんはかつて地元の長野は上田を中心に第一時ご当地アイドルブーム時代に活動していた「Next Generation」(以下:ネクジェネ)の一員であり(ネクジェネ時代はRyo名義で活動していたんだと)、その後社会人を経て今日に至ったとのこと。時と場合によっては、過去の活動を伏せてたり(現在(在籍してる)の事務所の意向であったり、本人にとって黒歴史的なモンだったり・・・と、大人の事情が多々あるのが事実なんだろうが)、このように過去の活動を公表(カミングアウト?)するのはプラスになるのかマイナスになるのかは・・・聴く者によって異なるので一切のコメントは差し控えたい(一部過去の文章と重複する部分あり)。

次に登場したのは、個人的に随分と久々に観るはにーぽけっと(以下:はにぽけ)。
上矢印そう言えば、はにぽけもすんげぇご無沙汰してるどころか、なかなかスケジューリングが合わず箱ライブに行く機会が無いんだよなぁ・・・(泣)。

個人的にはにぽけを初めて知ったのは川崎駅での路上ライブだった記憶がある。その後縁があって、いさご〜に出演する機会を得たものの、個人的にはスケジュールが合わないコトが多く(箱ライブも含む)、今回は久々にはにぽけを観ることになったが、お互いの息が合っててなかなか良かった。

続いてはMisuzuちゃんが出演。


上矢印下矢印2日目も、緩急をつけた出演順だなぁってMisuzuちゃんが出演した際につくづく感じたのは言うまでもない。


Misuzuちゃんもいさご〜では常連さんの一人。
かつてのステージで披露した恋ダンスはもはや伝説と化してるみたいでもある。

その次は玉山ミィ(ex.Mie)さんが登場。
上矢印下矢印ミィさんって、個人的につい最近どっかで観た記憶あるような・・・⁇

ミィさんは改名してからは、初めてのいさご〜だったとのことだったらしいけど、個人的には、その数日前に東京は東新宿のHEDPOWERでお見かけして以来である(あいにくその時はミィさんがステージに立った際に一服してたので観れなかったんだが・・・)。

そしてお次はPanaPが登場。




上矢印下矢印PanaPのえりなちゃん(左矢印)が奏でるスティールパンがいかにも夏らしいなぁ(まだ梅雨明けの発表前だったけども)。

PanaPも川崎駅での路上ライブがきっかけとなり、いさご〜に出演する機会を得た一組。こういった地道な努力があって今日のいさご〜が成り立つワケなのか(その反面出演希望者が多数いる為、事実上の待機状態になっているとかいないとか・・・⁇)

さぁ〜〜て、終盤までラストスパートやっさー‼️







前日までの雨☔️模様が嘘🤥のように晴れて☀️絶好のイベント日和となった6月24日、前日に引き続き川崎駅にほど近い砂子通り(旧東海道)にある川崎信用金庫本店に隣接するかわしんふれあい広場にて開催された「いさご通り街角ミュージック」に前日に引き続き参戦。今回も前日とは全く違うジャンル、そして個性溢れる演者さんが揃った。
上矢印こちらが2日目の演者さんの面々(今回も諸事情により一部の演者さんはステージ中の写真なし)。
上矢印まゆたま&mocha mil(もかみる)のご両人(組)は、今回がいさご〜の初出演組。詳細なプロフは写真を参照のこと。

2日目のトップバッターはシンギンザレインのご両人からスタート。
上矢印そう言えば、シンギンザレインって前回観たんはいつの話だったんだろ(個人的な話だけど・・・)❓

やっぱシンギンザレインは瞳さんのボーカル🎤とケイイチさんのピアノ🎹のコンビネーションがモノを言うだけあって、とにかく見事としか言えん。特に久しぶりに観るとその実態が倍増するのは言うまでもなく、実に素晴らしい。ハッキリ言って国内だけの活動だけに留まらず、モルドバ共和国🇲🇩の復興支援をサポートしてるというのもうなづける。

続いて出演したのは智恵莉さん。
撮影の類は一切🆖だったものの、ピアノ🎹とギター🎸の弾き語りで魅了。
また、智恵莉さんは現在、楽曲の無料プレゼント🎁(❗️)を実施しているとのこと。

詳細に関してはこちらからチェックしておくんなまし。

んで、お次は今回がいさご〜初出演となるまゆたま。
上矢印下矢印本来ならリーダー(Drs./坪井洋さん)が加わるところだけど、今回はvo.の繭仔さんとkey.の森田珠美さんの2人編成による文字通りの「まゆたま」としての出演となった。

ちなみに、まゆたまの2人が着ている衣装と同じデザインのTシャツ👚(まゆたまの)物販で販売されていたが、デザインはまゆたまらしく、繭玉をモチーフにしているんだとか。

その次に出演したmocha  mil(もかみる)さんも、今回がいさご〜に初登場。
上矢印mocha  milさんも、今後の活躍が期待できる逸材ですなぁ。

ソロシンガーとしてではなく、ダンサー👯‍♀️としての顔も持つmocha  milさん。箱ライブではダンサー👯‍♂️としてのmocha  milという一面も見られるんだろうか⁇

そして次は瀬戸みかんちゃんが登場。
上矢印みかんちゃんはギター🎸に、
上矢印フルートと・・・
上矢印マルチな才能を発揮した。(そう言えば、個人的にはみかんちゃんを観るのも久々だった気がするなぁ)。

まだ前半とは言え、暑さはハンパない(大汗)。この状況下が続けばラストまで身体が持つか否か・・・半ば病み上がりに近い身にとっては結構応えかねん(個人的には)。
それにしても、ほぼ炎天下の下、ギター🎸&フルートの演奏をこなすみかんちゃんは大変だろうなぁ。写真を見て分かる通り肌も白いし、日焼け&紫外線対策とかも結構気を使ってんでしょうな。

・・・と言ったところで前半はここまで。残りはもう少し引っ張ってくよ〜〜ん。




先日から体調を崩していたコトもあり、以前に受診した定期健診の結果を聞きがてら受診に行ってきたところ・・・




加齢+過労と心労によるもの

だったそうな(苦笑)。ちなみに、定期健診の結果は・・・異常無かったとのことだったけども、今後は食生活(食事🍽をしっかり採りつつ)を見直し、休養と睡眠を充分摂らなければ・・・(大汗)。

・・・と、なると理想的なのは
月の1/3を休養に充てて、残りの2/3で稼ぐのが一番理想だと確信してる今日この頃(苦笑)。



・・・と、言うワケで前回迄のあらすじ行ってみようね〜。

去る6/23、24の両日に川崎で行われた「いさご通り街角ミュージック」。スタート当初はなんとか天気が良かったものの、途中で生憎の雨☔️模様に。ステージ中盤では魔法を掛けたりネギやら人参🥕を振るわ・・・と雨☂️で憂鬱になった気分を吹き飛ばさんとするステージも早くも終盤に差し掛かった・・・。

終盤は八島未樹さんからスタート。
上矢印未樹さんは出番になっても来なかった為一時やきもきしたものの・・・

しかし、未樹さんが出演する際には・・・出番になっても本人が来ないというアクシデントが発生。その結果数分程押したらしい・・・。
でも、ステージはなかなか良かったことは言うまでもない。

次は、この方もいさご〜ではおなじみの上村叶恵さんが登場。
上矢印さすがは叶恵さん、安定感がありますね。

叶恵さんはもはやベテランの域に達しているだけあって、聴いていて安心感があり、ステージも安定感があるように思えるなぁ。個人的に以前、某所で路上ライブ中の叶恵さんとお会いして(折しもいさご〜の直前だった)、時間があれば行く旨を伝えたことを思い出した。

その次に登場したのはyayAさん。
上矢印今年のyayAさんは大きなイベントが目白押しだそうで・・・。

MCでyayAさん自身が触れたが、今年は大規模なワンマンライブが立て続けにあるようである。
個人的にもスケジュール🗓が合えば足を運びたいと考えているところなんだけど、実現するか否かは・・・別問題ですなぁ(大汗)。

トリ前は、いさご〜の常連と言っても過言でない篠塚ゆきさん。
上矢印いさご〜の常連と言っても過言でないゆきさん。パワフルなステージはとにかく必見です‼️

ジャスボーカリストのイメージが強いゆきさんがMCで触れたけど、大元(・・・と言うよりもルーツ❓)は、R&BやHIPHOPのボーカルが原点だと言う意外な事実(驚)。でも、R&Bで培われた基礎がジャズのボーカルで役に立つとは・・・う〜〜ん、素晴らしい。

1日目のトリを務めたのは、ゆきさん同様いさご〜の常連である藤本恭子さんである。
上矢印トリを務めた恭子さんは、トリ前のゆきさん同様いさご〜の常連さんでもある。

各地で定期的に開催されているフリーライブで演歌歌手が出演するフリーライブは、知ってる限りではいさご〜くらいではなかろうか❓ましてや単発(スポット)での出演ではなく、ほぼ定期的に出演しているのは恭子さん以外は耳にしたことがない。ここまで来ると敬意を表する必要があるだろう(いい意味で)。
しかし、今回は雨☂️模様だった為和装だと大変だろうなぁ・・、とも思った1日目も一時的な撤収後には雨が☂️止むと言う皮肉な結果となったが、1日も無事に終了した。





どうも、体調不良にもかかわらず、連日のライブ三昧でより一層体調を崩した上に予想以上の散財で散々な目に遭った者です。(←某番組におけるくりぃむしちゅー上田風に)

・・・と、言うワケで、前回のあらすじをさらっと言っとこうか。

ー去る6/23、24の両日に川崎はいさご通り(旧東海道)の一角にある川崎信用金庫本店に隣接する、かわしんふれあい広場で行われた「いさご通り街角ミュージック」。スタート当初はなんとか天気は持ちこたえてたが、途中で雨☔️が降りだして・・・。

さて、中盤のスタートは給食当番から。
上矢印給食当番は、久々に碧(みどり)ちゃんがソロで出演となった。
上矢印写真が小さくて見づらいが、サワグチ先生の写真に”出張中。”って表記が無ければ、下手すれば遺影と間違えてられん(大汗)。

今回はサワグチ先生が不在だったこともあり、通常の給食当番では絶対披露しないアニソン(これだけは碧ちゃんの好みらしいけど)中心のセトリとなったが、これもこれで新鮮だったなぁ〜〜。

次の美音香(みねか)さんは、諸事情により写真はないんだが、以前いさご〜にも出演したこともある愛海(あいみ)さんの紹介により出演するすることになったんだそうな。

続いて登場したのはA for-Realである。
上矢印お子さんが産まれても、パワフルな庄ちゃんに脱帽ッ‼️
上矢印庄ちゃんがネギを持ったら、恵梨さんが人参🥕を手にする光景は、もはやいさご〜ではお約束の光景❓

今回、A for-Realは庄ちゃんのみだったけど(いや、ナオさんとの2ショットがレアとの情報もあるらしいが)、それにしてもA for Realは海外展開も果たしてるわ、(主催)ライブの本数も多いわと・・・A for Realそのものがストイックなのか、それとも庄ちゃんがパワフルなのか・・・とにかく凄い(驚)。それ以前に、海外遠征の時はネギとかはどのように調達してンのかねェ⁇

お次はいさご〜ではすっかりおなじみの優月(ゆづき)さんが登場したが・・・こちらも大人の事情により写真の類は皆無である。
雨☔️模様の憂鬱な気分も、優月さんの歌声で癒されたのは言うまでもない(ましてやA for-Realの後だったからなぁ・・・)。

その次はRiricaさんが登場。
上矢印いや〜〜、しっかしま〜Riricaさん(のステージ)はマジかっけ〜わ〜〜。

もう、何も申し分のない格好良さ❗️セトリ云々以前にキャスティングそのものに緩急をつけたかのような出演者順で観る者を飽きさせないように努力した感じがしてますな(恐らく)。

残る後半も、素晴らしい演者さんが揃ってるけど・・・敢えて引っ張っちゃうもんね〜〜(笑)。






いや〜〜、しばし大人の事情で(?)ブログ自体上詳出来ずじまいやったさーねー(実話)。


・・・そんな中、久々にライブリポのネタでも上げとこうねー。



久々のネタは、6月23日(沖縄だと「慰霊の日」に当たるんだが)と翌24日に川崎駅からほど近くにある川崎信用金庫本店に併設されている、かわしんふれあい広場で開催された「いさご通り街角ミュージック(1日目)」である。当初は昼過ぎから雨☔️の予報だったのが・・・ま、本文を読んでれば真実が明らかになる(・・・ハズ?)。
上矢印今回(1日目)の出演者一覧だす(なお、諸事情により一部の出演者に関しては、写真レスとさせて頂いたので予めご了承願いたい)。

まず、トップバッターで出演したのはタケダサチコさんである。
上矢印自称"晴れ女”のサチコさんだったが、曲の途中で雨☔️が降り出すという笑うに笑えぬ状況に・・・(大汗)。

オープニングから途中迄は良かったものの、小泉今日子の「優しい雨」のカバーを歌いだしたら、途中で雨☔️が降り出し・・・イベント中盤で本降りになり(時折雨足が強まったが)、終演後(翌日の為の)の一時撤収時には雨☔️が止んだ・・・というあまりにも皮肉な一日であった。
敢えて、サチコさんが晴れ女雨女かに関しては一切コメントを差し控えるが、あまりにも天候が急変するのには思わず愕然とせざるを得ない(汗)。

続いては、いさご〜初参戦となる白結美心(しらゆいみこ)ちゃんである。
上矢印プロフに関しては、画像を参照されたし。
上矢印美心ちゃんはソロとしては初見だけど、実はユニットでは一度観たコトがあるのだ(個人的には/詳細は本文参照)。

実は、個人的に美心ちゃんを観るのは今回が2回目(前回は秋葉原のキャンディボックスで、舞蘭ノワール(ブランノワール)の一員として観て以来。その時の目当てはJuminyだったんだが)。
既に情報解禁前に某所からのリーク情報により美心ちゃんの今回のいさご初参戦の件を把握してたコトもあり事前にコンタクトを取って正解(あと、SIXTEEN Z(確か「アイドルわっしょい❗️」だったと思うが・・・)にも出演してたなぁ〜〜)。

次に出演したのは佐々木かのさん。
上矢印下矢印個人的な話だけど、かのさんを観たのは随分と久しぶりのような気がしてならないなぁ。


かのさんは最初の1曲は弾き語りだったけど、あと(新曲)はオケ(・・・と言うよりもピアノ🎹の伴奏で)だったが、どちらも甲乙付けがたい、ウム。

お次はつい最近会ったばかりの六道寺恵梨さんである。
上矢印RQの経歴を持つ恵梨さん。さすがスタイルええなぁ〜〜。
上矢印個人的に恵梨さんに会うのは、aube shibuyaでのBRAND WAGON以来である(実話)。



やっぱどのアーティストでも共通するんだが、箱(ライブハウス等)で観るのと、フリーライブや路上ライブで観るのとでは全く違うモンだと、今回の恵梨さんのステージで改めて実感させられた。

その次は、これまた久々のどーちゃりRが登場。
上矢印どーちゃりRも観るのは随分と久しぶりだったなぁ。


個人的には雨☔️と物販にウエイトを置いた関係でほぼ聴き流しに近い状況だったものの、割と良かったかなぁ〜〜と、ウン。


・・・時間の関係で以下は次回以降になるが、中盤から後半もなかなかのモンだったようである。

(以下次回)