あおば通りかずみクリニック

あおば通りかずみクリニック【婦人科・内科】

《完全予約制》予約専用TEL 022-724-7294

【住所】〒980-0804 仙台市青葉区大町1-1-5 グレイス大町3F


診療時間のご案内

【月~金】9:00~12:15/14:00~16:30(最終受付)

【土曜日】12:00~15:15(最終受付)

※ネット予約を受付しておりますので、公式ホームページ からご予約 ください。

※鍼治療の仙台での予約状況は当ブログでもご紹介しておりますが、詳細は瑠璃庵ホームページ をご覧ください。


休診日

日曜・祝日


常勤・非常勤医師募集

当院では、2022年の春に仙台市青葉区二日町に姉妹院(婦人科クリニック)をOPEN予定のため、常勤・非常勤ともに産婦人科専門医の採用を予定しております。医師求人詳細 をご覧ください。


  • 21May
    • もしかしてこれって、気象病?の画像

      もしかしてこれって、気象病?

      天気の変わり目や、雨の日に「頭痛、関節痛、めまい、肩こり・・・」などのお悩みありませんか実はそれ「気象病」かもしれません…気圧の変化は、内耳からストレスとして脳につたわります。ストレスがかかることで「交感神経」が活発になり「自律神経」のバランスが乱れます。「自律神経」は血管や内臓などの働きをコントロールし、体内環境を整えているので乱れることで疲れやすくなったり、血行不良によって、めまい、頭痛や関節痛などのお悩みにつながってしまいます。「気圧の変化」と「自律神経」は深い関係にあるんですね…なので「気象病」による不調は、「自律神経」が乱れなければ起こりませんMedical Beauty Salon INARI では「自律神経」を整えて「気象病」対策ができるメニューをご用意しております▼酸素ボックス▼瞑想シータ(ドライヘッドマッサージ)「自律神経」が乱れにくい習慣を作ることで、気圧の変化によるの不調を減らしていけるはずです梅雨を迎える前に「気象病」対策しませんかまずは、1週間に1-2回で10回を目安に続けてみてくださいね(酸素カプセルに1時間入って頂きますと、効果はその後72時間持続します。)<店舗情報>〒980-0802宮城県仙台市青葉区二日町6-17ブランロゼ二日町4F営業時間 10:00~19:00/不定休(最終受付18:00)TEL 022-393-5580

  • 13May
    • 更年期障害ケアの画像

      更年期障害ケア

      更年期とは、女性ホルモン(エストロゲン)が低下することで起こる様々な症状の事です。ほてり、のぼせ、イライラ、抑うつ、不安感、頭痛 などなど・・・更年期はすべての女性に訪れます。みんな、「思春期」を経験するのと同じことです。その中でも、「日常生活に支障をきたす状態」の場合を、「更年期障害」と呼びます。更年期障害は個人差が大きく、性格やストレスなど精神的要因、環境にも左右されやすく人によって重かったり軽かったりします。改善にはホルモン補充療法(HRT)や漢方薬、抗うつ薬などの薬物療法もありますが先ずは生活習慣を整えることが重要だと思います。自律神経を調えるためにも ◎生活習慣(就寝時間や携帯などの使用時間) ◎食生活の見直し ◎疲れやストレスを溜めずリラックスする時間を充実させる ◎適度な運動で身体を動かすなどなど・・・日常生活をちょっと工夫することにより、快適かつ楽しい毎日に繋がっていくのではないでしょうかまた、鍼灸師 行延先生からもアドバイスありますよMedical Beauty Salon INARIでは□瞑想シータ(ヘッドマッサージ)□酸素ボックス などのリラクゼーションメニューをご用意しております学校や職場など、新生活が始まって1カ月そろそろ疲れが溜まってきている頃、生活にリラクゼーションを取り入れませんか〒980-0802宮城県仙台市青葉区二日町6-17ブランロゼ二日町4F営業時間 10:00~19:00/不定休(最終受付18:00)TEL 022-393-5580

  • 10May
    • 5月 鍼灸予約状況の画像

      5月 鍼灸予約状況

      ※クリニックからのお願い※ご都合や体調が悪くなった場合などは、なるべく早めにご連絡いただきますようお願いいたします。5/23 (月) 14:30~ × 16:30~ ◎ 18:30~ ×5/24 (火) 10:00~ × 12:00~ × 14:00~ ◎ 16:00~ ◎ 18:00~ ×5/25 (水) 10:00~ ◎ 12:00~ × 14:00~ × 16:00~ ◎ 18:00~ ×5/26 (木) 10:00~ × 12:00~ × 14:00~ × 16:00~ ◎ 18:00~ ×5/27 (金) 10:00~ × 12:00~ × 14:00~ ◎ 16:00~ × 18:00~ ×5/28 (土) 10:00~ ◎ 12:00~ × 14:00~ × 16:00~ × 18:00~ ×5/29 (日) 10:00~ ◎ 12:00~ × 14:00~ × 16:00~ × 18:00~ ◎

  • 07May
    • 梅雨に向けての画像

      梅雨に向けて

      島国の日本、特に女性は体の中に湿を溜め込みやすい湿というのはもちろん湿気のことですが体の中に入ると湿邪という体にとってよくないものになります例えば湿熱湿邪は浮腫のもとになりますが、浮腫は下半身の冷えを作ります下半身が冷えることで体の中に邪熱という悪い熱がおこり上へ登って胃から肝、肝から心、心から肺を順に機能を弱めていきます(ここで言う胃、肝、心、肺は臓器ではなく、東洋医学でいう機能のことです)湿邪により胃という機能が弱ると消化吸収が悪くなって栄養が足りなくなり、体がダルくなったりします肝という機能が弱るとイライラしたり眠れなくなったりします心という機能が弱ると不安になったりやる気がなくなったりします肺が弱ると痰が切れなくなったり、皮膚に発疹が出たりします特に梅雨の前には湿邪が入りやすく対策をこうじないと夏に体温調整ができなくなって、熱中症になりやすくなってしまいますでは、どのような対策が効果的かそれは体の中の湿を追い出すこと追い出すと言うよりは、吐き出すことです湿は血液ではなく津液という体の中の水分に属します血(東洋医学では、けつと呼びます)は血管の中の液体で尿となって排出されます津液は細胞の中の液体やリンパ液を呼びますがこれらを排出するのは汗や呼気によって排出されますなので、有酸素運動が湿を追い出すには極めて有効なのですが・・・「運動はちょっと」という方におすすめはラジオ体操にあった腕を振って胸を大きく開く運動だけでもしてみてくださいふー はー  ふー  はー(.。.) \(^o^)/ (.。.)\(^o^)/ \/      \/こんな感じでしっかりと息を吐いて、手を大きく開いて息を吸い込む朝陽を浴びながらとか、とても気持ちいいのでお試しくださいね

  • 04Apr
    • 気を巡らせる食材の画像

      気を巡らせる食材

      気の取り込みが思うようにいかない冬から気の取り込みが容易になる春に季節は進みさてこれから一気に芽吹くぞ植物も、動物も、人間もみんなそんな芽吹きの時期と、思いきや・・・人間だけが気の巡りが悪くて芽吹けないなにやらしんどい植物は日照時間が長くなり、土も温まって気が巡る動物は繁殖の季節とばかりに活動量が増えて気が巡る人間は色々考えすぎるから、季節が変わって春になっても冬のまんまの生活をするそして水分代謝が悪くなって血がどろどろになる汗をかいても体が縮こまっているからフワッと蒸発する汗ではなくて、ダラダラ流れる汗をかく体の表面がベタベタに濡れると気化熱で冷却できないので体温調整ができなくなりますこうやって新陳代謝やホルモンバランスを崩すなので、双葉が土から出てくるように、まずはゆっくりと両手を広げて背中を伸ばしましょうそして双葉が成長するように背伸びの状態で体をグルグル回すそれだけでも気血が巡るのがわかるはずですあとは青春しましょうといっても若い人の真似をするわけでもありませんそれもいいですけどね色恋でハカハカするのは若人に任せ春の息吹きをいただきましょう特に「青春はほろ苦いもの」なので、春の苦いものを積極的に食べましょうたとえば、ふきのとう、たらの芽、うど、こごみなど山菜ですねあと春野菜のたけのこ、アスパラガス、そして菜の花や春キャベツとはいえ食べ過ぎはよくないですこれらをを食べすぎるのお腹を壊してしまいます青春は、楽しいあとに苦しみがくるという経験しかわたしはしていないのでしたあぁ3日だけあの頃に戻りたいというかワンパックではない、シックスパックだったあの頃の腹部に戻りたい

  • 30Mar
    • 診療についてのお知らせの画像

      診療についてのお知らせ

      3/28(月) 院長 室井医師が体調不良で、急遽休診となり大変多くの患者様にご迷惑をおかけしました事、お詫び申し上げます。室井医師は、診察を開始しておりますが、まだ体調が完全ではないため今週、来週、一部診療を縮小して行っております。ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。あおば通りかずみクリニック

    • 4月鍼灸の予約状況の画像

      4月鍼灸の予約状況

      ※クリニックからのお願い※ご都合や体調が悪くなった場合などは、なるべく早めにご連絡いただきますようお願いいたします。4/18 (月) 14:30~ × 16:30~ ◎ 18:30~ ×4/19 (火) 10:00~ × 12:00~ × 14:00~ × 16:00~ × 18:00~ ×4/20 (水) 10:00~ ◎ 12:00~ × 14:00~ × 16:00~ × 18:00~ ×4/21 (木) 10:00~ × 12:00~ × 14:00~ × 16:00~ × 18:00~ ×4/22 (金) 10:00~ × 12:00~ × 14:00~ × 16:00~ × 18:00~ ×4/23 (土) 10:00~ × 12:00~ × 14:00~ × 16:00~ × 18:00~ ×4/24 (日) 10:00~ ◎ 12:00~ × 14:00~ × 16:00~ ◎ 18:00~ ◎

  • 15Mar
    • Medical Beauty Salon INARI    ご予約開始いたしました!!の画像

      Medical Beauty Salon INARI   ご予約開始いたしました!!

      昨年から、たびたびご紹介してます「瞑想シータ」 「エムセラ」 「エムスカルプトニオ」 「酸素ボックス」が、そろった新世代のサロン「INARI」が3/26 オープンいたします「エムセラ」・・・骨盤底筋群を鍛え、尿失禁を改善する。その他、全身への作用も期待できます「エムスカルプトニオ」・・・腹部と臀部、太ももの脂肪燃焼と、筋肉肥大ができます「瞑想シータ」・・・脳波をシータ波にすることで、「こころの悩み」「不眠症」「自律神経失調」などの改善を期待できます。「酸素ボックス」・・・この中で1時間過ごして頂くことで、疲労改善が期待できます             また、サプリや化粧品の浸透がよくなるので美容にも効果ありエムセラ、エムスカルプトニオは1回の施術料金が高額なので、まず「無料説明体験会」をお受けください現在、まだシステムがうまく起動していないのでお手数ですがご予約は、お電話でお願いいたします。 予約電話  022-398-5580 お問合せ専用(当面はこちらからもご予約いただけます) 070-8963-1534それと、半導体不足のあおりを受けてクレジットカードの端末が届いていないので現金でのお支払いをお願いいたします。いろいろご迷惑をおかけしますが、順次改善していきますので、どうぞ末永くよろしくお願いいたします

  • 09Mar
    • マスクによる体への影響の画像

      マスクによる体への影響

      マスクをしていると、マスクで皮膚に傷がついて赤くなったりあせもみたいに湿疹ができてただれたりしますよねそしてそこから細菌が繁殖してなかなか治らないこともありますそれは真菌だったりすることもありますので水虫みたいなものだから、抗真菌薬などでないと治りにくいです東洋医学では、これは皮膚の防御力が落ちていることでなる症状だとされます皮膚の防御力を上げるには免疫力を上げることになるのですが、西洋医学では大腸の働きをよくすることで免疫力が上がると言われていますよね東洋医学では臓腑学でいうところの肺という機能と、大腸という機能が強い関連性を持っていて防御力を上げようと思うなら臓腑学でいうところの肺という機能を高めることによって大腸という機能を高めるといいということになるのですがそのためには、まず呼吸に伴う精気の吸入を上げることが必須になりますところがマスクをしていて、呼吸の換気能力が落ちてしまうことから精気の吸入が不十分になるそして皮膚の弱いところが傷んでくるのですじゃあどうすれは?まずは大腸の働きをよくしますネットで検索するといろんな腸活ありますよねそれもいいでしょうでも東洋医学的には、まず足を温めてお腹へ行く血液を温めましょう足を物理的に温めるのもいいでしょうし運動して足の筋肉に熱を持たせて血液を温めてもいいですそうやってお腹を温めることで大腸の動きをよくしますそしてお腹のマッサージ大腸に沿って時計回りにグルグル撫でますグイグイ揉む必要はないです優しくゆっくりと撫でると、大腸が動き出しますそうすると、いろいろ試したい腸活の方法の効率が上がりますので是非試してみてくださいね

  • 12Feb
    • モニター募集!2/14~2/18で最後です(^▽^)/の画像

      モニター募集!2/14~2/18で最後です(^▽^)/

      只今無料で【瞑想シータ】を体験していただくモニター様を募集しております。こころのリラクゼーションを目的とした新感覚のドライヘッドマッサージ【瞑想シータ】ぜひ体感してみませんか?次世代ヘッドマッサージ【瞑想シータ】は、一定の圧・一定のスピードで頭部を刺激することで深く瞑想した時に出るシータ波を導き出します。シータ波が出て究極のリラックス状態になることで、心身のストレスが緩和され、自律神経が整い、ホルモンバランスや免疫力が本来の状態へと改善されていきます。【瞑想シータ】で体を内側から変えていく新習慣を始めませんか?続けていただくことでより多くの良い効果を得ることができます。この機会にぜひご利用くださいませ。モニター実施日~2月18日迄時間は各日・10:30・12:00・13:30・15:00一回45分程度実施期間中 回数無制限⭐︎Instagramのストーリーズにて空き状況を更新しております。https://instagram.com/medicalbeautysalon_inari?utm_medium=copy_link※施術者は選べませんのでご了承下さい場所・あおば通りかずみクリニック・ご予約方法電話 0227247294〔受付〕平日9:00~16:30まで/土曜日12:00~15:00までWEB https://www.kazumi-clinic.com/reservation/〔受付〕平日9:00~16:30まで/土曜日12:00~15:00まで

  • 09Feb
    • 2月 鍼灸予約状況の画像

      2月 鍼灸予約状況

      ※クリニックからのお願い※ご都合や体調が悪くなった場合などは、なるべく早めにご連絡いただきますようお願いいたします。2/21 (月) 14:30~ × 16:30~ × 18:30~ ×2/22 (火) 10:00~ × 12:00~ × 14:00~ × 16:00~ × 18:00~ ×2/23 (水) 10:00~ × 12:00~ ◎ 14:00~ × 16:00~ ◎ 18:00~ ×2/24 (木) 10:00~ × 12:00~ × 14:00~ × 16:00~ × 18:00~ ◎2/25 (金) 10:00~ × 12:00~ × 14:00~ × 16:00~ × 18:00~ ◎2/26 (土) 10:00~ × 12:00~ × 14:00~ × 16:00~ × 18:00~ ×2/27 (日) 10:00~ × 12:00~ × 14:00~ × 16:00~ ◎ 18:00~ ◎

  • 07Feb
    • 瞑想シータの無料モニター募集!!の画像

      瞑想シータの無料モニター募集!!

      【瞑想シータ】で脳の疲れをとることで体を内側から変えていく新習慣を始めませんか?【瞑想シータ】というヘッドマッサージは脳をシータ波にし深いリラックス状態に導きます。ウトウトしているような微睡みの状態瞑想しているときのような心を静めて無心になる時間を作ることはなかなか寝付けない、疲れが取れない、イライラすることが増えた..等を解消しストレスが緩和され自律神経が整い、ホルモンバランスや免疫力を正しい状態にする等深いリラックス状態からはたくさんの良い効果が得られます只今無料で【瞑想シータ】を体験していただくモニター様を募集しております。モニター実施日~2月18日迄時間は各日       2/7  2/8  2/10  2/12  2/14  2/15  2/17  2/18・10:30  ◎    △   ◎    ◎   ◎   ◎    ◎    ◎・12:00  ◎    △   ◎    ◎   ×   ×    ×    ×・13:30  ◎    ◎   △    ◎   △   △    △    △ ・15:00  ◎    ◎   △    ◎   ◎   ◎    △    ◎◎・・・予約済み △・・・空き 一回45分程度実施期間中 回数無制限※施術者は選べませんのでご了承下さい場所・あおば通りかずみクリニック・ご予約方法電話 0227247294〔受付〕平日9:00~16:30まで/土曜日12:00~15:00までWEBあおば通りかずみクリニック |仙台市 Web予約受付あおば通りかずみクリニック |仙台市 のWeb予約受付サイトです。ssc3.doctorqube.com〔受付〕平日9:00~16:30まで/土曜日12:00~15:00まで

  • 01Feb
    • 2月1日(火)臨時休診のおしらせの画像

      2月1日(火)臨時休診のおしらせ

      急ではございますが、本日2月1日(火)院長急用の為休診とさせていただきます。本日ご予約をされていらした患者様には大変ご迷惑をお掛け致します。申し訳ございませんが、ご予約の変更をお願いいたします。WEBでの予約変更の場合は、2/3日(水)以降でお願いいたします。予約変更についてご不明な点がございましたらお電話いただければ幸いです。お手数をお掛け致しますが宜しくお願いいたします。

  • 26Jan
    • 冬の肩こりと頭痛の画像

      冬の肩こりと頭痛

      大寒を過ぎて、「早く春が来ないかなー」と期待ができるような季節でも体にとっては、この時期ほど注意をしなきゃならない季節はありませんそれは“お水を飲むことに意識をすること”“少しでも汗をかこうとすること”寒い時期には、どうしてもお水を飲む量が減ってしまいます温かい飲み物が欲しくなりますが、温かい飲み物はそんなに沢山飲みはしないですよね水分に対する欲求が減って、でも老廃物を排出しないといけないから尿として水分は出てしまいます脱水傾向になるので細胞は水分を蓄えようとしてむくみとなります細胞は膨らんで毛細血管は圧迫される    ↓脱水傾向で血がドロドロになるから毛細血管を通れなくなる    ↓そして寒くて前かがみになり、前に突出した頭を支えている僧帽筋の血液循環が悪くなり老廃物がたまって肩こりとなります    ↓やがて側頭筋なども同様に血液循環が悪くなって頭痛となります冬場によくみられる肩こりと頭痛ですねなのでこれらを改善しようと思ったら、お水を飲むことと僧帽筋を動かすことただ、怖いのはここからです春になって暖かくなってくると、何もしなくても汗をかくことが増えてきますお水を飲まないのに汗をかく    ↓ただでさえ血液循環が悪くなっているのに、汗をかいてさらに血のドロドロは進行する    ↓そして一時的にでも血圧が急上昇するタイミングがおきてしまいます    ↓春に心筋梗塞や脳梗塞などか多いのは、これが理由であることは少なくないです冬の肩こりや頭痛は、春の循環器系とトラブルにつながることが多いので予防策としてはやはり今から少しずつでも意識をして、お水を飲む習慣をつけることですこれから春へ向かうこの時期の、肩こりや頭痛は要注意です

  • 07Jan
    • 1月鍼灸予約状況の画像

      1月鍼灸予約状況

      ※クリニックからのお願い※1月は変則的に 1/25(火)~1/31(月)のご予約となります。ご都合や体調が悪くなった場合などは、なるべく早めにご連絡いただきますようお願いいたします。1/25 (火) 10:00~ × 12:00~ × 14:00~ × 16:00~ × 18:00~ ×1/26 (水) 10:00~ ◎ 12:00~ × 14:00~ × 16:00~ × 18:00~ ◎1/27 (木) 10:00~ × 12:00~ × 14:00~ × 16:00~ × 18:00~ ×1/28 (金) 10:00~ ◎ 12:00~ × 14:00~ ◎ 16:00~ × 18:00~ ×1/29 (土) 10:00~ × 12:00~ × 14:00~ × 16:00~ × 18:00~ ×1/30 (日) 10:00~ × 12:00~ × 14:00~ × 16:00~ × 18:00~ ◎1/31 (月) 10:00~ × 12:00~ × 14:00~ × 16:00~ ◎ 18:00~ ×

  • 29Nov
    • 12月鍼灸予定

      ※クリニックからのお願い※最近、無断キャンセルの方がみられます。鍼灸を受けたくても、予約が空いてなくお断りしている状況です。なるべく早めに都合がわかればご連絡お願いいたします。どうしても直前にダメな場合、行延先生にメールをお願いいたします。(クリニックが営業中ならクリニックでも結構です。)ずっと、おひとりでお待ちになっている、行延先生のお気持ちを考えて頂ければ、と思います。12/20(月) 14:30~ × 16:30~ × 18:30~ ×12/21(火) 10:00~ × 12:00~ × 14:00~ ◎ 16:00~ × 18:00~ ×12/22(水) 10:00~ × 12:00~ × 14:00~ × 16:00~ × 18:00~ ×12/23(木) 10:00~ × 12:00~ × 14:00~ × 16:00~ ◎ 18:00~ ◎12/24(金) 10:00~ × 12:00~ × 14:00~ × 16:00~ ◎ 18:00~ ×12/25(土) 10:00~ × 12:00~ × 14:00~ ◎ 16:00~ × 18:00~ ×11/28(日) 10:00~ × 12:00~ × 14:00~ × 16:00~ × 18:00~ ◎

  • 20Nov
    • 外陰部のできものの画像

      外陰部のできもの

      陰部のデキモノで、まず区別するのは、性交渉経験の有無そして、痛みがあるかないか性交渉の経験がなければ、まずはそんなに心配な病気ではないので安心してください【痛みがない場合】◎コンジローマ→性病です。クリームで治療できますが、膣内の場合焼灼が必要です。◎ホクロ→特に年配の方は、できやすいです。治療は必要ありません。【違和感や痛みがある】◎バルトリン腺嚢胞→性交渉の経験がなくてもなります。切開すると症状が改善しますが、よく再発します。◎性器ヘルペス→性病です。内服薬で治療します。免疫力低下で再発します。◎毛嚢炎(ニキビ)→性交渉の経験がなくてもなります。膿んでいたら潰します。この毛嚢炎は、小さければ当院でも加療できますが、深かったり大きい場合、キチンと外科的加療をした方がキレイになります。当院では、近くの「一番町形成外科皮膚科」さんをよくご紹介しています。院長の志藤先生は、テキパキと処置してくださる美人形成外科医です(*^^*)土曜日は、ご主人の皮膚科の先生もいらっしゃるので、難治性のニキビの方にもおススメです

  • 02Nov
    • 11月鍼灸予約の画像

      11月鍼灸予約

      ※クリニックからのお願い※最近、無断キャンセルの方がみられます。鍼灸を受けたくても、予約が空いてなくお断りしている状況です。なるべく早めに都合がわかればご連絡お願いいたします。どうしても直前にダメな場合、行延先生にメールをお願いいたします。(クリニックが営業中ならクリニックでも結構です。)ずっと、おひとりでお待ちになっている、行延先生のお気持ちを考えて頂ければ、と思います。11/22(月) 14:30~ × 16:30~ × 18:30~ ×11/23(火) 10:00~ × 12:00~ × 14:00~ × 16:00~ × 18:00~ ×11/24(水) 10:00~ × 12:00~ × 14:00~ × 16:00~ × 18:00~ ×11/25(木) 10:00~ × 12:00~ × 14:00~ × 16:00~ ◎ 18:00~ ×11/26(金) 10:00~ × 12:00~ × 14:00~ × 16:00~ × 18:00~ ×11/27(土) 10:00~ × 12:00~ × 14:00~ × 16:00~ × 18:00~ ×11/28(日) 10:00~ × 12:00~ × 14:00~ × 16:00~ ◎ 18:00~ ◎

  • 23Oct
    • 性機能障害についての画像

      性機能障害について

      性の悩み・・・いろいろありますよね・・・女性にも、男性にも。まとめると「性機能障害」という事になります。女性で一番多いのは「性交痛」かも知れません。その原因はいろいろで、年代によって異なってきます。10-20代・・・まだ慣れていなくて緊張している。経験が少ないために膣の進展が悪い。これは、時間と共に解決する事が多いです。あと、お相手とよく話し合う事が大事ですね。30-40代・・・今まで大丈夫だったのに、だんだん痛くなってきた場合、性病や子宮内膜症も考えないといけません。閉経後・・・「萎縮性」と呼ばれる、膣炎だったり、外陰部の乾燥が原因です。膣のうるおい不足なら、女性ホルモンの膣錠を挿入することで改善します。外陰部のひりつきはワセリンやオイルで保湿することで和らぐことがあります。エムセラでも骨盤底筋群が鍛えられると、血流がよくなり性交痛が軽減することもあります。それ以外でも「オーガズムを感じにくい」のも、性機能障害です。この対策は、パートナーとのコミュニケーションと、こころからのリラックスです。これには、瞑想シータが有効の事があります。コミュニケーションとしてとても大切な事だから・・・一人で悩まず、相談してみてくださいね(o^―^o)ニコ

  • 08Oct
    • ムーミン・シータの画像

      ムーミン・シータ

      瞑想シータは、45分と70分コースがございます。それとは別に、「スペシャルコース」として「ムーミン・シータ」がございますこれは、瞑想シータ45分→そのままの状態で40分お過ごしいただく→瞑想シータ10分と、いうコースです。瞑想シータを受けて、脳波がシータ波になった状態で40分ゆったりとお過ごしいただくこの40分は質の高い瞑想をしている状態です。人によっては、「ぐっすり寝た」と、感じるかもしれません。しっかりと意識がある方もいらっしゃいます。この40分、頭の中では「いろいろなこと」が浮かんでは消えを繰り返します。今抱えている問題への解決策が浮かんだり、自分の理想とするビジョンが見えたり、自分でも意識していなかった課題が見えたり一見、何もしていない様ですが、「潜在意識」が普段より、浮かんできやすい状態を体験する事ができます。可能なら「なりたい自分」など、ポジティブな事を考えて頂くと、それを実現するのに必要なものがわかってきたりします。ムーミン・シータは、「質の高い深い眠り」を得るだけでなく、自分自身の願望を見つめ直す時間を与えてくれます。進路に悩んでいる方、忙しい日常生活ではなかなか時間が取れない方、経営者の方などに特におすすめいたします