ガールスカウト東京都第172団 ~練馬~

ガールスカウト活動の中で、さまざまな経験をすることで、


将来に役立つ生きる知恵が身に付きます。


野外活動やボランティア活動等の中で友達を増やしたり、


自然を知ったり、社会のルールを覚えたり、思いやりと生きる力を育て


学校や家庭では体験出来にくい多くのことを学びます。

 お問い合わせは
tokyo172.198104@gmail.com
  まで





1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

2024年2月 集会報告 ワールドシンキングデイ

「ワールドシンキングデイ」は、ボーイスカウトとガールスカウトの創始者であるベーデン=ポウエル夫妻の誕生日である2月22日に、毎年開催しています。

ワールドシンキングデイで取り扱うテーマは毎年変わりますが、今年のテーマは「私たちの世界、私たちの発展する未来」。環境問題について学び、活動します。

 

はじめに、リーダーが用意したスライドを見ました。

みんなは、ごみをごみ箱に捨てているかな?

どうしてごみ箱に捨てないといけないのかな?

ごみ箱に捨てないと、どうなるかな?

デンダーフット(就学前)やブラウニー(低学年)の子にも分かりやすい問題で、みんな真剣な顔をしてスライドを見ていました。

 

さあ、では自分たちの未来を考えてみましょう。

「これからの未来にあったらよいもの」というテーマで、一人一人自由にアイデアを描き出しました。

どんなアイデアを思いついたのか、みんなの前で発表します。

テンダーフットやブラウニーは自由な発想で、夢のあるアイデアを発表しました。

ジュニア(高学年)は、環境問題に関連付けて考えることができました。

 

 

最後に、ワールドシンキングデイファンド(寄付金)の使い道について、みんなで話し合いました。

みんなの気持ちが、世界に届きますように!

 

環境問題というととても大きなテーマのように感じますが、わたしたちガールスカウトにできることもたくさんあります。

一人一人が問題意識をもって、生活していけるといいですね。

2024年2月 集会報告 ワールドシンキングデイ準備

今回の集会は、ワールドシンキングデイに向けた準備集会です。

2月22日は世界中のガールスカウトたちが互いを想いあい、世界の課題について取り組む「ワールドシンキングデイ」です。

この日を中心に世界のガールスカウト共通のテーマ「私たちの世界、私たちの発展する未来」で環境問題について学び、活動します。

 

172団でも、ワールドシンキングデイの歴史や意義について学びました。

 

カードゲームを通して、ワールドシンキングデイについて分かったかな?

次回は、実際に環境問題について考えてみましょう!

2024年1 月 集会報告 救急法&バッジブック集会

「そなえよつねに」をモットーとしているガールスカウトは、

救急セットを常に携帯しています。

今回は、いざというときに使えるように、

三角巾を使った救急法について確認をしました。

 

実技の後は、バッジブックへの記入時間を取りました。

バッジブックとは、部門(テンダーフット・ブラウニー・ジュニア・シニア・レンジャー)ごとに取り組む活動をまとめたものです。

今年度の活動を振り返りながら、バッジ取得に向けて記入していました。

 

2024年1月 集会報告 新年祝賀集会

あけましておめでとうございます。

新年から心を痛めるニュースが続いていますが、

172団は元気に2024年をスタートすることができました。

今年最初の集会は、昨年様々な活動でお世話になった春日神社のお掃除をする

奉仕活動から始まりました。

 

小学1年生から中学2年生のスカウトが参加して、

日頃の感謝を込めて境内のごみ拾いや落ち葉掃きをしました。

 

今年入会したブラウニー(小学1~3年生)にとっては、

地域のお掃除は初めての体験。

感謝の気持ちの大切さを学びながら、楽しく活動ができました。

 

お掃除が終わったら、場所を移動してみんなでお汁粉をいただきました。餅

 

そして最後に・・・年始のお楽しみとして、大学生が企画してくれた

とても楽しい「吉」が出るおみくじ!

「なに吉だった~?」などと、みんなでワイワイ楽しみました。

 

地域の皆様、関係者の皆様

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2023年12月 集会報告 クリスマス集会

年に一度のお楽しみ! クリスマス集会を行いました。

昨年度までは感染症のこともありなかなか実施できませんでしたが、

数年ぶりにみんながそろってスタンツ(出し物)をしたり、お昼を一緒に食べたり、プレゼント交換をしたりしました。

 

前回の集会で作ったツリーを持ち寄って・・・会のスタートです!

 

♪こんにちは~ どなたです~

♪シニアとレンジャーです!

歌に合わせて、スタンツの紹介をします。

シニア(中学生)とレンジャー(高校生)は、手話ダンスを披露しました拍手

 

ジュニア(小学校高学年)のスタンツは、人形劇。

小道具を作って、「かさじぞう」のお話を披露しました雪

 

ブラウニー(低学年)は、ダンスを踊りました。

いっぱい練習してきたおかげで、上手にできましたね合格

 

リーダー(指導者)やスキャップ(大学生)もダンスを披露してくれ、みんなで盛り上がりましたクラッカー

スキャップからは、今年の活動を振り返る動画のプレゼントも!!

 

スタンツの後は、ゲームタイム。

みんなで輪になって、キャベツゲームをしました。

何が入っているか・・・ドキドキ!!

 

スキャップは、自分たちが小さい頃遊んでもらった記憶があって、

今度は自分たちが盛り上げようとしてくれました。

こうやって、団の歴史がつながっていくのが素敵ですね。

 

お昼ご飯は、各家庭から持ち寄った食事がずらりと並びます。

どれもおいしそう!!

目移りしてしまいますねナイフとフォーク

 

最後はプレゼント交換をして、大満足の一日でした。

 

これで2023年の集会は終わりです。

また来年、みんなで楽しく活動していきましょう!

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>