■「銀座かなめ屋・三代目のブログ」にお越し頂き、誠に有難う御座います。
◆1934年(昭和9年)創業。銀座好みの粋なかんざし、和装小物から着物まで取り揃える和装小物の専門店。
 特に【かんざし】、【髪飾り】、【帯留】は、礼装用から普段使いまで、銀座一番の品揃えです!
 「べっ甲」、「象牙」、「銀」の手作り品の他にも、プラスチックや真鍮製のリーズナブルなものまで、
 各種豊富に取り揃えております。「結婚式」(留袖、訪問着)、「成人式」(振袖)、パーティー(着物、
 ドレス)、から普段使いのものまで、常時店頭には数百種類の商品が御座います。
◆【住 所】〒104-0061 東京都中央区銀座8丁目7-18(見番通り) ℡:03-3571-1715
◆【営業時間】平日/11:00~21:30、土曜/12:00~19:00、定休/日祝
 ※夏季及び冬季は営業日時の変更(休日営業・時短営業等)が御座います。お気軽にお問い合わせ下さい。
◆【取扱品】かんざし、髪飾り、帯留、帯締、帯揚、草履、和装バッグ、扇子、和装肌着、着物、帯、浴衣、和装雑貨等


◆【 銀座かなめ屋 Official WEB Site

◆【 銀座かなめ屋 Official Facebook

◆【 銀座かなめ屋・三代目 Official Twitter












■【サイトマップ|かんざし・帯留商品別一覧

サイトマップ|和装小物商品別一覧

ブログ内画像一覧
 商品検索に便利。ブログ内のTOP画像が月別で閲覧出来ます。
 左カラムの【ブログテーマ一覧】、【ブログ内検索】と共にご活用ください。


▼【初めてご利用の方は、
必ずご一読下さい
・【 掲載商品のご購入方法
・【 掲載商品の在庫確認・ご購入における注意点
・【 べっ甲製品の修理・仕上げ磨きにおける注意点


▼各種お問い合わせはこちらから↓

かなめ屋 お問い合わせフォーム



▼【お知らせ】
・【武井咲さん主演・黒革の手帖2017】本編全話数及び販促用ポスターなどでご協力させて頂きました。
・【銀座映画|世界が驚く『銀座』の職人技。ドキュメンタリー映画 】制作中。
・「礼装(黒留袖、色留袖、振袖、婚礼、訪問着)におすすめなかんざし 」各種取り揃えております。
・「白檀・黒檀・紫檀・象牙扇子 」各種取り揃えております。
・「Ginza Official – 銀座公式ウェブサイト 」銀座発の情報随時発信中。
・「
消費税率引き上げに伴う価格改定、及び表示方法 」について。
・「銀座かなめ屋80周年記念かんざし」はこちらから。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年10月16日(月)

■オシドリのべっ甲かんざし|仲睦まじく寄り添う鴛鴦のつがい、留袖、訪問着、結婚式などにおすすめ。

テーマ:├★【礼装用簪】金蒔絵・螺鈿

ここのところ、TPO別のおすすめかんざし(礼装用、普段用)について、そのかんざしの形状装飾方法などによる違いをもとに、実際にお品物をご覧頂きながらブログを綴っております。どんなにきれいな蒔絵が施されたかんざしであっても、その描かれた意匠が洒落もの、くだけたものであれば、そのかんざしは礼装用のかんざしとしてはあまりお勧めは出来ません

 

また結婚式パーティーなど華やかな機会に留袖訪問着振袖などをお召しの場合、ケースバイケースで、お挿しになる方のお立場や結婚式の規模、趣向などにより一概には言い切れませんが、基本的に礼装用のかんざしとしておすすめしているのは、玉かんざしや一本挿しのような一本足のかんざしではなく、二本足のかんざしになります。

 

先週末ご紹介しました鳥獣戯画に出てきそうなウサギやカエル、ねずみを金蒔絵で描いた洒落もの(普段用)のべっ甲かんざし。同じ生き物でも、仲の良い夫婦を「おしどり夫婦」などと古くから呼ぶように、オシドリが描かれたかんざしは、礼装用としてもお勧めです。雄鳥のその大変きれいな羽、仲睦まじく寄り添うその姿から日本画でも多く描かれている鳥の一種、日本ではとても馴染み深い水鳥ではないでしょうか。

 

 













 

この螺鈿金蒔絵を描いた加賀の名蒔絵師清瀬一光氏は過日ご紹介しましたこちらのモダンなかんざしを描かれた方でもあります。様々な種類の金や螺鈿、また巧みな技法を用いて、同じ金蒔絵や螺鈿でも様々な表情を醸し出しています。白く見える場所は下のリンク先でもご説明しているように、ある種の卵の殻を使用しています。

↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 
















 

手前に描かれた雌のオシドリの羽にもご注目。何とも言えない様々な色あいが、金色の美しい蒔絵の中で朧げに浮かび上がります。さらに、羽の中に一か所螺鈿が施されていて、この貝が角度により美しい輝きを見せながら浮かび上がります。
 

 

実際のオシドリは一生を同じパートナーと添い遂げる鶴などとは違い、毎年つがいの相手を変えるようです。しかしながら、いつもピッタリと寄り添う微笑ましい姿。そして、雌が外敵から狙われたときに、雄がその色鮮やかな自分の羽をバタつかせ注意を雌から必死にそらせて守る習性(擬傷行動)、また、オシドリのつがいの1羽が捕らえられたり死んでしまうと、残ったもう1羽も居なくなった相手を思い、悲しみの果てに死んでしまうというなどという逸話(民話)などもあります。

 

 











ご覧になる角度、光のあたる角度により、蒔絵や螺鈿の色合い風合いなどが変化しながら美しい輝きを発します。






















・べっ甲鴛鴦螺鈿金蒔絵かんざし【abkbf171016-1】¥358,000+税
(螺鈿金蒔絵:清瀬一光/大きさ:約縦140㎜、横88㎜、厚み5㎜~4㎜) 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※天然素材(べっ甲、象牙、珊瑚、真珠等)、貴金属(金、銀、プラチナ等)を用いた手作り品は、製作時に使用する材料費、工賃等により価格が変動する場合が御座います。また、ひとつひとつ大きさや形状、装飾などが若干変わる場合が御座います。予めご了承ください。

 

 

トップページへ戻る最新情報は、ブログトップページをご覧ください。

 

かんざし・帯留商品一覧|サイトマップ商品検索にご活用ください。

 

和装小物商品一覧|サイトマップ商品検索にご活用ください。

 

ブログ内画像一覧月別に各記事のトップ画像が一覧できます。

 

本日はお立ち寄り頂き有難う御座います。またのお越しを心よりお待ちしております。

 

 

▼こちらも併せてご覧ください。

 

 

 

 

 

読者登録してね

銀座かなめ屋・三代目のブログの更新情報が届きます。(承認制)

 

 

にほんブログ村 ファッションブログ 和装小物へ
にほんブログ村

★日本ブログ村【和装小物】ランキングに参加中!
上記バナーをクリックして応援して頂けると励みになります。

 

 

かなめ屋 お問い合わせフォーム

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年10月14日(土)

■普段使いの可愛らしいべっ甲かんざし|柳に蛙、兎と亀、俵に鼠の意匠。螺鈿金蒔絵のべっ甲かんざし。

テーマ:├◆【普段使い簪】(小紋・紬等)

ここしばらく、礼装用のべっ甲かんざしが続きましたので、本日はちょっと一息、普段使いの土台に多く用いられる茨布べっ甲(天然のまだら模様の入ったべっ甲)に、可愛らしい生き物の意匠を描いた、普段使い用のかんざしをご紹介させて頂きます。

 

実はこのかんざし、5年ほど前にも一度ご紹介したものですが、その後もご好評を得て継続して制作、販売してきましたが、残念ながらこちらのシリーズはひとまずこちらで最後になります。改めて撮影し直しましたのでご紹介させて頂きます。

 

 







 

 

こちらの3種のかんざしすべて、蒔絵で描かれている意匠は左上側に描かれています。かんざしの挿し方、挿す向きについても、何度かお話しさせて頂いておりますが、基本、頭を後ろ側から見て、右斜め上方から左斜め下方に向けてかんざしをお挿しになられたときに、描かれた意匠、装飾が一番きれいに映えるようになっています。

 




 

 

 

 

柳に蛙
平安中期の書家、小野道風が若い頃のある日、柳の下で蛙が飛び上がっているのを見掛け、こいつはいったい何をしているのだろう?と見ていると、どうやらその蛙は、柳の枝に飛び付こうとしているようでした。飛び付いては失敗して、また飛び付いては落ちる。何度も何度もそれを繰り返すその姿を見ていた道風は、いつしかその蛙を応援するようになりました。そしてついに、柳の枝に飛び乗った姿を見た道風は、「私もこのように努力しよう!」と考え、努力の末に、三蹟と呼ばれる歴史に残る能書家となったという逸話があります。

 

 

 

 

 

 

 

























 

ご覧になる角度により、蛙の胴体の色合い(彩度)が変化します。







・べっ甲柳に蛙螺鈿金蒔絵かんざし【abkbf171014-1】¥73,000+税
(螺鈿金蒔絵:大岡緑/大きさ:約縦121㎜、横70㎜) 

 

 

 






 

べっ甲(亀)のかんざしに金蒔絵で描かれた楽しそうに踊るうさぎ。うさぎとカメ?!

動物を擬人化した、京都市右京区の高山寺に伝わる有名な国宝、鳥獣戯画(正式には鳥獣人物戯画、全4巻)から取った図柄でしょうか。先ほどの蛙同様、兎もよく描かれる生き物ですね。
 




















 

こちらも、ご覧になる角度によりウサギの色合い、彩度が変化します。







・べっ甲兎螺鈿金蒔絵かんざし【abkbf171014-2】¥73,000+税
(螺鈿金蒔絵:大岡緑/大きさ:約縦124㎜、横70㎜) 

 

 






 

俵の鼠(俵鼠)

五穀豊穣子孫繁栄を意味する縁起の良い図案。大きな俵から、キラキラと光る米粒(螺鈿)がこぼれています。
































・べっ甲俵鼠蛙螺鈿金蒔絵かんざし【abkbf171014-3】¥80,000+税
(螺鈿金蒔絵:大岡緑/大きさ:約縦124㎜、横73㎜) 

 

 






 

 

 

 

 

 

 
 
 

 

※天然素材(べっ甲、象牙、珊瑚、真珠等)、貴金属(金、銀、プラチナ等)を用いた手作り品は、製作時に使用する材料費、工賃等により価格が変動する場合が御座います。また、ひとつひとつ大きさや形状、装飾などが若干変わる場合が御座います。予めご了承ください。

 

 

 

トップページへ戻る最新情報は、ブログトップページをご覧ください。

 

かんざし・帯留商品一覧|サイトマップ商品検索にご活用ください。

 

和装小物商品一覧|サイトマップ商品検索にご活用ください。

 

ブログ内画像一覧月別に各記事のトップ画像が一覧できます。

 

本日はお立ち寄り頂き有難う御座います。またのお越しを心よりお待ちしております。

 

 

 

▼こちらも併せてご覧ください。

 

 

 

 

 

読者登録してね

銀座かなめ屋・三代目のブログの更新情報が届きます。(承認制)

 

 

にほんブログ村 ファッションブログ 和装小物へ
にほんブログ村

★日本ブログ村【和装小物】ランキングに参加中!
上記バナーをクリックして応援して頂けると励みになります。

 

 

かなめ屋 お問い合わせフォーム

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年10月11日(水)

■先白べっ甲菊萩螺鈿金蒔絵かんざし|留袖、訪問着、結婚披露宴など華やかな機会、装いにおすすめ。

テーマ:├★【礼装用簪】金蒔絵・螺鈿

お子様、ご親類の結婚式披露宴で、黒留袖をお召しになるお客様から、その際お挿しになるかんざしについてのご質問、お問い合わせをよく頂戴します。どのようなかんざしがおすすめですか?パールの付いたかんざしがいいのですか?蒔絵のかんざしがいいのですか?一本足のかんざしは相応しくないですか?白べっ甲と黒べっ甲、そして茨布べっ甲(まだら模様の入ったべっ甲)では、どれがおすすめですか?はたまた、べっ甲と銀製のかんざしではどちらがいいですか?等など...。

 




 

このブログを始め、弊社のSNSでも、かんざしの種類や、種類別の向き不向き、TPO別のおすすめかんざしなどについて度々書いております。しかしながら、その都度、あちこちの投稿で書いているので、継続してお読み下さっている方でもないと、そうした記事をすぐに見つけることは難しいかもしれません。

 

実際にご来店下されば、お客様のお立場や式典の規模雰囲気、またお召しになられるお着物のことなど色々とお話を伺いながら、店頭の様々な種類のかんざしを実際にご覧になりながらご説明(おすすめ)させて頂いております。しかし、ご遠方にお住まいの方で、弊社のWEBサイトをご覧になられたお客様からのお電話やメールでのご対応では、必ずしもご満足のゆく説明が出来ないことも御座います。歯痒いところですけれどね。

 




 

つい先日お電話にて、お問い合わせを頂戴したお客様の場合、まず、地元でかんざしを取り扱う百貨店や専門店が少なく(特に本物)、またあったとしても種類が少ない。どのようなかんざしが相応しいか分からず、販売員の方に聞いても、『かんざしの種類(仕様)は、お客様のお好みで決めていいですよ。』と、大雑把な説明...。確かに、実際お挿しになられるお客様のご希望は重要ですけれどね...。

 

実はこうしたお客様のケースは決して目辛しいことではなく、逆にこのようにお困りになられて、弊社に辿り着かれるお客様の方がとても多く感じられます。

 

かんざしの形状については、先日の投稿でも少し触れさせていただきましたが、どのかんざしがそのお客様に最も相応しいかは一概には言えません。先ほどの通り、ご予算を含め、ある程度お客様のお話を伺った上で、幾つかお選びして、最終的にはお客様にお決め頂いております。

 

また、意外と大切なことは、御式の後、そのかんざしをどのようにお使いになられるか。お客様ご自身が普段どのようなお着物をお召しなれれていらっしゃるか。また今後も華やかな機会にご列席される機会があるか否か?なども、考慮してお決めになられても宜しいかと思います。べっ甲かんざしは大切に扱っていただければ一生ものです。また次の世代へと、良き思い出と共に受け継いで行くことの出来る素晴らしいかんざしです

 

ご参考までに、下記にべっ甲の種類(意匠)別の礼装向きのかんざしのリンクを貼っておきますので、ご興味ある方はぜひご参考になさってみてください。

 

↓↓↓

 

 

 

 

【べっ甲かんざし螺鈿金蒔絵かんざし】まとめ

 (黒留袖、色留袖、訪問着などにおすすめ。ただし意匠により向き不向きがあります。)

25IMG_582467IMG_5279

23IMG_3862_1A39IMG_3805

https://ameblo.jp/ginza-kanameya/theme-10060735468.html

 

 

【黒べっ甲パール付きかんざし】まとめ

 (黒留袖、訪問着におすすめ。定番、オーソドックスな礼装用かんざし)

13IMG_7240

https://ameblo.jp/ginza-kanameya/theme-10085862283.html

 

 

【白べっ甲かんざし】まとめ

 (礼装用から普段使いまで、意匠により様々。最も贅沢なべっ甲かんざし。)

12IMG_684549IMG_6926_1

11o0600045013764061413o06000450137720996

https://ameblo.jp/ginza-kanameya/theme-10098608072.html

 

 

 

 

 

と言うことで、すでに2枚ほど本日ご紹介するかんざしのお写真をアップしておりますが、こちらの菊の螺鈿金蒔絵の装飾が施されたべっ甲かんざしも、留袖や結婚式などにおすすめなかんざしの中の一つになります。黒べっ甲のかんざしの峰に贅沢な白べっ甲をあしらい、厳かな菊と萩が螺鈿金蒔絵で描かれています。

 

あくまで一般的(オーソドックス)には、お子様の結婚式などで黒留袖をお召しになられるお母様には、上記リンク先にも御座います黒べっ甲ににパールをあしらった、あまり華美になり過ぎない(あくまで主役はお子様ですので)べっ甲かんざしをお勧めいたします。しかしながら、こうした華やかな蒔絵のかんざしも、お客様にとってはおすすめなかんざしの1種としてご紹介させて頂いております。

 

 











実はこのかんざし、過日テレビ放映された黒革の手帖最終話の中で、主人公元子を演じる武井咲さんが、念願の銀座で一番のお店を手に入れた時にお挿しになられたかんざしでもあります。

 

黒髪にお挿しになられたときのイメージがほんの少しお分かり頂けるように、背景を黒色にして撮影しました。また、実際に髪にお挿しになられたときに、一番美しく映えるよう、かんざしの向きや光の当たる角度などにより、色合い、光度が美しく変化し輝きます。


























































・先白べっ甲菊萩文様螺鈿金蒔絵かんざし【abkbf171011-1】¥280,000+税

(蒔絵:良生/大きさ:約縦135㎜、横82㎜)

 

 

 

※天然素材(べっ甲、象牙、珊瑚、真珠等)、貴金属(金、銀、プラチナ等)を用いた手作り品は、製作時に使用する材料費、工賃等により価格が変動する場合が御座います。また、ひとつひとつ大きさや形状、装飾などが若干変わる場合が御座います。予めご了承ください。

 

 

 

 

 

鶴は千年、亀は万年古来より縁起物として、広く祝事に尊ばれてきたべっ甲

一生に一度の晴れの舞台、結婚式などに出席される新郎新婦のお母様ご親族の方、またご列席されるお客様も、是非べっ甲のかんざしをお勧め致します。べっ甲であれば、大切に保存して頂ければ、一生持ちますし、べっ甲職人が磨けば、ほぼご購入当時のべっ甲本来の輝き、美しさが何度でも蘇ります。また万が一、足などが折れてしまっても修復が可能です。そういった意味からも、べっ甲は次の世代へも受け継いで頂ける素晴らしいかんざしです。

 

 

 

 

トップページへ戻る最新情報は、ブログトップページをご覧ください。

 

かんざし・帯留商品一覧|サイトマップ商品検索にご活用ください。

 

和装小物商品一覧|サイトマップ商品検索にご活用ください。

 

ブログ内画像一覧月別に各記事のトップ画像が一覧できます。

 

本日はお立ち寄り頂き有難う御座います。またのお越しを心よりお待ちしております。

 

 

▼こちらも併せてご覧ください。

 

 

 

 

 

読者登録してね

銀座かなめ屋・三代目のブログの更新情報が届きます。(承認制)

 

 

にほんブログ村 ファッションブログ 和装小物へ
にほんブログ村

★日本ブログ村【和装小物】ランキングに参加中!
上記バナーをクリックして応援して頂けると励みになります。

 

 

かなめ屋 お問い合わせフォーム

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年10月06日(金)

■べっ甲南天螺鈿金蒔絵かんざし|縁起物の南天、結婚式、留袖、訪問着、礼装、準礼装のお着物にお勧め

テーマ:├★【礼装用簪】金蒔絵・螺鈿

数年ぶりに縁起物の南天をモチーフにした礼装用のべっ甲かんざしをご紹介させて頂きます。蒔絵師や構図、かんざしの形状など、その時々で変化をしておりますが、いずれも昔から人気の御座いますべっ甲かんざしです。記事下に過去に掲載しました記事のリンクを貼っておきますが、ご覧の通りすべて【完売】しております。

 

南天は、「南天」→「難転」→『災い転じて福となす』、『難を除ける』などと言い、「南天」の図案は厄除け縁起物として古くから女性の長襦袢着物の柄や、かんざし、帯留などの和装小物の意匠として描かれています。実際、南天自体庭などに植えると火災災い除けになり、鬼門の方角に植えるとよいと言った俗信もあります。また実際、南天のど飴のように毒消しの効能もあると聞きます。

 

今回は2種同じかんざしを掲載させて頂きますが、天然素材のべっ甲を用いた手作り品故、微妙にべっ甲の色合い、風合い、また描かれている南天の図もほんの少し異なります。お分かりになりますでしょうか?

そうした意味から、今更申し上げることでは御座いませんが、基本的に弊社で取り扱うべっ甲かんざしをはじめとするべっ甲製品は、それぞれすべてが世界でたった一本(1つ)の製品と言っても過言ではないでしょう。


 






 

 

南天の実珊瑚の赤で、アコヤ真珠の白でおめでたい紅白を表現しています。南天の葉には金蒔絵にキラキラと輝く螺鈿を施してあります。留袖訪問着色無地など、礼装(準礼装)のお着物に、結婚披露宴やパーティー、式典、おめでたいお席などにご列席される機会にお勧めです。


























・べっ甲南天文様螺鈿金蒔絵かんざし【abkbf171006-1】¥120,000+税

(蒔絵:久生/アコヤ真珠/本珊瑚/螺鈿/大きさ:約縦124㎜、横75㎜)

 






 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※天然素材(べっ甲、象牙、珊瑚、真珠等)、貴金属(金、銀、プラチナ等)を用いた手作り品は、製作時に使用する材料費、工賃等により価格が変動する場合が御座います。また、ひとつひとつ大きさや形状、装飾などが若干変わる場合が御座います。予めご了承ください。

 

 

トップページへ戻る最新情報は、ブログトップページをご覧ください。

 

かんざし・帯留商品一覧|サイトマップ商品検索にご活用ください。

 

和装小物商品一覧|サイトマップ商品検索にご活用ください。

 

ブログ内画像一覧月別に各記事のトップ画像が一覧できます。

 

本日はお立ち寄り頂き有難う御座います。またのお越しを心よりお待ちしております。

 

 

▼こちらも併せてご覧ください。

 

 

 

 

 

読者登録してね

銀座かなめ屋・三代目のブログの更新情報が届きます。(承認制)

 

 

にほんブログ村 ファッションブログ 和装小物へ
にほんブログ村

★日本ブログ村【和装小物】ランキングに参加中!
上記バナーをクリックして応援して頂けると励みになります。

 

 

かなめ屋 お問い合わせフォーム

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年10月05日(木)

”10月からは珊瑚”~のんびり日記~花街では10月からは珊瑚のかんざし~婦人画報11月号。

テーマ:└◆【三代目の独り言】2015~18

以前お越し下さった、オッコさま。ブログ「のんびり日記」で、かなめ屋でお買い求め頂いた「本珊瑚付きべっ甲かんざし」を挿されたお着物姿。そして私を含め、銀座の若旦那、若女将衆の特集記事が掲載されている「婦人画報・11月最新号」をご紹介されています。

 

宜しかったらぜひ、ご覧ください。

 

↓↓↓


 

 

 

 

 

 

 

トップページへ戻る最新情報は、ブログトップページをご覧ください。

 

かんざし・帯留商品一覧|サイトマップ商品検索にご活用ください。

 

和装小物商品一覧|サイトマップ商品検索にご活用ください。

 

ブログ内画像一覧月別に各記事のトップ画像が一覧できます。

 

本日はお立ち寄り頂き有難う御座います。またのお越しを心よりお待ちしております。

 

 

 

▼こちらも併せてご覧ください。

 

 

 

 

 

読者登録してね

銀座かなめ屋・三代目のブログの更新情報が届きます。(承認制)

 

 

にほんブログ村 ファッションブログ 和装小物へ
にほんブログ村

★日本ブログ村【和装小物】ランキングに参加中!
上記バナーをクリックして応援して頂けると励みになります。

 

 

かなめ屋 お問い合わせフォーム

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。