【年内ラストの募集】翌日もふわふわパンが焼けるようになる手ごねパン教室6回コース | プロに学ぶ翌日もふわふわパンが焼ける!パン職人さんと同じ技術が学べるパン教室:埼玉

プロに学ぶ翌日もふわふわパンが焼ける!パン職人さんと同じ技術が学べるパン教室:埼玉

パン作りを理論から学び手ごねでも翌日も美味しいふわふわパンが焼けるオリジナルな作り方・特許取得製法使用のパン教室。パン作りのオンライン講座開講。
アンデルセン、バスコなど製パン会社にレシピ提案していた、ふわふわパンの研究開発員が教えるパン教室です。

パン職人さんと同じ技術を学び、6回で翌日もふわふわパンが焼けるようになる基礎コース

 

埼玉県上尾市 手ごねでも翌日もふわふわパンが焼ける特許取得製法【銀のスプーン製法】の考案者

 

ふわふわパンの専門家

若松美保代(わかまつみほよ)です。

 

延期続きだった為、年内はラストの募集です。

 

image

 

 

パンが大好きなあなたは、お家でも「パン屋さんで売ってる、あのふわふわパン」を作りたいですよね。

 

 

でも、手ごねパンを作ると、

 
 

冷めると、翌日になると、固くなる。

 

翌日はパサパサしていて焼かないと食べられない。

 
イースト臭さが気になる。

 

 

 

ということで、お悩みではないでしょうか?

 
 
たった6回で家庭でもパン屋さんが作るパン
と変わらない、翌日でも生地の美味しい
ふわふわパンが焼けるようになります。
 

 

 

 

パン職人さんと同じ技術を学び、翌日もふわふわパンが焼けるようになる6回コースでは、

 

1.初回の教室でパン作りの流れとパン酵母のイーストについてご説明。

 

2.最も大切な捏ねは、私の見本にそって皆さんにも実際に捏ねていただきます。


3.適した水の温度、最適な水分量と発酵時間の決め方を指導。

 

4.レシピ内の材料の役割と効果を説明。

 

.コツのいる生地の丸め、成型も私の見本にそって皆さんも実践。

 

 

という順番で、私が見本を見せてから進めていきますので、パン屋さんで売ってる、あの、ふわふわパンが6回参加しただけで作れるようになります。

 

 

それでは、具体的に説明しますね。

 

 

1、初回の教室でパン作りの流れとパン酵母のイーストについて説明。

 


 

初心者さんでも混乱しないように、まずはパン作りの流れ、工程の意味を説明します。

ふわふわパン作りには欠かせないパン酵母であるイーストとは何者か?保存方法、働きについて理解を深めてもらいます。



2、最も大切な捏ねは、私の見本にそって皆さんにも実際に捏ねていただきます。
 

 

私の捏ね方は、完全オリジナルな捏ね方[特許取得製法】になります。
 


手ごねなのに、パン屋さんの機械で捏ねた生地と変わらない生地が出来るのです!!

 

初回は、私が先に捏ね、パン生地が出来上がっていく様子、捏ね上げ後の生地の状態をお見せしますね。

 

毎回、私も一緒に捏ねるので、3回目を迎える頃には、捏ね方を完全マスターする事ができます。
 

捏ね方は1つではなく、皆さんそれぞれに合った無理のない捏ね方を提案しています。



3、その日の気温に適した仕込み水の温度、最適な水分量と発酵時間の決め方を学びます。 
 

 
 

レシピに書いてある通りに、仕込み水の量、仕込み水の温度、発酵時間を守っても美味しいパンは焼けません。

 

仕込み水の量は選んだ粉の種類、季節でも変わります。

 

仕込み水の温度は、大半のふわふわパンは捏ね上がった生地の温度が28度位になるように決めます。 
 

なので本に書いてある[ぬるま湯40度]だと、夏は捏ね上げ温度が高すぎになり、冬はもっと高くしないと生地が冷たいのです。
 

発酵時間は、温度や湿度、生地の丸め方でも変わります。

 

どんな粉でも、季節でも水分量、水の温度が決められ、発酵時間が見極られるようになります。


発酵器は使わずにお家にある道具で季節に左右されず安定した発酵ができる工夫をしています。

 


4、レシピ内の材料の役割と効果を学びます。

 

 

パン酵母と同様にパン作りに欠かせないのが強力粉です。

 

本だと強力粉としか書いてませんが強力粉の種類でもパンの出来上がりは変わります。

 

強力粉に含まれるタンパク質がパン作りには大~きな役割となっています。
美味しいパンを作るには、タンパク質、塩、砂糖などの材料の性質を知ることも大切です。


 

5.コツのいる生地の丸め、成型は、私が見本をお見せしてから実践してもらいます。 
 

 

実は大手のパン教室で習う丸め方、成型の仕方は、パン屋さんでやっている方法とは違う場合が多いです。


パン職人さんと同じ成型を学ぶことで、売り物みたいな見た目になり、生地の美味しさ、ふわふわ度がアップします。

 

 

 

「手ごねでも、パン屋さんに負けないふわふわパンが作れる工程」銀のスプーン製法は特許取得済みです。
 

 

これまで参加して下さった生徒さんからは、こんな感想を頂いています。

 

 
 

・ふわふわパンが出来て嬉しくなりました。 千葉県からお越しのMさんより

 
親しみやすく、専門的な事も分かりやすく先生の教え方はとてもベストだと思います。

   

参加前は、翌日ややかたくイースト独特のニオイが鼻について嫌でした。

参加したら、翌日でもうふわふわなパンが出来て、いい香りのパンができて、うれしくなりました。
 

今後も楽しみにしています!

 

 

 
・確実に翌日もふわふわで美味しいと言ってもらえるようになりました! 福岡県からお越しのさとみさんより

 

先生は知識も豊富で失敗の原因やふわふわパンを作る過程で注意する事を細かく指導していただけるので、大変勉強になりました。
 
参加前は手捏ねパンは翌日に固くなっていました。
 
今では確実に翌日もふわふわで美味しいと言ってもらえるパン作りが出来るようになりました。

 

 

 

 
・毎回学ぶ事が多く充実したレッスンでした! 埼玉県川越市からお越しのTさんより

 

ひとつひとつの材料の特徴、役割、なぜこうするかの理由を詳しく説明して頂き、毎回学ぶ事が多く充実したレッスンでした。

 

少人数で手ごねのやり方をしっかり指導してもらえたのも良かったです。
 
手ごねは本当に久しぶりで心配でした。

先生にふわふわパンの手ごねのやり方を教わって自宅でも復習し徐々にコツが分かってきました。

もうホームベーカリーは使っていません。
 
メールの質問にも丁寧に対応して頂き失敗から多くの事を学びました。

これからもよろしくお願いします。

 

 

 

 
・普段なにげなくしていた事は全く間違ってました! 長野県塩尻市からお越しのながたさんより
 
本やネットを見てパン作りをしていました。

富澤商店の粉は全て試しましたが、どんな粉にしても翌日はパサパサのパンでした。
 
普段なにげなくしていることは全く違っていることに気付いたりして驚きました。
 
6回で全部覚えられるか、ちゃんと作れるようになるか心配でしたが、丁寧に分かりやすく教えて頂き作れるようになりました。

驚く事も多かったです。
 

ネットやSNSで手作りパン、料理を配信してください!

 

 皆さんが、お家でもパン作りを楽しんでくださってる事が、とても嬉しいです。

 

 

こちらがコースの詳細内容です。

 

1回目:基本のパンのクルミとチーズの食事パンと惣菜パンを学びます。

 

 

 

 

初回は、パン作りの工程の流れを理解してもらえればと思います。

 

基本のドック成型の練習、生地に固形物が入る時の扱い方も学びます。

 

 

2回目:バターロールの成形、菓子パン(クリーム、あんこ)の包み方、チーズパンと4種類を学びます。

 

 

 

 

中の餡もカスタードもすべて手作りで、【美味しさ】にこだわっています。

 

 

3回目:全粒粉入りのバンズを作ってサンドイッチ、菓子パンの中では特殊なメロンパンをクッキー皮から作ります。

 

 

 

 

ここでもドック型と言う基本の成形を練習していきます!

 

 

4回目:茹でる工程が入るベーグル3~4種類を作ります。

 

 

ドック型から、長く伸ばす練習をします。

 

5回目:基礎コースに入れるにはレベルが高いクロワッサン、デニッシュを作ります。

 

 

フランスで食べた、あのクロワッサンと変わらないと絶賛されたデニッシュを作ります!

 

 

 

6回目:最終回は、ナンに本格カレー作り、食パンも作ります。

 

 

最終回は料理の先生でもあるので料理のコツを伝授しています。

 

 

 

ふわふわで風味豊かな山食パンは、ふわふわパンの王様、3日後でも美味しいです。

 

 

汎用性のある生地で、繰り返しの部分と新しく学ぶ部分を入れ順序立てて理論と技術を学べる6回コースとなっています。

 

 

それでは、詳細です。

 


初心者さん、男性も歓迎、20代~70代の方がお越しになっています。お子様連れの参加は不可とさせて頂いています。

*同業者、パン教室開講予定の方の参加は、育成スクールへ参加希望の方以外はお断りさせていただきます。
【開催日程】

メルマガ読者さんは先行で前日20時より受付

 

・第47期生 11月からの第3水曜コース 満席御礼

・第48期生 12月からの第2土曜コース  満席御礼

・第49期生 12月からの第4日曜コース 満席御礼

(12/22 1/26 2/23 4/26 5/24 6/28)

・第50期 2月から第1火曜コース 満席御礼

(2/4 3/3 4/7 6/2 7/7 8/4)

・第51期 2月第2日曜コース 満席御礼

(2/9 3/8 4/12 5/10 6/14 7/12)

・第52期 6月からの第3木曜コース 

(6/18 7/16 9/17 10/1511/19.12/17)

・第53期生 6月からの第4水曜コース

 (6/24 7/22 9/23 10/28 11/25 12/23)1席あき

・第54期生 6月からの第2土曜コース

(6/13 7/11 9/12 10/10 11/1412/12)満席

次回の開講は2021年1月以降予定

【料金】

 

1回7000円 定員4名様 (最少催行人数3名さま)

(入会金なし、レシピ、フォロー動画、飲み物、季節のスープ付き)

*5回目のデニッシュの回は8000円とさせて頂きます。

 

合計43000円 
時前振り込みとさせて頂きます。

前半後半と2回分割のお支払いも可能なのでご相談下さい。

*途中参加、体験不可のコースとなってますのでご了承ください。

 

*6回のコースですが振替も可能です。

出来るだけ参加のコースで都合をつけるようにしてください。但、1回目は初回として受けて下さい。

 

 

【時間、場所】

 

10時15分~14時15分頃

(初回は14時半過ぎ、デニッシュの回は15時半過ぎになります)

 ・日曜コースは11時開始

埼玉県上尾市の自宅にて。車のお越しも可能です。

 

 

【キャンセルポリシー】
 

・コースキャンセルの場合は、5日前より1回分の7000円、2日前より全額発生いたします。

・開講後の1回分のキャンセルの場合は、前日より100%発生します。

2日前まではキャンセル料は頂いてません。

 

当日、前日の連絡は必ず電話で連絡下さい。

 


【申し込み】
 

こちらのクスパサイトからの受付となります。

↓ ↓ ↓
 
予約時間20時になると予約ボタンが押せるようになっています。
 

申し込み出来ないなどトラブルがあれば、こちらのラインから問い合わせしてください。

満席の受付はこちらでお願いします。

 

 友だち追加

 

LINEの場合は必ずお名前、問い合わせ&申し込み内容を記載してくださいね。


*同業者の方の参加はお断りしています。

先生を希望の方は、講師養成スクール受講が参加条件となります。

 

 

あなたも、ふわふわパンを極めて、

家族を笑顔にして下さいね♪

 

【元パンのレシピ開発員が教える

パン職人さんと同じ技術が学べるパン教室

 銀のスプーン】

 *同業者の参加は、育成スクール参加希望の方以外はお断りさせて頂きます。

 

翌日もふわふわパンが焼ける

オリジナル製法(銀のスプーン製法)特許取得済 
 

パン生徒さんからの感想

 

 ニコニコ講師 若松美保代のプロフィール

 

右矢印上尾駅からのアクセス方法

 

右矢印お問い合わせ

TEL:048-777-6736
(電話受付20:00まで) 

 

 

初心者、男性も歓迎の手ごねパン教室です。

 

東松山市、坂戸市、川越市、さいたま市(大宮、浦和)、蓮田市、伊奈町、川島町、菖蒲町、久喜市、白岡市、桶川市、鴻巣市、北本市、行田市、熊谷市、深谷市、岩槻市、川口市、戸田市、 

東京方面からは赤羽、新宿・池袋・中野区、小平市、国分寺市、八王子市、千葉県柏、流山、

千葉県、栃木県、茨城県、群馬県、長野県、福岡県と遠方からも、お越し頂いています。

埼玉県 パン教室、手ごねパン教室、自宅 パン作り、上尾市 翌日もふわふわパン教室 翌日も固くないパン、翌日もぱさぱさにしないパン

最後まで読んでいただきありがとうございます。若松美保代より