セカイノヨウス(機内食、ラウンジ、食事、車、音楽)

セカイノヨウス(機内食、ラウンジ、食事、車、音楽)

Cathay Pacific/Marco Polo Club DM
SPG platinum
面倒くさがりで普段写真を撮る習慣が無いので殆ど機内食の記録です。

NEW !
テーマ:
つまらない米国の食事記録も終わり、機内食のお時間です!
それ以前に、乗っちゃえば客は何も違いを感じないけどエアバスA350の最新ストレッチ版A350-1000ですよ。導入されたばかりでございます。

とその前に、レンタカー返却でヘトヘトになったので、ラウンジで少しつまみます。スパークリングワインは微妙だったのでちょっと食べます。
ここアメリカン航空のフラッグシップラウンジの食事は米系では最高の部類では無いでしょうか?

よくわからないけどオブジェ発見

本当に何も違いを感じないですよ。

定点観測。一杯目はぬるいこともあるけど、ちゃんと冷えてました。

アミューズブッシュはちょっと微妙なエビ

瓜系スープ
キャセイがFのみに対し、カタールのスープはいけてます。ココナツさえ来なければ…

イチヂク固いやつで美味しかったです。

メインは炊いた肉。アメリカンだけど美味しかったです。

デザートまで一気に

どれも美味しく頂き爆睡し、時差調整開始〜到着コースです。

続く

テーマ:
朝食後、マンハッタンを迂回し北上

絶対寒いやつ

お昼は混んでたので車内で詰め込む
選択肢的に仕方無し、でも街中だったら…行かない味だった。

ラウンジで鶏肉。酷かった…
そして欠航3日目ののんだくれアメリカ人グループに遭遇

夜は近所のいつもの店で
ビールに小籠包2籠

出発日、部屋で仕事対応に追われマンハッタンへは出られず仕舞い。出発前に近所のフードコートで手延べ麺の雲呑麺

この後レンタカー返却場所のサインが無く途方にくれ1時間彷徨った。

テーマ:
到着は遅れたけど、現地のお客さんと有意義な話と、試乗、情報交換が出来たのでスムーズに行くだろう。

ちょっと遅くなったので、近所のタイ料理屋へ。
DCでなく郊外の政府エリアでまあまあ美味しかったけど、やっぱり違うなって思った。

ボリュームだけは満点なチャーハン

この後レンタカー屋まで送ってもらい、ニュージャージーまで吹雪の中ドライブ。睡魔と戦い途中のサービスエリアでストレッチしたりコーヒー買ったり。でも食べれるものは無く、苦行。

翌朝は良い天気。ホテルの周りは何も無く、ラウンジで給餌。これが続くとかなりダメージが大きい。
加齢を感じるのだ。


テーマ:
はい、やられましたよ。
たくさん打ち合わせしようと早朝便
ドアクローズ後に問題発覚で遅延からの欠航。別便別ターミナルへ移動しそれも遅延。
着陸も天気悪く上空旋回。
到着は5時間遅れ。

ここまでは順調

座席も良かったのに…

代替便は同じ機材で同じ座席だったのでま、いいか?

ターミナル変わったので、どさくさに紛れセンチュリオンラウンジ行きましたが、アジア便ラッシュアワーでただの旅館の朝食会場。家族で騒がしかった。

テーマ:

ということで、11月の出張先で出会った乗り物コレクション

いつものです。

レンタル電動スケートボード
楽しいけど、外気0度周辺であまり乗るものじゃない
車輪が大きなタイプで結構安定してました。

電動ゴルフカート
無人での自動運転出来るタイプです。

IBMの家具?!

仕事の現場です。

夜景もイマイチパッとしない

IBMがレンタカーの試乗(助手席)をやってた
でも警察に怒られたのか午後中止になってた。

往年のSUNで作ったクラスター

金の力で世界一ようやく奪還

IBMがシャンデリア作るとこうなるというサンプル?

なにかのサンプル

車載PC
スペックとか柔軟性が気になった。

NECもたくさん払ってますね。

よく見るとカメラがたくさん付いています。

あっという間に仕事を終え、次の現場へ

テーマ:
11月は恒例の毎年開催地の変わる学会。
JFKからLGAタッチダウン後1時間以内に到着という快挙、から定刻で初ダラス

ニューヨークは暖かかった。
この後のダラスは氷点下。空港もドメスティックターミナルは場末感満載でした。荷物も1時間以上出て来ず。

夕方からのGalaには間に合い仕事開始!

レンタル電動スケートボード
これはアメリカの免許必須で諦めた。

パーティーのスナックはご飯にならず、周りも祝日でしまっていて、深夜にUber Eatsで天麩羅うどん

翌朝はコンチネンタル朝食チケット貰ったけど、メニュー全部OKでちょっとまともなものに

ランチは先輩について行き会場前のインチキ和食でトンカツ弁当。

夜はTwitter界隈の参加者の研究者グループとメキシカンというかTexMex。すごいボリュームでしかも安かった。

これで1000円程度。

3日目の朝食

久々のエッグベネディクトでこれは大当たり
久々に大当たりでした。

夜は取引先の営業と商談。ステーキ屋の待ちが3時間弱と言われてさすがに諦めハードロックカフェへ

こんなもんだったか?

色違いがうちに転がってる

ホテルは展示会会場で無くエリア的には最強?
目の前にバスケやアイスホッケースタジアム、そこそこの飲食店も揃っている。ただどこも閉まるのが早いらしい。

敢えて来ようとは思わない都市決定!

テーマ:
さて、皆さまお待ちというかお楽しみのあれですよ。
スリランカ航空は興味ないらしい。

コロンボ ドーハ間は4時間弱です。
ラウンジも共用、サイゴン以下の設備。免税店奥のエリアで時間を過ごして、階下のセキュリティーエリアから待合室へ進みます。

なお、ドーハでの乗り継ぎも90分程度でSSSS付きチケット握りしめて乗り継ぎました。
(チェックイン時にこちらのホテル情報入れずに無理やりスルーする様にチェックインしたから?何も問題無かったですが)

ビジネスクラスだけど個室のQsuite
実はA340-600というレア機種の予定が勝手に変更になっていました。

構造上スペースの割に座席が細い。あと窓好きだけどリバース(気にならない)は体感的にスペースが狭いです。

となりのEtihadは中型機。小さいのは乗りたくない、苦手。

さすがカタール
美味しいの積んでいます。ちょっと温度低いけど。

ソーテルヌなんてこんなビンテージ出してきます。
でもハーフボトルでした。

ポルトも20年もの

まずは泡から始めます

スープは美味しいのでおススメです。

いつものアラビックメッツェ

焼き鳥?深夜発、早朝着なのでこの程度でした。

ここからはJFK便の食事

フォアグラ(ソーテルヌ飲みたくなったので)

ミント系スープ

メインはステーキ。日本人向けの上手な焼き方でないけれど、全体的には美味しいです。

フォンダンショコラ。きちんと温かく好味!
もうラデュレは戻ってこないかな?

到着前はQsuite限定ティーセットで目覚まし
好きなものを選べます。浅漬けみたいなのを野菜で巻いた奴が好きです。

東アジアの味ではないけど、美味しく食べてアメリカに備えて体重を増します。

テーマ:
やっと2018年11月です。

今回初スリランカ経由。
ビザを調べると入国1回3日までは無料。荷物もスルー可能。

成田でチェックイン時に乗り継ぎチェックインでヤバイ?と思ったことが…

ラウンジは無いのでワンワールド他社へ

ワインセレクションですが、結構頑張っている気がしました。

最初はこちら

紅茶なんて本格的にティーバッグ
ミルク冷たい…(どうなの?)

和食は弁当
成田搭載とはいえどこかの炎上おせち並みな様子

10時間なのでロスより遠い?
2食目の和食は普通に美味しく

スリランカ航空が面白いのは、日本人で無く現地人が全て日本語担当までこなしていること。
過剰では無いが、不足もないと言えるレベルで空港以外悪く無かった。
あ、機内エンタメは弱すぎます。殆どボリウッドみたいなのでした。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス