セカイノヨウス(機内食、ラウンジ、食事、車、音楽)

セカイノヨウス(機内食、ラウンジ、食事、車、音楽)

Cathay Pacific/Marco Polo Club DM
SPG platinum
面倒くさがりで普段写真を撮る習慣が無いので殆ど機内食の記録です。


テーマ:
さて、エトルタから雨のモン・サン・ミシェルを経由し夕方のサンマロに到着しました。

{6A271A00-75F1-4DE4-9666-5F2AE1AFDAD8}
雨上がり。車を置いて散歩
翌日のフェリー乗り場の確認も兼ねて

{149E4041-81D3-471F-9122-9DC3EC00A4AB}
城壁の内側に潜入

{E0594DA0-F67D-4385-BBCA-604CEC5C000F}
本当に街は壁で囲まれています。

{C4F9ADFC-D34C-4ABA-B7DE-3112FADBDF3C}
でも美味しそうなお店がたくさん!

{0FE05D7F-E228-45EB-83E0-04E6BE52F442}
晩御飯

{9875D3CE-DC1B-40C7-AB38-7D520A3A29CF}
子供も一緒にオイスターデビュー

{EE1B693A-A385-4A98-9C79-B48A26C56D8C}
マグロのたたき

{15DC0801-0F9B-488D-A314-ADD1E7C8C912}
ヒラメ

{7A325539-5A41-4EDB-BBC6-17FB8FE06C79}
食後も散歩。可愛い車はイギリスの観光客のでした。

{DB374A3E-D6AB-442C-888A-20FFE434C260}
23時となると流石に真っ暗。こういう雰囲気大好きですが。

{2418229B-460F-451D-A7D2-599DACCC95DC}
壁の外に出てホテルに戻り。
明日はジャージー島日帰り旅行!

テーマ:
ということでエトルタを出発

がだんだん雲行きが怪しくなり、到着時は濃霧&小雨

{0CF2AAE7-16D5-4CB6-BB4E-8C0A91625FEA}
駐車場に車を止め、無料バスで移動。8年くらい前にきた時とだいぶアプローチ方法が変わっていた。

{8281A925-322D-450D-B634-61AE14CA8785}
こんなの前なかったよ。
堤防をやめて海流を取り戻すとか。

{84AEC758-F4BA-421A-B7FC-E28CA43493E4}
干潮時ではあるけどドロドロで海岸は歩かず

{9369CFC3-17B0-45A8-8518-5B70D0BA6CC8}
一応上から下まで全部見る。そして大雨になったので、例のオムレツ屋の出すカフェで止むのを待つ。
でそのまま次の目的地であるサンマロへ移動。

次回からはサンマロ編です。

テーマ:
最終日。翌朝博物館行ってから移動と思うも詰め込めたため、散策しさっさと次に進むことに。

ということでエトルタ最終日の晩餐
気になっていたおしゃれな通りの角の数軒を見比べ、テラス席に開店に並び入る。ちょっと出遅れると2回転目までは入れない=2-3時間待ち。

{3F4249EF-B3E6-4D12-B284-0FC3F3C2C567}
白は故郷?の味

{2029F30D-158D-4B2B-9BA6-DCB12F4AF135}
合わせる前菜はエスカルゴ

{A22964C5-AA44-412A-81EB-85FD32B88933}
メインは地物のヒラメ

{17537BB5-1428-4D61-AF7D-9FD48BE771B6}
赤はこれ

{E3181228-8417-479C-BC28-16914AC96DF6}
メインは500g+の牛のステーキ

{3B519868-51B0-4261-AF25-475A8AF215DB}
付け合わせは当然これ

{26CBE91B-26B9-419A-9EB3-023E66D6597B}
コージェットも追加

{883D1491-996B-4256-B20D-F5993BFAD4C7}
バターで和えただけのフィットチーネも

{0F5CE6A0-6AF5-451D-89DD-872113C1D028}
子供はクレープ

{CF92727F-8C5E-4078-B5AD-E616727FB41E}
大人はエクレア

{3553F7FC-CBCD-40E4-BF92-AAD2E5989F86}
腹ごなしにビーチ側を通り戻るとちょうどサンセット22時くらい

{3EDB6678-A1A9-40BA-B6F0-CA7E783BEAA8}
陽の沈む最後は15秒程度で一気に消え去った。

{DC505A49-E9A7-4234-83CF-00E60370395B}
干潮時。
昼間の満潮時はデッキチェアのギリギリまで水が。

明日はもっと有名な観光地をチラ見

テーマ:
2日目

朝食後散策
バカンス中なのでまだ人が多い


{CAD7BBA2-51F0-43A0-8FEA-F652E11819C9}
街の中心部ではマルシェの支度

{7CB5857A-4BE2-4FE2-9B4E-F78B5DC7A419}
中央通り?いや田舎道だけど

{3FA011BC-B8BE-4D84-9007-2DF357B5B7E8}
アルセーヌルパンの作者の家を改装したミュージアム

{9C01C093-C6FE-4574-A582-5B29BB75943F}
フランスといえばTwizy

{C054F6FD-257D-4759-93CA-6F4B508A9433}
午前中、日が出る前は肌寒いくらい

{783AB20F-A58C-4DB1-8AD1-AE8FD9640C56}
崖に登る

{0B103527-F4D8-41C4-A7EA-C735A21763F0}
あの小説のメインの塔(の様な岩)

{3DE68D55-B214-4964-B593-DC462025C40D}
象の鼻と言われるもう一つの岩

{A0DC8578-DED2-4B63-8657-992A61692353}
崖の隙間からビーチを覗く

{F1141EA0-6ECB-4CAE-83DE-32A42F673D71}
怖い

{C883E5DD-9360-4E49-8FE0-AEB275B29AAF}
ここは閉鎖されて降りれないビーチ
ノルマンディー上陸作戦のご当地

{DF87CC90-843C-4764-B872-7919A6A0C7EF}
陽が出て綺麗な景色に

{2A505D19-758C-4C7C-B320-B8F079744418}
見飽きない

{48CDFDCC-47A6-4DA7-95BE-E76CBFAA3315}
そりゃモネも描くよなという絶景

{1C07378B-9258-488C-8FD0-EF6ECE71512D}
ビーチは砂でなく砂利。
満ち引きの差が5-10mとか?とにかく凄かった。
完全に避暑地で全てが観光地プライス。
でも一度は来ておいてよかった。

テーマ:
まあそんなわけで無事到着からナビと格闘の末(事前の嫌がらせ設定で高速利用せずになっていて、裏道・田畑を抜けつつ)パリから最初の目的地エトルタに到着。しかもマニュアルは7年ぶり。前回は9年ぶりだったので大分マシだった。

{51A9BB29-B623-4E02-ACEB-749631B627D4}
19時過ぎだけど真昼間の明るさ

{F7939132-8C29-4652-ABE0-E73F9ECCB846}
とにかく景色が最高です。

{2725650B-676F-4787-99D1-B6FFA3D3FCC6}
これを見るために!
モネやアルセーヌルパンで有名なアレです。

{2172FABF-90DF-4805-B316-A9AE7424C019}
まずは反対側の崖の上に

{478CA675-E4CB-441A-A58F-F57537EFD34F}
とにかく素晴らしい景色

{B25FB88B-0F22-45BD-B4C2-4596F33228A6}
ビーチのプロムナードの通りの名前はアルセーヌルパンの作者のものが…

これから旅の食レポです。

テーマ:
毎日更新出来ず…

4時ごろ着いて7時ごろ発(6時ボーディング)とか

{02FB834C-242F-416D-9DAA-E24715D902F4}
朝シャン

{ED51C83A-5436-4937-B6F9-E27FB1B33AAB}
朝食。豚以外のハムは苦手…

{B4920E0D-A7BF-4EAC-85FC-F21A58662A12}
ほぼ何もしなくても一瞬で8MB

{CB216DCD-730A-4633-A6D5-103C06C9E3C5}
朝ごはんメインはパニーニ

{0120C806-4475-4C8D-9B06-229F504BFF50}
A380なのでラウンジでちょっと

{4C8767A3-32A3-43C9-A7F2-B14B2A99230E}
ランチはアフタヌーンティー

{5E5375AF-E785-4003-A0D5-885C99630062}
Godivaは没収された

{B6B6A47E-D826-4703-B3EC-489F34376C76}
メニューです

朝なので寝もせずこの後のドライブに備えてたらあっという間に到着。

テーマ:
やっと夏休み編
2018.08お盆の記事

{7DEAB3A4-E467-4A64-92AF-8F2391463917}
羽田空港のジャルラウンジのどこか

{6AC76944-A32F-49E0-9B9B-96C066BB4845}
機内に

{1C80A5D0-CDC8-4DD7-A92A-1687768483A2}
ピンクでなく青っぽかったです。

{66FE12CE-0E97-4202-95A6-F4AB6E9AD247}
LEDキャンドル要らない。アミューズです。

{E7F0CA9E-7C35-4AE6-8F2D-F068E82B4713}
子供にとっては深夜食堂な時間帯。

{EA97D741-1308-45CD-BC89-738C37ECB75E}
残念ながらラーメン、は画面だけ。

{E79540C7-7979-498C-822A-4B843CB8E843}
スープ。色々と試したけど、ココナッツでなければどれも好み。

{B915DED5-1BA1-4034-A74F-21C0B6FBC663}
盛り付けが少し変わりました。
味は変わらず。

{6E8984DF-500F-4F59-8C4D-5582EA6609EF}
でもメインはこちら。これでご飯が茶碗で出てきたら完璧?まあそれは望み過ぎか…

{238321F0-6FF7-46B7-B7F6-6AA4FFB99ABE}
デザートは抹茶のケーキとエスプレッソ

{4856584A-0A45-4422-9C59-266F5BD11D1E}
どこかの上空。まだ光がありました。

{AF7FEF64-5816-4A29-932D-D6756A4790ED}
到着前の早めの朝食。
行きは深夜便だから良いけど、早朝便の帰りは色々と考え直して欲しい。

{6B3471A3-1DED-4A74-948A-9046243E9D26}
メニューです。
ドリンクは6月とあまり変わらず。

テーマ:
という催しを開催
と言っても私ともう1名以外は趣味であられるようで。

{7825C88C-05E4-45EF-BEC5-0D98AA73D1B6}
ハイボールで乾杯

{D22DB77E-594C-4876-AAB9-DC546408971D}
予約しておいたレバー シャトーブリアン

{2943EAB4-D42A-4CB8-9534-C026B42CA6F9}
焼きますよ!

{C62D349B-08C8-4281-9215-D87168DCA48D}
タン

{FCB9B486-7F2B-44C8-969C-C4BDA7873693}
ミノ

{C8B5C718-8C58-4808-99B5-7DFBB99D3330}
ハラミ

{06A99FB3-5112-4641-BB3D-37EBD392C87F}
焼きユッケ。そう、ちゃんと焼くんです。

{87948E8F-E484-4E75-B22C-EC7C05C9C154}
10秒ロース
これは卵黄絡めて、手毬ライスで食する〆アイテム

{650114E8-328E-4546-A69F-7F9CF7B3DBB3}
1人暴走して我慢できず御法度?なカルビ食べてました。

焼肉屋で正肉まあまず食べないので違和感ありました。でも結局食べてない。

テーマ:
仕事の客先へ
エンジニアが帯同してるので打ち合わせに

{A5F50011-208C-4AB7-B599-E5FB631CDF1B}
ウラカン、ほとんど手が加えられれいます。

{C9CD0D84-BDD0-4FD2-B8D8-BC584E28F9E5}
元客先勤務エンジニアの転職先チームへも
こちらはGT-R

{2B4BD2BC-40ED-47A8-B30E-77EDE875E37F}
珍しく一緒に

{4233BB99-78E9-45C1-ABCA-636F4D675B68}
セーフティカー
遅くてドライバーに文句言われそう…

{79519925-320F-4D24-AC97-47ADCBD7B34A}
メディカルカー
救助到着までに手遅れにならない?
ただのカートでメディカル対応出来なさそうですが。

{DF8EDC11-5446-409C-859F-4143F2108BB3}
当然移動は各チームこういう感じで

{5DC39283-1F5C-42D7-B8AB-018CD8023148}
ここだけは部屋がありました。

{6B33AF83-3446-4E36-9371-98D759527AF4}
ちゃんとお客さんのチームは表彰台に!

{A765E36B-6516-4020-B53A-8CF70463581F}
昨今中国スポンサーサマサマの様です。

{84DB24D3-9D52-4E5E-B8DA-108C9835DBE3}
3位でした。

{0E5905B9-8530-4AA6-A05E-AC504495AEA1}
1-2はメルセデスGT
こちらも独特の排気音です。

{E6049F22-BA35-424C-88DC-CA497D81EC76}
お疲れ様

{023A34FE-B7D1-4E4D-807B-E353C00F40C4}
こちらをぐるりと回って帰ります。

来期も行ければ楽しめそうです。入場料安いし、ピクニックしたり、他のコースで遊んだり。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス