副題:それはほんとうに好きなことですか? 喜びですか?

手に入れている人間関係の幻想から解き放たれて

なにを価値あるものとするのか?を改めて変えていくとき

この写真はでんでん撮影


2019年5月19日6時11分ごろ
地球から見たお空のさそり座の領域で
満月を迎えたお願い



本日(19日)午前10時過ぎごろには
月は次の射手座の領域に移動したので

昨夜が最もさそり座満月っぽい夜だった
ということになるニコ

このホロスコープは
満月を迎えた瞬間に地球(の日本)から見た
太陽系の天体の配置♪


朝日が昇って少ししてから
つまり朝早くに満月を迎えているので

太陽と向かい合う月は
西の地平線より少し沈んだ位置にいる。

満月を迎えた月が位置する
さそり座28度のサビアンシンボルは
自分の領土に近づく妖精たちの王

=依存し合う関係性から距離を置きひとりになることでほんとうに求めていた精神的な安定が手に入る


あれ?このサビアンシンボルは
最近調べたばっかりだぞと思ったら

でも登場した度数だったね チュー





月(心)は、6ハウスという
現実的な調整やケアをする環境で

太陽(意志)は、12ハウスという
精神的な調整をする環境にある。




太陽は、12ハウスの
過去の秘密を

8ハウスの冥王星とともに
最も根本的な深い部分まで
ゴゴゴゴと容赦ないチカラで照らしている。




その冥王星は

他人にわかってもらおうとするより
まずは自分自身の中に
確信を見いだそうとする
牡羊座のキロンと
お互いに創意工夫し合う関係性。




さらにこのキロンは

さて、自分はどう行動していこうかキョロキョロ
と、水の中の水面から顔だけ出して
あたりを見渡すように

新しい期待と不安の入り混じった
かに座の火星と努力課題のある関係性。


そしてこの火星は

牡牛座のルーラーである金星と
お互いに協力しあって

これまで幸運だと思っていたことが、実は
自分の活動範囲を狭める拘束となっていた
と氣がつき

その過去を捨てて
天王星とともに
自らの価値の自立に向かう。





というのは、例えばお願い




自分自身には価値が無い
と無意識に信じていた場合

価値がある(と思っている)
自分以外の誰かや環境から

愛される、呼ばれる

など、必要とされることで
自分の価値を見いだそうとすることがある



これ自体が悪いという意味ではなく

ただ

自分の価値を、自分以外の誰かや環境に
過剰に全てを依存し過ぎると

自分の幸せが

他人が〇〇してくれたら
環境が〇〇だったら

というように
全て自分以外の手にかかっているため

かえって自分の無価値感を
強めてしまうところが問題だよね目

‥‥って、本人が「それは問題だ」
と感じなければ問題とは言えないけどさ






だから「自らの価値の自立」とはそれを
自分の手に取り戻すこと
を言う。





 

そのほかに印象的なのはこの配置↓


で、これらをぐゎ〜っとまとめると
タイトルとサブタイトルの

満ちて溢れ出した 

これまでの思いを

ひとり静かに味わい尽くす 


心のケア期




それはほんとうに
好きなことですか?
喜びですか?

手に入れている
人間関係の幻想から
解き放たれて

なにを価値あるもの
とするのか?を
改めて変えていくとき


ということになった








ところで、ここで
ちょっと思い出してみてほしいお願い



しばらく前に流行った
ありの〜♪ ままの〜♪
のあの歌のシーンを。






Let it go! Let it go!
と歌っているが




https://eigobu.jp/magazine/ より引用



ありの〜♪ ままの〜♪ というよりは

もうどうすることも出来ないことに対して
あきらめるようなニュアンス

へ〜っほ〜っびっくりびっくりびっくり






そこでよくよく見直してみると
寒い雪山で孤独に
マントを重たそうに引きずっている


孤独の寒さは誰もわかってくれない

両親が望むわたしは「いつも素直な娘」で


でももうそんなことはいいの!!
Let it go! Let it go!

苦しかった過去にフタをすれば

もうどんなにさみしくても
孤独の寒さも感じない

心を凍らせて

あきらめるの

そうすればもう何も感じない

人間らしい心にさようなら

と、心に氷の扉を閉ざす、、、





‥‥‥こっ‥これは目



思い出したるは
愛着障害について学んだときの一文
↓ ↓ ↓


子どもは、求めても得られないことに悲しみ
怒りを爆発させ「抵抗」します。

しかし、泣いても暴れても
得られないことがわかるにつれ
絶望
の段階を迎えます。


この時期を越えると
何事も無かったかのように記憶は封印され
表面的には落ち着きます。

周りはホッとしますが、子どもは
生存するためにギリギリの決断をします。


それは

こんなに辛い目にあうくらい
なら愛着なんて無いほうが
マシだ!!

という決断です。





というプロセスにも通じるような
表現ではないかびっくりびっくりびっくり







う〜んそうか、この歌は、エルサが
ダークサイドにおちていくシーンだびっくり
とも言えるのかもしれない。






ちなみに、ダークサイド(暗黒面)は
人間性を抑圧した状態

つまり

すっかり感じなくなったモンスター状態
あるいはプッツンポジティブ状態

であって、それは

光と闇の「闇」や
陰陽の「陰」とは違うもの

というふうにワシはとらえている。





どちらかというと

闇や陰を氷の扉で封印し
感じなくした=ダークサイド

という感じ上差し







となると、アナと雪の女王を
ありのままの♪ という視点ではなくひらめき電球

アナはエルサであり
エルサはアナであるという
表裏(陰陽)一体で

悲しかった、苦しかった、寂しかった過去を
凍らせて心を閉ざし
ダークサイドモンスターになった女性の

凍った心をとかして
人間性を取り戻すストーリー

として観た場合

なんてこのさそり座満月的な
ストーリーなんだろうビックリマークビックリマーク



これは、アナとエルサを表裏一体
として観た場合に限るチュー

自分と、自分以外の誰か、という
ふたりの別々の人として観ると
一気にさそり座満月っぽくなくなる。




自分自身の氷に閉ざされた心の扉が開き

守ろうとしたものを思い出す

でもそれは、今も必要?



もう一度、ふたりをひとりの表裏一体
という視点で観てみるのも
さそり座満月〜の期間、おすすめですお願い




Be yourself

お問い合わせはLINE@まで
友だち追加




ホロスコープ入門講座
*開催講師のご案内*
森田なつこホームページはこちら
↑ ↑ ↑
現在モニター価格で募集中キラキラ


↑泡瀬にミニチュアエアーズロック発見♪

↑これは恩納村の海の
樹木の化石の断面みたいな岩。
だいたい海にはこんな岩が多いけど

↑泡瀬のはめっちゃ「土」の質感!!

上まで登って食べたお弁当は
最高でした(〃ω〃)

いつもご訪問やいいねをありがとう♡

愛をこめて
沖縄から 儀間春奈より




ピンクハートお知らせピンクハート

ホロスコープお茶会 改めリニューアル
はじまりますチュー お楽しみに〜♪


ピンクハートおまけピンクハート
各天体のサビアンシンボル一覧