ご訪問ありがとうございます。

愛知知多日本文化をこよなく愛する

平野ようこです。

令和2年、新年、明けましておめでとうございます!!

今年も皆様にとって、健康で笑顔いっぱいの一年に

なりますようお祈りします。

さあ、我が家のおせち料理、頂きやすいように

並べてみました。

元々、正月料理は江戸時代の武家作法が

中心となって形作られたそうですが、

今年も皆でおせち料理、お雑煮を頂けることに感謝しながら、

娘ファミリーと一緒にお祝いしました。

 

おせち料理を重箱に詰めるのは、

幸せを重ねるという意味があるそうです。

種類は色々ですが、おめでたい意味や

いわれがあり、なかなか楽しいもの。

 

黒豆。。。邪気払い、勤勉に働けるように

数の子。。。子孫繁栄

田作り。。。五穀豊穣

たたきごぼう。。。家の基礎が堅牢であることを願う

かまぼこ。。。赤は魔除け、白は清浄

伊達巻き。。。知識増加

きんとん。。。金運を呼ぶ

紅白なます。。。平安や平和を願う

鯛の姿焼き。。。ハレの魚  

鰹の照り焼き。。。立身出世

車海老。。。長寿願い

煮蛤。。。夫婦円満

昆布巻き。。。子孫繁栄

筑前焚き。。。末長い幸せ

などなど。

 

 

今年も素晴らしい一年でありますように♡