チャンヒロのロードバイクライフ
 
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

アリエクスプレスでカーボンホイール発注から到着

16日に発注して、本日22日に到着しましたラブ


爆速ビックリマーク
ダンボールの外観も綺麗なもんです。

では開封の儀

問題なし

UDカーボン、光沢、で注文しましたのでこんな感じ


クリンチャーですので、ブレーキ面はいわゆるバサルト加工的なことがしてあります。
しかししかし、肝心のカーボン柄が出てないあせる
光沢にしたら柄が映えると思ったんだけど、これはブラック塗装ですな、クリア塗装では無い。
マット加工にしたらよかったかな?
柄なしブラック光沢だと中華感に溢れてるかな?ニヤリ
ちなみに重量は


1571gです。50mmハイトなので十分でしょう
なんとなんと、僕のゾンダより1g軽いwww
ギリ勝利w
しかしながらバルブエクステンダーは付属していなかったのでシェイクダウンはとりあえずおあずけ

アリエクスプレスでカーボンホイール発注から到着まで

2/20なんと

もう来日されたびっくり
この社会情勢下でこの速さビックリマーク
税関受けて明後日くらい到着かな~はてなマーク
このまま税関受けられたらまさか明日とか!?
そういう事を考えているだけでワクワクが止まらないぜウシシ

アリエクスプレスからカーボンホイール

本日は動きなしえー

トラッキングナンバーが出たら追跡しまくりの毎日が始まりますwPC

しかし動きなしからいきなり到着っていうことも有り得るのがアリエクスプレスwそれも含めてアリは楽しい


アリエクスプレス カーボンホイール 発注から到着まで

昨日発注して

本日もう発送ビックリマークはやビックリマーク

アリエクスプレスなら発注して2週間音沙汰無しとか普通だから翌日出発とか激速です。

トラッキングによると厦門(アモイ)から発送されているようですね。


アリエクスプレス カーボンホイール 発注から到着まで

今回は実際にアリエクスプレスで発注してから到着までをレポートしていきたいと思います。

本日、こちらのショップからカーボンホイールを発注しました
お値段¥29000ビックリマーク有名ブランドの3分の1以下、重量は1500g程度

Sakuya carbonさん

アリエクスプレスでカーボンホイールを探す際に参考にしたブロガーさんもおすすめしていたので。

発注の際には、仕様の指定をしなければいけないのでそれをします

リムハイトは50mm
ここから
カーボンの種類(3kかUD)
カーボンの塗装(マットか光沢か)
ハブ、スポーク、ニップルの色(黒、銀、赤)
これを指定できます。

もちろん日本語では通じませんので英語で。今回のショップは買い物かごに入れた後、オーダーを書く欄があったのでそこに書きます。基本チャットでのやり取りなのでそっちでもOK

今回のオーダーでは
カーボンはUD
塗装は光沢
ハブ、スポーク、ニップルの色は黒

英語は文法とか気にしなくても大丈夫
注文メモのところがその部分です
こんな感じでも十分通じますので英語に自信が無い人も大丈夫
本日発注しましたのでその後をお楽しみに

thinkrider スマートトレーナー

冬になり外で走る機会が減ってシーズンオフになってしまいそうなので、買っちゃいましたビックリマーク
はるばる上海から
今回は発注からわずか6日間で到着ビックリマーク
thinkrider x7ビックリマーク
サイトは毎度おなじみアリエクスプレス
ショップはfighter storeさん
最安だし参考にしているブロガーさんもおすすめしていたんでこちらで買いました
僕の買った時はタイミングよく、お値段なんと4万円台ビックリマーク
このスマートローラーはいわゆるダイレクトドライブ式でパワーメーターつき、勾配再現20%だったっけ?僕には十分すぎるスペックでこのお値段大満足です
開封の儀
ちなみに20キロ以上ありますのでめっちゃ重いですあせる配達の運転手さんありがとうございます爆笑しかしこの重さが安定感を生むんですね。
付属品はこんな感じで、コンセントが三股のやつだったので家電量販店でアダプターを買いました。
ちなみにant ドングルは付属していました
それに伴いまして、導入しましたZwiftで毎日楽しくインドアトレーニングしております。
今回アリエクスプレスでは発注までになんか審査みたいなのがありまして、ちょっと手間取りましたけどググッたら方法も出てきましたので次への対応力が身につきましたw

今までアリエクはVプリカを使っていたんですが、手数料がいつも損だなーと思っていたんです(安全性に対する費用と思えば安いもんか)
そこで今回からはLINEpayとPayPalを組み合わせて支払いしてみました。クレカ不要、手数料なし、しかもポイントつくのでこれはとっても便利!!これからはこれでいきます。
ちなみにズイフトの課金もLINEpayとPayPalでしました。
ますますアリエクスプレスライフを満喫していますw

アリエクスプレスで続々到着

さてさてアリエクスプレスで11月15日に注文してから続々とアイテムが届きました。


10日後、以前紹介した冬用グローブ

29日後、12月14日 冬用オーバーシューズ
788円w クールマックスとか書いてあるけど絶対違う気がするw裏地フリースで冬用だしw


33日後、12月18日 冬用サイクルジャージ(リベンジw)
2816円
これは以前買った際めちゃくちゃ小さかったので、別のセラーでリベンジ。大きさはジャストサイズ。それでもピタピタではあるんですけど程よいピタピタ加減でした。ただし首周りはちょっとキツかったです。
裏地はどちらも同じフリースでした。
ちなみに以前のジャージと比べると(後ろが新しいやつ)

ロゴのフォントが微妙に違うのとドットの並びや間隔が違う。
これも中華通販の面白いところw

アリエクスプレス使い方

さてさて、中国大手、いやいや世界大手のアリエクスプレスですが、購入の方法、特に支払いはどうしたらいいのか?大丈夫なのか?という不安がありましたが、結果的に今のところ大丈夫ですw

支払い方法はクレジットカードになりますが、ちょっと不安だよねーとかクレカもってないしなーとかどうしたらいいか。
僕の場合は自由に使えるクレカは持っていないので「Vプリカ」なるものを利用しています。
そのへんはググッてもらったら出てきます。
Vプリカはプリペイドカードみたいなものです。

ところで、VプリカとVプリカギフトというものがあって、ググッていたらどっちかが使えるとか使えないとか書いてあったのですが、結論から言うと
どちらも使えます。どちらも試してみました。
どの場合もカード番号と期限とパスワードさえあれば普通に可能です。

そんなこんなで、使い方としては普通にAmazonや楽天と同じです。
ただ来るのが遅いだけでw

今回また買い物したのですが(冬用サイクルジャージ、冬用グローブ、冬用シューズカバー、普通のTシャツ)今回最速の10日間で届いたものがありましたw

ちなみに最速で来たものは冬用グローブだったのですが、トラッキングナンバーは追跡していたら結局向こうの空港で積み込みました、っていうところでずっと止まってたのですが、そのままある日突然届きましたwちなみに配送業者はチャイナポストです。これが一番メジャーかな。emsもありますがチャイナポストが一番多いです。
そのグローブがコチラ

お値段339円 
早速本日ライドしてきましたが気温10℃でも全然平気。いい買い物しました♪

なのでほんとトラッキングナンバーや追跡はあてになりませんwそのへんもアリエクスプレスの楽しいところですw

aliexpressで買った品物

さて僕がアリエクスプレスを利用したきっかけは
①日本ではあまり見ないデザイン
②安さ

この2点なのですが、はたしてモノは大丈夫?中華だし。という所に興味がわきますが



ということで、ちゃんとしてましたw
ちなみにこの一式で1万円以下wどうだwこの安さw
特に安っぽさも無いですし、基本ソロライドなので自慢する人もいませんしw

ただ、サイズ選びは慎重にしないと難しいですね。
今回このサイクルジャージ(上)を購入して着てみたんですが、いや、着る前から
「ちっちゃ!」というほど小さかったんです。

チェスト30数センチしかなくて。明らかに小さい。

でもこのメーカー(というか本家w)はレーシーなウエアがウリのメーカーなのでピタピタで着るのが普通。
それを踏まえた上で着てもかなりキツかったwでも着れたので嬉しくて走ってきました。

ちなみに

サイズチャートではSサイズ93cm(あ、Sサイズを買いました)
だったのでこれにしたんですけどね。
下に2~3センチの誤差はあるよー的な事書いてあるけど実測ではなく対応サイズって意味だよねーというところです。

おそらくMでちょうどいいピタピタ感になると思ってます。
あ、ちなみにこれレディースwなのでメンズも見てみたんですよ。でもサイズチャートは同じ寸法。いやー難しいですね。
でもせっかくなので他のセラーで買ってみようと思います。このセラーは27日かかったので。
あと今度はメンズでw

ちなみにこの季節の使用感として
インナー→モンベルジオライン半袖
ジャージ→このジャージ(裏地フリース)
16~22℃の環境で走ったところ、ちょうど良かったです。

15℃以下の環境になるならばインナーをおたふく手袋の長袖にしたらいい感じだとにらんでます。しかし、ピタピタすぎておたふく手袋の長袖着るとジャージが着れないw



aliexpress アリエクスプレス

ロードバイクってお金かかりますよねー。
でも揃えてしまえばそんなでもないけど、いやいや、やっぱりお金かかりますw

そんななか、見つけたのが


Aliexpress アリエクスプレス
中国の通販サイトです。イメージで言うとAmazonより楽天のようなものですね。数々のショップがそれぞれ発送する形。Amazonのようにまとめて発送という事はないっぽいです。

これは知る人ぞ知る、ロードバイク用品が格安で、いや、爆安で売ってるんです。
いわゆる中華モノになるので品質が…とか保証が…とか気にする方は向かないと思いますw

このサイト、安いのも魅力なんですが、日本には無いようなデザインのジャージなどアパレル類があるのが僕がアリエクスプレスを使う最大の理由です。

実際ジャージってホンモノ(笑)は高いじゃないですか。ほんとケタ違いというか。あの薄いものに何万もとても出せませんし。僕のような素人ローディーにはその差は分かりませんので、デザインが気に入ったらOKで。

あとはホンモノのオマージュ品というかw僕はデザインが気に入ったらホンモノとかそっくりさんとか特に気にしないのでそういう事を理解した上でアリエクスプレスを利用しています。

唯一の難点というか、我慢しなければいけないのは、納期です。
安さと引き換えに納期だけはかなりかかります。海外通販ですしね。

私の買った5点の最短は2週間。最長は25日です。あとトラッキングナンバー(伝票番号)の反映、追跡もレスポンスが悪いので、ホントに送ってくれてるのか心配になりますw

2週間以上動きがない時は直接セラー(その店)にメールを送ってみました。もちろん英語でのやりとりになります。
意訳
「ハイ、僕の荷物送った?」
「送ったよ、心配しないで、マイフレンド」
みたいなw
これも含めて楽しめる人がアリエクスプレスを利用してもらえればと思います。






支払い方法やサイトの使い方などはまた今度


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>