~大切な人を守りたい~  防犯・減災アドバイザー 「ケンタロウ」のブログ

~大切な人を守りたい~  防犯・減災アドバイザー 「ケンタロウ」のブログ

突然の災害や危険から、大切な人や家族を守るお手伝いをさせていただきたいと思います。

少しでも役立つ情報を提供していきますので、興味がありましたら、のぞいてみてください。

防災用品についても知識を持っていますので質問にも答えていきたいと思います。

 2019年10月10日(木) 午前10時から、いたばし総合ボランティアセンターさんの新担当者さんと、防災講演の打ち合わせを行いました。

 

 お打ち合わせの場所は、千歳烏山のロバーツ コーヒーです。

 

 Lサイズを頼んだら、もの凄く大きなカップで出てきました。

 

 いたばし総合ボランティアセンターでの防災講演は、11月30日(土) 午前10時から12時に開催いたします。

 

ボランティア・市民活動情報で菊池の防災講演への参加者募集が掲載されています。

 

 申し込みは、10月19日(土)午前9時から開始いたします。

 いたばし総合ボランティアセンターまで、電話・FAX・メールでお申し込み下さい。

 

会場となる、いたばし総合ボランティアセンターの最寄り駅は、都営三田線「板橋本町駅」A1出口より徒歩7分です。

 

いざという時に、必要となる排泄物の管理方法や、今日から実践できる手軽な処理方法を皆様にお伝えいたします。

 

参加費無料の防災講座ですので、ぜひ多くの皆様のご参加をお待ちしております。

 

 

いたばし総合ボランティアセンター

TEL : 03−5944−4601

FAX : 03−5944−4602

住所 : 〒173-0001

         東京都板橋区本町24−1

 

ペタしてね

 2019年10月9日(水) 午後1時から、せたがや災害ボランティアの会 2019年10月定例会を開催いたしました。

 


 今回は、8月に新会員になったMさんが定例会に初参加してくださいました。

 

 

 ランチをいただきながら、これまでの活動を報告して、これからのイベント内容を紹介しました。


 秋は、防災イベントが多いので、一緒に参加していただけると助かります。

 

 

 Mさんも数ヶ所のイベントに、参加していただけることになりました。

 


 次回11月の定例会は、今回参加できなかったメンバーと日程を調整して決めたいと思います。

 

ペタしてね

 

 

 
 

 2019年10月6日(日) 午前10時から11時半まで、東京都世田谷区 船橋地区会館で世田谷区議会議員 佐藤美樹さんが主催した「子連れ防災講座(第5回)〜いざというときどう守る!?〜」 で講師としてお話しをさせていただきました。


 時より小雨が降る悪天候でしたが、地域に住む、親子連れが参加して下さいました。

 

  千葉県の台風被害後、停電が長期間続きました。


 世田谷区でも大規模停電が発生する可能性が有ります。

 

 

 具体的に、どの様に停電に備えたら良いのかお伝えしました。

 

 また、機会が有りましたら、世田谷区の防災対策を進めて行きたいと思います。

 

 

 良い機会をいただいた、佐藤美樹区議には感謝しております。

 

 

 ありがとうございました。

 

 

 2019年7月5日(金) 慈恵会 中野ケアプランセンターさんからの依頼で、ベタニアホームを訪問しました。

 

 ベタニアホームで、来週7月12日(金) 午後2時から防災講演を企画していただいております。

 

 

 敷地の中に黒猫がおりました。

 

 以前訪問したときには、違う猫が居ました。

 

 少し警戒しながら、こちらを見ておりました。

 

 

ペタしてね

 2019年7月4日(木) 午後1時半から3時まで、中野区社会福祉協議会さんからの依頼で、防災講演を行ってきました。

 

   会場は、「スマイルなかの」でした。

 

 この場所は「スマイル福祉まつり」に参加していた時に何度か訪問しておりました。

 

 今回は、地域活動担い手養成講座の一コマを担当いたしました。

 

 中野区内で、大規模災害が発生した場合の想定について、中野区の危機管理課さんと合同でお話しをさせていただきました。

 

 

 中野区報でも案内されていたので、多くの参加者が来ておりました。

 

 中野区が話をした後で、私の話を1時間半聞いていただきました。

 

 いざという時に、地域のために活動したいと思っている人達に、知っておいて欲しい内容を中心にお話しをさせていただきました。

 

 また、機会が有りましたら、お話しをさせていただきたいと思います。

 

 中野ボランティアセンターの皆様、お世話になりました。

 

ペタしてね

 

 2019年7月3日(水) 午後1時からせたがや災害ボランティアの会 防災ミーティング 練馬区大泉 を開催いたしました。

 

 メンバーが最近購入したソーラーパネル付きリュックサックを紹介してくれました。

 

 ビームバックパックです。

 https://amzn.to/2Z4E7WI

 

 

 

 背負いながら、発電できる構造になっています。

 

 発電できる環境をいつでも持ち歩く発想は面白いですね。

 

 次回の防災ミーティング 練馬区大泉 は、8月7日(水)の開催を予定しております。

 

ペタしてね

 

 2019年6月30日(日) 午前10時から11時半まで、大田区池上会館でマンション住民向け 防災講演を行いました。

 

 マンションの総会を行う前に、防災研修の時間を取ってくださいました。

 

 災害を我が事として感じていただき、今から備える準備を始めて欲しいです。

 

 マンションの管理組合が、今から用意しておいた方が良い品物についても伝えました。

 

 被災する前から、困り事を相談しやすい場を、ぜひ作って下さい。

 

 今回は時間が30分短いショートコースでしたので、十分に説明できなかった部分が有りました。

 

 また、機会が有りましたら、声をかけてください。

 

 続きを伝えたいと思います。 

 

 これからも、マンション住民向けの防災講演は続けていきたいと思っています。

 

ペタしてね

 2019年6月29日(土) 塚戸小学校 サバイバル・キャンプ 2019 に参加しました。

 

 全校生徒では多すぎて、スタッフが対応できないため、5年生・6年生の希望者が参加しております。

 

 消防署の職員さんから話を聞いていました。

 

 おやじの会は、夜の学校探索(校舎を使った大がかりな おばけ屋敷)の準備に入ります。


 光が入ってこないように、窓に黒いビニールシートで遮光します。

 

 これで怖さ倍増です!

 

 子ども達は班に分かれて、防災体験を行います。

 

 屋外では、消火器操作訓練を行っていました。

 

 体育館の中では、毛布を使った、搬送訓練です。

 

 三角巾を使った止血と被覆の方法を学んでいました。

 

 今回は大型冷風機が入っていました。

 

 幸い曇り空だったので、それほど暑くは有りませんでしたが、冷たい風はありがたいです。

 

 

 マンホールトイレのテントを組み立てていました。

 

 こちらは炊き出しの準備です。

 

 大きな灯油バーナーを使ってお湯を沸かしておりました。

 

 この訓練が終わると、毎年夏本場となります。

 

 事故も無く、無事に終わって良かったです。

 

ペタしてね