マインドと体で最高のコンディションを創り出す
ベストコンディション創造塾 ベストコンディションマスター畠山太輔です。

 

さて、今日は

「朝から絶好調になるための3つの習慣」

についてお話しします。

この朝の習慣を変えていくことで、

最高の一日のスタートがきれるようになりますよ!
 

まずは朝起きた時の体がどういう状態なのかを知るところからはじめましょう。

 

起床時の体は、脳と体がチグハグで、

俗に言う「寝起きでボーっとしてる」状態です。

そこでまずは脳と体をしっかりつなぎ合わせる作業をします。

具体的に何をするか?

 

それは、

「呼吸」

です

 

脳と体をつなぎ合わせているのは、

体のネットワーク担当「神経」です。

 

神経と言ってその種類は様々で、ここでは「自律神経」

を使った方法を伝えていきます。

 

自律神経とは読んで字のごとく

勝手に体の調子を整えている神経のことです。

 

例えば、

・呼吸の回数

・血圧の調整

・体温の調整

・脈拍の調整

・汗の量

・筋肉の緊張感

などなどその機能は多岐にわたり、その全てが自動で勝手に調整されています。

意識して血圧を上げる、意識して発熱する。。。

無理ですよね?笑

しかーし!
唯一意識して自律神経に働きかけることができるのが、

「呼吸」

なんですね〜!

 

ですので、朝起床時はゆっくりとした呼吸をしながら

 

では、ただ呼吸をすればいいのか?

 

ただの深呼吸でもいいのですが、

もっと効果的な方法。

いい姿勢で行う。

 

「そのいい姿勢がわからないのよ!」

って声が聞こえてきそうですが、案外簡単なんです。

だって、私たち人は生まれた時から自動的にいい姿勢になるように、

遺伝子情報が組み込まれていますから。

この辺はまた別の機会でお話ししますね。

 

いい姿勢はイメージで作ります。

頭のてっぺんを触ってみてください。

周りに比べると出っ張っているもしくは一番高いところありますか?

その頭のてっぺんに風船が一個繋がれました。

2個

3個

5個

10個

20個

50個!

100個!!

イメージしてください。

体は浮きはしませんが、空に向かってゆっくりゆっくり頭が導かれていきます。

ゆっくりゆっくりです。まっすぐ、まっすーーーーーぐです。
このように体に対するイメージを変えていくと、

そのイメージ通りに実は体ってなっていくのです。
今やってもらった方法で姿勢を作ると実は驚くほど

いい姿勢になっています。
一旦、まとめますよ!

 

朝はゆっくりとした呼吸から行う。

その効果を最大限にするためにいい姿勢で行う。

いい姿勢は風船をたくさんイメージしてまっすぐのイメージを作る。

立ってでも座ってでも構いません。

①呼吸

②姿勢

そして最後が、

③水

です!

最近は健康志向も高まってきていますので、
体の60%は水分とよく聞きます。
さらに一日普通に過ごしていても約2リットルは排出されるので、

実際は純粋な水分として2リットルの水は飲んだ方がいい。

でも、多くの方は2リットルも飲んでいない方が多いのではないでしょうか?

それでも生活できているし、問題はないと。。。

水の摂取を怠ると体はどうするか?
出来るだけ水分が外に出ないようにして、血液を腎臓で何回もこしとりながら

血液をはじめとした水分を何回も何回も再利用するのです。

天ぷら油の再利用によく似てますね。

そうするとどうでしょう?
身体中を濁った水分が巡るのが想像できますか?

そのまま5年、10年続けるとどうなるか想像できますか?
だから!
1日のスタートは起きるなり水、できるなら白湯を飲んでいただきたい。

 

姿勢を整え

呼吸をゆっくり行い

水、白湯をゆっくり飲む

この3つが朝の最強習慣です。
レッツトライ!

マインドとカラダで最強のコンディションを創り出す
ベストコンディション創造塾主宰ベストコンディションマスター畠山太輔です

今日はショッキングな出来事がありました!

もう驚き!

今日は私が学びを深めている起業家育成プログラム
「THE SUMMIT」の勉強会

事件が起きたのは終了後の夕食を師匠と起業家仲間と楽しんでいた時です。

 

皆さんも自分に置き換えて考えてみてくださいね!

私は大事な起業家仲間からこう聞かれたんです。

 

・エナジードリンクって体にいいんですよね?

・肩こりってあるのが普通でしょ?
・常にどこかが痛いでしょ?

・風邪クスリ、頭痛薬、胃腸クスリバッチリ揃ってます!

・痛みがひどい時はとにかく湿布!

・足は組まずにいれません

 

さて、いかがですか?

共感した方!
はっきり言いますよ。
 

「やばい」です。

 

私からしたらもはや健康音痴、健子難民です。

とにもかくにもいかに3つに当てはまる人は
自覚のあるなしに関係なく

「不健康」です!
至急連絡くださいね!
健康かどうかわかる3つのチェック

チェック1

・足は組まずにいられない

イエスorノー

 

チェック2

・肩こりが常習化している
イエスorノー

 

チェック3

・定期的または不定期に体のどこかに痛みが出る

イエスorノー

 

一個でも当てはめればすいません。
あなたは不健康です。
1日も早く私が健子革命を起こさねば!
そう強く思ったしゃぶしゃぶ屋さんでの出来でした。


健康になる第一歩は気づくことから。
 

雪を見るとテンションが上がる、

自分史上最高のパフォーマンスを手に入れろ!
マインドと体を整え最高のコンディションを手に入れる

ベストコンディションマスター畠山太輔です

今日は日本人に多くみられる

健康思考についてお話しします。

まず健康だけにとどまらず、まず

「方法を変えずに違う結果を期待するのは狂気である」

と言う事実です。

なんだか疲労が取れず、疲れやすくなった

運動してるし、接骨院、整体、ヨガなんかも行ってるんだけど

いまいち結果が出てないような。。。。

 

そう思いながら、

次にやる一手はまた同じような方法をするんです

例えば、

・接骨院から違う接骨院へ

・病院から違う病院へ

・整体から違う整体へ

・接骨院から整体へ

・ヨガからピラティスへ

こんな感じです。

巷では、

〇〇健康法が流行ってる

〇〇美容法がいいらしい

とか。。。

健康になるのに流行りとかないし。。。って思いながら。

結局おんなじことを繰り返している人が本当に多い!

さらにたちが悪いのが、我々施術家も手を替え品を替え

同じことを繰り返していることが多いんです。

 

僕もつい最近までそうでした。

 

でも、師と呼べる人に出会うことで変わることができました。

 

健康になる唯一の方法は、

「自分でする」

です

正しく自分自身の体を理解し、

その体のルールに則って、

もともと健康だった自分自身を、

自分で取り戻して行く。

 

船長不在の船は怖くないですか?

運転手不在の自動車も怖くないですか?

落ち着いて考えればわかるはず。

何も考えずに自分で取り組まずに元気になれるなら、

世の中にこんなに健康難民はあふれません。

こんなに体をケアする場所も増えません。

 

何が言いたいか?

 

今までと違う結果が欲しいなら、

根本的に違うことをしないと一生結果は出ませんよ!

と言うことです。

 

僕は人にとって一番価値のあるものは

「時間」

だと考えています。

時間を無駄にせず、

今までにない方法で

本気で健康になる場所

それがベストコンディション創造塾です。