JOGの中古車整備(後編) | 原付専門店日野オートバイブログ「日野の本音」

原付専門店日野オートバイブログ「日野の本音」

奈良県生駒市のバイクショップ、日野オートバイです。125cc以下の原付バイク・中古バイクの販売、修理、買取りを行なっています。一台一台丁寧に、一人ひとりを大切にが営業方針の小さな店です。


テーマ:

まいどおおきに。

今日で8月も終わりました。

9月後半頃まで暑さは続くと思いますが、残り1/3となった2018年度の目標を達成するための大事な時期なので、年末に向けてペースアップします。

 

今日は前回の記事、JOGの中古車整備の後編です。

前編はこちら→JOGの中古車整備(前編)

 

前回は吸気系や駆動系、そしてピストン交換などエンジン周りの整備をご紹介しました。

 

ここからは主に車体周りの整備です。

後ブレーキ周りではブレーキシューとブレーキカムの動きが重要なチェックポイントです。

注油のためブレーキカムをバラしているところです。

 

ブレーキの整備が終わったらホイールとマフラーを取り付けます。

マフラーは耐熱塗装済みです。

タイヤは前後とも新品に交換しました。贅沢にもミシュランタイヤを装着しています。

 

このJOGのフロントはディスクブレーキです。

パッドやディスク板はOKでしたがブレーキフルードがだいぶ汚れています。

 

新しいフルードに入れ替えました。

 

バッテリーを接続してエンジン始動と電装品の動作を確認します。

始動も吹け上がりも快調でした。まあ元々快調でしたから。もしこれで不調になったら、オマエは手間ヒマかけて一体何をしとんねんというハナシですね。

 

ハンドルスイッチのオーバーホール中です。ウインカーとホーンスイッチの接触が悪かったので修正しました。

 

あとは外装の仕上げです。

外観はキレイに見えても分解してみるとこんな風にツメが折れてる事は良くあります。

特に古い機種は外装を脱着する時に折れる事もあります。まあプラスチックですからある程度は仕方ありませんね。

折れてても問題無い箇所ならそのままでも構わないのですが、写真のようにネジ留めが効かなくなる箇所なら補修します。

 

経年劣化で白化したPP樹脂の部分です。

 

きれいに仕上げました。ここが黒く艶々していると見た目の印象が全然違いますね。

 

ヘッドライトはレンズの曇りが目立ちます。ツメも折れています。

 

キレイになりました。

 

シートレザーは少し破れていたので張り替えました。

 

グリップも劣化が目立っていたので交換しました。

 

リアキャリアはグレーのプラスチックですが、白化が一段と目立っていたのでシルバーに塗装してみました。

 

最後は閉店後にテスト走行して作業完了です。

 

車両本体価格 ¥72,900 にて販売中です。

詳細はこちら

 

原付バイク、中古バイク販売・卸・買取・修理

日野オートバイ

奈良県生駒市南田原町121-1

TEL 0743-78-2999

OPEN 11:00~19:00

毎週 水・木 定休日

HP  http://www.hinomotorcycle.com/

読者登録してね

記事の内容を参考に整備などされる方は自己責任にてお願いします。

電話やメール等による自己整備のサポート、設備機材の貸出は行っておりません。

 

奈良の原チャリ屋 さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス