第3回貧コン!に行ってきた

さて、そろそろサボり気味のレポートを書いていこうかなということで、ちょくちょく書いていこうと思います。

「やぁ!学園祭ブログをみている読者のみなさん、明日はコミケですか?」

さてね、私はいつも言っているが、学園祭ブログというものはですね、主婦の方やOLさん、学生さんや実行委員に見てもらいたいと思っているんですね。また、デートの予定に困っている男性に見てもらいたいと思っています。つまり、一人でぶらぶら歩くおっさん以外の人に読んでもらいたい、そう思っております。

一緒に学園祭へ行く人が会社にいない?なら、知り合っちゃえばええじゃないですか。

というわけで本日は

「コミケと正反対のイベントのレポートを書いてやるぜ!」

というわけで、貧コンですよ。

さて、まずはこの貧コンの歴史について、簡単に説明していきましょうかね。

まずこの貧コン、学園祭となにも関係ないと思う方、いらっしゃると思われるんじゃないでしょうかね。このイベント、法政大学自主乾杯祭を主催する小川さんが主催するイベントなのでございます。

貧困に参加する貧困なカップルが学園祭へデートコースとして回ってくださる。

そんな理念が共通しているのでね、今回も行ってまいりましたよ。

なお、前回のレポート、第1回目の様子はこちらですよ。



貧コンは過去4回開催予定でしたが、2回の開催(2回の中止)でした。

・2014年6月29日 第1回「貧コン!ビンボーだって出会いが欲しい!!」 池袋ギャラリーK 街コン方式
・2014年12月21日 第2回「貧コン!in横浜~ビンボーだって“クリスマス前に”出会いが欲しい~」男女共同参画センター横浜南 講演会方式
・2015年3月下旬4月上旬 『貧コン番外編! 第1回ときめき☆ピクニック』 桜木町駅→野毛山動物園→掃部山公園 は【企画の段階で中止】
・2015年3月19日「貧コン番外編! 第1回貧コンpresents花見会」上野恩賜公園 は【雨天のため中止】

という感じ。

そして、第3弾が先日発表されたのですがね、その内容が

『2015年7月5日 第3回「貧コン!~ビンボーだって夏がはじまる前に出会いが欲しい!!」目黒区青少年プラザ』

という感じです。


しかしその第3回貧コン、過去最大のピンチを迎えることとなりました。ですので、それについて説明したいと思います。


貧コンの開催日の直前、まったく別主催者が行う同じようなイベント「ニート合コン」というのがあったんですね。それがこちらです。


------------------------------

ニー活【ニートによる、ニートのための活動】by neet株式会社

6月5日

緊急告知!!6/27(土)『週刊SPA!』にも掲載!「ニート合コン」やります!!
肉食系女性参加者募集中!!!このままだと、男子会になっちゃうかも!? (´;ω;`)
ニート合コンとは?
合コンイベントは参加費が高い!
高スペックを要求されている気がして一般的合コンイベントに参加しづらい!
というような方にも安心な参加費無料のゆるい合コンイベントです。
フリーター、ニート、自営業、会社員など誰でもOK!
遅刻・早退アリの日本一ゆるい合コンです
こんなアナタにオススメ!
・容姿にコンプレックスをお持ちの方
(世の中にはいろんな男がいるもんですよ)
・収入や職業ばかり自慢するカッコつけ男が嫌いな方
(♩ありの~ままの~すがた~みせるョ~♫)
・強敵の少ない状況で優位に立ちたい方
(今宵のマドンナは、そこのアナタ!)
参加費が無料の代わりに豪華な料理などは何も用意されていません。多少の飲み物などは、用意します)参加費の代わりとして飲み物や食べ物などそれぞれ何か持ち込みをお願いします。
「女子力フルスロットルなモノがウケるかと?マカロンとか」 (FB担当より)
職業相談もできるキャリアコンサルタントも来て、彼氏と仕事もゲットできるかもしれません
    
【定員】30名(先着順) 注意・男性参加者満員で締め切りました。当日の男女比は保証致せません m(_ _;)m 
【日時】
2015年6月27日(土)19:00~21:00
【参加費】
ニートにやさしい0円
【場所】
豊島区東池袋1-20-2
池袋ホワイトハウスビル4階 417号室
(池袋駅東口徒歩3分)
参加お申し込みはこちらから→ http://neetgoukon.neet.co.jp/ 


https://www.facebook.com/neet.jp/posts/1597584237147954

------------------------------


このイベント、開催数日前の時点で男性は満員。しかし女性は申し込みが0名。さてこのニート合コン、どうなったでしょうか?


------------------------------

NEET株式会社広報 ‏@neet_PR
23:57 - 2015年6月23日

すみません。ニート合コン集まらず企画替えしました。
よろしくお願いいたします。


------------------------------


ニート株式会社主催!★参加費無料★ボードゲーム&交流会(職業相談付き)(*゚▽゚*)


遅刻アリ・早退アリのゆるいボードゲーム&交流会です^^

ボードゲームも簡単で一風変わったゲームを持ち込みます。
(サフラリート、カタン、ディクシット、お邪魔もの、ゴキブリポーカー、いかさまゴキブリ、スプラッシュ等)

参加費が無料の代わりに豪華な料理などは何も用意されていません。
できれば、参加費の代わりとして飲み物や食べ物などそれぞれ何か持ち込みをお願いします。<( )>
ドリンクは多少用意します。

職業相談もできるキャリアコンサルタントも来て、
仕事もゲットできるかもしれませんよww (希望者)


------------------------------

と、女性参加者0のため、男だけでボードゲームをする会に企画変更というね。つまり、同じような企画で近い開催日に行われたニート合コンは女性0名で企画変更して合コンではない会を開催となりました。


一方、第3回貧コンはどうだったでしょうか。
男性の参加者はなんと3週間ほど前に定員が一杯になったんですね。しかし、その段階で女性は0。

------------------------------

貧コン!‏@hinkon_2014
8:13 - 2015年6月16日

貧コン史上最大のピンチ!!
7/5開催の貧コン!in中目黒、いまだに女性申込0人です!!
開催まであと3週間を切りました。

このまま「スイーツづくりをする男の会」になるか!?

お申し込みはこちらから!
Peatix貧コンin中目黒
ptix.co/1I4GQyu


------------------------------

つまり、ニート合コンと同じ運命をたどる可能性があったんですよね。ここで、男性を再募集して、女性分の定員を穴埋め。全員男性の開催で、赤字を出さないという選択もありました。

しかし、、、、、

------------------------------

貧コン!‏@hinkon_2014
20:43 - 2015年6月27日

ニート合コン、女性集まらず企画変更、と。似たような方向性で頑張ろうとしてた人たちだろうし、残念。
貧コン!は企画替えしません。

我々は現実に合わせた企画にするのではなく、企画趣旨に現実を合わせていきましょう。
知人友人のツテを伝い、企画者も宣伝しまくってます。来られる方も是非。



------------------------------

貧コンはそれを選ばなかったのです。あくまで、合コン企画のままでおしとおそうとしたのです。
しかし、開催まであと3週間で女性は0、この現実は変えられないのです。

はたして、貧コンは無事成功したのか?

というわけで、まずは会場で人数比をチェック!

結論を言うと、さすがに1:1は無理だったようだが、締め切り直前に申し込みがかなり入り、結果、男:女=2:1という常識的な人数比に。いやー、これはよかったね、ほっとしたよ。


というわけでいってきた!


場所は中目黒駅徒歩、中目黒スクエアというホールでの開催。

訪問日は7月5日(日)

なお、この日は千葉にいたんだけど、前日に東千葉高校で事件があったのでね、どうしてもそれに行きたくてよってみたわけだが、この貧コンも絶対に遅刻できないわけでね。なんというハードスケジュールなんだ!
おかげで13:30開始だったんだがね、その分前に到着!

なぜか写っては行けないものが写っているがね、外で飲んで中に入るというのは法政大学で学んだテクニックですよ(なお、私は一切のんでいないからな)


会場へつくと

長だの人だかり、これは期待できるね。

さえ、まずは受付へ。私は早速

「メガワです」

というボケをかました(実行委員、笑ってたぞ)

受付を済ませると、ステッカーと紙がもらえた。紙に名前を書き、名札みたいに首からさげるというシステムだ。

んで、ここが聞きたかった、主催者の小川さんのご挨拶。

小川さん「それでは、第3回の貧コン始めます。それでは、小笠原さん、どうぞ」

あれれ?もっと貧困問題とか、長い挨拶が聞きたかったがこれだけ?まぁいいか。

んで、小笠原さんによる説明が始まり貧コン開始!


なお、その解説のホワイトボードがこちら。

これ、何語?さすがバンタン!(小笠原さんは学園祭ブログでおなじみ、バンタンの出身なのであります)

んで、私の班のテーブルで自己紹介タイム。私がいたテーブルは5人だったかな。男4の女1。他の班より女性が少なかった。班のメンバーはソーシャルワーカーの方、ブロガーの方、俳優の方、そして私と、どうも文化人席にいれられたみたいだね。

しっかし、私が文化人枠?まあ、悪くないかな。

さて、調理開始!まずはみんなで卵を割って


砂糖を入れて


かき混ぜる


粉をはかって入れる。

かき混ぜる。


んで、みんなで前に集まり、小笠原さんの講義を受ける。


なんか家庭科の授業みたいやなw


男性が生地をまぜているときにうちわであおぐ女性。いい写真だ!充実だ!


今度は逆に男性が女性をあおぐ、いいね!

完全に参加者=リア充だぜ!


生地に粉を入れるのも共同作業だ。


んで、型に生地を入れ。

オーブンへ。



さて、ここで20分ほどオーブンで焼きあがる時間ができてしまった。ここで、企画の発表。



偏愛マップというというもの。

簡単にルールを説明すると、今現在、自分が興味があるものを髪に8つ書いて、指定されたものについて話すというゲーム。



ちなみに私のはこれ。


ちょうど、女子サッカー決勝の前日だったのでこういうの書いたね。もっとボケをかこうかとおもったんだけどね、さすがにやめておいた(というか、運営にマークされたいた)


なお、他の参加者のかたの紙はこんな感じ。



この方は女性だけど、六大学野球が趣味か。残念!私は東都なのだよ!


あとよ、これは身内の話しだが「女装」「脱毛」ってかいている人がいた。これ、和つぃの知り合いで、最近女装ばっかしている人なんだけど、いや、この人はなんだよw

まあ私の班は5人でいろいろと話して、盛り上がったね。

なお、私が学園祭を指名されてこう話しをしました

「最近の学園祭っていうのは、気持ちの悪いおっさんが一人で写真撮って帰っていく、そんな現場になってしまっている。そういうことがあって、撮影禁止とかが非常に増えている。私はそういうのってとてもよくないと思うんですよね。私の中で学園祭というのはナンパしようが写真撮ろうが裸で踊ろうが、何をしてもいい自由な場所であってほしい、そう思っている。しかし、そういう奴らのせいでどんどん学園祭が自由でなくなってしまっている。
私はブログを通じて主婦の人や、家族連れの方、学生さんのデートコースとして、学園祭に行ってもらいたいんですよ」

と。そうして言われたこと。

「山崎さんってまじめなこと話せるんですね」

おれはこれを聴いて大爆笑したw 確かに、おいらは下ネタいったりふざけまくっていたが、いくらなんでも失礼だろうよww

学園祭ブログ、今年の流行語大賞「山崎さんってまじめなこと話せるんですね」に決定だなw



さて、たのしい時間もあっという間、生地が焼きあがった。


焼きあがった生地を型からはずし紙を取り


真ん中で切って二段にして



クリームを塗る。


間にはさんだのは桃、うまそうだ。



さらにクリームを塗り


男女で形を整え



桃と、マンゴー、フルーツを載せる。



完成だ!


それを人数分に切り分け


お酒は禁止の会場、みんあでお茶で乾杯!


食べてみた感想は、うまい!少なくとも失敗ではない、成功でしょこれ。


一方、こちらは小笠原先生の作品。



やはり、レベルが違う。なお、こちらは実行委員の方が食べていました。

なお、余ったりんごを私がむいた。

んで、参加者の方に食べてもらいましたよ。


さえ、最後はみんなでまとめ、そしてアピールタイム。


まずは小笠原さんのアピール。


小笠原さんは、ご自身が行っている結婚式のプロデュースについてアピール。
内容は「最近の結婚式は高すぎる、なのでもっと安くできるようなことをしている」とのこと。

次はケンタロウさん。この方はブログ(脱貧コンブログ)を通じて、貧困問題に取り組んでいるとの事。

あとは、若者の就職支援をやっている女性の方の発表。この人と、話したかったんだけどなー。

最後は藤原さんによる演劇の公演のアピール。8月に公演をやるとのこと。

上の4つのうち、3つについては以下をどうぞ

------------------------------

スイーツ&ブライダルプランナー『小笠原由季』女性起業リアルSTORY
http://ameblo.jp/sampagita0304/

小笠原由季流「結婚哲学」

------------------------------

多眼思考 - 脱貧困ブログ - はてなブログ
http://kentaroupeace.hatenablog.com/


------------------------------

青少年のための芝居塾公演「群青スペクトルの教室」


青少年のための芝居塾公演「群青スペクトルの教室」 

神奈川県立青少年センター ホール 2015年8月14日 (金) - 2015年8月16日 (日)

広く一般から募った青少年と神奈川県演劇連盟の担当劇団が、キャストだけでなく舞台の裏から表まで共に芝居作りに挑戦!今年9年目を迎える神奈川県の一大イベント。 総勢約50名が、明るく楽しい舞台をお届けします。

〈主催〉「青少年のための芝居塾公演」製作委員会

時間8/14(金)19時、15(土)13時、18時、16(日)13時
出演者劇団虹の素、公募で集まった高校生~29歳の青少年
料金全席自由 2,000円、高校生以下1,000円住所横浜市西区紅葉ケ丘9-1

------------------------------

という感じ。


最後に観客から、次回開催についての質問。その質問に小川さんは


「貧コンというのは、誰がやってもいいと思うので、私がやらなくてもいいと思います。(つまり、名前を化して別の人がやってもいいって事ね。)なお、次回は年末あたりに横浜あたりでできればいいな」

なるほどー、とりあえず次回もあるようだね。

あのね、このあたりになると会場があわただしくってね、要するに会場の時間制限見たいね。なお、時間の関係で、告白タイム等はお流れに。


閉会直後、LINE等を交換する参加者の方々。



なお、最後に小川さんから

「利益が出てしまったので皆さんに還元すべく、公園で飲みます。三箇所の方は1回ロビーでお待ちください」


とのこと。

んで、みんな1階で待っていたんだがね、20分ぐらいたってもまだこない。どうやら、役所の人と備品のチェックなどしていたみたい。

んで、道路に出て最期の挨拶、

雨のため、2次会はお店に変更との事。

んで、二次会へ。

結構待たされたのでみんな帰ってしまい、結局男だけで10人ほどの2次会というね。
とはいえ、この二次会、楽しかったなー。

とあるかたが生まれて初めて彼女ができて現在交際中の話とか、直前まで世界一周をしていた男性の話とか、元キックボクサーで2ヶ月で30kg減量した話とか、いやー、いろいろな人がいるもんだ。

すぐ帰ろうとした二次会、なんだかんだで結局終電間際までいてしまったという、そんな楽しい二次会でしたね。


さてさてまとめ。

まず開催形式だけど、1回目は合コン方式、2回目は講演会方式、で、今回は料理教室方式だけど、これはこれでいいんじゃないかな。ただ、個人的に、1回目の方式が好きだけどね。あれことまさに街コンだしね。
参加者について、女性0だったのが結果的に2:1になってよかっと思います。

問題だったのが時間配分だよね。時間がないので告白タイムなし、そして2次会にいきたくて待っていた人、たくさんいたのにあまりに待たせすぎて結構な人数が帰ってしまった。たとえば、二次会約に一人回して、先に誘導するとかしてほしかったね。まあ、二次会は実行委員の役目じゃないんだけどさ。

今回の方式の場合、同じ班の人としかはなせなくって、違う班の人とはなせないのよ。なので、二次会で話そうとこっちは思っていたんだよね。なので、こういう点からもやはり、街コン方式がいいって思いましたね(まあ、1回目があまりに楽しすぎる神イベントだったんだけどね)

なおこの貧コン、雑誌に載ったりテレビの取材が着ているんだけど、小川さんはあくまり大きくする気はないみたいだね。せっかくのチャンスだと思うんだけどなぁ。
しかし、その代わりに貧コンの名前を使って他の人が貧コンをしてくれるのはいいみたい。なので、やってみたいかた、出てこないかなぁ。

私の中では学園祭の会場、たとえば芸大とかで「学園祭コン」ってやってみたいけどね、さすがに無理か(ってか、藝祭では違う集まりを主催するので。あ、あれ、ことしもやる予定ですよ)

しかし、なんだかんだで楽しかったし、いいイベントでした。しかしもう少し時間があればもっといいイベントだったのに。

そんな感じでしたかね。



というわけで、またいつか、、、、、、