アギレーラ・デ・エレーディア サラダ 変格第8旋法による | Recorder Ensemble Aeolian Consort

Recorder Ensemble Aeolian Consort

Commentaries for for my freesheetmusic in the Aeolian Consort's Web page. Please invite my Web page first.

 アギレーラはスペインのウエスカ出身のオルガニストです。この曲もオルガン用ですが、舞曲的な軽快さが持ち味なのでアンサンブル向きと言えるでしょう。色々なタイプの音楽の複合体なのでそれぞれの表情付けの仕方を工夫したり、つなぎをどうするかなどが焦点になります。色んな楽器を持ち込んだら面白そうなので考えると楽しいですよ。
 190小節から6/4になっていますが、元は4/4のまま三連符になっています。従ってテンポはそれまでの4/4に収まるように速まる感じになります。譜面が煩雑になるので便宜的に処理しました。
 表題の"Ensalada"はレタスかサラダの意味です。まぁ後者のほうが無難でしょう。"Obra"は作品のことなので特に訳しませんでした。

http://aeolianconsort.chakin.com/gakufu_main.htm#Ensalada_Aguilera