FXで儲ける技術 12ヶ月で+9999PIPS稼ぐ!

FXで儲ける技術 12ヶ月で+9999PIPS稼ぐ!

FX、仮想通貨、MT4自動売買EA、フィボナッチ、SMA、平均足、スイング検証しています。
★★Since Feb 19, 2009

Amebaの健全なサイト運営にふさわしくない言葉・表現が含まれている可能性がある為アクセスすることができません。

 

 

2024年人気のインジケーターと手法
5選をお伝えしていきます。
まずはゴールド完全攻略からです。

ゴールドで波に乗り収益爆増させるための
特効薬2024年最新版
ガッツリ稼ぐ超具体的な実践取引戦略
6万文字以上170ページで
解説画像118枚の圧倒的
ボリュームです
こちらはまさしさんの商品になります。
価格は4万4820円となっています。


気になるところを見てみましょう。
こちらは取引結果ですね
2024年4月10日から
4月22日まで投資ナビで投稿済みの
記録となっています。 矢印のところですね。
それからno trade
ご覧のような取引結果になっています。
こちらは24年の4月
23から5月2日投資ナビで
投稿済みの記録ですね
ご覧の通りの
結果になっています。


エントリー回数が
少ないのは自分の使える時間の中で
無理しない
トレードをしているからです
見逃したり寝ていたりすることもあってこれくらいです。
ずっと張り付いてアグレッシブに考えれば
もう少しチャンスはあります。
こちらのリンクから投資ナビで
直近の成績を見ることができます。
5月の末
そして6月の初旬の結果となっています。


ほぼほぼプラスですね
こちらは今までの損失が嘘みたいに
急激に勝てるようになった
方法を整理して誰でも使えるような形にしました
この教材は一生使えるようにトレードの
詳細を詰め込んだ
僕の宝物です
他の通貨でもボラティリティがある
通貨でしたら応用が可能です。
結論を言います。

トレンドを把握する必要がない把握しなくても
勝つ仕組みを知る
これが本質です。

インジ探しEA巡り手法探し
疲れる回り道
本質を理解することで全て解決
このマニュアルでは
その本質部分を徹底して解説しています。

トレンドを掴んでトレンドフォローしていきましょうというのは
結構な無理ゲーなんですね コツコツ
頑張って貯めたお金が数回の失敗で
負けてしまうことがあるので思ったより
高い勝率が必要になります。


つまり相場に合わせて改良を
加えていくしかないんです
その改良を加えるタイミングはどこでしょうか
失敗した時ですよね。
うまくいかなくなると改変の必要があるんです。
実はトレンドを判断して例えばダウ理論
トレードしようとしたら時すでに遅しで
いいところでエントリーしようとしても
結局は高値掴みになってしまう
もしくは少ししか伸びないなんてことが
よくあります。


売りと買いが拮抗して上下に激しく
動いてるところとかもう
枯れてて動かない所で頑張ってトレードしても
利益が出るはずがないです
これがトレードで勉強しても
勝てない何をやってもうまくいかないと
思われる原因です
解決するには2つあります。


損切り幅を大きくして
スイング気味にトレード長期足4時間足以上だと
そもそもの参加者の数が多くなり勉強した通りの
チャートパターンが綺麗に出たり考える時間が
たっぷりあるのでマルチタイムフレーム
分析をしていけば利益が出ます。
ただ損切りが大きくストレスがかかり
習得まで時間がかかるため
あまり資金が増えていきません。

2つ目はそもそもトレンドを把握しようとしない。
把握しようと考えない。
これが解説したい内容です。
レンジ内やボリンジャーバンド内で
跳ね返りを狙ったりという単純な話では
ないですよ ルールを作って
エントリーしていたらいつの間にか
トレンドができていて波を取れていたというところを目指します。

なのであくまでトレンド狙いですがトレンドが
見えてからトレードするわけではなくあるポイントで
トレードを開始し機械的に利確します。

そのためのルール作りなどのやり方を
順を追って解説していきます。
このような目次になっています。
無料インジケーターをプレゼント中ですね。
こちらのリンクです。
パスワードはもう少し下にあります。
1度販売停止したら今後の再販はないと
考えておいてください。

ちゃんと誰でも同じような結果になるように作り上げています。
裁量が難しいと感じるのは
成行きトレードです
指値逆指値を使って事前に設定した値で
トレードする方法なので再現性もバッチリです
今回の教材は基本的なポイントを押さえており
これを応用して
トレードチャンスを増やすことを
もっと有利なところでトレードもできます。
エントリー場所決済場所も
はっきりしています。
無料インジケーターのパスワードは0319です。

この手法を学ぶメリットは
波の特性をシンプルに理解
ゴールドの特徴を使って大きく勝つ
下げ止まり上げ止まりの判断避けるべき
相場を見分けるマルチタイムフレームの真実を知る
大波に自然と乗れる
設定するのは移動平均線2本のみ
トレード前に確認する5ステップの解説
視覚的かつ機械的
トレードを明確化
チャート3つの区画に分けて整理
待ち方の解説
リスク管理の徹底化
小資金からの資金管理を明確化
メンタルの問題を総合的に解決
リスクの本質を理解損切り位置の狭め方
ピラミッティングの具体的戦略
含み益を使った安全トレード
大きな波の捉え方
失敗を避ける方法隠されてきた乗り方
エントリーしてすぐに伸びるので
建値で逃げやすい。
まさに今から動くというタイミングを取るので
ストレスフリーマルチタイムフレーム分析で方向感を間違えにくい
はっきりとしたポイントでエントリーが可能
決済を差し引いておいて自動決済も可能
損切りに全く抵抗がなくなる。

描くポイントも明確
結果的に波が小さくなっても傷が浅い
ピラミッディングのやり方が具体的で
爆撃を狙える
初動から入るのでピラミッティングが
低リスク大きな波を取り流さない
自分の調整次第でもっと優秀な結果も狙える
FXのために生活をするのではなく
生活のためにFXを活用しましょう。

決断は今です。

価格は動きを予知する裏技手法
何度も5~15ピップを取る
究極の先読み
スキャルピングです 価格は4万4800円です。
出品者はおーさんです。
こちらは227本
売れていてレビューもありますし
コミュニティーも
盛り上がっているようです。
内容をちょっと見てみましょう。

ある秘密の目線で動きを予見
チャートの動きを予見できれば
トレードは怖くない
1日50PIPS以上も狙える
負け組トレーダーを勝ち組へと変貌させる手法です
そしてこれは最強の手法と言っても
過言ではないと確信しています。


ある事実からヒントを得たこと
そしてそのヒントから
手法を確立したことから
トレーダー人生が一変しました
この手法ほど明確な結果を
もたらしたものはありませんでした。

ある事実とは何か
私の知人に欧州の投資銀行で働く
プロトレーダーが二人います。


その事実とはそのプロのどちらもある
同じ秘密の目線でチャートを見て
どちらも同じようなエントリーと決済をしているということ
そこに勝てる手法のヒントがありました。

この手法はよくあるエントリーポイントがわかるサインツールとは異なります。
特殊なインジケーターは使用しません。
簡潔に言えばどのポイントでエントリーし
そしてチャートをどう動き
どのポイントで決済するか
これがはっきりと明確にわかる究極の手法です。
取引の結果ですね。

エントリーしたら
高確率でどう動くのかと
決済タイミングがあらかじめ
わかった状態でほとんど
無駄なエントリーはなくなります。
実際のトレード結果は投資ナビで公開更新中
こちらのリンクからご覧になれます。
これはサインツールではありません
誰でも習得可能で再現性が
非常に高いものです
完全無裁量の手法ではありません
トレードするべきタイミングを見極める
実力をつけることができます。

事前にチャートの動きを予見することを
可能とするものです
スキャルピングでどんどん利益を取る
5~30分程度の短時間の取引なのでこちらでも


また心理的な負担を最小限に抑えながら
着実に利益を積み重ねることが可能です。
1日一回の取引で5から15PIPSの
獲得が目指せます。

1日50PIPS以上獲得することは
難しいことではありません
細かな動きの中で繰り返し何度も
5~15pipsを積み重ねていこう
というのが本手法です。
結果的に効率よく100PIPSの利益を取ることができるのです。

資金管理をしっかりとしコツコツと利益を積み重ねることですし一気に稼ごうと
欲張るのは厳禁です。
例えばこのような状況に遭遇したとき
どうするのか?

高値更新安値切り上げで直近の高値上抜け
クエスチョンマークですね。

では実際どのような動きに
なったかというとこのように上昇トレンドを継続することはありませんでした
一度は再上昇トライしましたが結果的に
ダラダラと横ばいにチャートは
推移ししまいには下がっていきました。


要するにトレンド相場でエントリーしたつもりが
レンジ相場の入り口だったのです
勝つためには高確率で予想通りに動く
箇所でエントリーする必要があります。

トレンド相場での勝つための戦略は
レンジ相場では負ける戦略だからです。
勝てなくても引き分け傷の浅い負けにするべきです。

勝負は高確率でどちらに動くのか予想できる
箇所でしなくてはならないのです
では動く方向を予想する確率を上げる
これを可能にする要素は何でしょうか
それこそがこの手法の肝となるポイントです。
安値切り上げ直近高値上抜け上昇しそうだけど
レンジ相場の可能性もあり

しかしこの手法でチャートを読めばエントリーするべきか
否かこのエントリーは勝てるエントリーなのか?

これがすぐに判断できます。
テクニカル分析の勝率に
限界を感じているトレーダーにこそ
この手法を使って欲しいと思っています。
この手法こそシンプルかつ最強の手法だと
自負しています。 エントリーした瞬間
逆方向にチャートが動く
エントリー方向に動いてはいるが
どこまで伸びるのか
不安不安だからこそ早めに決済してしまい結果
利小損大のトレードになってしまう
これらは多くのトレーダーが抱える悩みを
抱えておられるのであれば本書を
ぜひ手にとって試していただきたい
動く方向がわかる
どこまで伸びるのかわからない
これからどのようにどこまで
チャートが動くのかわかる
だから自信を持ったエントリーが可能になる

決済ポイントがわかるということはチャートがどこまで
伸びるのかどこで反転するのかが
わかるということです。

この手法だけに限らず
この核心を知ることで今すでに
お持ちのご自身のトレード手法の飛躍の
きっかけにもしていただけるものだと
思っています。
 推奨ペアは特にありませんがドルユーロなど
取引量の多いペアボラティリティの大きな通貨
ペアを推奨ですね エントリーは5分足を推奨
一つの通貨ペアで1日5回約5回以上
複数通貨ペアでみると5から10回以上
エントリーチャンスがあります。
スマホでも使用可能ですか?
お渡しするインジケーター
PCのMT4用となるので
MT4を推奨しています。

価格は4万4800円となっています。

コミュニティーを見てみましょう。
商品購入を検討に当たりまして2点質問があります。
ストップは幅はどれくらいでしょうか?
決済EAは付属されていますでしょうか?

推奨としては10PIPS
決済は付属されていません。
 エントリーチャンスについてですね。

一つの通貨ペアあたり1日約5回以上とありましたが
エントリーチャンスに出会うためには
常にチャートを監視する必要がありますが
仕事の都合上日中は時々しかチャートを確認することができません。

まとまってチャートを確認できるのは仕事が終わってから
1~2時間程度です 1~2時間程度の
監視だと1日5回のエントリーチャンスに
出会えない可能性が高いので
時々チャートを確認した際に
ものすごいエントリーチャンスが来そう
まだまだだからしばらく見なくて良さそうとかわかると
ありがたいと思い質問
させていただいた次第です。

相場状況にもよりますが確かに1日のうち1~2時間ですと
チャンスがこない可能性が高いです
しかしチャンスとなりうる可能性がある
タイミングでアラートが鳴る
インジケーターも同行しておりますので
そのタイミングでチャートを
確認していただく形で
トレードが可能な手法となります。
ということですね。

 エントリー後指値逆指値での決済予約での
トレードは可能とされています。
これを受けての質問ですね 推奨の決済方法は
成行という理解でよろしいでしょうか?

もしそうであった場合
成行を推奨される理由と決済
予約トレードでの問題点を
どのようにお考えでしょうか

この手法の大まかな勝率はどの程度なのでしょうか
基本的には成行注文を前提とした手法となります。

成行の方が柔軟に対応できるためです。
私のトレード理念として厳格すぎる
条件でない方がトレード成績が向上するというものがございます。
決済ポイントに到達しても勢いがついているようなら様子見をして
利益を伸ばすということも可能なので
決済は指値注文しない
ならしないでメリットもあるということです。

多少の慣れや直近のチャートの
動きから察することも
要因にはなります。が
8割以上は目指せると考えています。

パソコンに接続する通信回線の速度をですね
こちらの商品について購入を検討していますが
トレードのためのパソコンの回線の速度が
早ければ早いほど良いと思うのですが
当方の回線速度が80M
程度しか出ておらず何とか
もっと早くしたいと考えています。

回線速度が遅い場合どの程度だと
トレードのエントリーや決済に
悪影響があるでしょうか
よほどMT4が
重い状態でなければ本手法における
エントリー決済に影響はないかと思います。
今の状態でインジケーターの表示や
エントリーなどの操作に指標がなければ
問題ないかと思います。が保証はできかねます。

下限度はどの程度まで
なら大丈夫という具体的数値までは
測定などしたことがありませんので
わかりかねます。

トレード環境を考えることも
トレーダーとしては大事なことですね。

まずは回線速度を確保することを優先されても良いかと思います。
仮想デスクトップあるいは光回線をご契約
無線LANではなく有線接続などを
検討してみてはいかがでしょうか
ということですね。

これ以外にもまだまだありますので
ぜひチェックされてみてください。

このビデオの下の方にリンクがあります。
3つ目はRCスキャルピング1分足の無裁量
スキャルピング手法です。
販売実績は98本価格は3万9800円ですね。
コミュニティも36あります。

Ryomaさんの出品となっています。
RCスキャルピングは無裁量で損小利大トレードを実現します。

トレンドを上手に捉えられます。
最大利益は最大損失の
4倍以上リスクリワード1対1
1:1.5以上無裁量で損小利大トレードを実現
200万通貨固定でのトレード
平均損切りは約5PIPS最大でも10PIPS
小さい損切りの中で30PIPS程度取れることも
FXで勝つためには
これらの間違った認識を改める必要があります。

勝率に固執してしまう
損切りは待つのに利確は待てない。
一回のトレード結果にこだわる
RCスキャルピングなら無裁量でありながら
常勝トレーダーが実行する正しい戦略を
初心者でも再現できます。
RCスキャルピングの特徴ですね。

コツ経験値分析は必要ありません。
ルール通りのトレードでOK
高い資金効率&時間効率で損切りは平均5PIPS
最大10PIPSですね。

水平線はトレンドラインも必要ありません。
初心者でも安心してご利用いただけます。
エントリーから利確損切り全てが明確化
誰もが再現可能なトレードです。
 むしろ裁量判断を挟まないことがコツです。

エントリーポイントだけど長時間
トレンドが続いたからトレンド方向は
やめておこう値動きが怪しいからちょっと
利益乗ったし利確しておこう
ここで損切りするつもりだったけど数PIPS
先にめっちゃ強そうな水平線があるからずらそう
知識やトレード経験の時にこのようなエラーを
引き起こします。


ルール通りに流れ作業的な
トレードをすることで良い結果がついてきます。
高い資金効率&時間効率で
損切りは平均5PIPSですね
20から30PIPS程度取れることも
多くあります。のである意味
デイトレードに昇格しているとも言えます。

逆に損切り幅を
デイトレードに昇格しようなんて
ルールはありませんのでご安心を
水平線やトレンドラインは必要ありません。
何も線を引かないということが
高い再現性を確保できる理由です。


また線を引く作業が好きでない方
面倒くさいと感じる方には
ぴったりの手法でしょう 余計な線の存在は
ある人にとって正しい判断を
妨げる原因にもなります。


エントリーから利確損切り
全て明確誰もが再現可能です
100人が同じチャートを見ていたら
99人は同じ場所でエントリーします。


100人が同じチャートを見ていたら
99人は同じ場所にストップロスを設定します。
RCスキャルピングは
そういう手法です。

マニュアルを見ていただければ
お分かりいただけるはずですですね。
トレードの事例ですね。
実際にご提供するチャートでは
もう一つエントリー&決済用のインジケーターがプラスされます。

投資ナビではRCスキャルピングによる
無裁量のトレード成績を公開中ですね
損切りもあれば利確もあるのが当たり前
トータルで見るべきものなのだから
一回のトレード結果など気にしない

勝率リスクリワードのバランスが良ければ大丈夫
これがFXトレードの現実です。
決済はトレーディングで行うので全てが
ストップロスでの決済です。

画像の通りコツコツの中でも
ちゃんと利益が残ります。
時々ドカンと大きな利確トレードある手法です。
ルールに従ってもらえればそれで大丈夫です。
RCスキャルピング トレードの流れですね。

買いの場合は推奨する7通貨ペアを1分足で監視
黄色いMA赤色のMA一目均衡表の位置関係で
エントリー条件の合致を確認
〇〇にレートがタッチで買い
エントリートレードルール通りに損切りを設定
足確定前に〇〇に合わせてトレード
エントリー価格より下で〇〇
タッチしたら損失
エントリー価格より〇〇でタッチしたら
利益エントリーから決済まで
裁量判断なしでトレードできるようになります。

初心者でも迷わないコツコツ
勝負を重ねて利益が残る
時々ドカンと利益が得られる
ルールが単純で明確
だからこそルールを守りやすい
サポートトレードロジック
商品内容はRCスキャルピング用インジケーター
RCスキャルピングのテンプレート
はじめに読みくださいPDF
RCSチャート導入手順書
手法解説Q&A集ですね
どのような手法ですか?
1分足を使用した
スキャルピング手法です
スキャルピングと言っても
瞬発力は必要ありませんので
ご安心ください
初心者でも使える手法ですか?使えます。

この手法はFX初心者上級者でも
高い再現率でトレード
できることが最大の強みです
会社員でも使える手法ですか?使えます。

私は実際にニューヨークタイムしか
トレードしませんがエントリーチャンスは
毎日何回も発生しています。
東京時間欧州時間も同様です。
トレンドフォローの手法でありレンジ相場では
極力エントリーを避けられるように
トレードルールを構築しています。

また私が推奨する7通貨ペアを監視すれば
今日は一回もエントリーポイントがなかった
なんてことはまずありません。

推奨する通貨ペアですね7つ
ドル円ユーロ円ポンド円オージーユーロドル
ポンドドルオージードルです。

推奨するブローカーは以下の条件を満たしている
お好きなブローカーで構いません
MT4を使用可能ストップレベル
0(なし)スプレッドが比較的狭い
秒速で決済を繰り返すような
スキャルピング手法ではありませんので
ご安心ください。

このようにまだQ&Aがありますので
ご覧になってみてください
コミュニティーにいってみましょう。

投資ナビのトレード実績について
質問ですが前回の6月3日の
40.7pipsのエントリーの
矢印のサインが出ていませんが過去にも時々
サインなしのエントリーがありますが本当に
そこにエントリー条件が出ていたのかと単純に
疑問が思うのですがサインのない所
でも実際にエントリー条件が揃っていた
証拠を確認することができます。か?
ご指摘いただい た箇所のほかおっしゃる通り
サインが表示されない場合が
稀にあります。ので結果の善し悪しに関係なく
反映する形にしてあります。

その上で条件が揃っていたかの確認は
ご購入者様は可能ですが
ご購入者様以外はできません
エントリー判断に必要なインジケーターの一つを
一般公開していないのが理由になります。
ということですね。

一撃40PIPSはすごい魅力的なのですが
証拠を出せないということは
出品者さんを信じるしかないってことですね。

当方既に商材購入には結構な額を費やしているため
商材購入はかなり慎重になってしまっております。ので
もう少し検討させてください。

購入者です
よろしくお願いいたします。
トレードする通貨を選択する際どのような
判断基準で通貨を選択されますでしょうか
必ず守っていただきたいのは
1点のみで動きやすい
時間とマッチしている
通貨を選ぶことです 午前中はJPYとAUD
夕方はユーロとポンドニューヨークは
全てなどトレンドになる可能性が大きく
時間効率も良いためです
さらにその中から選択するとしたらざっくりと
2点を見ていただくのがお勧めです。

比較的ボラが大きい
通貨直近で大きな経済指標がない通貨ですね 
投資ナビの
今週のトレード実績の獲得PIPSは
スプレッド分も含めてのものでしょうか?
スプレッドを含まない
結果ですね 
週ごとの実績の
エントリー写真ですがこれは全てのエントリー
サインを表しているのでしょうか?
それとも実際にエントリーした
箇所を表示しているのでしょうか?

エントリー条件が揃った場所の全てでエントリーした
内容を投稿しています。 仮に実際にエントリー
した場所の投稿になると成績の良い部分だけ
掲載することができてしまうからです
補足としてエントリー条件が揃った場所と
サイン点灯はイコールではありません
ロジック内に損切り
幅が10PIPSを超える場合はエントリーしない
条件があります。がサインは損切り
幅が10PIPSを超える場合はエントリーしない
条件があります。がサインは損切り
幅を考慮していないためです
損切り幅さえクリアしている
サインであれば全てエントリーOKとなります。

このビデオの下の方に
リンクがありますのでコミュニティの方も
ぜひ確認されてみてください。

4つ目ですね 完全自動を
環境認識を解析するインジケーターAUTOANALYZERです。
販売実績は86本
価格は4万2800円です。
出品者は検証マンさんです。
自分の環境認識が正しいのかわからない
買い優勢なの?
それとも売り優勢?
水平線を引きすぎて
どれが重要な線か分からなくなる
自動解析した環境認識は
インジケーターが解析してくれるからもう
迷わない上昇ダウが成立してるから買い優勢だ
意識されなくなった線が自動で消える
その後の値動き
このようになります。


理論通りのトレンドフォロー
マルチタイムフレームダウ理論成立
理想的なエントリー
62PIPSゲット
高値の切り下げ
安値の切り上げを表示
現在足上位足のジグザグで
マルチタイムフレーム分析
ダウが成立終了するラインを事前に表示
トレンドライン水平線の自動描写
不要になった線は自動で消える
new! マルチタイム移動平均線で
グランビルの法則を味方に
エントリーする前に勝敗の7割は決まっている
勝率の高い相場をいかに見分けられるかが
勝負どころであってエントリー後に
相場を変えることなんてできません
我々トレーダーにできることは
売り買いの優位性を
正しく判断しタイミングを計ることだけなのです。

環境認識をもっと手軽に
やりたいと思っている方には
ぴったりのインジケーターになっています。
内容としてはインジケーター本体
使い方と理論解説ビデオ
ダウ理論を利用した手法の解説ビデオ
見やすいチャートテンプレート
動画を見てみましょう
コミュニティーを見てみましょう。

MT5版ずっと待っています。
ぜひとも早くお願いいたします。
以前他の方も言っておられましたが
ネックライン標準を
お願いいたします。楽しみにしています。

ダウが成立時にアラームが鳴ると
助かるのですが今度のバージョンアップ時に
付け加えて頂ければと思い投稿いたしました。
アラームのアップデートをするので
少しお待ちください
これはパラメーターの一部ですね
 1上位足のジグザグや水平線は
色変更できますか?

トレンドライン表示はアウターミドル
インナーラインの色や線手を変更できますか?
ジグザグ表示はダウが成立終了する
ライン抜けの判断をロウソク足のヒゲではなく
終値にすることが可能ですか? FT5で検証
できるようにツールで検証へのツール
販売は考えていませんか
環境認識のやり方に悩んでいましたが
解決できそうな期待を持てる
素晴らしい商品だと思いました
わかりやすさ設定のしやすさの観点から
いくつかの設定プロパティーを
消していたのですがご要望ならば
色変更などの設定やプログラム側で
追加可能なのでアップデートとしておきますね。

トレンドラインも同様に
設定を追加しておきます。
抜けの判断をヒゲにしてる理由は2つあります。
このインジケーターの根本ロジック自体が始値と終値ではなく高値
安値を基準に作られているからです。
成行ではなくペンディング
オーダーを前提として作っているためです。
プログラムを改変すればできないことは
ないですが大幅な改変が必要なため
厳しいです。

実はAUTOANALYZERやMT4インジケーターが
使えるMT4で動く検証インジケーターは
すでに開発しています。 トレード例解説動画で
足送りや仮想注文などに使用していました。
販売するにあたって設定を組み直したり
解説を作ったりと色々やることを後回しに
してる間に時間が経ってしまいました
ただ販売したいとは思ってるので
急ピッチで準備します。

それまで少し待っていただけたら嬉しいです。
このビデオの下の方にリンクがありますので
チェックしてみてください
そして5つ目ですね裏読み
スキャルピングの極意凄腕トレーダーが明かす。
心理戦負け組からの脱出術
大衆心理とチャートの心理です。
出品者はまさしさんです。
価格は4万4820円です。

今までやっていた中に答えがあった
ここだったのかとおそらく衝撃を受けるでしょう
なぜ安く買って高く売れないのか?
この問題を解くキーとは?
勝ち方マニュアルと方向丸見えインジケーター
このように投資ナビで投稿済みの記録があります。

インジケーターはあくまでも目線ですが
目線固定ができるようにしてあります。
どの時間帯でも使えるように波の根本的な
把握方法を中心に解説しています。

これまで何人も億トレーダーと関わってきた
中で一番ズバ抜けて好成績の元証券ディーラーに
リアルタイムでここで買いここで売りと
聞きながらその裏付けを説明してもらっていた
時期があったのですがその時に習得した
考えで不変の法則と言ってもいい内容です。

勝ち方マニュアルと
インジケーターのセット品ですね
マニュアルの内容は
このようになっています。

インジ探しEA巡り
手法探し 疲れる回り道
本質を理解することで全て解決
ここを解消するために大衆心理を利用して
エントリーの裏付けを理解していく必要があります。
そこを重点的に解説してありますので
じっくり読んでみてください。

今回紹介するのは数分の
スキャルピングなので値幅を
ガッツリ取るというものではありません
スキャルピングは小さな積み重ねです
気がつけば大きくなっています。
マニュアルの内容ですね
小さな値幅をあえて取る
勝てる間に取ってしまうということです。

そのまま放置してはいけません。
コツですね 1つ目は上位足
単体で今回のスキャルピング
タイミングを適用してみる
2ダマシを考えてギリギリのところを精査する
3上位足で引いた水平線を時間軸を
落としてタイミングを探す
4下位足単体で今回のスキャルピングタイミングを適用してみる
5上位足確定前にエントリーし
上位足確定を待って決済位置を見直す
これをすることで上位足のロウソク足の中で
より有利な位置で入ることが可能です
ちょっとこれだけだとわかりにくいかも
しれないですね ポイントは上位足下位足を
いっぺんに見ようとしないということです。

各々単体で見ていってそれを合わせるイメージです。
この手法を学ぶメリット考え方を
変えるきっかけを掴める
大衆心理を理解できる
インジケーターに惑わされなくなる動きの
先取りができる波の見方がはっきりする
どこに優位性があるかが見える
簡単に説明すると見えた
方向を噂の方向に乗ってしまうというのが
人間の心理です。


ここを先取りしないと安く買って高く売るは
実現しません ではどうすれば
先取りできるのか? 答えは先取りしようという
気持ちをなくすことです 難しいですよね でも
安心してください 先取りする方法論をちゃんと解説してあります。
あるポイントでトレードするのですが
詳しくはマニュアル内で解説しています。

Q&Aコーナーですね
再現性はありますか? 
インジケーターをお渡しいたしまので
そちらで上下とゾーンの判断をしていただく
ところまで全く同じ見え方になります。
あとはマニュアル通りの見方を
していただけましたら再現は可能かと
思われます。が短時間で決着をつける
トレードですので迷いや欲などが
生じてしまうと当方が
想定するよりも大きな損失を
被ることがあります。

その点を解説するような箇所がマニュアルに
ございます。ので参考になさってください
誰でもできます。か? 飛びつき癖が治らなくて
スキャルピングがちょっと苦手なのですが
トレード自体はシンプルですので
慣れが必要にはなります。が結果が伴うかは
考え方や裏づけをいかに吸収できるか
にかかってきます。 解決策は多岐に
わたります。ので不明な点がございましたら
いつでもご質問ください。
飛びつき癖についてはなぜ飛びつくのかを
根本的に理解する必要があります。
この点はマニュアルに詳しく解説しています。

エントリーの頻度を教えてください
また勝率はどれぐらいでしょうか?
エントリーチャンスはだいたい1日10から
15回以上あるのでどの時間帯でも対応が
可能ですが監視時間が減ると
タイミングが合わない可能性があります。
形を意識するので連続して
一定時間監視する必要があります。
勝率に関しては自分の腕次第ですが
慣れてくればほとんど負けない
感覚になってきますので
特定の考え方と合わせると
80%程度に落ち着かせることが可能です。

闇雲にやると63%ーに近づいてしまいます。
そうならないよう特典を
利用していただけましたら幸いです
価格は4万4820円となっています。
このビデオの下の方にリンクがありますので
確認してみてください。
以上5つ紹介してきましたが
ご覧になってみていかがだったでしょうか
なかなか面白い手法
インジケーターなどがありますので
ぜひ確認されてみてください
ビデオの下の方にリンクがあります。

ぜひチェックされてみてください
最後までご覧いただきありがとうございます。