GW中、発送業務のお知らせ


ご案内がギリギリになり、大変申し訳ありません。



2024年4月27日(土)〜4月30日(火)

2024年5月4日(土)〜 5月7日(火)




までの間、オンラインショップにおきまして、商品の発送業務をお休みさせていただきます。




 

 

※ご注文は、24時間365日受け付けております。

 

 


期間中にご注文頂きました商品の発送は、5月1日〜3日、5月8日(水)より順次対応させて頂きます。

 

 



銀行振込をご選択頂きました場合、4月26日(金)の午前中までにご入金が確認できなかった場合、

5月1日より順次ご対応させて頂く事となります。

 




在庫状況により、即日の発送が難しい場合がございますので予めご了承下さい。


 

 

 

連休前後は、受注が混み合うことが予想されます。

 



通常よりお待たせすることがございますので、お急ぎの方はご注意ください。

 

 


 

お客様にはご不便をおかせしますが、何卒ご理解ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。

 


 






・長期休み中の食べ過ぎ、飲み過ぎのリカバリー

・おこもり美容、おこもり寝休暇

・贈りもの、帰省の手土産、プチギフト



『こころとからだのお守り』に

漢方ハーブティーをぜひ、お役立てください。



sasamaryの漢方ハーブティー



多めのストック、オススメします





雨の日、身体が重だるくなっていませんか? 




 

顔がむくみやすい

胃腸の調子が悪い

(食欲不振、食欲過剰)

めまいがする   など

 



雨の日の不調は、水分代謝の悪さが原因かもしれません。

 

 

このタイプの方におススメの漢方ハーブティーは利尿作用の和漢植物とハーブをブレンドしている五行水茶「若」です。

 

 


 

 

 

 




今までミネラルウォーターばかり飲んでいたのですが、飲んでも浮腫むばかりで、のどの渇きは解消されず、、、といった感じだったのですが、漢方ハーブティーにかえてからは そんなこともなく、むくみも改善されました!

 
サムネイル


 



 
という声も届いてます☺︎
 

 


1日2ℓの水を飲む美容法も、体質によっては 逆効果にもなりうるので 自分のことを知ってから判断することが必要です。

 

 

 

 

水分代謝が苦手な体質の場合

 

 

水を過剰に飲むことで、体内に溜まった水が体を冷やして代謝を悪くする。

 

→排泄機能が低下。

 

→より水分を溜めやすくする。

 

という悪循環のループにもなりかねません。




さらに、湿度が高いと汗が出にくく、水分を体外に排出することが難しくなります。





 

湿度の高い日本で暮らす私たちが、 無理して水を飲むことでなりやすい「水毒」


 

アルコールや清涼飲料水、甘いもののとりすぎでも さらに悪化します。


 

 

 

「水の代謝」「温め」を意識して



 


自然の変化に柔軟に

http://www.sasamary.com/




 ココロの雨の日をどう過ごす?




心にも雲がかかったようにどんよりする日も
激しく降る雨に前が見えなくなる日も


どうにもこうにもやりきれない気持ちになる…そんな日もある。(生きていれば)



 
絶好調、順調、活動期 /  逆境、不調、停滞期




『陰陽は必ず循環、変動している』
というのは、東洋医学の大切な考え方。
 
 
 
ポジティブで華やかなシーンばかりが、注目されがち(自分でも主張しがち)だとしても



いつも、いつでも、生産的なことだけをする必要なんてないはず。

というか、わたしには無理。




停滞期、不安に呑まれそうな「ココロの雨の日」


・スマホを持たずに散歩してみる
・テレビのスイッチを入れない
・モフモフしたものに触れる
・肩に小鳥とまっちゃうかもって妄想を楽しみながらボーッとする
・1杯のお茶を30分かけて飲む
・記憶に残らない、中身のない話を楽しむ



1円の売上げにもならないことやりたい。
(ついにめちゃコミに課金してしまった…)

 

気が向いたら、ココロの雨の日にしか出来ないことをやってみるという選択もある。

 
 
・じっくり自分自身に向き合うこと
・しっかりと根を深く伸ばすこと

 
 

陰の時ではなくては出来ないことをすることは、次の陽の時への蓄えにも、きっとなる。




本を読もう

音楽を聴こう

お茶を飲もう




そのどれもが、ココロの栄養になる。


一瞬の美を表現する「生け花」も素晴らしい日本文化だけど


踏まれても、抜かれても、しぶとく生きる雑草のように私は在りたい。
(弱肉強食の世界でも、争わずに生き延びる雑草が実は最強説)



 


「喉のイガイガ」

「鼻のムズムズ」

「頭のダルオモ」



寒暖差、気圧の変化で体調崩していませんか?




和漢植物とハーブの力で風邪対策

 風邪が流行る季節のお守り茶



▷病院に行くほど、薬を飲むほどではない

風邪のひき始めや早めの回復にオススメです。





ハーブティーはハーブの薬効成分が体に吸収されやすく、ビタミン・ミネラルなどの栄養素もとれます◎

 
 
何より「休養」出来ることが大切です。
 


お茶を飲んでゆるむことで、深く眠れると、結果的に回復も早くなります。

 
 
【ホットのお茶がおすすめな理由】
 
 
・喉の痛みを和らげる
・体を温め、巡りをよくする。
・鼻の通りをよくする、
・リラックスして緩める
 
 

ハーブティーを飲む際は、立ち上る湯気を吸い込むと、より呼吸器のケアにより効果的です。


ハーブが持つ薬効成分を蒸気と一緒に吸い込むことで、喉や鼻の粘膜が潤い、喉の痛みがラクになったり、鼻の通りがよくな。ます。


※咳がひどい時には蒸気が刺激となり咳き込むこともあるので無理は禁物です。

 

 
子どもが飲んでももちろん安心◎
ミルクと甘味を加えると より飲みやすくなります。
 



 


風邪が流行る季節の「お守り茶」

 

 

 

 

 


→風邪のひきはじめに、ダントツNo. 1人気

 

のどを潤し、喉の痛みをやわらげます。

 

 

 


 

家族と一緒に飲めること、体に優しいところも嬉しいポイントです。



エコパッケージが人気です


 

 


 
 

 

【12星座 × 漢方ハーブティー】
 
 


占星術師 野本由美子先生監修の元
各星座の特徴、ウィークポイントに合わせて
サポートにぴったりの漢方ハーブティーを提案します。
 
 
 
⭐︎自分の星座のオススメ漢方ハーブティーを選んだり
⭐︎月替わりでその月のおすすめを楽しんだり
 
 
お茶を飲む時の意識付けや選ぶ時の後押し
星座のエッセンスを取り入れてみませんか?
 
 
大切な人へのプレゼントにもおすすめです🌙
 

 

 
 

 
 
12星座の2番目【4/20ー5/20】
牡牛座は地のグループ。 (不動宮)
 
 
シンボルカラーは緑
 
 
影響されやすい体の部位は
首元。デコルテ。
 
 
 
五感に優れ、温和な性質
自分の心地よさを大事にする牡牛座さん。
 
 
五感で楽しむハーブティーと、相性バッチリです◎

 

 

サムネイル

12星座は、12話の人の成長のストーリーになってるの。

 

魂だけだった牡羊座の段階から、

肉体という入れ物を得たのが牡牛座です。

 

体を使った感覚や、五感をとても大事にします。

 

美味しいものや、綺麗なもの、いい肌触り、など、自分の美意識をとても大切にします。

 

良い香りにも敏感なので、香りでその日のお茶をセレクトするのもオススメです。

 

 


【牡牛座さんの特徴】
 
 
✔︎ 筋金入りの頑固さん
✔︎ 美味しいものが大好き
✔︎ 地に足がついた超現実主義者
✔︎ おっとりしていてマイペース(のんびり屋)
✔︎ 温厚な性格で滅多に怒らない
 
 
 
 
 
大らかで、みんなに優しい牡牛座さん。
 

怒ったり、不機嫌になったりすることがあまりない反面、ストレスを溜めやすいところも。
 

頑固になったり、こだわりすぎて、意見が変えられないという面もあります。
 

頑固に固執しがちな心を優しくほぐすこともオススメです。
 


食べるのが大好きな牡牛座さんの消化をサポート
 
 
自分のこころとからだにも優しくしませんか?
 
 
 
心穏やかな状態で、五感の感性を高めたい時におすすめ


 
価値あるもの、上質なものを好む牡牛座さんにおすすめの特別なブレンドです。
 

 

 

 

4/20~5/20

【お誕生月特典】 5%OFF!!

 
 
※ 太陽星座が牡牛座さん以外の方にももちろんお求め頂けます。
 
 
 
 
牡牛座さんが大切にしたい「五感を意識する」こと
 

まず香りを楽しむ。
そして味わう。
お気に入りの茶器にこだわってみる。
 
 
お茶を飲む、味わうことを習慣にしませんか?


 
 
【12星座×漢方ハーブティー】
 
今後も、各星座ごとのおすすめの漢方ハーブティーのご紹介を続けていく予定です!!乞うご期待ください☺︎
 
 

 
もっと詳しくホロスコープから読み解く自分や家族の性格や気質、人生の輝かせ方を知りたい方は
 
 
 

 

サムネイル

野本由美子

占星術師

1977年生まれ。乙女座B型。
 

明治大学卒業後、新卒で入社した株式会社日本香堂では、営業部では4年連続予算達成し社長賞を受賞したほか、伝統的な商材の新市場開拓や人材育成に従事。
 

結婚、出産、育児休業を経て2011年に退職。翌年独立し、2015年からは占星術を取り入れた鑑定や講座を行うようになる。

これまでに経営者、個人事業主、会社員、主婦など5,000人以上を鑑定。毎月開催している12星座ワークショップは6年目を迎える。
 

プライベートでは、夫と中学生の娘、猫と都内暮らし。