妊娠出産は夫婦生活最大級の大波です | 「性(SEX)と結婚教育」夫婦相談の現場から

「性(SEX)と結婚教育」夫婦相談の現場から

結婚教育相談員として、思春期までの性・成人(青年期)の性・夫婦の性、
人生を豊かにする性について真面目に考えていきます。


テーマ:

夫婦問題相談室リボーン 今枝朱美です。

 

日本結婚教育協会では

「こどもから大人まで性のステキを聞ける学べるプロジェクト」

のリーダーをしています。

 

1月のオンライン講座 夫婦の性のコミュニケーションは

「妊活、妊娠、出産、育児とセックス」

でした。

 

体調が悪い場合や、医師から止められている場合は別として、セックスをしてもOKです。

 

しかし、いつもとは違う状態なので、男女ともに気をつけなければいけないことは山ほどあります。

 

長い夫婦生活の波の中で、間違いなく最大級の大波です。

 

夫婦手を取り合い大波に乗るのも良し、

潜水で過ぎるのを待つのも良し。

ここで一番大切なことは、お互いの性を知ること。

パートナーの性だけではなく、女性は特に自分の性を知ることも大切なことです。

 

前もって知っていると、産後クライシスを吹き飛ばせます。

 

妊娠後から一生セックスレスになってしまったり、

里帰り出産から別居になってしまわないように。

 

「そんなこと知りませんでした。」とならないように

結婚教育協会のオンライン講座見てくださいね。

 

私は夫婦問題カウンセラーの視点で、

村島和代先生は助産師の視点で性の講座をしています。

 

今年度の講座は3月まで続きます。

3月までに申し込むと、2018年8月からのバックナンバーがすべてご覧になれます。

2018年度の42講座すべてです!!!

 

入会金1,000円、年会費2,000円を結婚教育協会にお振込みいただき申し込んでください。

 

※オンラインは画面で参加することもできますし、自分の画面を消すこともできます。

また、配信されるときは参加者は画面に表示されません。

結婚教育オンライン講座お申し込みフォームはこちらです。

 

夫婦問題のご相談は

夫婦問題・離婚問題相談室リボーン

夫婦相談の現場から性について考える今枝朱美さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス