不登校対応の相談~改善策ブログ~

不登校対応の相談~改善策ブログ~

元不登校児の事業家(木村優一)が、「親に求められる不登校対応」をお伝えします。



知人の不登校専門家いわく、
「不登校に関する喜びの声の数では木村さんが日本一」だそうですニコニコ



ホームページには、今までにいただいた喜びの声を掲載しています。

(今月も、不登校の子供を持つ親御さんからたくさんの喜びの声をいただきましたので、後日ホームページに追加させていただきますビックリマーク



先行公開として、ブログでも一部を掲載させていただきます。

(ホームページよりも先に掲載ビックリマーク




「小5長女は初日から、小1の弟&妹と自然と学校に行き始めましたが、今日まで休むことなく、まさかの部活にも参加し始めました。 一年近くぶりの合唱部ですが、先週末は土曜日の練習にも参加してきました。」



「ひふみ〜よに入会させていただいた時には中2で不登校だった長女は高1になり、毎日電車で通学しています。」



「最近の息子ですが、学校、部活、遊び、家庭教師と毎日忙しく過ごしております。次は1日バイトもするそうです。夏休みに、イタリアに2週間語学学校に留学してきました。たった1人での往路でも自信がついた様子です。寮でも日本人もおられますが、スペイン人、イタリア人同部屋の人との関わりがとても新鮮だったようで、良い事もやんちゃな事も影響されて帰ってきました(笑)」



「娘からいろいろな話を聴けました。よく今の大学に受かったなあと思っていること。いずれ大学院に行きたいと思っていること。将来は研究職につきたいと思っていること。バイトでお客様対応がよかったとほめられたこと。彼氏はまだいないけど、欲しいと思っていること。その他、授業や家事をさぼったり、単位を落としたことなど、わりとありのままの話も・・(^^;「へえ~素敵だね(^^)」と、楽しく聴きました。こんな話ができるようになったんだなあ・・・ひふみ~よに出会った奇跡から、今こうしている奇跡につながっているんだなあ・・。あらためて、ありがとうございます、という気持ちです。」



「専門学校から、合格通知が届きました。木村先生のおかげです。ありがとうございます。」



「先週、前期試験を全て受けることができました。テストを受けるため、初めて一週間続けて朝から登校することができました。レポートも全て期限内に提出、テスト勉強する姿を久しぶりに見ました。中2の学年末テスト以来2年半ぶりのことです。(中略)次女はテストを終えて、「終わった〜!」と満面の笑顔で、同居の義母にも「一週間学校に行ったよ」と満足そうに報告していました。」



「先週、息子の中学校では前期の期末テストがありました。息子は、10ヶ月ぶりに制服を着て、学校へ行き、2日間にわたり、別室にて7教科のテストを受けました。」



「中三になってからは学年主任の先生の働きかけもあり、2年の時よりは多いペースで学校に行っています。(中略)9月1日には、8時集合のV模試も受験する事ができました。」



「3日間、長女の中学校では文化祭と体育祭が行われました。(中略)長女は、今年初めて3日間とも参加しました。毎日夕方になると、「あーつかれたー」「がんばったー」「楽しかったー」といいながら、「じゃ明日は○時に出るから、お願い」と送迎を頼まれました。逞しい姿を見せてくれました。(中略)中3の今年、中学生としては最後のお祭りだなと思いつつ、でも参加するかしないかを決めるのは長女だなあと、思いながら新学期を迎えていましたが、本当に3日とも参加できるとは。少しずつ奇跡が起こっていますね。」



「息子ですが、今週は在籍している通信高校のテストがあるとのことで、毎日、登校しています。木村先生、ありがとうございます。」



「娘の様子ですが、始まったばかりの実習を頑張ってます。土日は実習の予習やレポートの為に図書館通いです。(中略)娘に言わせると、色々な試練がこれから待っているそうです。これも1つの経験。この試練を1つずつ乗り越えて行かなければなりません。それは娘にしか出来ない事、私はそっと見守って娘が乗り越えて行きやすいようにサポートするだけです。」



「中1冬から不登校で中3の始業式後何日か通った後ずっと学校に行っていない息子が学力調査テストを受けに学校に行きました。」



「先日は高校2年のひとり息子と自動車教習所へ入所の手続きに行きました。事務の方が「学科講習も受けて帰られますか?」と言われたので、なんと息子は、ひとりで2時間も講習を受けました。あれほど、学校を嫌がっていたのに大変だったろうなと思いました。また、夜は一緒に獅子舞の練習に行き、子供たちと楽しげに談笑していました。息子を見ているとその成長に驚かされるばかりです。本当に奇跡です。」



「今月に入り、息子の動きが活発になっています。期末テストを学校に行き、受けることができました。(中略)木村さんのサポートが隅々まで行き届いていることに本当に感謝です。ありがとうございます。」



「息子は、無事通信高校の2年生に進級し1学期も月2回の登校も休まず出席しレポートも提出し、後は前期の試験をがんばるとのことです。(中略) いつも、明るく妻と談笑する息子を見ていると今のままで十分だと幸せをかみしめています。」



「息子のご報告をさせていただきます。とてもとても有り難いことに、eスポーツのプロチームからオファーをいただき、息子たちチームはプロとして活動していくことになりました。(中略)こんな奇跡が起きるんですね。私は驚くばかりです。(中略)ひふみ~よに入会していなければこのような展開にはならなかったです。木村先生、Miracle Mail~ミラメルの魔法とエンプルの奇跡~を本当にありがとうございます。(中略)本当に本当にありがとうございました。今後もどうぞよろしくお願い致します。」



「娘は、始業式と次の日、登校しました。(中略)2日続けて行けたことは、すごいことですし、行ってもいけなくても、娘のペースで娘の生活を楽しんでほしいと思っています。」



「夏休み前の三者面談で、息子は担任の先生に今までして来なかった勉強を夏休み中に取り戻したい、体力つける為部活に出れるようにしたい、と言いました。(中略)補習4日,部活2日行きました。(中略)始業の日と翌日に登校しました。息子の行動はいつも予想外です。」



「息子の試験が終わりました。お陰様で3教科だけですが、単位をとることが出来たようです。前の高校では1年生の単位は0だったので、高校に入って始めて頂いた単位です!すごいです!」



「つい3ヶ月前までは、まさか定期試験を一つでも受けられるなんて、考えもしませんでした。本当に奇跡だと思います。(中略)今日達成できた事は、とても大きな意味があると思い、娘の力、すごいなあ、と感動しました。こんなことができたのは、初めてだったと思います。(中略)いつもミラメルから気づかせて頂いている事がそのままの形で現れたように思います。」



「先週末から娘が帰省してきています。8月前半は遊びやバイトで忙しかったようで、帰ってきてからも地元の友達と毎日のように遊んでいます(^-^;まだゆっくり話もできていませんが、娘は会うたびに少しずつ、大学生らしく綺麗になっているように思います。今度一緒にショッピングに行くときは、どんな話ができるかな?娘の話を聴くのが楽しみです。」



「いくつかの通信高校から、自分で選ぶ事が出来今手続きを進めているところです。(中略)7日前に、娘の幼なじみの友達に8ヶ月振りに再会し、映画を見て来たようです。(中略)幼い頃、、たくさん遊んだ友達。泣いたり笑ったり怒ったりしながらもいつも一緒にいた友達。今は、遠く離れてしまっているけれどやっぱり、久しぶりに会うと、ホットするんだよなぁと話していました。」



「次男は夏休み、とても頑張っていました。我が家にたくさんの奇跡が起きていました。活動的で、お友達ともしょっちゅう遊びに行き、部活も暑いなか半分ぐらいは頑張って行きました。宿題も少しは終わらせ、夏休み最後の登校日3日間も休まず行きました。」



「先週の金曜日から、居間に置いてあるパソコン用の机で勉強しています。娘は中学生になってから自分の机以外で勉強することはほとんどなかったので新鮮な姿でした。」



「娘のアルバイト先が決まりました。(中略)一週間後に口座を教えるように言われたそうで、娘名義の銀行口座は持っていないので早急に作らないといけません。先月末の学校の転入手続きに引き続き今月末もまた一気に忙しくなりそうです。」



「先週土曜日は1週間ぶりに部活に行く!と言って朝から活動に行きました。そして部活の後、お昼に一旦帰宅してから自作パソコンのパーツメーカーさんのイベントに行きました。(中略)好きな事だと力がありますね。帰宅後は義妹のパソコンを高速化するために預かっているのですが、その作業に取り掛かっています。好きな事をしている息子です。」



「長男ですが、バイトを始めました。バイトを決めて始めるまで連絡がなかなかこなかったりしたこと、勤務時間のこと、等々色々と口出ししたくなる自分がいました。でも、何も言わないほうがきっと長男のためになるのだろうなと口出しすることはしませんでした。長男は働いてみて勤務時間が長過ぎたと感じ、自分で店長に連絡して変更してもらっていました。大したことではないのかもしれませんが、長男にとっては大きなことのように思います。」



「今日は午前授業で午後から体育祭の練習だったのですが息子は昼にやっと起き『寝起きでこんな暑い中、グランドにいたら倒れる』と言いながら出かけて行きました。担任の先生から体育祭だけでも来れるといいねと言われても、体育祭に行く気があまりない息子がよく出かけて行ったと思います。(中略)息子が体育祭の練習に行った奇跡、その帰りをお母さんが見た奇跡、その後スーパーで出会った奇跡…偶然が積み重りまるで掛け算されているようなそんな素晴らしい奇跡を起こしていただき本当に感謝です。(中略)本当にありがとうございます。夏の間、ほとんど外に出なかった息子は日に焼けて赤くなっていました。ちょっとたくましく見えるのは日焼けのせいだけではない気がします。」



「娘は今やっとここ数ヵ月で、心から大声で笑うようになりました。主にスマホやテレビを見ている時ですが、本当に楽しそうに笑っています。中1の1年間泣いてばかりで娘の顔から笑顔がなくなっていました。そこから学校に行かなくなり、徐々に徐々に少しずつ少しずつ笑うようになっていきました。そして、今ようやく心からの笑顔がみられるようになったところです。」



「このサポートのおかげで、通信制高校に転校し、息子が興味があると 言っていた、〇〇専門学校に、自分で申し込んで面接に行き、内定をもらい、先日、正式に願書を出しました。わが家の経済的状況は、このサポートを受けてから、少しずつ私の自営の収入があがりはじめ、通信制高校の学費と、これから行く予定の専門学校の学費は、なんとか払えるくらいになってきました。」



「長男に、明日のフリースクールは行くのかお弁当のこともあるのできいたところ、「行く。とりあえず行く。」と、しっかり答えていました。何か思うことがあるのかもしれませんが、その時はまた言ってくれると思うので、私はお弁当作りを楽しみます(^-^)木村様にどれだけ支えられていることか…本当に感謝いたします。毎日のお祈り、サポート本当にありがとうございます。」



「最近の長男は夜間に起きてネットを見ることはなく、夜は普通に眠れるようになってきています。自分のペースで勉強をほんの少しずつのペースですが、しているようです。」



「息子ですが、よく気が付く子で、私が食器を洗っているとすぐに台所に来て、拭いて片付けてくれます。朝は、洗濯物を片付けてから朝ごはんを食べます。唐揚げも嫌がらずに揚げてくれます。私の仕事も、簡単な採点などは手伝ってくれます。バイト代払うよと言っても、いらないと言います。優しい息子です。」



「こんなに濃い内容を毎月毎月利用させていただきやすいお値段で提供くださっているなんて・・・当たり前ではないですね。感謝してもしきれません。」



「1カ月前には、まさかこんな穏やかにこの日を迎えることが出来るとは想像できませんでした。(中略)何とか間に合って娘を受け入れられて良かった。そんな思いでいっぱいになりました。」



「ミラメル+α(Miracle information)(中略)日本で、世界で、私の知らないところで、ポジティブな動きがたくさんあるのですね。私も、いつか、そのような施設に行ってみたいです。可能であれば、そのような施設で働いてみたいです。木村先生、貴重な情報をありがとうございました。」



「ミラメル3(Miracle future)(中略)ワクワクする動画ばかりで、想像がとまらなくなってしまいました。」



「Miracle Now を音読させていただくと、心の奥に深くしみ込み毎回、涙がじんわりわいてきます。(中略)木村様、毎日毎日かかさずサポートしてくださり本当にありがとうございます。こちらでは新学期が始まりましたが、こうして落ち着いていられるのは木村様の支えがあるからです。」



「まさか、こんなに早く願いがかなうなんて、自分でもおどろいています。これもミラメルのおかげかなと、これからがますます楽しみになってきました。本当に素晴らしいサポートをありがとうございます。」



「今日は息子と2人、アニメのDVDを見ました。ストーリーにほんのり感動したり、無理のある展開にツッコミを入れたり、息子と話しながらアニメを楽しめました。」



「音声配信をありがとうございます。いつも思っているのですが、木村様の声は本当に素敵ですねー。癒されますし、力をいただけます。なんといっても聴いていて楽しさが伝わってきて、何度聴いても楽しいです(^-^)時間をかけて作成してくだり、いくつも送ってくださり、本当に感謝しています。ありがとうございます。」



「9月5日のミラメルについて……ミラメル3(Miracle future)(中略)動画は、とても驚き、「すごっ」と、声が出てしまうほどでした。(中略)木村さまからの未来の情報は、とっても刺激をいただけて、童心にかえる気持ちにもなります。」



「木村先生がサポートして下さる、このような機会は、誰でも経験出来るもの、ではないですね。一言では表せない凄さと情熱を感じ、その素晴らしすぎるサポートを受けられることに、心から感謝し、私のマインド変化をし続けて行きます。」



「今までの希望がたくさん叶っています。(中略)ミラメルの効果を泣きそうになりながら、実感させて頂いております。」



「ミラメルの、Miracle Nowを読むたびに毎日感動します。」



「毎日、木村さまのお話を音声で聴くことができるってすごくありがたいなぁと感じています。自分のタイミングで、聴きたくなったらすぐに木村さまと繋がれる感覚です(^^)ありがとうございます。」



「木村さまがご自分のことを話される内容には、いつもステキだなぁと感じることばかりです。そういうお話を聴かせていただくと、不登校のわが子も、もしかしたら木村さまのような人生に向かえる可能性もゼロではないのかなぁと思ったり……色々なことを音声やメルマガで、お伝えいただけるので、木村さまのステキな人生を勝手に想像させていただいています。(中略)木村さまからのサポートを続けられて、ステキな人生を送られている会員さんが多くいらっしゃるのかなぁと思いました。実際、メール報告や、音声などから、会員の皆さまの様子を教えていただいたり、毎月の喜びの声を読ませていただくと、ステキさがすごく伝わります。私もそうなりたいなぁ、なれるのかなぁと、楽しみになります。この場で繋がらせていただけること、本当にありがたいです。木村さま、ステキな人生を送るための毎日のサポートをありがとうございます。」



「今日は主人の誕生日でした。サプライズで、子ども達は主人にプレゼントを買ってきていました。主人は嬉しくて泣きそうとのことでした。優しくて素敵な子ども達。私の子どもとして、産まれてきてくれてありがとう(^^)」



「本人がしたい。やりたいことを見つけ出しました。これも、木村さんのおかげです。毎日の奇跡をありがとうございます。感謝いたします。」



「ピアスをあけて私服を沢山買いお洒落を楽しみ、誕生日を迎えアルバイト先が決まった娘は先月の1ヶ月間で急に大人になった感じがします。(中略)これからどんな風に改善していくのかと思うと見ていて楽しいです。」



「木村様のことをネットで知って以来、毎日ノートに木村様のお言葉を書き実践しております。親子の関係がみるみると変わってきました。」



「娘はお陰様で、変わらず元気にしております。バイトを2つ掛け持ちしていますが、それほど忙しくなく、早い時間からの用がなければ、相変らずいつまでも寝ているのは、やはり気になってしまいますが(^^;、予定に合わせてちゃんと自分で起きてくるので、まあいいかと思って見ています。先日は東京のライブに1人で行ってきました。東京に引っ越した中学時代の友達とも会えて、充実して帰ってきました。ライブは1人で行きましたが、そこで友達も出来たようです。1人で行動できるたくましさに、家族みんなで感心しています。(中略)」



「たくさん頂いた今月の音声の中で、一番最後に聴いた第238.8回が私の心を軽くしてくれました。(中略)昨日配信して頂いたもあもあよくなる「私の妻の素敵なところ」拝読しました。本当に素敵ですね~。」



「今は明るくなり、優しくなり、鼻歌も今日も楽しそうに歌い、私の肩もたたいてくれました。安心できる環境で、息子なりの未来地図ができてくると思います(^^)」



「息子は先週末にバイトを辞め、「バイト辞めたから学校さぼらないで行かないと」と言っておりました。遅刻しながらですが、毎日サポート校へ行き、放課後もお友だちと夜遅くまで遊んでいたようです。明日は別のバイトの面接を受けに行くそうです。」



「木村様から毎日頂くミラメルが、キラキラするビーズのように一本に繋がっていって、私の頭の中のモヤモヤを解消させてくれるような感じでした。本当に毎日のサポートをありがとうございます。」



「昨日、自宅より少し離れた寮のある通信制高校の見学に行って来ました。娘は、そこで対応して下さった先生に色々聞かれ、自分の言葉でしっかり答えていました。学校へ行かなくなった経緯や、その後から今に至るまで、話していました。横で聞いていて、そこまでちゃんと考えているんだ。気持ちをちゃんと整理できるているんだなと驚きでした。(中略)昨年フリースクールへ見学へ行った時は、ほぼ私が話している感じで、娘は一言二言話すだけで後は、相づちを打つくらいでした。そう思うと心も元気になりここまで成長したんだなと嬉しくなりました。」



「私が義母のことを以前とは違う感じで見ることができたのはMiracleMail のおかげです。まさに奇跡のMailを毎日絶え間なく届けてくださることに心から感謝します。木村さん、本当に毎日ありがとうございます。」



「こんなにも変わるんだ…ミラクルメールをはじめ、ひふみ~よのサポートを毎日受けとらせていただいているので、こんなミラクルが起きるんですね。父はとっても頑固な性格なのですが、そういう父が変化すると思うと驚きます。すごいなぁ…」



「今朝は、音声配信第238.8回をお聞きしました。久しぶりに大笑いしてしまいました(^^)(中略)朝から思いっきり笑ったら、胃腸炎もずいぶん楽になりました(^^)今日も本当にありがとうございました。」



「忘れかけているところに絶妙なタイミングで木村さまのメールで思い出させていただけるのでありがたいです。調整を取っていただけるひふみ~よの効果のすごさを実感しています。(中略)9月に入り、始業式にも週2日の登校日にも朝からきちんと起きて、メイクと髪型もバッチリ決めて登校することができています。(中略)昨日は前の学校からお付き合いしている彼氏くんと新しい学校の制服をきて一緒にプリクラを撮りに行っていました(笑)(中略)「寝ること」「ごはんを食べること」これが8ヶ月前の私は出来なかったのですから、そこから見た今の私と娘の変化はすごく、すご~く奇跡なんですね!」



「いつものようにミラメルを読み進めていたところ、ミラメル2で目から鱗が落ちました。(中略)原因がわかったら、ホッとして、何故だか涙が出てきました。原因がわかっただけで何も解決していないのに、モヤモヤが取れて、気持ちが楽になっていることが驚きでした。」



「エンプルの効果、すごいなあと思いました。木村様、ありがとうございます。」



「2週間、合宿で自動車免許を取りに行くそうで、もう申し込みもお金の振り込みもしたそうです。友達と一緒とかではなく、1人で参加するそうです。私は、「お金、半分だそうか?」といいましたが、息子は、「大丈夫(^ ^)」といいました。きっと今まで貯めたバイト代がだいぶ減ってしまうと思いますし、今はバイトをしていないので収入はないのに、息子は、頼もしいと思いました。また、1人で、2週間も免許の合宿に行くなんて、なんて勇気があるんだろうと思いました。木村先生のおかげです。ありがとうございます。」



「娘が、娘なりにゆっくり前に進んでいます。私自身も、木村様に出会えた事で、ゆっくり見守れるようになってきました。日々の感謝を忘れず、まだまだ私の心の中で改善したい事が沢山あるのでゆっくり向き合っていきたいと思います。」



「9月7日 ミラメル1(Miracle sentence)(中略)本当にその通りで、読みながら涙が止まりませんでした。」



「昨日、私は息子に頼まれて、専門学校の願書を、郵便局から郵送しました。願書に必要な写真や調査書は、息子が自分で用意していました。一歩、前に進んだのかもしれません。木村先生のおかげです。ありがとうございます。」



「昨夜は仕事でショックがあったけれどもぐっすり眠れました。かつての私なら、昨日くらいのショックがあったら、眠たいけど夜通し眠れなくなっていました。ひふみ〜よの効果は絶大だと改めて感じました。」



「ありえない話なのですが。もし私の親が、木村様のサポートを受けていたら…私自身、今どのような人生を送っていたのかな?と、ふと思いました。子どもたちが少しうらやましくなりました(^-^)(中略)木村様と出会えた奇跡に改めて感謝いたします。ありがとうございます。」



「朝起きて夜寝るようになりました。夜寝られないことはないようです。ご飯も以前より食べるようになりました。何か問いかけると返事をきちんとするようになりました。家族で出かける時は時間までに準備をするようになりました。パパと良く話すようになりました。(中略)何も問題だと思っていません。ただ幸せなだけです^_^」



「木村さまの音声は毎日欠かさず聴かせてもらっており、私にとってのワクワク時間です。(中略)ひふみ~よのサポートを受けさせていただくなかで、本当にたくさんの幸せを与えていただいています。長男が不登校になってくれて本当に良かった、と思うほどです。」



「最近またフリースクールに少しずつ行くようになりました。昨日は午後から行きました。行かない日もあったり、行く時間もバラバラです。でも、このバラバラ完璧主義の娘にとっては、凄い奇跡的な進歩なんです。なんでもきちんと整えてからでないと動けなかった娘。少しずつ変わってきているように思います」



「木村先生、音声配信をありがとうございます。やはり、毎回、プレゼントが手元に届いたような気分になり、ワクワクします。木村先生の声は、音声ごとに違い、どの音声のお声も素敵な魅力が感じられ、本当に不思議です。」



「以前の息子に戻ったなーいうぐらい話が普通にできました。(中略)夫にも、(今までほとんど会話がなかった)普通に話していて夫が嬉しそうでした。(中略)こうして一緒に外で食べられることが、こんなに急にくるとは思いもしませんでした。ありがとうございます^_^木村さま、スタッフのみなさま、会員のみなさまのおかげです。」



「木村さまのきめ細やかな降り注ぎが私をはじめ、会員のみなさまがすんなりと音声をより気持ちよく聞ける奇跡を起こしてくださっている。あーすごいな。ひふみ〜よの仲間に入れて頂けた奇跡を感じてしまいます。木村さま。ありがとうございます。」



「日々のサポートだけでも幸せなのに、毎回たくさんのプレゼントをいただけるなんて本当に嬉しいです。」



「駅の本屋さんをブラブラしていました。ビジネスマン向けの精神的な啓発本がたくさん置いてあって、世の中の大勢の人が、生き悩んでいるのではないかなと感じました。私もこの手の本を今まで何十冊と購入してきました。ひふみ〜よを始めてから久しぶりにみました。どの本も素晴らしかったです。けれども、読者である私が、筆者の素晴らしい発想に至るメソッドは書かれていないように思いました。ひふみ〜よのすごいところは、凡人である私が一歩一歩変わっていく道しるべを毎日少しずつ示していただいていることだと改めて感じました。毎日本当にありがとうございます。」



「入会させていただいてもうすぐ2ヶ月となりますが、日を追うごとに、このひふみ~よのサポートの素晴らしさ、有り難さを身にしみて感じています。本当にありがとうございます。」



「ステキな会員さまとこのひふみ~よという特別な空間でご一緒させてもらえることにとても感謝しています。ありがとうございます。木村さん、ひふみ~よという特別な空間を作ってくださってありがとうございます。木村さんがつないでくださる奇跡のご縁…心から感謝しています。」



「今日、奇跡が起こりました。あれだけ父親(主人)の事を嫌っていた長男が、父親を許していこうと思い始めたのです。」



「通信制高校の試験の後に、友達と映画「天気の子」を見に行ったそうです。(中略)友達と映画を見に行ったのは、たぶん初めてだと思います。中学の時は部活が忙しすぎて全然遊んでなかったので。事前に私に相談せずに友達と遊びに行くのも初めてでした(^^)うれしいようなさびしいような気持ちになりました。良い映画だったと言っていたので、この後、言動にどんな影響が出てくるのかが楽しみです。(中略)エンプルはやっぱり、奇跡ですね(^^)本当にありがとうございます!」



「8月31日のミラメルについて考えてみました。ミラメル1(Miracle sentence)(中略)このミラメルを読んだとき、ふわっとしたあたたかい気持ちになりました。」



「ひふみ〜よでつながっているお子さまが歩まれている大切な人生の物語の大事なワンシーンを、Miracle Mailを通じて一緒に疑似体験させていただけるなんて…私はなんて豊かで幸せ者なのだろうと思います。」



「木村さん、新しい音声配信をありがとうございます。9月に入り、いつ音声が届くかなと、待つのも楽しみでした。そして届いてからは、いつ聞こうかな、どの順番で聞こうかな、とまた楽しみが増えました。」



「世界最高レベルのサポート、『ひふみ〜よ』という素敵な空間は、他人との比較や競争をする場ではない、ということにようやく強く認識できるようになりました。」



「最近はミラメル3を通して教えていただいているおかげでステキな未来がもうすぐそこまで来ている事にワクワクするようになっています。」



「音声を拝聴していたのですが、途中、思わず爆笑してしまったところがあります。(中略)なぜか私の笑いのツボに、はまってしまいました。(中略)「アハハハハ!!」と吹き出してしまいました。落語を聞くように面白かったのです。」



「エンプルの効果でしょうか?頭の働きが少しよくなってきたような気がします。(中略)息子の不登校をどうにかしたいとの思いでひふみ〜よに入会させていただきましたが、私が受ける恩恵が多すぎて…こんなに豊かな気持ちになれることに感謝しています。木村さん、いつもありがとうございます。」



「ミラメル+α(Miracle information)(中略)こんな施設がある時代に、産まれて、本当にラッキーだなあと思います。今までの"受け身"の学びから、体験を通して、遊ぶような感覚で、その道のプロから生の技術や、知識、その他、様々なものを、子供からお年寄りまで、学ぶ気があれば、誰でも学べる。何歳からでも、やりたいことをやればいい。"学びの選択"をしていく、という時代に突入して来たのではないかな…。(中略)不登校の子ども達は、古い体質の考え方に疑問を持ち、このような生き方や学び方の素晴らしさに無意識に気づいていたのかも…。それは、先見の眼を持つ、優れた子が多いから、かもしれないですね…。」



「もあもあよくなるで読んだ数々の言葉を涙をボロボロ流しながら手帳に書き写しました。すると、自分の心が少しずつ解き放たれて楽になり、子供を愛おしく思うようになりました。」



「いつも本当に音声を聞くことで救われています。繋がっていただいていることに感謝しています。」



「毎日のあたたかいサポート本当にありがとうございます。ミラメル3(Miracle future)(中略)一昔前では、夢のような世界がすぐそこまで、手の届くところまで来ているのですね。」



「先日、いろいろな偶然が重なり、友人と一緒に、社会人の娘がアルバイトをしている居酒屋さんに、飲みに行くことができました。(中略)冷酒を注文したら、空の升の中に空のグラスが入ったものが、テーブルに運ばれて来て、娘が一升瓶から、そこにお酒を注いでくれました。グラスに注がれたお酒を升に溢れさせて、升のギリギリまで注ぐというもので、私は初めてでした。お酒が、升からも溢れそうになり、みんなで大笑いしました。私は、幸せです。木村先生、家族、友人のおかげで幸せです。ありがとうございます。」



「シアプロジェクト会員にならなければ得られなかった奇跡もお伝えしきれないものをたくさん頂いております。この奇跡、ミラクルを頂けることは、本当に幸せです。これからもよろしくお願い致します。木村様 シアプロジェクト スタッフの皆様 会員の皆様 いつもありがとうございます。感謝の気持ちをお伝え致します。」



「ミラメル+α(Miracle information)(中略)こんな体験施設があるなんて、想像してもいませんでした。日本にいながら海外生活体験のようなものができるのなら、これまで以上に海外生活へのハードルが低くなりますね。」



「最近の、三男ですが。近くの図書館へ時々勉強をしに行っています。自分で行ったり、私が送って行ったりです。この間は、毎月のお決まりランチにお肉を食べに2人で出掛けました。」



「9月5日 ミラメル3(Miracle future)(中略)いつも木村さんからいただく Miracle futureは今まで目にしたことのないものばかりでワクワクさせていただいてます。(中略)ワクワクが止まらない…ステキなミラメルをありがとうございました。」



「木村先生のサポートは本当に素敵ですよね。(中略)毎日届けていただいてるMiracle Mailが、私はひとりじゃないんだといつも勇気づけてくださいます。木村先生、いつも本当にありがとうございます。会員の皆さまも共に歩んでいただきありがとうございます。」



「鉛筆さえ持つことのなかった娘が、一年経ち、フリースクールに行って数字、英語などの時間を過ごしてきます。宿題も出されたものは、自分で期日までにやっています。」



「先日、私は過去音声を聴かせていただきながら「過去の音声は、連続で聞くと課題の続きを聞くことが出来たりもして、本当に勉強になるなぁ」と思って、「こうして他の会員様のお話を聴けることは本当に有難いなぁ…」と改めてしみじみ感謝の気持ちに包まれました…。これまでもその存在の大きさは感じておりましたが、もしかすると勉強になる有り難さの方を、より感じることが多かったように思います。でも先日ふと思ったのは「もし私が入会していなかったら、親の会などもあまり充実していないこの地域で、不登校のお子さんを持つたくさんの親御さんと触れ合うことは絶対になく、限られた人との交流があっても距離のとりかたも難しく、まして話となるとお互いに気づかい合って表面的なことだけを話して励ましあうようなもので、実際の苦悩や迷いや失敗、そして喜びや成功などをこと細かに知ることは不可能だっただろうな…」ということでした。それが今の私は、こんなにたくさんの方の実体験や生の声を聴かせてもらうことが出来ている。しかもその内容のハイレベルさ、そして木村先生のコメントまで知れるスペシャルな環境にいる。「私、ものすごく恵まれてるなー(*^^*)」と思って、ゾクゾクっとしてしまいました。そのことにウッカリ傲慢にならないように、油断の紐を引き締めなくてはいけないくらいです☆皆様の存在と、この場を提供してくださっている木村先生、そしてその環境を整えてくださっているスタッフの皆様に、改めて心から感謝したい気持ちです。いつも本当にありがとうございます。」



「9月3日のミラメルについて…ミラメル+α(Miracle information)(中略)東京でこのような施設があることを知りませんでした。木村さまからいつも新鮮な情報を伝えていただけるので、とても嬉しく思います。」



「ミラメル3(Miracle future)(中略)もう、ゾクゾクしながら拝見しました。(中略)感動して涙が出てきてしまいました。(中略)本気で今までの常識を超えていかないと、もはや時代においてかれそうです。新しい時代を教えていただき、ありがとうございます。」



「木村先生の音声を聞き続け精神的にも落ち着き出した私と共に息子からも笑顔が見えるようになりました。息子から私への誕生日の手紙に「いつも味方でいてくれてありがとう。」とありました。とてもとても嬉しかったです。」



「娘は大学の夏休みはたくさん遊んで、たくさんお金を使ったようです。(中略)やっぱりワクワクはエネルギー源なんだな、と思いました。(中略)コンサートのために、バイトしたい。バイトや仕事をする意味が、とてもシンプルだけどわかりやすくて、働く意欲につながるんだろうな。ワクワクすることって素晴らしい、と思いました(^^)」



「まだ参加させていただいて一年の私が言うのはおこがましいのですが、ひふみ〜よのサポートって、続けていけばいくほど、どんどんそのすごさが実感できて、感動が深まるサポートだなあと思います。参加させて頂けている事がとてもありがたく、幸せです。こうして色々な大切な事に、自分で気づけるようにサポートしてくださるひふみ〜よ、大好きです!」



「中3の息子の体育祭の報告です。(中略)私が草取りに専念している所へ起きて来た息子はゆっくりと朝ご飯を食べながら『いまから行くとキリキリ出る種目に間に合うくらいかな〜』と言い出しました。『え、弁当作ってないよ』と言うと『今食べた所だから簡単でいいよ』との事。びっくりです。とりあえず息子を学校に送り、私も弁当を作り急いで学校に向かうとソーラン節を一生懸命に踊る息子の姿がありました。体育祭に行ったことを知らない主人に見せようとスマホで録画したのですが涙で画面が見えませんでした。」



「ひふみ〜よの空間にいる時の私は、ディズニーランドに行った時のような感じかもしれない、と思いました。ひふみ〜よは、自分にも他人にも温かくて、優しくなれて、みんなで愛にあふれる世界を創造していく、ワクワクのテーマパークみたいです(^^) 木村先生、素敵な空間を創ってくださりありがとうございます。スタッフの皆さま、見えないところで支えてくださりありがとうございます。会員の皆さま、いつもご一緒いただきありがとうございます。」



「今日は、久しぶりに図書館へ行き、静かなスペースで、今までのミラクルメールをゆっくり読んでいました。読んでいるうちに、もやもやした気持ちが、すーっと軽くなったり共感して涙が出そうになったり。あー、皆さんと繋がれて幸せだなぁとしみじみしました。」



「ひふみ〜よの場というのは、本当に不思議で素敵な場所ですね。ありがとうございます。まだ私の気づかない仕掛けや宝物が色々ありそうです。やっていくうちにまた色々見つけるのかもと、楽しみです。どうぞ引き続きよろしくお願い致します。」



「色々な角度から物事をとらえる、ひふみ~よのサポートが本当に勉強になります(^^)学校では絶対に教えてくれないことですよね。毎日刺激をありがとうございます。」



「187回後半以降、ゴミクズの話を聴いていて、涙が出ました。(中略)涙が出てきて、不思議な気分になりました。許せるような、救われたような、一言では表せない感覚です。心の奥の方に響きました。『友人から「不登校の子供はゴミクズ」と言われたら、木村さんは何と答えるか』木村さんのお答えは、私の予想を遥かに超えていました。(中略)音声を聴いたときの感想は、木村さんすごい!、すごい!、ひふみーよすごい!何だろうこの感じ!です。」



「今朝洗濯をしていると、長男の補助バックから、いつもの体育用のジャージ上下に加え、半袖の体操服が出てきました。びっくりしました。奇跡です!!一年前は暑くても学ランを着て、年中長袖長ズボンだったのに、遠足の炎天下でも汗ダラダラでジャージ上下だったのに、長男が半袖体操服を着る日が来ました。」



「9/25のもあもあよくなるの「夢チャレンジ」のお話し、とても面白かったです。そして、とてもとても勇気づけられました。ありがとうございます!」



「みなさんのたくさんの奇跡を読ませていただけることに本当に感謝いたします。進化し続けている「ひふみ〜よ」の場にいさせていただけること、本当にうれしく思っています。木村様、いつもありがとうございます。」



「娘は本日受験に行きました。息子と同じ電車に乗るというので、息子が遠回りして会場のある駅まで一緒に行ってくれるそうです。息子と娘の変化に驚かされています。」



「毎日の絶え間ないあたたかいサポート本当にありがとうございます。(中略)ミラメル1-1(中略)ミラメル1-2(中略)ありがとうございます。このミラメルを読んで涙が出てきました。そして、気持ちがスーと楽になってきました。」



「木村様のメールの効果と思うのですが、夏休み明けから不登校だった高校生の子供が、自分から転校したいと言い出しました。」



「私はひふみーよのサポートを受けられていることが本当に嬉しいです。サポートを受ける前は、何を信じていいのかわからなくなってしまって心がとても不安定でした。今はだいぶ安定しているように思います。私の心が安定していなければ良いサポートなんてできないですものね。不登校対応を楽しみたいなと思います。不登校対応を楽しむなんて教えてもらえるのここだけじゃないですかね。本当に凄いですよね。」



「昨日は、長男の通学のJRが運休して2日目で、代行バスも出ない日だったので、私は出勤前に学校へ長男を送りました。(中略)長男を降ろして職場近くに着いた時、ふと景色に目をやると、綺麗な秋空にいわし雲、黄色く実った稲の穂、青々とした内海と対岸の景色がなんとも綺麗で、思わず『幸せ!』っと声に出ていました(^ω^)」



「今日、息子が合格した専門学校に学費を振り込みました。振り込み用紙は、合格通知と一緒に送られてきました。息子の名前が書いてあるその「合格通知」を、私は暖かい感謝の気持ちで、なんども見ました。」




その他の喜びの声は、こちら → 親御さんの喜びの声/不登校対応支援機関SIAPROJECT



こうして喜びの声をいただき、
ブログやホームページで紹介させていただくことで、読者の親御さん達が勇気づけられます。


同じ不登校の子供を持つ他の親御さんの成功例を見て、元気をもらい、
「今日もがんばろう!」と思う親御さんも多いでしょうニコニコ


喜びの声を寄せてくださった親御さんに、心から感謝します。




木村優一





☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*


あなたのほんの少しの行動が
日本のどこかで苦しんでいる不登校の子供を救うかもしれません。


このブログの内容を少しでも広めていただけたら嬉しいです。


ブログ・twitter・facebookでの紹介、
プリントアウトしてプレゼント、メールにリンクを貼りつけて紹介
……など、できる範囲でかまいませんのでご協力いただけると幸いです。 


☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*