フォトケニー・ウェブスターUnsplash

 

 

自分に繋がる

源(ソース)に繋がる

ありのままの自分

↑↑↑↑

これが繋がっているということかな?

どういう状態かよくわからない?

 

 

 

少しでも疑問符?が

浮かんだのであれば

自分に繋がってないということ。

 

 

 

 

ブログセラピーをやってみようと思って

何を書いていいかわからない

気がすすまない

↑↑↑↑

この状態になるのであれば

自分に繋がってないということ。

 

 

 

 

 

詳しくいうと

「自分に繋がった事はある」が

「それを繋がった状態だと認識していない」

ということ。

 

 

 

 

 

私自身も、

寿ぎ庵さんで「自分ビジネスコーチング」を

受けるまで同じようにわかりませんでした。


 

 

「自分ビジネスコーチング」を受けてみて

本当の自分、源(ソース)に繋がるというのは

こういう事だったんだと体感できました。

 

 

この“体感”というのがミソなので

言葉にするのが難しいあせる

 

 

自分の体の天辺から爪先まで

真っ直ぐ何かが勢いよく流れ出した感じ。

勢いはあるけど、

激しくなく気持ち良い感覚。

まさしく、肚に落ちるということ。

 

 

 

 

でも、今はわかるようになりました。

なぜ、忘れないのかというと

「体感」

したからなのです。

 

 

 

 

 

思考だけで理解したのではなく

自分丸ごと(心・体・魂)で感じた感覚

だから、すぐに思い出せるのです。

 

 

 

 

 

みんな幼少の時は繋がっていたから

「自分に繋がった状態」は

知っているはずです。

大人になるに連れ

どんどん意識の下の方に沈めて

忘れてしまっている状態なのです。

 

 

 

 

 

 

「最強の自分」に出会う過程で

もう一つ衝撃だったのが

「無意識に自分に繋がっていた」

ことなのです。

 

 

 

 

私は、仕事で集中している時

周りの音が聞こえなくなり、

時間の感覚がなくなります。

この感覚になる事が気持ちよく

「何かに没頭する事が大好き」

です。

 

 

 

あと、大好きな乗馬で

馬と呼吸をあわせて

「一体になった時が大好き」

です。

 

 

 

「静かな空間に

すっぽり包まれて

一つになった感覚」

 

 

↑↑↑↑↑↑↑

かずさんにこの状態は

「自分に繋がった時の感覚」

と同じだよと言われて、

「無意識に自分に繋がる事を求めていた」

事を知りました。

 

 

 

 

 

私はずっと、

「自分と繋がる」

「一体感」

をずっとずっと求めていたのだと

わかった(認識した)事で

「安心」を得る事ができました。

 

 

 

 

 

自分の「好き」の中には

「自分に繋がるためのヒント」が

たくさんつまっているのです。

 

 

 

 

あとは、やっぱり体感です。

自分は今、何にどう感じているかを

自分丸ごと(心・体・魂)で

感じてみる!