起きてすぐ、目の違和感に気づく。

なんだか重くて痛いような。

 

仕事柄、PCを長時間凝視しているので

まずは眼精疲労を考える。

 

うむうむ。今日はコンタクトをやめて、PCやスマホも控えよう。

疲れが原因だから、体メンテに整骨院へ行こうと向かった。

 

翌日、目の違和感は変わらず。

なんなら痛みが増しているような・・・

 

「目の痛み、奥」ググってみる

いやーーースマホを見るのも控えた方がいいよな汗

とググり続ける

 

 

病院に行けばいい話なのだが

行きつけの眼医者がない。

眼精疲労ぐらいであれば日にち薬でいいだろうし

 

 

と考えつつも、スッキリしないので

ググり続ける。

 

 

そうすると、いろんな病状が出てくる。

 

中には数日で失明に至る病気もあると

 

なぬ?まじでかーーー笑い泣き

 

放置はえらいことになるぞと不安はどんどん膨張していく。

もうこの状態で情報を貪り出すと、悪い情報にしか目が向かない。

 

 

解決どころか疲労感がどっとおしよせてきて

調べるのをやめた。

 

ここは深呼吸。深呼吸。

 

 

眼医者さん探しに気持ちを切り替え、やっと眠ることに。

 

 

結果から先にいうと、ただの「ものもらい」だったわけだが

この後、眼医者さん探しにも口コミサイトで口コミを貪り読み

病院を決めた。

 

 

 

たかが「ものもらい」をどうするかということでさえ

私の脳内は「重要会議」を繰り広げている。

 

 

 

何気ない日々の思考なのだろうが

こうやって文字起こして見ると

 

 

 

まだ起きてもいないことに不安を抱いて

その不安を打ち消す為に行動をする

 

 

という癖がわかってくる。

そしてこの癖は、ひどくエネルギーを消耗しているとも気づく。

日々の疲労感は、歳のせいだけで片付けてはいけない。

 

 

 

思考することは、体的には動かないので

エネルギーを消費しているとは思わなかったが

自分をネガティブな感情に導く思考は

相当なエネルギーの消耗に繋がる。

 

 

 

不安の思考のループにはまっていると気づいたら

一旦休止で深呼吸すべし。