ロンドンのソーホーエリアにある1875年創業のデパート「LIBERTY」にいってきました。

創業は1875年ととても古く、またデパートの床や階段が木製でできていてまたまた(◎_◎;)びっくりでした。

(階段を歩くと木が軋む音がします。)

デパートの内装は全体的に木の温もりを感じさせるようなとても優しい印象でした。

LIBERTYのオリジナルプリント生地は世界的に超有名らしい(ぜんぜん知らんかった( ;∀;))のですが・・・テント屋としての職業病的にどうしても目を引いたのが建物の真ん中の吹抜けからぶら下げっている・・・・・・『ジャーン』・・・・・・これです。

LIBERTYのオリジナルプリント生地で製作されているのでしょうか。

気球のような曲面的な優しいデザインです。

そして木の温もりと暖かいライティング

ひとにやさしく、なんか落ち着いた気持ちで買い物ができそうなデパートでした。

社員ブログ「魁!!テント塾」はこちらからどうぞ!

テント工事の紹介ブログ「ただいまテントの工事中!」はこちらからどうぞ!

旅先で見かけた色々なテントの紹介ブログ「テン太の大冒険」はこちらからどうぞ!

トラックシートの通販サイト「超縫戦隊トラックマン®」はこちらからどうぞ!

トラックシートの情報をお届けする「トラックマンブログ」はこちらからどうぞ!