みなさま、こんにちは。

ポスチュアスタイリス ト古谷維久子です。

 
姿勢は、第一印象を決める大きな要素です。
背中が丸まっているだけで、マイナスのイメージを与えてしまいます。
得する姿勢の詳細は》》》こちら
 
あれ?イメージが違う・・・

 

姿勢と同じくらいその人個人の印象を決めるのは、歩き方です。
街で見かけた人、こんな経験はないですか?

 

◆ とても美しいワンピースにピンヒールの女性が、歩きだすとなんだか男性っぽい。
◆ スーツでびしっと決めているイケメンが、歩きだすと 『あれ?オネエ??』

 

歩き方一つで、男性らしさ・女性らしいが伝わってきます。
服装との違和感で、その人の信頼性もアップしたりダウンしたり。
 
服装、髪型、香りまでも気をつけているのに、歩きだすと残念になってしまう。
一体歩き方の、どこから【残念】な印象になってしまうのでしょうか?
 
男女の差はここだけ
 
第一印象はイケているのに、歩きだすと『あれ?』となってしまう。
これは、歩き方全体の雰囲気から受け取っているようにも思いますが、
実は、身体のある部分の使い方ひとつで決まります。
 
全体のイメージよりも、大きく男女差を決める部分。
これは、ヒジとヒザです。
 
ヒジとヒザの使い方だけで、女子らしい・男性っぽいが決まります。
 
女性らしいヒジの使い方
 
ヒジは左右に張ると、それだけで男性っぽいイメージになります。
 

女性らしいイメージには、歩く時にヒジを締めます。
脇が開かないように
肘をウエスト辺りにつけて歩くと、ぐっと女性らしくなります。

まず》》》こんな風に、背中美人になってから、
ヒジを内に納めて歩きましょう。
 

女性らしいヒザの使い方

 

ヒジと同じく、ヒザの使い方ひとつで、女性らしさが決まります。
ヒザが左右にガバッと開くと、それだけで『おっさん』の完成です。
 
ひざ丈のスカートを履いた女性が
歩きだすと急に男性っぽく見えるのは、
歩いている時に膝が左右に開くからです。
 
後ろから見て、前の景色が足の間からみえないように、
膝を中心に寄せるようにして歩きます。
前後ではなく、左右の中心です。
 
 

たったこの二つで、女性らしさがアピールできます。
あなたの女子度アップにお役立てください。

 
 

 

ボタン

 
ポスチュアスタイリスト古谷維久子のホームページはこちら

にほんブログ村 健康ブログ 姿勢・歩き方へ
にほんブログ村
ぽちっとお願いします

みなさま、こんにちは。

ポスチュアスタイリス ト古谷維久子です。

 
『ドレスコード』って聞いたことありますか?
日本語で言うと、『服装規定』
レストランで短パン、ノーネクタイを禁止するのもドレスコードの一種です。
 
》》》こちらのクリスマスーパーティーでも、今回ドレスコードが設けられました。
それは、 something red
何か赤いものを身につけてきてね。というもの。
 
赤いドレスのかた、赤い靴のかた、赤いバック、赤いネイル等など。
私は髪飾りに【赤】を入れました。一番手前が私です。
 
 
これには理由がありました。
ポスチュアウォーキング協会でずっとお世話になっている、
カウンセラーの吉田先生が60歳のお誕生日だったのです。
60歳と言えば、還暦。還暦と言えば、赤い服。
ということで、 something red のドレスコードが決まりました。
 
 

KIMIKOからのプレゼント・赤いバッグをお持ちの吉田先生。

お誕生日、おめでとうございます。

 

大阪出張の帰り、直接ご参加くださいました。

こんなにパワフルで素敵な、60歳。私も迎えたいな~

目指す人生の先輩が近くに居てくれることは、本当に励みになります。

 

 

ボタン

 
ポスチュアスタイリスト古谷維久子のホームページはこちら

にほんブログ村 健康ブログ 姿勢・歩き方へ
にほんブログ村
ぽちっとお願いします

美味しい金太郎飴

テーマ:

みなさま、こんにちは。

ポスチュアスタイリス ト古谷維久子です。

 
師走の日曜日、皆様いかがお過ごしですか?
私は、今日はシフトで事務のお仕事日。
小さな会社ですが、温かい職場です。
 
良く差し入れをいただきます。今日の差し入れはこちら。
 
{F7A3D070-2444-4A4D-9BC1-C974CA1DAE55}
クリスマスバージョンの金太郎飴。
こんな美味しい金太郎飴、初めて出会いました。
 
》》》こちらのものだそう。
店舗では毎日、職人さんが
手作りでキャンディを作っている姿を見ることができるそうです。
今度行ってみよう~

 

ボタン

 
ポスチュアスタイリスト古谷維久子のホームページはこちら

にほんブログ村 健康ブログ 姿勢・歩き方へ
にほんブログ村
ぽちっとお願いします