飯豊連峰の青い空
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

地震

昨晩福島県沖が震源の地震がありました

 

寝たばかりで

強い揺れがありびっくりでした

揺れは色々経験しているのですが

3.11の時位あるかもしれないと思い

揺れが終わるまで待ち、起きてTVで情報を確認しました

 

福島県沖が震源地

いわき地方や中通り地方は大きな揺れで

被害も報告されています

私の所はそれ程でもなかったようです

物が落ちるとかそういったこともありませんでした

 

それにしても、もうすぐ東日本震災から10年になりますが

その時の余震との事で当時を思い起こされた方も

多かったのではないかと思います

避難された方、不自由な生活をされている方

寒い中、コロナもあり

大変だと思いますが、早く日常に戻れますように

 

今日の喜多方

雄国山の後ろからちょっとだけ三角形に見える雪山は

会津磐梯山です

春の陽射しが感じられます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お雛様飾りました

桃の節句も近いので

いつもの様にお雛様飾りました

お店に飾るようになって随分経ちますが

お店がとても明るくなりました

 

早速友人が‟賑やかでいいね”と声を掛けてくれました

全国的にも雛の節句に男の子には天神様を贈る習わしがあるようですが

会津にも男の子の初節句には会津天神を贈ります

天神様は学問の神様菅原道真です

お店にも張り子の天神様を飾りました。

初節句を迎えた孫にも先日天神様を贈りました

心身共に健やかに育ちますように!!

立春

暦では立春 

春ですね

 

先日までは春になるかもしれないと

思っていましたが

今日は雪、それも結構な雪でした

 

そう簡単には春は来ないと納得しています

 

さて昨日は節分

いつもの様に豆まきをしました

いわしとお神酒を神棚にお供えし

やっかがし(ほうどしイワシの頭をやりに見立てたもの)を

戸口に立てかけ、鬼の侵入を防ぎます

そして豆をまきます

福が沢山訪れると良いですね

 

歳の数ほど豆を食べますが、さすがに歳の数ほどは

食べられない歳になましたね

それでも今年の煎り豆はとてもおいしく

うっかり食べすぎそうでした

 

煎り豆と言えば

司馬遼太郎の‟坂の上の雲”の秋山真之が

思い出されます

‟もっくん”いつも袋から豆を取り出し、どのシーンでも食べていました

豆ですから良質のたんぱく質ですものね、栄養的にもO.Kですね

史実的にも秋山真之は煎り豆を好んで食べていたと言われて

いるようです

 

外は少し気温も上がり雪も融けてますが

明日も雪の予報が出ています

春を、首を長くして待っていますよ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

寒い朝

寒中でもあり毎日寒いのですが

今朝は、裏の公園や小学校の柳の木が凍っていました

日中は気温も上がり曇りがちながら穏やかな一日です

皆様体調にはお気を付け下さいね

初市

朝から風もなくお天気が良いです

今日は初市で、

恒例の船引はありませんが

当店の前の道路に露天商の方々の

出店が立ち並んでいます

 

当店の前にはキッチンカーの

パン屋さんです

朝からパンの焼ける匂いが漂ってきます

元気なお兄さんが開店の準備をしていたので

ちょっと話しかけ立ち話をしました

売れればいいねと応援してきました

 

お昼が過ぎ学校も早く終わり

子供たちが出てきますと

市は賑わいパン屋さんも行列ができています

良かった!!

 

途中客足が途絶えたので

パンを買いに行きますと、びっくりするくらい売れたようです

その後も行列ができているので本当に良かったです

 

今日は当店にも、朝から沢山のお客様が

お寄り下さいました

今年も良いことが沢山ありますように!!

縁起物の起き上がり小法師とクルクル回る風車

 

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>