リアルがち

テーマ:
地震のあった北海道から帰ってきてあっという間に4日経ちました。


北海道ではガラガラの陳列棚だったのに、関西に戻ったら溢れんばかりの品数で、今すぐ買って北海道に戻りたい衝動に駆られます。


とは言え、北海道は回復しつつありますが。


テレビと言うフィルター越しで見るのとリアルに見るのとでは情報の立体感が違います。



実は私は行く先行く先で、友達に会いご飯を食べ、なんなら奢られて帰ってきました滝汗


モノ溢れる関西から行って、食料難の北海道で、奢られる自分チーン


私、自分にガッガリですよーー😱😱😱



何かしてあげたいのにー、

してあげたい人は受け取ってくれないえーん



そして、逆に元気をもらってしまう私滝汗



どーよ、それ滝汗滝汗


あ、そうそう北海道に行って、何人かに足もみさせて貰いましたニコニコ


最後の日に母の足もしてきました。

年齢的なこともあるけど、太ってるし、ケアしてないので滞りが凄いゲロー


そりゃ、いちいち動く前にどっこいしょだわ!



痛い痛いと言うので、痛いのは老廃物だよ〜教えると自分の足を撫でだしました。


触ってみて初めて分かることがある。

母の足に触れて、母の老いを感じた。


言葉だけじゃ伝わらない、受け入れられない現実さえも、触れてしまえばハートに伝わってしまう。


人の体はね、無意識に痛くない範囲で動くんだよ。


人に触れられて初めて自分の状態が分かることもある。




触れてあげてね。


人に触れてもらう時間を自分にあげてね。



自分を大切にしてね。



私、面と向かって、そんなこと口では言わないけどね(笑)




言葉になんかしてやんねー(笑)


ハートに直接伝えてやる。


そう、この手はハートに繋がってしまう。


自分が大切な存在だと頭を抜かしてハートが先に理解してしまう。




足もみって、面白い🤣