私の存在意義 | サンカルパ (誓って叶える自分になる!) ヨガエデュケーターYoshimi’nのブログ[石川県金沢市]

サンカルパ (誓って叶える自分になる!) ヨガエデュケーターYoshimi’nのブログ[石川県金沢市]

All Life is Yoga.
金沢市でまったりとヨガを実践し「頑張っている人に頑張らないヨガを」ご縁ある方にお伝えしています。
言霊の力を信じ、五感で感じるままになりたい自分に近づくように。
ヨガ/プラナサージ/アーユルヴェーダ/手作り石鹸/気づきを語ります。

今日はちょっと私の中の人が

覚書したくなったので残しておきます。

 

そんな面白い内容じゃないのでスルーされてもよい記事です。

 

---

私は昔からあまり個性的というよりは

アクもそんなに強くない、

可もなく不可もない、

だからどの色にも大抵交われるのが

自分の特徴かな、と思っています。

 

そして、

個性的な人だったり、

団体でいる時に中心的な雰囲気を持っている人を

羨ましく思う傾向にあるのもわかってます。

 

 

ヨガを真剣に学び、表現し始めてから

はや5年以上が経ちました。

 

その時々で

ポーズや哲学だけでなく

自分の内面に向き合う機会が必然的にやってきます。

 

はじめに来たのは、

インストラクター認定で1週間の白山合宿中。

 

自分が誰に守られている、

誰に頼っていたかに気づかされました。

 

 

次に2週間のコスタリカ研修ツアー。

ここでは何回か涙が流れました。

 

自分のある部分を否定してきたこと、

それで傷つけられ、怒り、悲しみ、

もどかしい思いと許し。

 

気持ちのアップダウンをしたお陰で、

女性を選んで生まれてきたことを納得するに至りました。

 

 

今年のインド研修ツアーでは

ある感情に執着している自分。

 

 

どこか注目されたい、

でも目立ちたくない、

だけど無視されると怒りが湧いてくる、

嫉妬してくる、

 

という時折やっかいな感情。

 

最近はあまり出てこなかったのに

帰ってきてからこの数か月内も

幾度とな同じ感情が沸き上がり、、、

 

 

このダークな自分はいったいどっからやってきている???

 

自問自答してました。

 

 

女子を選んで生まれてきて、

子供を設けてもらったことで、

女性って子供に責任を持つという意味で

自然と存在値はあがるんですよね。

(表現に気分を害したらすみません。)

 

それでもやはり自分はどこかで

 

自分を認めてほしい、

注目されたい、

孤独が怖い、

無視されたくない、

 

という強い自己中の存在意識。

 

 

すっごい深~~~い根っこに

”なにか”

あるんじゃないかと。

 

 

思い当たることといえば多分ですね、

数年前に瞑想中で見た、

 

”人の気配がない町(江戸時代??)を

ひとりで寂しい、寂しいと思いながら歩く中年男性の図”

 

これ、なんだかわからないけど

かつての自分かもしれない!

 

そう感じたのを覚えています。

 

 

そして昨日今日、

私を頼ってくれる家族、友達、仕事仲間、お客様が

今の私には居てくれている。

 

目を合わせてくれて、会話をしてくれて、

手を差し伸べてくれる人がいるやん。。。

 

 

毎日誠実にやっていけば大丈夫だよと、

ふわっと何かに包まれた感じがしました。

 

 

もやもやが完全解決したわけではないけれど

また少し自分軸がしっかりしたように感じます。

 

 

--- ひとりひとりが意味を持って今ここに居る ---

--- 安心して進んでいけばよい ----

 

 

余談。

 

今、丸姫が修学旅行に行っていて

5日間の不在期間中です。

金曜日の夜に帰ってきます。

 

最近はあまり手がかからなくなってきたし、

部屋にこもって好き勝手やってるので

べらぼうに激しく日常が変わった感じはしませんが。

 

”とんとんとん”

 

と飛ぶような軽い足音がなくって静かだ・・・

 

image

手がかからなくなったからって

ほっといてもいいわけでなく。

その子の役割をしっかり支えていきたいですね。

 

 

帰ってきたら、

”おかえり♫”

とともに

”さみしかったよ。”

を伝えようと思います。

 

 

 

 

image

こちらは賑やかしい子たち。

 

どちらも右足不調中。。。。

 

 

 

みんなありがとう。