フルステージ・オフィシャルブログ

またまたハイエースに大好評のOS技研さんのLSDを組み付け依頼をいただきました。





OS技研さんのLSDって言うとホント機能を理解しなくても、安全に運転出来るようになって凄く楽ちんです!


今回のハイエースさんはデカイハイエースさんでした!


(笑)


そして、今回のハイエースさんは言い方がわからないけど、イメージで言うと4駆?的なイメージなカスタムをいっぱいされてました!


キャンプ場なんかで活躍しそうな感じでしたが、そんな場面でもこのLSDは活躍&重宝しますよ!


ハッキリ言って、構造や機能は理解しなくて大丈夫です


(笑)



本当に運転が楽ちんになって、安全になる。



ただ口づ言っても伝わらないんだなー。


高速道路で両手でハンドルしっかり握って運転してても、車線ハミ出た事経験した事あるかな?


怖いでしょ?


危ないでしょ?


疲れるでしょ?



それ、全部なくなりますよ!




どうせ楽しむ為の車なら、安全に楽しみたいですよね!



今ならハイエースさんも順番待ち減りましたよ(笑)





そう言えば、前のハイエースさんにも着いてたなコレ。



名前わからないけど、多分楽ちん系パーツだろうと見受けた!



今回のハイエースさんは車体もデカイけど、ナビモニターもデカイ!



寿司ネタならテレビにでてるよね!

(笑)


あ、



これはテレビだから、収まるところから出てるけどね!





今回も新しいタイプの純正オープンデフから、



OSデュアルコアネオ。


でした!



色々なご相談、お待ちしていますね!

春!

いい季節です〜


タイムアタック的な季節は過ぎて、また来年ですね。

今シーズンには間に合わなかったけど、BNR32GT-RのブレーキローターをPFCからRddに変更しました。











パットは制動屋さんの特注品。

特注品って聞くと、スッゴイ効いて止まりそうなイメージありますよね...


でも実は、あまり効かないタイプを作ってもらいました

(笑)


ま、車両特性に合わせたブレーキにしています。


って事ですね!



早くテストに行きたいな〜



今日はせっかくの桜が散ってしまいそうな雨ですね。

1人お花見まで我慢して欲しいなー

(笑)



昨日から真面目にターボの仕様変更やコンピュータのセッティングを繰り返して、特性の確認をしていました。


前にも書いたかも知れないけど、テスト車両はBNR32 GT-R、エンジンは2,8Lです。


じっくりテストする為にはしっかり時間を取らなくてはダメな為少し寒い時期(パワーの出る、期待できる時期)は過ぎてしまい、昨日のテスト時で外気温19度でした。




現在も発売されているGT3 4Rターボはいいタービンなんですが、僕はどうしてもポーテットシュラウドのイメージがよくないんですよね。


ダイノパック上ではアクセルは一方通行でわかりにくいかも知れないですが、明確な差を目で確認する為には大事なテストです。




無理を言って試作品を製作してもらい、ポーテットあり、無しでのテスト比較をしてみました。




燃料は通常のハイオクでブースト圧は1,7kと1,5kで比較しています。


上は今回のポーテット無しデータ結果です。



この結果を昨年ポーテットありでセットして10月にセッティングしたデータと重ねてみました。

(大体の外気温は似たり寄ったりな時期です。)





もうこうなると訳わからないですよね(笑)



イキって言えばコレは研究結果なので本来なら見せては良くないかもしれないですが、今回このテストの為に新品を2機使いました。


実走行テストも試乗して確認していますが、メーカーさんからこの部品が発売される事になると嬉しいですね。


細かい説明はしないですが、フルステージでは間違いなくオプション部品とした場合、こちらを使います!


と、だけ言っておきますね!



まあ、細かい事言っても伝わらないしややこしいですからね(笑)




いいタービンでオススメです!



色々なご相談、お待ちしていますね。