地方政治の未来を創る 秦野市議会議員  古木勝久
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

今日の議会報告はここから~曽屋神社・井之明神水

雨上がり
早朝の激しい雨音が目覚まし替わりになりました。おはようございます。

 

議会報告NO35 最終コーナーの本町地区に入ります。ここは曽屋神社の北側にある湧水・井之明神水(いのみょうじんすい)です。

 

井戸水が求めにくかった江戸時代の曽屋村の生活水をまかなっていた湧水です。曽屋神社の旧社名の「井之明神社」にちなみ命名されたそうです。

 

今日はここからスタートです。

 

現在は、ペットボトル持参で、ここに来られる方も多いようです。森に囲まれ、チョッとした木陰スポットになっています。

 

道路を隔てて、向かい側にあるのが国登録文化財の曾屋水道です。

 

◆秦野水道の歴史・曽屋水道記念公園のご案内https://www.city.hadano.kanagawa.jp/www/contents/1568095165313/index.html

 

 

 

 


 

今日の議会報告はここから~マイクロ水力発電

さわやかな朝


朝陽が盆地にあたってきました。さわやかな朝です。おはようございます。

 

「議会報告NO.35」の配布は、いよいよ後半に入りました。

 

ここは今泉地区の手づくり水車のある個人宅です。地下34mから汲み上げる”水”が、常夜灯3基の電源になっているそうです。


このまま、ずっ~と、手を浸していたいくらい、冷たい湧水です。

 

小水力、太陽光、木質バイオマス、地熱など、いろいろありますが、秦野市の再生可能エネルギーでは、他の発電源の追随を許すことなく、また迷うことなく「水」です。埋蔵量が豊富で、最有力候補ではないかと思います。

 

単純に費用対効果だけでなく、象徴力を高める意味でも、これしかないでしょう。

 

 

 


 

西地区の堀水路~意義ある住民自治

地域の力

 


こんにちは 暑いッ 暑いッと言いながらも、だいぶ風がありますから助かります。

 

堀山下・堀川地区にある堀水路の環境整備について、一定の方向性が見えてきたようです。

 

近いうちに市役所から回答が出されると思いますが、良い結果を期待したいと思います。


◆意義ある「3項目要望」
(1) 堀水路内の倒木や土砂など定期的な処理 (2)構造上の水路整備 (3)残土の早期撤去と環境整備 

 

以上の3点です。簡潔な内容の要望ですが、いずれも地域の方々にとって日常生活に関わる切実な要望です。

 

実際の「要望書」を見ていませんが、関係者の話やタウンニュース秦野の記事から見て、的を射ている内容だと思います。

 

また市との協働の取り組みも視野に入れているようです。今後の展開、議会人として全面的に後押しをしていきたいと思います。

◆タウンニュース秦野 2021年7月16日号 (転載許可済み)

https://www.townnews.co.jp/0610/2021/07/16/583187.html

 

 

今日の議会報告はここから~今泉あらい湧水公園

清らかに


おはようございます。ここが秦野駅南口から徒歩5分程度の所にある「今泉あらい湧水公園」です。

 

「いつも議会報告、楽しみにしていますよ」 市民の方からの突然のお声かけをいただきました。

 

地域周りの「醍醐味」は、このような会話から始まって、地域の問題に展開していくことでしょうか。今朝も「宿題」をいただきました。ありがとうございました。


公園は地元の清掃ボランティアを行う「今泉あらい湧水公園の会」の皆さんによって、綺麗に整備されています。

 

この「会」の方の話によると、レッドリストに登録されているホトケドジョウの生息や、カワセミが飛来してくることが確認されているそうです。

 

平成27年12月に完成した新しい公園ですが、シッカリと地域に馴染んでいるようでした。

 

 

 


 

堀水路・堀排水路~災害応急工事の説明会

説明会
こんにちは ジリジリと容赦なく照りつける陽射しの中で、7月3日・13日の豪雨による災害応急工事の市主催による説明会がありました。

 

急きょ、私も地元自治会からご案内をいただき出席しました。地元の皆さんと市役所職員との意見交換会というよりも、工事内容や工法などについて、忌憚なく積極的な議論が交わされました。

 

合意した内容、留保され市役所にお持ち帰りなった内容、それぞれが納得できる“説明会”だったという印象を強く受けました。

 

暑い中での、熱いディスカッション、お疲れ様でした。

 

 

 

 

2本のH鋼では、流木を食い止めることはできなかったようです。

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>