福島応援隊のブログ



福島と日本全国の絆をつなげる

福島ひまわり里親プロジェクト




http://www.sunflower-fukushima.com/


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

『福島応援隊メール』Vol.200

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
『福島応援隊メール』2019年10月24日号Vol.200
URL  http://ameblo.jp/fukushimaouentai
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□


●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
もしもディズニーがオリンピックを準備するなら
大住力さん講演会 参加者募集!
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

ディズニー流リーダー育成術や危機管理への対応など、
おなじみのキャラクターとのエピソードを交えながらお届けします。

◆開催日時
令和元年10月30日(水)午後7時~9時【開場:午後6時30分】

◆会場
福島テルサ 3階 あぶくま【〒960-8101 福島市上町4-25】

◆講師
一般社団法人ソコリキ教育研究所 所長 大住力 さん

◆対象
どなたでもご参加いただけます。

◆定員
70名

◆参加費
無料

◆申込締切
申込締切日の10月18日(金)を過ぎておりますが、席に若干の余裕がありますので、
引き続きお申込みを受付いたします。

◆申込み方法
以下のいずれかの方法でお申込みください。  
①電話(男女共同参画センターへお電話ください【024-525-3784】)
②郵送・FAX
 男女共同参画センターまたは各支所、出張所、学習センター備え付けの申込書に
 必要事項を明記の上、男女共同参画センターあて郵送またはFAX【024-522-1528】

◆詳細
http://www.city.fukushima.fukushima.jp/danjokyodou/kurashi/kyodosankaku/open191030.html

◆問い合わせ
福島市男女共同参画センター
〒960-8035 福島市本町2-6
電話:024-525-3784
FAX:024-522-1528


●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
福島海外ビジネス研究所主催香港輸出セミナー
「最新鋭デジタルサイネージ自動販売機で地方特産品を香港市場へ販路拡大!」
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

静岡県浜松市のベンチャー企業プロダクトリング株式会社は、地方の中小企業や農家が少ない費用負担で海外販路開拓ができるように、次世代型のデジタルサイネージ自動販売機を開発。地方特産品を中心に香港市場での販路開拓に挑戦しています!この取り組みは大きな反響を呼び、テレビ東京WBSやNHK国際放送などでも紹介されました。この自販機では、直接香港の消費者にテストマーケティングできるだけでなく、香港のバイヤーを通じて販路拡大できる可能性もあります。本セミナーでは、本事業の仕掛け人の山本さんがこれまで、見て感じて体験してきたことや、培ったノウハウ、これからの展望などをお伝えします。海外展開に興味のある企業の皆様のご参加をお待ちしています!!

◆日時 2019年11月18日(月)18:30~20:00     

◆会場 福島市男女共同参画センター 
    ウィズ・もとまち 3階中会議室
   (福島市本町2番6号・TEL024-525-3784)       

◆講師 プロダクトリング株式会社 代表取締役 山本 洋士 氏
【プロフィール】
1984年生まれ(34歳)静岡県浜松市出身
2003年アメリカ留学(8年間)
2014年浜松市の生産農家を支援するためプロダクトリング株式会社を設立
2015年海外輸出経験0の製茶問屋からの依頼を受けて、海外営業代行サービスを開始
2016年より自販機を活用した地域特産食料品の輸出事業を構想し、2017年に2台の自販機を香港に設置し販売をスタート。2019年12月までには、19台までに増設する計画で、全国の特産商品の開拓を行っている。
NPO法人FRECTiVE代表理事

◆受講料 2,000円(税込み)

◆定員 25名

◆詳細
https://www.facebook.com/events/444986736138087/

------------------------------------------------------
香港における自動販売機向け日本食材輸出商談会in仙台

セミナー当日は仙台市での商談会も開催されます。
こちらの方に参加したい方がいらっしゃいましたら以下問合せ先に
ご連絡ください。取次いたします。

【日時】 2019年11月18日(月)10:00~17:00(内1社40分間)
【場所】 中小機構東北本部内会議室(仙台市青葉区一番町4-6-1仙台第一生命タワービル6階)
------------------------------------------------------

◆お問合せ 福島海外ビジネス研究所
TEL070-5627-4579(相馬)
e-mail fgb.labo@gmail.com

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
福島駅西口インキュベートルーム勉強会
「成功する確率を上げるビジネスプランの作り方」
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

ビジネスプランとは、これから始めようとしている事業を実現するための具体的な計画のことです。起業家にとっては、今後のその事業の全ての基盤となるものです。
ビジネスプランを作成することで、自分の事業の道しるべとして、利用できるだけでなく、ビジネスパートナーや取引先などにビジネスの魅力を伝え協力者を募りやすくすることができます。
また、金融機関からの融資や、公的機関からの助成金、投資家からの出資などでの資金調達を進めるうえでも必要になってきます。起業家が事業を始める前に、必要となるビジネスプランの作り方やポイントについてしっかり学んで、実践したうえで、2020年の新規事業をスタートさせましょう!

◆日時 令和元年11月26日(火) 18:30~20:00

◆場所 コラッセふくしま 6階 マルチパーパスルーム

◆講師 株式会社ディセンター 代表取締役 折原 浩 氏
海外企業も含め数社の創業と事業承継を行い、現在も数社を経営している。その経験と実績を基に、中小企業・小規模企業向けコンサルティングサービスややセミナーを展開。1,000 社以上の経営革新サポートし、年間120日以上の講演を10年以上続けている。また、経済団体の職員研修や中小企業大学校でのゼミ講師なども行っている。2016年、台湾に事務所を設立し、台湾との国際交流と海外貿易も実績がある。ビジネス書籍、新聞、各種会報特集記事、経済論文など執筆も多数。 
<主な役職>
小規模企業持続化補助金採択委員長(2015 年~)  
東アジア経営学会 産業部会 理事(2016 年~)
<特許>イノベーションマトリックス
<主な著書>
「中小企業支援のかしこい利用法」2004 年、プレジデント社     

◆受講料 無料
◆定 員 30名(先着順)
◆主 催 福島県

◆詳細
http://incu.jp/pdf/20191126.pdf

◆参加お申込み・お問い合わせ
福島駅西口インキュベートルーム(福島県が設置する創業支援施設)
福島市三河南町1番20号 コラッセふくしま6階
TEL:024-525-4048FAX:024-525-4069
E-mail: info@incu.jp
URL: http://incu.jp/


●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
福島駅西口インキュベートルーム入居起業者募集中
事業計画書提出期限:2019年12月11日(水)まで
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

福島県では、起業者を対象に低廉な料金で施設を提供するとともに、
インキュベーションマネージャーを中心に、
各種課題に対する一貫したサポートを行うなど、
ハード・ソフトの両面から支援を行う
インキュベートルームを開設しております。
このたび、空室の入居者を募集いたします。

◆入居時期 2020年2月上旬以降(予定)

◆詳細
http://incu.jp/20191211.html

◆お問い合わせ
特定非営利活動法人福島県ベンチャー・SOHO・テレワーカー共働機構
TEL 024-525-4048
shinjo@incu.jp


●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
福島市チェンバおおまち
「チャレンジショップ」出店者募集!!
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

まちなかの賑わい創出を図るため、「チャレンジショップ」に出店を希望する、意欲ある新規創業者のかたを募集します。
自分のお店を持ちたい!自分の作品を販売したい!夢に向かってチャレンジしたい方!はじめの一歩を応援します!

◆資格 18歳以上で、創業意欲にあふれ、将来まちなかに自分の店舗を持ちたいと思っている方

◆業種 小売・サービス業(飲食店は不可)

◆出店場所 チェンバおおまち1階(福島市大町4-15)

◆出店期間 原則1年以内(最大1年6カ月まで更新可)

◆店舗内容 面積(1区画)2.5メートル×2.5メートル

◆家賃(1区画) 月15,000円(税抜き、水道光熱費・共益費込み、敷金など不要)

◆営業時間
午前10時から午後7時まで(定休日:日曜日及び祝日の月曜日)
※原則1日6時間以上、週4日以上営業

◆選考
出店申込書を株式会社福島まちづくりセンター(下記)に提出して頂き、書類審査及び面接審査により選考いたします

◆詳細
http://www.city.fukushima.fukushima.jp/syourou-syougyou/shigoto/shogyo/sogyoshien/12120401.html

◆お問い合わせ・出店申込み
株式会社福島まちづくりセンター
〒960-8041 福島県福島市大町4-15 チェンバおおまち2階
電話:024-522-4841

=================================================
★福島・東北から日本を元気にする その他のイベント情報★
=================================================

────────────────────────
グロービス経営大学院仙台校公開セミナー等の情報
http://mba.globis.ac.jp/sendai/index.html
────────────────────────

▼2019.10.31(木) 19:00~20:30
体験クラス&説明会

▼2019.11.24(土)14:00~20:00
七夕会議2019トップランナーから学ぶ 『創造』と『変革』のビジネスカンファレンス
グロービス経営大学院の学生が主催するビジネスカンファレンスです。

第一部 14:10~15:40
登壇者:新政酒造株式会社 代表取締役社長 佐藤祐輔 氏
講演テーマ:伝統産業で日本を変える ?新政の「日本酒リノベーション?」

第二部 16:00~17:30
登壇者:NPO法人AfriMedico 代表理事 町井恵理氏
講演テーマ:【すべてのアフリカの人々へ健康と笑顔を?日本発祥の「置き薬」で挑むアフリカの医療課題?】

七夕ナイト(懇親会)18:00~

参加費 :5,000円(七夕ナイト含む)

詳細
https://tanabatakaigi2019.peatix.com/

──────────────────────
福島ひまわり里親プロジェクトからのお知らせ
http://www.sunflower-fukushima.com/
──────────────────────

▼台風第19号災害支援金 募集開始
この度の大きな台風19号の災害に於きまして、「福島ひまわり里親プロジェクト」を通じて何かお役に立てることがあれば、里親の皆さま、福島の皆さまのお力になりたいと考え、支援金を募集させていただきます。集まった支援金は、被災に遭われた方々のニーズに合わせて使用させていただく予定です。
https://mu.sunflower-fukushima.com/%e8%a8%98%e9%8c%b2%e3%82%92%e3%81%bf%e3%82%8b/%e7%99%ba%e4%bf%a1%e6%83%85%e5%a0%b1/%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%83%9e%e3%82%ac/17156.html?fbclid=IwAR3lHQQHhqv54nC3vhjANZzMkPHHCn85VWzvmPJP-JcOlwEw1g6cWU1-XRI

▼ひまわり甲子園2020全国大会のお知らせ
「震災があったから“こそ”生まれた物語」を発表するひまわり甲子園全国大会が今年度も開催決定!
各地方で開催された地方大会の代表者、福島県の代表者がプレゼンを行う他、表彰式、全国と福島県内の皆さんの交流会などを予定しています。

■開催日時
2020年3月7日(土) 
甲子園 13:30~17:00
交流会 17:30~19:30
■開催場所
 ナショナルトレーニングセンター  Jヴィレッジ  3F コンベンションホール
 公式HP:https://www.j-village.jp/
■発表団体
 Coming soon
■申込定員
 先着100名
参加される方は、必ず事前申し込みを行ってください。
定員を満たした時点で、受付を終了いたします。
まだ空きがございます!
■料金
1万円(交流会参加費込) 高校生以下:無料

↓↓↓詳細や申込チラシはこちら↓↓↓
http://urx.blue/GApv

【編集後記】
台風19号で被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
福島県内広域で様々な被害に見舞われ、その被害や影響は長期化しそうです。
そんな状況の中でも、私の知人友人が負けじと立ち上がって活動されている様子から
勇気をいただいております。私も私にできることを地道にやっていきたいと思います。

そんな思いで、10月18日~20日まで中国山東省臨沂市で開催された
第10回国際商貿博覧会に初のジャパンパビリオンブースを設営する事業で出張してきました。
福島県からは福島市本社のオーダーメイドジャパン様がブースを出展し、
折笠うるし工房様の漆器を出展されました。
伝統的な技法で丁寧に時間をかけて作られた本物の漆器の海外販路開拓がスタートしました。
中国の方にもその素晴らしさを伝えるための動画も作成しました。
以下URLから見れますので、よかったらご覧ください。
https://drive.google.com/file/d/1xePc4ds7399k5U_DAFnNr36aQ7xru_12/view?usp=sharing

福島県文化功労章も受賞された折笠先生の漆器の素晴らしさをこれから海外にも広めていきたいと思います。
https://orikasa-urushi.shopinfo.jp/pages/1769386/concept



 

『福島応援隊メール』Vol.199


□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
『福島応援隊メール』2019年8月30日号Vol.199
URL  http://ameblo.jp/fukushimaouentai
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
 

 

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
林先生絶賛!田中泰延さん講演会

「読みたいことを、書けばいい。」

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

 

「林先生の初耳学」で絶賛されたベストセラー田中泰延氏『読みたいことを、書けばいい。』(ダイヤモンド社)。

この春、福島で開催された福島民友新聞主催「伊藤若冲展」のレビュー記事がご縁で、福島にて田中さんの講演会を開催いたします。

 

◆日時:2019年9月7日(土)18:00~20:00

 

◆場所:福島民友新聞社 5階ホール

〒960-8648 福島市柳町4-29

◆会費:1,800円

※当日は書籍の販売&サイン会を行います。

 

◆詳細

https://www.facebook.com/events/478117752971750/

 

◆お問合せ

メディアロケット(株式会社SML)

mail@mediarocaket.jp

 

 

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
福島市アクティブシニアセンター・アオウゼ主催

株式会社こんの紺野道昭社長講演会
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
 

福島市本社の古紙リサイクルなどを行っている株式会社こんのは、

社員に誇りを持たせるため、社内イベントの開催、地域貢献、環境問題にも積極的に取り組み

社員のモチベーションも高く、地域においても愛される存在になっていることが高く評価され、
第5回日本で一番大切にしたい会社大賞特別賞を受賞しています。

 

その経営者の紺野道昭社長の講演会です。

一般の方が楽しめる、ビジネスの参考にもなる内容となっております。

 

◆日時 令和元年9月19日(木) 14:00~15:30 

 

◆会場 アオウゼ(A・O・Z) 視聴覚室

福島市曽根田町1-18 MAXふくしま4階

 

◆講師 株式会社こんの 社員の幸せ向上担当&代表取締役社長 紺野 道昭氏

 

◆演題  「地球にやさしいココロジー~エゴからエコへ~」

 

◆参加費 無料

※事前申込み不要です。当日会場受付とさせて頂きます。

 

◆詳細

http://www.konno.gr.jp/event/20190919_aoz_lecture/20190919_aoz_lecture.html

 

◆主催

福島市アクティブシニアセンター・アオウゼ

 


●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
第2回 福島駅西口インキュベートルーム勉強会  

「地域の100の課題から100のビジネスを創造する」

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
 

避難指示区域から解除となった南相馬市小高区。

小高ワーカーズベースの和田智行さんは、小高区出身のUターン者で、

小高区の課題を解決するために、様々な事業を立ち上げ、0からの街づくりに挑戦しています。

最初に始めたのは、コワーキングスペースの運営。次に生活の基盤となる飲食店や食料品店がなかったため、

食堂・おだかのひるごはんや、仮設スーパー・東町エンガワ商店をオープン。

また、若い人にとって魅力的な仕事を作るため、ガラス工房・HARIOランプワークファクトリー小高を開き、

ガラスアクセサリーの生産、販売を開始。

2018年12月には、若手起業家たちの拠点となる新施設「小高パイオニアヴィレッジ」が完成。

Next Commons Lab南相馬の運営者として、地域の課題を解決する起業家を募集、育成しています。
本勉強会では、和田さんから直接、起業家としての経験談と今後のビジョンをお伺いし、

起業家精神を学ぶことができます。是非ご参加ください。
 

◆日 時: 令和元年10月8日(火)18:30~20:00
◆場 所: コラッセふくしま6階福島駅西口インキュベートルーム
     マルチパーパスルーム(福島市三河南町1-20)
◆定 員: 30名(先着順)
◆参加費:無料

【講 師】株式会社小高ワーカーズベース 代表取締役 和田智行氏
福島県南相馬市小高区(旧小高町)生まれ。
2005年に故郷にUターンし、南相馬に居ながら東京のITベンチャー2社の役員として働くライフスタイルを確立。
東日本大震災では、自宅が警戒区域に指定され、家族とともに会津若松市に避難。同市に新設されたインキュベーシ
ョンセンター勤務を経て、2014年避難区域初のコワーキングスペース「小高ワーカーズベース」事業を開始。
その後、震災後では小高区初となる食堂「おだかのひるごはん」(2016年3月閉店)や仮設スーパー「東町エンガワ
商店」、ガラスアクセサリー工房「HARIOランプワークファクトリー小高」をオープンするなど、住民帰還の呼び水となる事業の創出に取り組む。

 

◆詳細

http://incu.jp/pdf/20191008.pdf 

 

◆お問い合わせ・お申込み
福島駅⻄⼝インキュベートルーム
TEL 024-525-4048 FAX024-525-4069

E-mail: info@incu.jp  

 

 

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
福島県内2ヶ所の物件で創業希望者募集中!

トータルリノベーション実践事業のご紹介

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

 

〇トータルリノベーション実践事業とは

空き家、空き店舗などの遊休不動産所有者と起業したいプレイヤー(創業者)のマッチングを行い、リノベーションから創業までを行う事業です。専門家に監修をしてもらいながら、全国に誇れるリノベーションモデルを構築していきます。現在県内2ヶ所の物件でプレイヤー(創業者)を募集しており、その内容をご紹介いたします。

 

◆創業希望者募集!!

・「リノベーションまちづくり」とは、使われていないまちの遊休資産(空き家、空き店舗、空きスペース等)を活用することで、まちのにぎわい創出や課題解決を行う民間主体のまちづくりです。

・今回、福島県では「リノベーションまちづくり」の考え方に基づき、自ら事業を行う創業希望者と、まちの遊休不動産をマッチングさせることでリノベーション事業の推進を図る「トータルリノベーション実践事業」を実施します。

・事業実施に向けて、6月にオーナー様から御応募頂いた物件の中から2つの物件を選定いたしました。 いずれかの物件を活用し、新たな事業の開業を行う創業希望者を募集しています。

・福島のまちに問題意識を抱き、御自身の事業により、まちの活性化や地域貢献に取組んでいただける創業希望者の方は、ぜひ御応募下さい。

・なお、本事業はリノベーションの専門家である株式会社ブルースタジオが事業の監修を行ないます。 物件の施工費や賃料等への公的な補助金はございません。

 

◆募集内容

○募集期間

令和元年8月7日(水)~8月30日(金)17時必着

○対象物件

(1)福島市本町

(2)須賀川市馬町

 いずれかの物件を選択頂きます

○応募者条件

・対象物件の2つの内、いずれかにおいて事業の創業を希望される方

・まちへの愛着や誇りを抱き、まちの魅力向上に対して当事者意識を抱いている方

物件オーナー及び募集要項に掲げるまちのビジョンに共感している

・当事業における打合せや、別途実施を予定している「リノベーションプレイヤー育成事業」の研修生受け入れ等に御対応いただける方

 

◆詳細

https://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/32021d/totalrenovation.html

 

◆お問合せ・申込先

〒960-8670

福島市杉妻町2-16(県庁西庁舎10階)

商工労働部商業まちづくり課(担当:瀬谷)

電話:024-521-7126

E-mail:shougyoumachidukuri@pref.fukushima.lg.jp

 

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
福島県主催

リノベーション創業塾参加者募集
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
 

実践者を中心とした充実の講師陣から学ぶ全7回の座学研修と、

実際のリノベ―ションの現場から学ぶ全4回の実地研修を“リノベーション創業塾”として開催します!

既存の建物等の用途や機能を変更し、その価値を上昇させるリノベーションの手法を用いて新たな事業を始めるリノベーションプレイヤーへ!

 

◆主な対象者

〇次年度(2020年)に起業、創業を検討している方

〇次年度(2020年)にリノベ―ションによる新たな事業の実施を検討している方

〇空き家、空き店舗を活用した起業・創業等事業の立ち上げを検討している方

中心市街地や商店街の活性化に向けてリノベーション事業を実施したい方

〇地域に対して熱い想いを持っており、実践に移す予定のある方  等々!

 

◆登壇予定講師

☆佐藤 哲也氏(Helvetica Design株式会社 代表取締役/(社)ブルーバード 代表理事)

☆宮本 吾一氏(Chus 代表)

☆本郷 紘一氏(株式会社 GUILD 代表取締役/SDCinc 代表取締役)

☆塩田 大成氏(ビルススタジオ 代表取締役)

☆上神田 健太氏(㈱家守舎桃ノ音 代表) 等

【実地研修の題材となるリノベーション事業の監修者】

☆大島 芳彦氏(株式会社ブルースタジオ 専務取締役)

 

第1回は9月28日(土)の開催です!塾生の定員は5名!開催日時や詳細はチラシをご覧ください。

 

◆詳細

https://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/32021d/renovationplayer.html

 

◆お問合せ先

ランドブレイン株式会社郡山事務所 (担当:佐藤)

(委託元:福島県商工労働部商業まちづくり課)

TEL:024-927-1585

E-mail:koriyama@landbrains.co.jp

 

 

=================================================
★福島・東北から日本を元気にする その他のイベント情報★
=================================================
 

──────────────────────
福島海外ビジネス研究所からのお知らせ
https://www.facebook.com/fgb.labo/
──────────────────────
▼一帯一路の玄関口「臨沂JAPANパビリオン」参加者募集(8月30日迄)
https://kakuseida.com/project-detail/66
 

────────────────────────
グロービス経営大学院仙台校公開セミナーの情報
http://mba.globis.ac.jp/sendai/index.html
────────────────────────
▼<10月期向け>体験クラス&説明会
2019.09.21(土) 14:00~16:00
 

──────────────────────
福島ひまわり里親プロジェクトからのお知らせ
http://www.sunflower-fukushima.com/
──────────────────────
 


【編集後記】
10月18日~20日まで

一帯一路の玄関口中国山東省臨沂市で開催します

「臨沂JAPANパビリオン」にはお蔭様で福島、仙台からも参加お申込みをいただいてます。

オールジャパンで中国への販路開拓へのチャレンジにすることができそうです。

 

8月末まで以下サイトで出展者を募集しております。

https://kakuseida.com/project-detail/66
 

また、出展はできなくても、中国で急速に発展している都市を見てみたいという方

向けの視察ツアーも企画しています。是非ご参加ください!

http://ekkyokai.com/wp/wp-content/uploads/2019/08/7e138ea71d17660f27db143b4dc4ec43.pdf?fbclid=IwAR3nGuSRvEamK3igrI2NL5b_QEiPQpATuUw-vCSY57Ho7Kl1ROPf-gI_BJY

 

 

『福島応援隊メール』Vol.198

 

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
『福島応援隊メール』2019年7月23日号Vol.198
URL  http://ameblo.jp/fukushimaouentai
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
日本政策金融公庫主催
売上アップを目指そう!ネット通販活用セミナー
~ネットショップを成功に導く3つのポイント~
ネット市場の動向・ネットショップ運営の秘訣をお伝えします!
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

◆日時 2019年7月24日(水)14:00~16:30
◆場所 会津若松商工会議所(会津若松市南千石町6-5)
◆内容
14:00~15:00「ネットショップを成功に導く3つのポイント」
 ・ネット市場の動向
 ・楽天市場店舗成功事例
 ・売れるネットショップの3大要素
 講師:水元 大輔氏
【講師経歴】
前職の楽天株式会社にて約1,600回延べ20,000社以上の事業者様に講演を実施し、2018年10月より現職。
コンサルタントとしてのノウハウと自身の販売業経験を活かした事業者様と同じ視点に立った講演に、高評価をいただいている。

15:00~15:30「ネット通販活用事例発表」
15:30~15:45 日本政策金融公庫からのご案内
15:45~16:30 個別相談会
◆参加費 無料
◆詳細
https://www.jfc.go.jp/n/seminar/pdf/seminar190628_5.pdf
◆お問い合わせ
日本政策金融公庫 会津若松支店
TEL:0242-27-3120

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
日本政策金融公庫主催
選ばれる店舗になるために!
キャッシュレス決済導入セミナー
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

キャッシュレス決済は、現在、電子マネーやQRコード決済など様々な形式のサービスが次々と登場しており、また、本年10月の消費税引き上げに伴うポイント還元が政府で検討されているなど、小規模事業者でも導入しやすい環境が整いつつあります。
キャッシュレス決済に早期対応することで、生産性向上、購買データの利活用等によるサービス創出、インバウンド対応等が可能となり、新たな顧客獲得にもつながります。
本セミナーでは、キャッシュレス決済の概要や最新動向等を事例を交えて詳細に説明いたします。キャッシュレス決済の導入をご検討中の方は、この機会に是非ご参加ください。

◆日時 2019年7月25日(木)14:00~16:00
◆場所 郡山商工会議所5階 5-1会議室
◆内容
14:00~15:00セミナー
キャッシュレス・消費者還元事業
 決済端末・QRコード決済比較
 導入メリット・デメリット
 導入事例 他
 パーク24(株)
 タイムズペイ事業部 杉山和哉氏
講師:水元 大輔氏
15:00~15:15主催者等からのご案内
15:15~16:00個別相談会

◆参加費 無料
◆詳細
https://www.jfc.go.jp/n/seminar/pdf/seminar190628_6.pdf
◆お問い合わせ
日本政策金融公庫 郡山支店
TEL:024-923-7140


●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
仙台市主催
SOCIAL INNOVATION ACCELERATORプログラム説明会
福島会場
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
 
SOCIAL INNOVATION ACCELERATORプログラムは、
東北の社会起業家を成長させる 起業家育成集中支援プログラムで、
地域のために、社会のために、東北で社会課題解決を目指す人のための半年間集中プログラムとなります。

◆日時 2019年7月29日(月)18:30~20:30

◆場所 コラッセふくしま 会議室402 AB

◆タイムスケジュール
18:30-18:35 仙台市担当者より挨拶
18:35-19:20 SIAプログラム説明
19:20-19:30 Q&A
19:30-20:30 vision膨らませるWS
(アウトプットとフィードバックで自分自身が見えてくる、プログラムの雰囲気を体感できます)
20:30 終了

◆参加料 無料

◆詳細
https://www.social-ignition.net/2019

◆お問合せ
INTIRAQ東北イノベーションセンター
022-357-0543(担当:本多/富樫)
info@intilaq.jp


●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
福島海外ビジネス研究所×グラミン&サンパワー途上国ビジネススクール共同セミナー
バングラデシュ事業構想プログラム帰国報告会&途上国ビジネスセミナー
「これからの日本中小企業のビジネスチャンスは発展途上国にあり!」
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

日本の中小企業がもつ素晴らしい技術、製品、経験、サービス、情熱、そしてクリエイティブな力を海外、とりわけ「発展途上国」とのビジネスにおいて、従来のモデルを変革し、成長する時代です。2017年にセネガルに進出、翌年ノーベル平和賞受賞者ムハマド・ユヌス博士率いるバングラデシュグラミングループとの合弁会社を立ち上げ、1か月で黒字化し、国連環境計画(UNEP)のパートナー企業にもなった株式会社サンパワーが、その43年間にわたる海外進出ノウハウを公開。貴社の発展途上国進出の道筋を提供させて頂きます。
また、途上国進出支援の第一弾として、ノーベル平和賞受賞者であるムハマド・ユヌス博士率いるグラミングループとの共催で、2019年5月に中小企業経営者を対象にした視察ツアー「バングラデシュ事業構想プログラム」を実施しました。日本全国から13社の経営者が参加し、うち数社がすでに合弁設立に向けて進んでいます。今回は福島から参加した2名の方にもその帰国報告の発表を行っていただきます。

【第1部】
「サンパワー途上国ビジネスモデルノウハウの実際~途上国ビジネスの成功の要諦と失敗リスク~」
講師:株式会社サンパワー 代表取締役社長 川村拓也 氏
1975年、横浜生まれ、同志社大学経済学部卒業。商社勤務(大阪本社、ドイツ現地法人勤務)、米系自動車部品メーカー勤務(横浜アジア本部、アメリカ本社駐在)を経て現職。世界リサイクルタイヤ研究同志の会代表。バングラディシュ・グラミングループ(ムハマド・ユヌス博士)と自動車リサイクル関連事業の合弁会社を設立。

【第2部】
ノーベル平和賞受賞ムハマド・ユヌス博士グラミングループとの共同企画バングラデシュ事業構想プログラム説明会&Social Business Start Up Tour帰国報告会

<帰国報告発表者>
・松井グローカル合同会社 代表 松井 和久 氏(福島市)
・会津太陽光発電株式会社 代表取締役 折笠 哲也 氏(会津若松市)

◆日時 2019年7月30日(火)18:30~20:30
◆場所 福島市男女共同参画センターウィズ・もとまち3階中会議室(福島市本町2番6号・TEL024-525-3784)

◆参加費 3,000円(当日会場にて頂戴します)
◆定員 20名

◆詳細&お申込み
https://www.kokuchpro.com/event/0d3e0fbd603ab102350b462e3d804926/

◆お問合せ:福島海外ビジネス研究所 担当:相馬
TEL070-5627-4579/FAX020-4667-9128 e-mail fgb.labo@gmail.com

────────────────────────────────────────
★☆ 「新しい東北」復興ビジネスコンテスト2019募集のご案内 ☆★
────────────────────────────────────────
 復興庁では、「新しい東北」復興ビジネスコンテスト2019を開催します。
 被災地における地域産業の復興や地域振興に資する事業や学生によるアイデアを募集し
ています。

【公募期間】 一般部門:令和元年6月12日(水)~8月2日(金)
       学生アイデア部門:6月12日(水)~9月3日(火)

◆詳細
(復興庁ホームページ)
 https://www.reconstruction.go.jp/topics/main-cat1/sub-cat1-11/20130820191736.html
(ビジネスコンテストホームページ)
 http://www.newtohoku.org/bcontest/

◆お問い合わせ先
「新しい東北」復興ビジネスコンテスト事務局
(みずほ総合研究所株式会社 社会・公共アドバイザリー部内)
TEL:03-3591-8796
FAX:03-3591-8777
E-mail: nt-bcontest@mizuho-ri.co.jp

────────────────────────────────────────
★☆ 福島駅西口インキュベートルーム(起業支援室)入居者募集のご案内 ☆★
────────────────────────────────────────
 福島県では、県内で新たに事業を開始しようとする方や事業の開始後間もない方を対象
に、低廉な料金で施設を提供するとともに、専門の支援人材 (インキュベーションマネ
ージャー)を中心に、各種課題に対する一貫したサポート(相談対応、診断、情報提供等)
を行うなど、ハード・ソフトの両面から支援を行うインキュベートルームを開設しており
ます。
 このたび、空室の入居者を募集いたしますので、ぜひご利用ください。

【募集期間】 令和元年8月22日(木)17:00必着
【入居時期】 令和元年10月上旬以降(予定)

 書面審査及び面接審査を実施します。
   令和元年9月上旬~9月中旬(予定)

◆詳細 
http://incu.jp/20190702.html

◆お問い合わせ先
施設設置者:福島県
指定管理者:特定非営利活動法人福島県ベンチャー・SOHO・テレワーカー共働機構
福島市三河南町1番20号コラッセふくしま6階
TEL:024-525-4048 FAX:024-525-4069
E-mail: shinjo@incu.jp

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
福島駅西口インキュベートルーム勉強会
記事になるプレスリリースの書き方と成功事例
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

広報予算が少ないベンチャー企業や中小企業は、コストをかけずに、自社の商品やサービスをPRしていく必要があります。そのためには、プレスリリースやインタビューへの応対などを通じてメディアに報道として取り上げてもらうパブリシティが非常に効果的です。

◆日時: 令和元年8月23日(金)18:30~21:00
◆場所: コラッセふくしま6階福島駅西口インキュベートルーム
     マルチパーパスルーム(福島市三河南町1-20)
◆内容
<第1部>記事になるプレスリリースの方法とは(80分)
・広報とは ~究極の広報マンとは~
・プレスリリースの効果的な書き方
・プレスリリースの送り方
・メディア別のアプローチ方法
・成功事例の紹介
 ⇒過去に配信したプレスリリースをお持ち頂ければ、その場で添削もしていただけます

<第2部>リサーチ&リリース手法とテレビ露出事例(40分)
・リサーチ&リリースでリリースネタの発掘方法
・SNSでのリサーチ&リリースの成功事例

【講師】ソーシャルワイヤー株式会社 取締役副社長 庄子素史氏      
青山学院大学卒業後、東京ディズニーリゾートを経営する(株)オリエンタルランドにて約8 年間、テーマパーク・リゾートのマーケティングに従事。2006年にソーシャルワイヤー(株)を共同創業(東証マザーズ3929)。2011年には同社レンタルオフィス事業CROSSCOOPの東南アジア進出の責任者としてシンガポール移住。シンガポール法人立ち上げ後、インドネシア、ベトナ ム、フィリピン、タイ、インド法人/事業の代表として立ち上げに従事。現在は中小企業のPR支援も行い、国内外へ幅広く中小企業の情報発信力を高める活動に注力。

◆参加費 無料
◆定員 30名(先着順)  
◆詳細
http://incu.jp/

◆お問い合わせ・お申込み
福島駅⻄⼝インキュベートルーム
TEL 024-525-4048 FAX024-525-4069 E-mail: info@incu.jp  担当:佐々木/井上

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
企業・地域コミュニティ・NPO・起業を考えている方対象 
点検しよう!あなたの組織 
持続可能な組織づくりセミナー in会津若松
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

想いはカタチになっていますか?持続可能な組織づくりを分かり易く説明します! 

◆日時 令和元年8月31日(土)14:00~17:00
◆場所 會津稽古堂(会津若松市栄町3-50) 
◆参加費 無料
◆内容
14:00~16:00持続可能な組織づくりセミナー  
みなさんが、自らの想いを整理し、活動 を持続させていくために必要となる力を身 につけるセミナーです。 
ワークブック「ビジネスプラン見える化 BOOK」を活用し、プロセスを6つのステップ(①組織使命、②現状把握、③実現 仮説、④成果目標、⑤財源基盤、⑥組織基 盤)に分け、ステップごとに説明します。 

講師:一般財団法人ふくしま百年基金 代表理事 山﨑 庸貴 氏 
<プロフィール>                                          
会津若松市出身。東北学院大学教養学部卒業、筑波大学大学院経営・政策科 学研究科修了。経営学修士(MBA)。2011年に発生した東日本大震災・福島第 一原発事故を契機に、故郷・福島へUターン。2018年4月福島県初のコミュニティ 財団として「一般財団法人ふくしま百年基金」を設立

16:00~17:00個別相談会 & 交流会 
交流会は参加自由です。 
参加者のみなさんと、それぞれの想いについ て語りましょう! 
ネットワークメンバーと個別相談会を行います。 
各専門家がみなさんのお悩みをお聞きします。 お気軽にご相談ください(予約制)。 

◆お問い合わせ
ふくしまソーシャルビジネス支援ネットワーク
日本政策金融公庫 会津若松支店 
TEL0242-27-3120

=================================================
★福島・東北から日本を元気にする その他のイベント情報★
=================================================
──────────────────────
福島海外ビジネス研究所からのお知らせ
https://www.facebook.com/fgb.labo/
──────────────────────
▼一帯一路の玄関口「臨沂JAPANパビリオン」参加者募集
https://kakuseida.com/project-detail/66

────────────────────────
グロービス経営大学院仙台校公開セミナーの情報
http://mba.globis.ac.jp/sendai/index.html
────────────────────────
▼<10月期向け>体験クラス&説明会
2019.07.24(水) 19:00~20:30
2019.08.07(水) 19:00~20:30
2019.08.24(土) 14:00~16:00

──────────────────────
福島ひまわり里親プロジェクトからのお知らせ
http://www.sunflower-fukushima.com/
──────────────────────
▼きずなの種 販売のご案内
http://www.sunflower-fukushima.com/order

【編集後記】
7月17日(水)に日本の商品・サービス等を世界の未開の地へ拡散していく一般社団法人The Leading Edge Japan(LEJ)と共催で、海外販路拡大大作戦!!特別セミナー「世界のリアルな一次情報を元に、市場を世界に広げよう!」第2弾を開催いたしました。

当日は、地方の中小企業がどうやって海外ビジネスを展開して行けばよいかのヒントが見つかる講演と、日本から一番近い巨大な国際物流市場”中国山東省臨沂市で2019年10月に開催される第10回臨沂国際博覧会JAPANパビリオンプロジェクトについて説明いただきましたが、約30名の方にご参加いただき、大変好評でした。
参加された方の中からも、中国山東省臨沂市の博覧会に出展して、福島の物産をPRしたいと、新たな挑戦を決意される起業家の方もいらっしゃり、これから福島の物産の中国での販路開拓が始められること大変楽しみにしております。

一帯一路の玄関口「臨沂JAPANパビリオン」参加者募集の詳細については、以下サイトで出展者を募集しておりますし、興味がある方は説明会資料など提供できますので、以下からお問合せいただけましたら幸いです。
https://kakuseida.com/project-detail/66

また、7月30日に開催します「途上国ビジネスの成功の要諦と失敗リスク&バングラデシュ事業構想プログラム帰国報告会」には、 実際5月のバングラデシュ事業構想プログラムに参加した福島の経営者2名にもご参加いただき、バングラデシュで実際にどんな光景を見て、どんな可能性を感じてきたのか?これからどんなことを仕掛けていきたいと思っているかなどもお話いただく予定です。
日本の中小企業が当たり前に行っていることが、途上国では必要とされ、社会貢献にもなりえます。正にこれからの中小企業のビジネスチャンスは発展途上国にあるということが体感できるセミナーになると思います。  
是非、ご興味のある企業の皆様に、お気軽にお申込みいただけたらと思います。
 

『福島応援隊メール』Vol.197


□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
『福島応援隊メール』2019年7月2日号Vol.197
URL  http://ameblo.jp/fukushimaouentai
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━■


●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
福島市倫理法人会イブニングセミナー&モーニングセミナー
香葉村 真由美氏の
「子ども達の命から教えてもらったこと」セミナー
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

「まゆみ先生」の愛称で全国を飛び回っている元小学生教師の香葉村先生。
三重県で行われた「第一回先生見本市(現在の「あこがれ先生プロジェクト」)」で講師を勤め、たくさんの人に感動をあたえました。
その後、全国からの講演依頼を受けるようになり全国を飛び回っている先生です。
福島では、初めてとなる講演会です、ぜひ、お出かけください。

<イブニングセミナー>
◆日時 2019年7月4日(木)18:30?20:00
◆会場 アオウゼ AOZ
〒960-8051 福島市曽根田町1番18号
MAXふくしま4階 多目的ホール
◆テーマ 「子ども達の命から教えてもらったこと」
◆講師 ㈱TKC マネージャー 香葉村 真由美氏
◆参加費  1,000円
◆詳細
http://rinri-fukushima.info/news.html?id=1769

<モーニングセミナー>
◆日時 2019年7月5日(金)AM6:00~7:00
◆場所 ウイル福島 2階セミナールーム
◆テーマ 『覚悟するということ』
◆講師 ㈱TKC マネージャー 香葉村 真由美氏
◆朝食会開催のご案内
同会場にて講師を囲んでの朝食会開催
7:00~7:30
パンとのみ飲み物付き参加費300円
◆詳細
http://rinri-fukushima.info/news.html?id=1872
◆お問い合わせ
一般社団法人倫理研究所 福島市倫理法人会
〒960-0112 福島市南矢野目字向原後 4-37
TEL: 024-572-4221 FAX: 024-572-4222
e-mail : fukushimashi_r@yahoo.co.jp


●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
福島海外ビジネス研究所×Leading edge Japan共催
<海外販路拡大大作戦!!>特別セミナー第2弾
「世界のリアルな一次情報を元に、市場を世界に広げよう!(続編)
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

5月29日(水)に福島市で開催しました本セミナーがとても好評で、
もっとお話しを聞きたいという声にお応えして第2弾を企画しました。
前回参加された方もまた違う切り口のお話しが利ける内容となっています

どうやったら0から個人が海外政府や企業と繋がりビジネスを展開できるのか?
様々な国の政府や行政機関、企業などと太いパイプを持ち、日本の起業家と各国政府や企業を繋いで来た石田和靖氏。過去にはアゼルバイジャンで初のジャパンEXPOをプロデュース、1万人を誘導。日本の地方都市と海外を繋くなど、地方創生にも力を入れている。
そんな石田和靖氏が海外とつながるノウハウや考え方を大公開。「どうやって世界とつながってビジネスを展開して行けばよいのか?」その答えが見つかる特別なセミナーを参加費無料で開催致します。今後、仕掛けて行く中国臨沂市でのジャパンEXPOプロジェクトも具体的にご紹介致します!

◆講師 石 田  和 靖  氏
世界に挑戦したくなる、日本一のアジテーター
越境会 会長/ Leading edge Japan 代表発起人
【プロフィール】
1993年から都内の会計事務所に勤務、中東・アジアの経営者の法人を多く担当。 
新興国経済に多大なる関心を抱き、世界と日本をつなぐ仕事に目覚める。
2003年に独立し、株式会社ザ・スリービーを設立。
アジア・中東・アフリカ・欧州を中心に約50カ国に渡航し、各国の政府や企業、大学、メディアなどにも太いパイプを作り日々情報交換を行ってきた。
世界の投資・経済・ビジネスの動画メディア「ワールドインベスターズTV 」、全国会員2,000名以上を擁する海外志向経営者のコミュニティ「越境会」、海外政府との繋がりから世界の課題解決をプロェクト単位で進める、「越境3.0」を主宰。世界各地でJAPAN EXPOや展示会、友好会談、意見交換会、民間外交団などを主催している。
著書『行動できない自分を、勝手に変えてしまうスゴイ方法』(きずな出版)

◆日時 2019年7月17日(水)18:30~20:30
◆場所 福島市男女共同参画センター ウィズ・もとまち4階大会議室
          (福島市本町2-6)
◆参加費 無料
◆定員 40名(先着順)

◆詳細&お申込み
https://www.kokuchpro.com/event/bc9c3d98c6718a64f260bb5631b82d70/

◆一帯一路の玄関口「臨沂JAPANパビリオン」参加者募集
https://kakuseida.com/project-detail/66

◆主催 
福島海外ビジネス研究所
https://www.facebook.com/fgb.labo/
一般社団法人The Leading edge Japan
https://www.facebook.com/leadingedgejapan/

◆お問合せ 
福島海外ビジネス研究所(担当:相馬)
TEL:070-5627-4579 e-mail : fgb.labo@gmail.com


●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
福島海外ビジネス研究所×グラミン&サンパワー途上国ビジネススクール共同セミナー第2弾
バングラデシュ事業構想プログラム帰国報告会&途上国ビジネスセミナー
「これからの日本中小企業のビジネスチャンスは発展途上国にあり!」
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

日本の中小企業がもつ素晴らしい技術、製品、経験、サービス、情熱、そしてクリエイティブな力を海外、とりわけ「発展途上国」とのビジネスにおいて、従来のモデルを変革し、成長する時代です。2017年にセネガルに進出、翌年ノーベル平和賞受賞者ムハマド・ユヌス博士率いるバングラデシュグラミングループとの合弁会社を立ち上げ、1か月で黒字化し、国連環境計画(UNEP)のパートナー企業にもなった株式会社サンパワーが、その43年間にわたる海外進出ノウハウを公開。貴社の発展途上国進出の道筋を提供させて頂きます。
また、途上国進出支援の第一弾として、ノーベル平和賞受賞者であるムハマド・ユヌス博士率いるグラミングループとの共催で、2019年5月に中小企業経営者を対象にした視察ツアー「バングラデシュ事業構想プログラム」を実施しました。日本全国から13社の経営者が参加し、うち数社がすでに合弁設立に向けて進んでいます。今回は福島から参加した2名の方にもその帰国報告の発表を行っていただきます。

【第1部】
「サンパワー途上国ビジネスモデルノウハウの実際~途上国ビジネスの成功の要諦と失敗リスク~」
講師:株式会社サンパワー 代表取締役社長 川村拓也 氏
1975年、横浜生まれ、同志社大学経済学部卒業。商社勤務(大阪本社、ドイツ現地法人勤務)、米系自動車部品メーカー勤務(横浜アジア本部、アメリカ本社駐在)を経て現職。世界リサイクルタイヤ研究同志の会代表。バングラディシュ・グラミングループ(ムハマド・ユヌス博士)と自動車リサイクル関連事業の合弁会社を設立。

【第2部】
ノーベル平和賞受賞ムハマド・ユヌス博士グラミングループとの共同企画バングラデシュ事業構想プログラム説明会&Social Business Start Up Tour帰国報告会

<帰国報告発表者>
・松井グローカル合同会社 代表 松井 和久 氏(福島市)
・会津太陽光発電株式会社 代表取締役 折笠 哲也 氏(会津若松市)

◆日時 2019年7月30日(火)18:30~20:30
◆場所 福島市男女共同参画センターウィズ・もとまち3階中会議室(福島市本町2番6号・TEL024-525-3784)

◆参加費 3,000円(当日会場にて頂戴します)
◆定員 20名

◆詳細&お申込み
https://www.kokuchpro.com/event/0d3e0fbd603ab102350b462e3d804926/

◆お問合せ:福島海外ビジネス研究所 担当:相馬
TEL070-5627-4579/FAX020-4667-9128 e-mail fgb.labo@gmail.com

=================================================
★福島・東北から日本を元気にする その他のイベント情報★
=================================================

◆女性の力を社会に活かす!白井文さん講演会 
(ウィメンズ イノベーション カレッジ イン ふくしま)
2019年7月9日(火)14:00~15:30(コラッセふくしま 3階 企画展示室)
http://www.city.fukushima.fukushima.jp/danjokyodou/kurashi/kyodosankaku/womens190709.html

◆福島県貿易促進協議会輸出戦略セミナー
「世界の最新食品トレンド」~これを知らずに世界で戦えない~
2019年7月12日(金)13:30~16:00(南東北総合卸センター協同組合 第7会議室)
http://www.f-bsk.com/information/2563.html

────────────────────────
グロービス経営大学院仙台校公開セミナーの情報
http://mba.globis.ac.jp/sendai/index.html
────────────────────────

▼<10月期向け>体験クラス&説明会
2019.07.24(水) 19:00~20:30

──────────────────────
福島ひまわり里親プロジェクトからのお知らせ
http://www.sunflower-fukushima.com/
──────────────────────

◆きずなの種 販売のご案内
http://www.sunflower-fukushima.com/order

【編集後記】
7月に入りましたね。あっという間に今年も後半戦突入です。
7月は福島海外ビジネス研究所主催でセミナーを2本開催します。
福島から世界へ!挑戦する企業を応援していきたいと思います。
少しでも興味がある方は是非ご参加ください!
 

『福島応援隊メール』Vol.196


□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
『福島応援隊メール』2019年6月19日号Vol.196
URL  http://ameblo.jp/fukushimaouentai
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
バングラデシュノーベル平和賞受賞ムハマド・ユヌス博士
のグラミングループとの共同での起業家養成プログラム
ノビンプログラムジャパン構想説明会in福島
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

日本は労働者不足といわれながらも、障がい者、出所者、高齢者、シングルマザー、引きこもりといった就労困難者の数は増えており、同時に貧富の格差も広がっています。ノビン・プログラム18歳から35歳までのグラミン銀行からの借り手の第2世代を対象にした、起業家養成プログラム。培った長年の起業家養成のノウハウを日本に導入し、就労困難者の起業をサポートするとりくみを、日本でもはじめようと行動を起こす人が集まる出会いの会です。

◆日時 2019年6月19日(水)14:30?16:30
◆場所 コラッセふくしま3F 企画展示室
(福島市三河南町1番20号)

◆参加費 2,000円
◆詳細
https://www.facebook.com/events/381477405824932/

【ノビンプログラムとは】
グラミントラストは、貧困をなくすためにグラミン銀行のマイクロクレジットやソーシャルビジネスを支援・推進するファンド。国内及び国際機関に対して、研修や技術援助を提供し、41カ国152のパートナー組織を支援し、総支出金額は1600億ドル、約1100万人を支援しています。
中でも2013年からはじまったノビン・プログラム(Nobin Udyokta = Young Entrepreneurs)は、18歳から35歳までのグラミン銀行からの借り手の第2世代を対象にした、起業家養成プログラムです。研修やコーチングののちに出資を受け開業すると、グラミン・コミュニケーションが開発した会計・モニタリングのソフトウェアが、毎日データを収集。中央サーバーへ送られたデータを分析し、必要に応じてサポートするしくみになっています。
2018年5月までに出資を受けた起業家は商店経営、漁業・畜産業、手工業、運輸業、農林業など9026人(女性1956人)、出資額は約800万ドル。(2019年3月現在)

【日本での構想】
バングラデシュにおける失業率は約40%。日本は約2.5%と大きな差がありますが、人口が減って労働者不足といわれながらも、障がい者、出所者、高齢者、シングルマザー、引きこもりといった就労困難者の数は増えており、同時に貧富の格差も広がっています。
ユヌス博士は言います、「人は誰もが起業家になる才能を持っている。Job Seekerではなく、Job Creatorたれ」。グラミン銀行で培った長年の起業家養成のノウハウを日本に導入し、就労困難者の起業をサポートするとりくみを、日本でも、と行動を起こす人が集まりました。

【現地トレーニングプログラム】
バングラデシュのグラミン銀行が活動する村のセンターで「ノビンプログラム」を学ぶトレーニングプログラムを実施します。

期間:2019年10月上旬(4日間)※日程は変更になる可能性があります
募集人数:10名限定  申込締切:2019年8月9日
参加費用:第1回目特別価格15万円 ※飛行機代、宿泊費別
① ムハマド・ユヌス博士との面談の時間
② ノビンプログラム現地研修修了証が発行

◆対象者
・日本で就労困難者の起業支援にかかわっている方
・将来的かかわりたいと考えている方

◆お申込
https://peatix.com/event/696959/

◆主催/お問合せ 株式会社サンパワー コンサルティング事業部 
consulting@sun-power.co.jp

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
グラミンサンパワー 途上国実践ビジネスセミナー
(バングラデシュ・セネガル)
ビジネスチャンスは途上国にあり!
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

「これからの日本企業の活路は発展途上国ビジネスにあり! 」
日本の中小企業がもつ素晴らしい技術、製品、経験、サービス、情熱、そしてクリエイティブな力を海外、とりわけ「発展途上国」とのビジネスにおいて、従来のモデルを変革し、成長する時代です。2017年にセネガルに進出、翌年ノーベル平和賞受賞者ムハマド・ユヌス博士率いるバングラデシュグラミングループとの合弁会社を立ち上げ、1か月で黒字化し、国連環境計画(UNEP)のパートナー企業にもなった株式会社サンパワーが、その43年間にわたる海外進出ノウハウをあますことなく公開。貴社の発展途上国進出の道筋を提供させて頂きます。

◆日時 2019年6月19日(水) 17:30~20:00
◆場所 コラッセふくしま5F 501会議室
          (福島市三河南町1番20号)

◆受講料 15,000円(ムハマド・ユヌス博士著 「貧困のない世界をつくる」プレゼント)
◆詳細
https://www.facebook.com/events/2194446810632993/

【セミナー概要】
(1)サンパワー途上国ビジネスモデルノウハウの実際
~サンパワーに海外顧客が列をなす理由? セネガル、バングラデシュでの実績を大公開~
途上国ビジネスモデル①事業編 ②海外事業人材育成編 ③事業多角化編 ④海外事業立上の時間軸編
(2)途上国ビジネスこそ、企業生き残りの活路
(3)グラミンとの合弁会社をつくり進出するバングラデシュ事業構想プログラム Social Business Start Up Tour
株式会社サンパワーコンサルティング事業部と、ムハマド・ユヌス博士率いるグラミンコミュニケーションズとの共同プロジェクト。グラミングループ会社、合弁会社の視察だけでなく、各社代表への日本の中小企業からのプレゼンテーション、そしてムハマド・ユヌス博士との面談も含まれた、非常に充実した内容です。
(4)事業構想プログラムの案内(2019年10月開催)
期間:2019年10月上旬(5日間)
募集人数:15名限定  
申込締切:2019年7月
参加費用:28万円 ★飛行機代、宿泊費別
特典:
① ムハマド・ユヌス博士との面談 
② 希望者はグラミングループ経営陣に「事業提案」(合弁会社設立提案含む)プレゼン機会★事務局がバックアップします 
③プログラム終了後に開始する途上国ビジネススクール入会金無料
対象者:バングラデシュでグラミングループと合弁会社設立に関心のある方/将来、本業の発展途上国とのビジネスの可能性を検討されたい方
スケジュール:★変更の可能性あり
・1日目…昼過ぎ現地空港到着 / ユヌスセンター訪問、グラミングループ会社からのプレゼンテーション
・2~3日目…グラミングループ視察 例:G.Japan Sunpower Auto / G. Bank / G.Shakti / G.Fhisheries and Livestock Foundation / G.Healthcare Service Hospital
・4日目…ムハマド・ユヌス博士と面談 / グラミングループ各社経営陣に事業提案プレゼンテーション
・5日目…帰路

【講師】 川村 拓也氏 株式会社サンパワー 代表取締役社長 
同志社大学経済学部卒業、シークス株式会社(商社、ドイツ現地法人駐在)勤務後、Visteon(米系自動車部品メーカー、アメリカ本社駐在)を経て、34歳で株式会社サンパワー入社。現在、代表取締役社長。同社は自動車リサイクルタイヤ・パーツの輸出事業および企業向けの海外事業コンサルテーションを43年間にわたり行っている。

◆お申込
https://peatix.com/event/697117

◆主催/お問合せ
株式会社サンパワー コンサルティング事業部 
consulting@sun-power.co.jp

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
女性の力を社会に活かす!白井文さん講演会 参加者募集!
(ウィメンズ イノベーション カレッジ イン ふくしま)
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

女性が輝くまちづくりのために、毎年開催しています「ウィメンズ イノベーション カレッジ イン ふくしま」。
今年は、全国最年少女性市長として尼崎市長を2期務め、
現在は一般財団法人大阪府男女共同参画推進財団の業務執行理事などを務めている、
白井文さんをお招きし、ご講演いただきます。

尼崎市長に就任した当時、ロールモデルがない中、
誠実に取り組んでも成功することばかりではありませんでしたが、
だからこそあきらめずに努力することの大切さを実感した白井さん。
手探りで進んできた自治体のトップとしてのご経験を踏まえながら、
チャレンジする勇気をお伝えします!

◆日時 2019年7月9日(火)14:00~15:30

◆会場 コラッセふくしま 3階 企画展示室

   【福島市三河南町1-20】

◆講師 前尼崎市長・一般財団法人大阪府男女共同参画推進財団業務執行理事 白井文さん

◆受講料 無料

◆詳細
http://www.city.fukushima.fukushima.jp/danjokyodou/kurashi/kyodosankaku/womens190709.html

◆問い合わせ
福島市男女共同参画センター
電話:024-525-3784


●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
福島県貿易促進協議会輸出戦略セミナー
「世界の最新食品トレンド」~これを知らずに世界で戦えない~
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

グローバル食品リサーチの世界的リーディング企業の国内総責任者の立場から、
世界の最新食品トレンドを踏まえた海外で売れる商品開発や販路開拓等に関するお話いただきます。  

◆講師 

Innova Market Insights社
日本カントリーマネージャー 田中 良介 氏

◆日時 2019年7月12日(金)13:30~16:00
◆会場 南東北総合卸センター協同組合 第7会議室
   (郡山市喜久田町卸1丁目1-1 TEL:024-959-6001)
◆参加費 無料

◆詳細

http://www.f-bsk.com/information/2563.html

◆申込先・お問い合わせ先
福島県貿易促進協議会事務局(福島県 観光交流局県産品振興戦略課内)  
e-mail : trade@pref.fukushima.lg.jp
TEL : 024-521-7326 


●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
福島海外ビジネス研究所×Leading edge Japan共催
<海外販路拡大大作戦!!>特別セミナー第2弾
「世界のリアルな一次情報を元に、市場を世界に広げよう!(続編)
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

5月29日(水)に福島市で開催しました本セミナーがとても好評で、
もっとお話しを聞きたいという声にお応えして第2弾を企画しました。
前回参加された方もまた違う切り口のお話しが利ける内容となっています

どうやったら0から個人が海外政府や企業と繋がりビジネスを展開できるのか?
様々な国の政府や行政機関、企業などと太いパイプを持ち、日本の起業家と各国政府や企業を繋いで来た石田和靖氏。過去にはアゼルバイジャンで初のジャパンEXPOをプロデュース、1万人を誘導。日本の地方都市と海外を繋くなど、地方創生にも力を入れている。
そんな石田和靖氏が海外とつながるノウハウや考え方を大公開。「どうやって世界とつながってビジネスを展開して行けばよいのか?」その答えが見つかる特別なセミナーを参加費無料で開催致します。今後、仕掛けて行く中国臨沂市でのジャパンEXPOプロジェクトも具体的にご紹介致します!

◆講師 石 田  和 靖  氏
世界に挑戦したくなる、日本一のアジテーター
越境会 会長/ Leading edge Japan 代表発起人
【プロフィール】
1993年から都内の会計事務所に勤務、中東・アジアの経営者の法人を多く担当。 
新興国経済に多大なる関心を抱き、世界と日本をつなぐ仕事に目覚める。
2003年に独立し、株式会社ザ・スリービーを設立。
アジア・中東・アフリカ・欧州を中心に約50カ国に渡航し、各国の政府や企業、大学、メディアなどにも太いパイプを作り日々情報交換を行ってきた。
世界の投資・経済・ビジネスの動画メディア「ワールドインベスターズTV 」、全国会員2,000名以上を擁する海外志向経営者のコミュニティ「越境会」、海外政府との繋がりから世界の課題解決をプロェクト単位で進める、「越境3.0」を主宰。世界各地でJAPAN EXPOや展示会、友好会談、意見交換会、民間外交団などを主催している。
著書『行動できない自分を、勝手に変えてしまうスゴイ方法』(きずな出版)

◆日時 2019年7月17日(水)18:30~20:30
◆場所 福島市男女共同参画センター ウィズ・もとまち4階大会議室
          (福島市本町2-6)
◆参加費 無料
◆定員 40名(先着順)
◆詳細&お申込み
https://www.kokuchpro.com/event/bc9c3d98c6718a64f260bb5631b82d70/
◆主催 
福島海外ビジネス研究所
https://www.facebook.com/fgb.labo/
一般社団法人The Leading edge Japan
https://www.facebook.com/leadingedgejapan/

◆お問合せ 
福島海外ビジネス研究所(担当:相馬)
TEL:070-5627-4579 e-mail : fgb.labo@gmail.com

=================================================
★福島・東北から日本を元気にする その他のイベント情報★
=================================================

────────────────────────
グロービス経営大学院仙台校公開セミナーの情報
http://mba.globis.ac.jp/sendai/index.html
────────────────────────

▼体験クラス&説明会&在校生スピーチ
2019.06.21(金) 19:00~20:30

──────────────────────
福島ひまわり里親プロジェクトからのお知らせ
http://www.sunflower-fukushima.com/
──────────────────────

【編集後記】
テクノロジーの進化で、

地方にいても、世界と気軽につながれる時代になりました。

行動すれば次の現実。

興味がある企画がありましたら、

足を運んでみていただけましたら幸いです。

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>