悩んだばかりいたあの頃の自分に。 | 【断捨離®️】個別指導専門                     断捨離®︎トレーナー田中富士美

【断捨離®️】個別指導専門                     断捨離®︎トレーナー田中富士美

自分のペースに合わせてほしい、グループは苦手、人見知りする、コミュニケーションが苦手、人前だと緊張して話しにくい、丁寧、ゆっくりに指導してほしい。そんなあなたに寄り添います。

 

 

訪問いただき、ありがとうございます。

島根松江断捨離会

やましたひでこ公認 断捨離®️トレーナー 田中富士美です。

 

 

断捨離とは

 

<<今の私にとって<不要で不適で不快なものを取り除いて快適な

人生を創っていくこと>>

2009年。この言葉と共に、メールで案内を受け取った。

 

 

当時、実の両親との同居、小学生の子供、夫。

正社員で永く勤務していた。

仕事は残業が多く、土曜日・日曜日に出勤することもあった。

 

 

20代の時に、営業職を任された。

結婚して、産休育休をいただいて、職場に復帰。

30代後半になって再度営業職に配属された。

 

 

任された地域は、車で片道2時間かかるところもあった。

ノルマがあって、事務職の同僚とは、仕事の内容が違い

ストレスを抱えていた。

 

 

不満・不平・不平等だと思っていた。

 

 

結婚してからは、帰宅すると、母からの家での不満を聞き、

家のこともしなければならないことに、仕事と家庭の両立は難しいのでは

ストレスだった。

 

 

職場では、私の変わりはいくらでもいる。

子供の親は私だけ!!と思い、ストレス下の中での、家庭両立は

限界だと思い、退職することに決めた。

 

 

そして、しばらくしてから<断捨離>に出会うことになった。

 

 

<今の私にとって、不要で不適で不快なものを取り除いたら、快適に過ごせるんだ>

<うまく人とのコミュニケーションが取れないと悩んでいた時だったので、断捨離を知りたい>

と思った。

 

 

<もの>を捨て

<出来事>に対応でき

<人>との関係に移行していくメソッド。

 

 

悩みを作り出しているのは<私>だと納得するまでに、時間はかかったけれど。

<悩み>は、とても小さくなっていった。

 

 

それは、私にとって、とても嬉しいことだった。

 

IMG_2224.jpg

 

 

まだまだ、足りないことや、ダメなところもいっぱいあるけれど。

 

 

断捨離に出会えた自分は、強運だと思う。

 

 

ブログランキングに参加しています。

ポチッとしていただけると嬉しいです。

🔻

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

 

 

断捨離はやましたひでこの登録商標です。

 

 

*******************************

 

 

 

実家両親と同居、姉妹の長女のあなたの力になります。

個別相談承ります。

 

HPこちらから

 

メッセージくださいね。

 

 

 
⭐️ 断捨離講座3回コース カフェアンネイ    9月開催予定 
              

 

*思い出のものが捨てられない。

*ついつい溜め込んでしまう。

*忙しいからかたづかない。

*あとで・・としてしまう。

*家族が片付けてくれない。

*子供たちが散らかす。

 

そんな悩みはありませんか?

そのお悩み断捨離で解決いたします。

 

断捨離の基本講座開催。ごきげん道への一歩!!

あなたの断捨離を精一杯サポートいたします。

 

⬇︎  ⬇︎

 

個別専門 断捨離®️入門編セミナー