ペーパーアーティスト 藤優里の制作ブログ
  • 19Jan
    • 福島中央テレビ企画 アートエール!の画像

      福島中央テレビ企画 アートエール!

      福島中央テレビ企画の”アートエール”に、この度、福島ゆかりのアーティストとして選んでいただき、他にも素敵なアーティスト様と一緒に2021年、アートで元気に、を目指し企画に参加していきます未だに、収まる気配のないコロナ禍で、こういう時だからこそ、アートで多くの人を楽しませ、心を豊かにするのが我々アーティストの使命ではないかと思っていますアートを見て、感じて、体験してそして、たとえひと時でも癒しになれば一歩ずつでも前を向き、ポジティブに生きていけるようになればと願っています。      詳細はこちらへ ↡オフィシャルサイト

  • 07Jan
    • 遅れましたが、新年のご挨拶の画像

      遅れましたが、新年のご挨拶

      明けましておめでとうございます!とは言っても今日はすでに7日、七草の日ですね。皆様、準備はされましたか?今年は初詣に行った後、(のんびり行ったので、人が少なくてよかったです)オンライン個展の準備に追われた昨年末の疲れを引きづってしまったのか、肩コリ、首凝りによる頭痛で、数日動けませんでしたやはりじっと動かずというのはよくないですね。今年の目標に、体を動かす、運動するを掲げたいと思いますさてさて、今年はやりたいこと一杯。そろそろ、十分休んだので、始動していきたいと思います。今年も多くの方に楽しんでいただける企画を考えていきます!オンライン個展は1月20日まで開催しています!是非覗きに来てくださいね!オンライン個展ウィンターバージョン

  • 29Dec
    • オンライン個展開催中!の画像

      オンライン個展開催中!

      今年、第二弾となるペーパーアートのオンライン個展、ウィンターバージョンが開催中です今回は、モノクロ切り絵、カラー切り絵、重ね切り絵そしていくつかの切り絵動画にも挑戦しました。動画に関しては、まだまだ試行錯誤で作っているので、堂か温かい目でご覧いただけたら幸いです💦コロナの影響も広がってしまい、年末年始は、自粛モードが高まる中、少しでも、お家時間を楽しんでいただけたら嬉しいです。こちらからご覧くださいオンライン個展

    • 2021年手帳表紙デザイン!の画像

      2021年手帳表紙デザイン!

      今回、福島手帳を発行の日進堂グループである”ジョシフル”さんとのコラボで2021年度の手帳表紙をデザイン制作させていただきました。お好きにダウンロードして、印刷すれば手帳の表紙はもちろん、文庫のブックカバーとしても!今回、福島の県鳥であるキビタキをデザイン制作しました。新しい年に向けていかがでしょうか是非この機会に!無料ダウンロードはこちらからできます↓https://www.nisshindo.co.jp/fukushimatecho/download.html........................................................................................

  • 31Oct
    • オンライン個展開催!の画像

      オンライン個展開催!

      ブログ更新に少し時間がかかってしまいました。実は10月に入り初のオンライン個展に向けて準備に没頭してました。こちらからご覧いただけます!通常なら、何らかの形で1,2年に何度か展示会等を行うのですが、今年はコロナ禍の影響もあり、安全を最優先に考えながら何か楽しく過ごせる企画を提供できないかと考えオンライン個展という形で準備を進めていましたただ作品を見ていただくだけではなく、開いたときにちょっとわくわくするような、世界観を作りたくいろいろ試行錯誤の末、何とかスタートできました。期間限定11月3日までです。今年のハロウィンは静かにお家で過ごす方も多いのではないでしょうか。そんな時、少しでもハロウィン気分を味わうために、ぜひ覗きに着てくださいね!こちらからご覧いただけます!

  • 02Oct
    • 切り絵オンラインレッスン開始!の画像

      切り絵オンラインレッスン開始!

      夏ごろから準備していました、「切り絵プログラム」のオンラインレッスンがスタートします大きく変わってしまった生活習慣の中、未だ不安もあり日々何となく落ち着かない。今までの生活も、完全には戻っていないし、そもそも戻るかもわからない。そんな中で新しい生活習慣に少しずつ慣れている気はしていても、気持ちのモヤモヤ、時々来るイライラはおさまらないちょっと気分転換や気持ちのリフレッシュをしたいけど、自分ではどうしていいかわからないそんな方のために、純粋に楽しめて、夢中になれる自分時間を持つことで、オンとオフを切り替えることが出来、そして創造力と感性を磨ける、「切り絵アートプログラム」を準備しましたアートが分からなくても、切り絵をやったことがなくても、日々の習慣にすることで、自分で作った喜び、非日常的な習慣が、脳を活性化し創造力をアップそして自分で作ることにより達成感を!この小さな成功体験の積み重ねが自己肯定感をもアップさせます!詳しくはこちらから、ご覧いただけます!▼▼▼▼▼

  • 25Sep
    • 心の余裕を取り戻すために!の画像

      心の余裕を取り戻すために!

      秋の足跡、確実に近づいています、それに気づく心の余裕はありますか?ここ数日、暑さと涼しさが行ったり来たりと、ようやく秋に向けての予行演習のような気候になりましたね。いつも通り車で通り過ぎる道端にも、背丈ほどに伸びたコスモスの花を見つけました。ピンクと白と、よく見るとそれぞれ色が微妙に違います。ついつい日々の忙しさに追われて、毎日が同じように過ぎていると感じていませんか?肌で感じる空気も目に見える景色も、季節の変わり目を感じることのできるものがあふれています。目の前は1日1日、いえ、朝と夜だって、変わっているのです。そんな、小さな日々の変化に気づくには心の余裕が必要です。道端に咲く花を見て綺麗と思うこと、何かを見て美しいと感じると私達の脳は活性化し、さらに幸福度が上がります。それは本来あるべき人の感性ですが、忙しさに追われ、体も心も疲れてしまうと、そういった些細なことに気づくこともなく、心は疲弊していきます。そんな時、ちょっとの時間で、心の栄養を取り戻せるとしたら?日常にちょっとしたアートのエッセンスを取り入れてみませんか?切り絵アートで非日常を感じることで日々の生活も心も豊かに変化していきます。見て感じ、自分で作れば達成感が、心を豊かに、そしてあなたの創造力と感性を磨きます!▶切り絵アート

  • 23Sep
    • 日々忙しい働く女性こそ自分時間を大切に!の画像

      日々忙しい働く女性こそ自分時間を大切に!

      気づけば9月も後半。今年も残り4ヶ月弱。なのに、今年の話題はほとんどコロナ(^_^;)自粛生活が続いて、いつの間にか秋を迎えてしまいますね正直言うと秋くらいには〜なんて思っていた方も多いのでは。私もその一人ですがならば、悩んでいても、イライラしてもしょうがない。今のような状況下で求められるのは柔軟性だと言われています。今の生活に慣れ、いかに自分に無理のないタイムスケジュール、生活習慣を作り出すか。なぜなら、多くの企業がリモート化を進め、自宅で仕事をする方も増えたのではないでしょうか。ただここで新たな課題が!特に女性の場合は(男性がそうではないわけではありませんが)家庭で仕事をするとどうしても家事と仕事の切り替えができにくい。通勤時間がなくなって時間の節約になったと思ったら、逆に家にいることで、常に家事や子供ので話を見る時間が増えた気がする。そう思うと、自分の時間も持てないし、何かしようとするとなんとなく邪魔が入る。会社にいた方が自分のペースで時々息抜きができたのに なんて、仕事と家庭時間のバランスに悩む女性も多いですよね。かといって、わずかな時間ができても何をしていかわからない。ですが、忙しいからこそ、自分が少しでも楽しめる時間が大切です。1日のうちでほんの少し、自分が純粋に楽しめる、時間を持つことで、驚くほど心は豊かになります。現代人は時間に追われ、常に何かしなくてはいけないそういう思い込みで、自分を追い込んでしまう人が多いですが、そうではありません。時には、”しなくちゃ”を忘れ、楽しい、夢中になる感覚を脳にも心にも与えてあげることが必要です。家での仕事が増え、オンとオフの境目がわからなくなってしまった、切り替えができない、何て声も多く聞かれます。そんな時は、あえて非日常習慣に身を置いてしまうのが切り替えのコツ。もし、一人で考え込んでしまっていたら、一緒に自分時間を豊かにする練習を切り絵アートでしてみませんか?切り絵アート

  • 26Aug
    • 頭の中に余白を作りましょう!の画像

      頭の中に余白を作りましょう!

      頭の中に、余白はありますか?ぎちぎちに詰め込んではいないですか?なんでも詰め込むといつかパンクしてしまいますよねここ数日、コロナ、そして8月に入ってからの猛暑のせいで、できる限り外出を控えて、再びおこもり生活をしていますが、そうなると、やっぱり長〜い時間いる自分の部屋の中を整理したくなりまりました。ついつい溜め込んでしまう資料が溜まりに溜まり、重ねては、また新しい資料が重なり、もう何の資料がどこに行ったかこれ整理せねば!と、思い立ち、並べてみると、忘れていたもの探していたもの、あら、?いつの?みたいなものまで(笑)無造作に重ねていたものを、ちゃんとカテゴリー分け、ファイリングして、まとめて、すると、こんなにスペースあったのかと思うくらいスッキリしました。おまけに以前作った作品まで、埋もれていたのを発見これって実は、頭の中も同じですよね。毎日詰め込まれる情報。でも、詰め込むだけ詰め込んでも、”今”、必要なものはどれだけあるのでしょう。時間がない、余裕がない、でもよ〜く見てみて、少し整理するだけでも余白ができます。この余白が余裕になりますよね!その余裕が今を楽しむことにつながりますよ

  • 08Aug
    • 無料小冊子ダウンロード開始!の画像

      無料小冊子ダウンロード開始!

      本日から、無料小冊子ダウンロード開始です!ぜひこの機会に「切り絵瞑想」の効果を知り、できたら実践してみてください。毎日毎日ついつい見てしまうネットやニュース。見るたびに不安な情報に振り回され続けイライラ、モヤモヤもう、いや〜っとなってるあなたへ、1日ほんの十分、マインドフルネスを習慣にできれば、そんなことが改善してくるはずです!▼ダウンロードはこちらからどうぞ!▼最強の「切り絵瞑想」

  • 07Aug
    • 切り絵瞑想、小冊子完成です!の画像

      切り絵瞑想、小冊子完成です!

      今まで、切り絵がどれほど脳にいい作用があるか、なぜマインドフルネスと同じ効果があるかをお話ししてきましたが、その内容を詳しくお伝えできる無料小冊子が完成しました!お盆休みに入るというのに、今年は遠出もままならず、ましては夏休みも短く、静かに自宅で過ごす決断をされた方も多いはずです。正しい予防、注意はもちろん必要ですが、四六時中ネットやテレビのニュースに振り回されないために、平常心を保つことが重要です。日々、コロナの影響が拡大していく中、普段通りにいかない生活に疲れを感じている方も多いのではないでしょうか。こんな時だからこそ、不安な気持ち、イライラする気分は、押さえ込むのではなく、何か夢中になれる時間を持つことが効果的とされています。だから切り絵瞑想をオススメしています。1日十分でも、自分の脳と心を休める時間がどれほど大切かご理解いただけると思います!明日から無料ダウンロードできます。ぜひこの機会にご覧くださいね!

  • 29Jul
    • リーダーこそマインドフルネスが必要な理由の画像

      リーダーこそマインドフルネスが必要な理由

      マインドフルネスは古くからある瞑想を軸とした、現代人に最も適した脳と心のトレーニング法と言われています。だからこそ、このマインドフルネスは、管理職やチームのリーダーにこそ効果的だと言われてるんです!組織ではなくとも、自分自身で仕事をこなしている人もまた、自分自身のリーダーシップをとることが必要ではないでしょうか。一流のビジネスパーソンやトップアスリートがマインドフルネスを実践している理由はここにあります。マインドフルネスは、「今、目の前のことに集中する」に特化した、現代人に最も適した瞑想法と言われています。24時間常に「オン」の状態も珍しくない現代の生活で、脳をリラックスさせる方法です。情報過多な今の時代、日々起きる小さな出来事でいちいち心を乱し、方向性や目的に迷いを感じていたら、だれもついてきてはくれません。自分自身もしかり。脳を休ませるだけではなく、「目の前のこと」に集中することで、「自分を知る」ことにもなります。これが自覚や自己認識です。リーダーとは他者に影響力を与える立場の人間です。影響力を与えるにはまず自分を知ること。そしてその影響力を持ったリーダーシップとは、立場を利用し強制的に動かすことではなく、相手の立場に立って影響力を与え、自ら動くよう導くこと。この相手の立場を理解するために、ますは相手の気持ちや考えを感じ取れるように相手になりきる「集中力」が必要です。リーダーは、周りで何かが起きても、自分がすべき事に集中し続けることが出来る人。感情的に、判断、行動しない人。集中して一つのことに取り組み、心を乱さずにいるには今、何が重要なのかを常に自問自答することが重要です。目の前のことに集中することこそ、新しいアイデアや閃きが生まれます。そうして、自分を深く知ることで、自分とは何か、自分の強みは何かを知ることが出来、その強みを強化することこそ、「ブランド戦略」に繋がります。これは企業にも個人にも当てはまります。起業家の方にとってはまさに自分をブランド化することがどれほど、ビジネスにとって大切かお分かりだと思います。パーソナルブランドを確立することは、自分のキャリアを成功させることに繋がるからです。そのためには、一点に集中し、それを磨き上げ、一流になること。集中力を強化し、平常心を保つことが出来ればまだまだ眠っているあなたの能力が目覚めるはずです。自分はもっとできるはず、だけど、最近なぜか集中できない、ミスも増えてきた気がする。そんな悩みをお持ちの方はぜひ、マインドフルネスを体感できる「切り絵瞑想」をお試しください!切り絵瞑想とは

  • 17Jul
    • 作業興奮を利用しよう!の画像

      作業興奮を利用しよう!

      やりたくはないけど、どうしてもやらなくちゃ、仕事でも、日常生活でもあることですが、でも、どうしてもどうしてもやる気が起きない。そういう時はやる気が出るのを待っていてもやる気は出てこないでしょう。そういう時は、『作業興奮」という脳の仕組みを利用します。この「作業興奮」とは心理学的に説明された、一度作業を始めることで、徐々にやる気が出て、継続できるようになる、脳の現象のことです。やる気が出ない原因は、作業が長い、内容が難しい、、面倒くさい、などなど、その過程を細かく考えると余計やる気が失せる。だけどやらなくてはいけない。だから初めの一歩をを踏み出せばあとは流れに乗って進めていくだけ。この脳のメカニズムは、1、手足を使う作業を始めることで、まず脳が刺激され、2、ドーパミンが分泌され始める。3、すると、そのドーパミンのおかげでやる気が出てくるというものです。この仕組みを利用するには、あれこれ考える前に、行動に移してみること。まずは始めることができたら、集中力の持続です。集中力の持続には以前紹介した、ポモドーロでくニックを実践してみるといいでしょう。ポモドーロテクニックって?『ポモドーロテクニックとは!』世界のエンジニアやエリートたちすらも活用する実はよく知られたタイムマネジメントの一つでもあります。ポモドーロとはイタリア語でトマトのこと。時間管理術とト…ameblo.jp試してみてくださいね!

  • 04Jul
    • 集中力を時持続するコツ、4つのRとはの画像

      集中力を時持続するコツ、4つのRとは

      それでも集中できない人に!どのような状況においても集中力の大切さが問われますが、どうすれば、集中力を保つことができるのでしょうか。今回は集中力時持続に役立つ方法4つのRをご紹介します!集中力を持続させる4つのRとは何でしょうか、それは、Rhythm (リズム) Relax(レラックス)repeat(リピート)rewar(リワード)ご褒美かつて、スティーブジョブズも活用したと言われています。この4つを組み合わせることが集中力を持続させるコツです。リズムは集中している時間です、なかなか集中が続かない方は、まず10分、もしくは15分と時間を決めます。この時間だけは何としても目の前の仕事やするべきことに集中すると決めます。その代わり、決めた時間が経ったら、必ず休憩を入れます。集中しづらいときにはまず自分のルールを決めるといいでしょう。集中できる時間は人それぞれ違います。15分や25分、まずはじめはたとえ短くても自分に合った時間を決めてしまうことです。15分やったら5分休憩など、そしてそれを繰り返す(リピート)そうすることで、トータル的に一つの仕事に集中できる時間が持続できます。そしてそれが持続できたら、ちょっと甘いものをつまむ、コーヒーを入れる、体を動かす、など気分と心が喜ぶもの(ご褒美)を予め決めておくのがいいでしょう。長くかかる仕事などもこうして一連のサイクルを(リピート)繰り返すことで、持続できますし、初めから2時間、3時やると思うだけでやる気がなくなってしまうのを防ぐことにもなり、集中できる時間も徐々に長くなっていきます。どうしても、長くかかる仕事、作業があるときなど、ぜひ自分にあうリズムを見てけてみてくださいね!

  • 24Jun
    • 切り絵でしおりを作って見ましょうの画像

      切り絵でしおりを作って見ましょう

      切り絵瞑想ってどんなことするの?確かにどんなことをするのか気になりますよね。切り絵の効果はだいぶ前から脳の活性化に効くと脳科学的にも言われてきました。切り絵瞑想についてはこちら『切り絵瞑想って何?』初めまして、ご訪問ありがとうございます。ペーパークリエイター、「切り絵瞑想」の専門家、最強の「切り絵瞑想」主宰の 藤 優里です。切り絵瞑想はこんな方にお…ameblo.jp切り絵瞑想の効果や内容についてではなく、今回は切り絵瞑想のカリキュラムでは実際にどんなものを作るのか、お見せしたいと思います。作品として切り絵制作はもちろん、時には実用的なものを作るのも楽しいのではないでしょうか。サンプルの一つとして今回は、しおりをご紹介では早速準備から準備するものは、 デザインカッター カッティングボード そしてお好きな色の紙(上質紙など)(100均などで売られているものでOK!)道具に詳しい説明はこちら『【切り絵制作の3種の神器】』切り絵をしたいけど、何が必要?ということで、切り絵制作に必要な、最低限これだけ!という道具をご紹介します。1.デザインナイフ(カッターナイフとも)…ameblo.jp1、2色の紙はこのように同じ大きさに切ります。こちらは大体 5 cm x 15 cm  (大きさは変えてもOK)2、まずはこちらの黒の紙に、好きな絵を描きます。細かくても一部だけでも大丈夫。今回は集中力を高めるため、かなり細かめになっていますが、自由に描いてください。3、では、ここから切り絵制作です。集中してい行きましょう!4、黒の切り絵が完成したら、裏(下絵を描いた方)にのりをまんべんなくつけ赤い紙に貼り付けます。乾いたら完成!もし沿ってしまったらしばらく何かに挟んでおけば平に戻ります。切り絵をしない方の紙は少し厚めを選ぶと、反らずに済みます。詳しい作り方はこちらの動画でご覧ください。(長いので、少し倍速にしています)切り絵制作をすることで、集中力アップ、手先で細かい作業をすることで脳が活性化されます!

  • 19Jun
    • その疲れ、脳疲労かもの画像

      その疲れ、脳疲労かも

      前回の記事で、働く女性の悩みについて書きました。その際に、 最近ミスが増えてきた、 物忘れをするようになった、 イライラが収まらない、 よく眠れないなどの症状があれば、それは脳疲労かもとお話ししましたが、それでは脳疲労とは何か、脳疲労とは、慢性的にストレス、疲労により脳機能が低下することです。これらの原因は様々ですが、脳はからだの疲れと違い、寝たり休んだりすれば改善するものではないのです。それは脳機能の特徴にあります。脳の機能にデフォルトネットワーク(DMN)というものがります。これは脳回路と呼ばれ、意識していない時も常に脳のエネルギーを消費しています。つまり、何もしていなくても脳は常に稼働している状態なのです。だから脳は疲れる。今日は何もしなかったのに、疲れが取れなかった。ボーとしていたのに、なぜか疲れている。そんな時はこの脳疲労が原因だと思われます。車に例えると、常にアイドリングしている状態です。これは無意識で起こっているため、意識的に脳を休息させる方法が必要です。意識的に脳を休ませる方法の一つが集中瞑想法。つまりマインドフルネスマインドフルネスって?『初めてでもすぐにわかる!マインドフルネスって何?』マインドフルネス名前はきたことあるけど、よくわからない、そもそも聞いたこともない、という方も多いのではないでしょうか?簡単に言ってしまえば、マインドフルネス…ameblo.jp何もしなくても色々考えてしまう脳を休ませるためには、今、目の前にある、一点に集中させることそうすることで、脳は雑念をやめます。これに効果的な方法が「切り絵瞑想」なのです。切り絵をする作業が、自然に集中状態に入り、脳の休息に導くことができます。切り絵瞑想とは『切り絵瞑想って何?』初めまして、ご訪問ありがとうございます。ペーパークリエイター、「切り絵瞑想」の専門家、最強の「切り絵瞑想」主宰の 藤 優里です。切り絵瞑想はこんな方にお…ameblo.jp

  • 14Jun
    • 働く女性の悩みの画像

      働く女性の悩み

      昨今の日本でも管理職、社長、起業家と女性の社会進出も珍しくは無くなり、あらゆる現場、職種で活躍する女性の姿を目にします。輝かしいキャリアを持つ女性が増えるのは素晴らしいことですが、同時に女性ならではの悩みも増えているのではないでしょうか。職場ですばらしリーダーシップを発揮する方も家庭と両立に悩み、女性リーダーということで、幹部と部下の板挟みで、気疲れしたり、自ら起こした事業がうまくいっていても、一人で背負う責任感の重さに感情のコントロールがうまくいかなかったりなど。これらの悩みは働く女性の悩み、ストレスの要因の常に上位にあります。もちろん働く女性だけに当てはまることばかりではありませんが、そうした時にうまくストレス解消やリラックスのバランスが取れていれば問題はありません。 ですが、最近ミスが増えてきた、 物忘れをするようになった、 イライラが収まらない、 よく眠れないなどの症状があれば、それらは脳疲労が原因かも。オンとオフの切り替えがうまくいかなければ、たまり続けるストレスに頭の中がいっぱいに。複数のストレスが重なることでついには心と体の不調を引き起こします。これが脳の疲れが原因の一つだと、認識している方は以外と少ないのです。でもこの脳の疲れ自分で改善することができます。マンドフルネスの技法を応用した切り絵瞑想で正しい脳の休息を促しませんか切り絵瞑想とは脳疲労の説明は次回:脳疲労とは『その疲れ、脳疲労かも』前回の記事で、働く女性の悩みについて書きました。その際に、 最近ミスが増えてきた、 物忘れをするようになった、 イライラが収まらない、 よく眠れないなど…ameblo.jp

  • 07Jun
    • ポモドーロテクニックとは!の画像

      ポモドーロテクニックとは!

      世界のエンジニアやエリートたちすらも活用する実はよく知られたタイムマネジメントの一つでもあります。ポモドーロとはイタリア語でトマトのこと。時間管理術とトマトに何の関係があるんだ、と思われる方もいると思いますが、ある意味トマトが直接関係しているわけではありません。(笑)実はこの時間管理術、多くのビジネス書などでも紹介され、実際に成果中の忙しく飛び回るビジネスパーソンたちが実践しているものです。これを発案したのが、イタリア人起業家、フランチェスコ・シリロ。そして彼が学生の時にポモドーロ、つまりトマト型のタイマーを使っていたことからこの名がつけられました。このテクニックは、長い作業での集中力を維持するために効果的な方法です。25分(作業、仕事)+5分(休憩)コレを繰り返すことで長い作業を持続させることが出来ます。集中力の維持にとない生産性もアップすると言われ、特にエンジニアやデザイナーなど長いスパンで作業ける人たちが活用している世界的に知られた時間管理術です。ここで重要なのは、決めた時間を徹底すること。例えもう少しと思っても必ず休憩を入れ、始まる時はきっちり始める。この繰り返しで、集中力が持続しやすくなります。そして、休憩もそのまま頭を使う、ネットサーフィンやSNS,などをせず、出来るだけ脳を休め、そういった情報から解放することです。うっかり初めて気づいたら1時間なんてこともあるでしょう。このうっかり戻ってこれないような気分転換は休憩にはなりません。ここで理想的なのが、お茶を飲んでゆっくりしたり、瞑想で頭と心を休めることです。この休憩時間にこそ、切り絵瞑想をお勧めします。何もしないでも脳は考え休まらない、なら、あえてひとつのことにさせることで、のは休息を得られます。切り絵瞑想とはこのポモドーロテクニックを開始する前に、TODOリストを作り、やることやらないことを見える化しておくことより効果的です。見える化とは最初の作業時間には何をするか、それを決めて開始することで無駄に考える時間や不安がなくなりますこのポモドーロテクニックオンとオフを切り替える訓練にもなるので、特に仕事の整理が苦手な方はこのテクニックを活用するといいかもしれません。。

  • 03Jun
    • 究極の時短は集中力!の画像

      究極の時短は集中力!

      究極の時短は集中力にあり!手際よく、効率を考え、より早くスムーズに事を済ませることが時短です。急いで終わらせようとすることではありません。時間の短縮、つまり時間の効率化そしてミスを防ぐこと。早くやっても何度もスを繰り返しやり直していたら結局は倍の時間がかかってしまった、なんてことはありませんか?時短は早くだけではなく、ミスを少なくすること。これに大きくかかわってくるのが集中力です。ミスをしてもすぐ気づけば後から全部やり直しなんてことも防げます。「今、目の前」にあることに集中し、冷戦な判断をし、実行する。これが究極の時短術です。そしてそれを可能にするのが集中力を鍛える事。集中力は鍛える事の出来る能力です!最近集中できないそんな悩みがある方は、脳は疲れているせいかもしれません。脳疲労軽減に効果的なのはマインドフルネスです。マインドフルネスとは無自覚にたまっていく脳疲労が解消されれば、貴方の仕事はもっと効率よく進むはずです。今こそ脳を休めてあげましょう。

  • 29May
    • なぜ集中できない!の画像

      なぜ集中できない!

      集中できない、やる気が起きない原因として、以前、脳の考え方の癖が影響していることを挙げました。脳の癖の記事それ以外に、現代社会ならではので大きな2つの要因があります。特に、始めたはいいけど、結局集中できない........こういうことは、誰にでもあるものです。何が原因か、一つは環境、まずは今自分がいる場所を確認してみましょう。手の届くところ視線の先に、気の散る要因はないですか?テレビ、不快な雑音、ゲームや趣味のもの、我々の日常には誘惑がいっぱいです。何かをやると決めたとき、気になるもののそばから離れる、隠すというのも一つの手です。二つ目は、慢性的な疲れ、それも体ではなく脳。十分な時間寝たはずなのに、疲れが取れてない、だるい、これは脳の疲れ、つまり脳疲労の場合があります。ましてやコロナの影響で自粛期間中、どうしても見てしまう不安を煽る情報やニュース。脳は必要なもの、そうでないものを見分けてみているわけではなく、常に情報が頭の中を駆け巡っている状態です。スマホやテレビ、無自覚に必要以上の情報が常に脳に入り、脳内がキャパオーバーになっているのです。そうなると脳はうまく休むことが出来ません。雑念が多いのはその典型的な症状です。その状態で働き続ける、作業を続ける、それが今の現代人の生活になってしまっています。頭の中はいっぱい、それでもマルチタスクを求められ、脳は休まる暇がありません。結果、 集中できない、 ミスをする、 イライラすると、負の連鎖に陥ります。多から、忙しい方こそ脳を休めることが必要とされているのです!そのために今、急速に注目されているのがマインドフルネスです。マンドフルネスとは。マインドフルネスはもともと瞑想を基礎として、科学的に効果の認められた現代人にとって最も効果的な脳と心の休息のためのトレーニング法です!マインドフルネスで得られる効果とはそして、そのマインドフルネスの効果を切り絵をすることによって体感できます。切り絵瞑想って今こそ何か新しいことを始めたいという方にもおススメです!