転勤族のシンプルライフ Fujinao(フジナオ)【千葉 お片づけアドバイザー】

現役転勤族が教える身軽なライフスタイル。
トランク一つで旅に出たくなるような身軽な暮らしをしませんか?
整理収納レッスンのお問い合わせは
fujinao0814@yahoo.co.jpまで。

ハウスキーピング協会認定
整理収納アドバイザーFujinaoです。
お家の中が片付かない!
毎日神経が休まらなくてイライラ。
そんなお家の中を心が休まる居心地のよい家にするお手伝いをしています。
お片づけスイッチをポチッと押してくれるお片づけレッスン開講中。

NEW !
テーマ:

「片付けたい!変わりたい!」という気持ちを応援したい。

 

整理収納アドバイザーFujinao(フジナオ)です。

 

 

今日は昨日に引き続き「子どもにお片付け上手になってもらうコツ」の2回目です。


 

{2BAA5C7A-E9F0-46E0-98BA-1B83859D3074}

今日のポイントは「セルフイメージを育てる」です。

 

 

幼少期、自分の母親から言われたことって良くも悪くも心に根強く残っていませんか?

 

「○○ちゃんは足が速いね」「明るい性格ね」という前向きな言葉から「足が短いわね 笑」なんていう半分冗談ながらもマイナスなイメージを植え付ける言葉まで。

 

 

「人から言われた言葉」って影響力が大きい。

 

「○○さんって几帳面な性格ですね」とか「○○さんって心配性ですね」なんて数人に言われると自分でもすっかりそんな性格のような気がしてきます。

 

「私ってよく○○な性格だね、って言われるの。自分でもそう思うのよね!」なんて思ったりして。

 

これがセルフイメージです。

 

 

言葉って不思議な力を持っていますよね。

 

特に「人が言った言葉の力」の効果は大きい。

 

よい言葉でも悪い言葉でも、人から言われた言葉がそのままセルフイメージにつながる可能性は大!

 

 

なので、子どもに思いっきり「○○ちゃんはお片付けが得意なんだねぇ!几帳面な性格なんだねぇ!」と「私はお片付けが得意なんだ!」と自信を持たせるような言葉をたくさん投げかけてあげる。

 

そうすることで子どものやる気もアップして「私(僕)ってお片付けが得意なタイプなんだよね!」という自信に繋がります。

 


自信がつけばお片付けへの姿勢はかなり変わります。

 

「やりたくないこと」「面倒なこと」から「得意分野のこと」へ。

 



もちろん、思いっきりほめるには「子どもでも片づけられる仕組み」が大切。

 

コツ1に書いたように「戻すのが簡単な仕組み」作りが大切です。

 


「自分でも簡単に片づけられた!」「しかもお母さんもすごいって言ってる!」

→「私(僕)は片付けが得意!部屋を片付けるのは楽しい!」という気持ちの流れですニコニコ



 

特に幼少期の子どもにとって母親から刷り込まれるセルフイメージの力は大きい!

 

どうせなら今後子どもの人生にプラスになっていってくれるようなセルフイメージをたくさん植え付けてあげたいですよね。

 

親と子で、楽しい片付けライフが送れますようにニコニコ

 


{534E85F6-7ADB-446B-8AD0-FC625A94D172}


Fujinaoでした!


リミアさんで記事を書かせていただいています❤


Fujinaoの整理収納レッスン&お問い合わせはこちらから❣




↑Fujinaoのアイディアも載せていただいてまーす❤

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。