パワースポット 川越 喜多院 龍の力満ちるところ! | 占い師 富士川碧砂オフィシャルブログ「神さまを100%味方にする!『開運』ブログ」Powered by Ameba

占い師 富士川碧砂オフィシャルブログ「神さまを100%味方にする!『開運』ブログ」Powered by Ameba

占い師 富士川碧砂オフィシャルブログ「神さまを100%味方にする!『開運』ブログ」Powered by Ameba


テーマ:

【9月2日大安吉日‼️

川越・ご縁結びバスツアー‼️】






このツアーで、

川越氷川神社の後にお参りする

「喜多院」について、

今日はお話ししますね‼️


喜多院は、1599年、天海僧正が住職として入り、寺号を「喜多院」としました。


戦火で荒れはてた寺を、

川越藩主・酒井忠利の助けもあり、再興させたのです。


天海僧正は、徳川家康の参謀と言われています。江戸を風水で設計したことはよく知られていますよね。


この喜多院の地には、「龍穴」があると言われているんですよ。






境内に入るとすぐ右手に大黒天さまが。


大黒天さまが持つ打ち出の小槌は、振ればなんでも望むものが出てくると言われています。


願望成就のお力が強いことで人気です。





喜多院の本堂である慈恵堂(大師堂)は、「潮音殿(ちょうおんでん)」ともよびます。


このお堂の中で正座して、耳を澄ませていると、まるで潮の満ち引きのような音が聞こえてきたからだと言われています。


その昔、喜多院の近くは大海原でした。


それを仙芳仙人というお坊さんが、お寺を建てるために、海の主である竜神にお願いして陸地にしてもらったという伝説が伝わっています。


手水のところにも龍が‼️ 





龍穴に建てられ、竜神のお力が満ちるパワースポット‼️


徳川幕府に深く関わり、「黒衣の宰相」と呼ばれた天海僧正が居を構えた寺院。


そして、徳川家が深く関わった格式の高さを感じる、素晴らしい聖地です。


午前中に参拝予定の「川越氷川神社」は、明るくキラキラとした光を感じる神社🌟


そこから「小江戸」と呼ばれる古い町並みを楽しんで…


この喜多院で、エネルギーをぐっと丹田におろすような感覚を得ていただけると思います。


9月2日は、ぜひご一緒に、ご縁結びをしましょう!






ご縁は、恋愛や結婚だけではありません。プラスのエネルギーを持つものと、縁を結ぶことが開運の秘訣です。


「私からしあわせになろう」著者・Yukkyさんが代表を務める

株式会社SnowLoveさんが、

スペシャル企画をご用意してくださいました‼️

 

 

☆富士川碧砂のスペシャルミニ鑑定‼️


☆超有名なご縁むすびのお守り「赤縁筆」‼️


☆とってもキュートな「あい鯛みくじ」‼️


☆心身の穢れを祓う「人形流し」‼️


☆さらに、富士川碧砂がエネルギーを封入した「龍と鳳凰の開運カード」‼️


 

☆さらにさらに!!!(株)SnowLoveより、ご縁結び「パワーストーンチャーム」‼️



☆また、スペシャル鑑定付き、VIPランチ席を「5席」ご用意!!

 

 

☆富士川碧砂「開運和柄ぬり絵」と、Yukky「私からしあわせになろう」ご持参の方には、


富士川碧砂より、「四霊獣・開運クリアファイル」


Yukkyより「日本一の金運神社!新屋山神社お守り」をセットでプレゼント!



これだけのお楽しみ、そしてプレゼント付き‼️


9月2日大安吉日は、神吉日。

お参りに最適な日です‼️


お問い合わせは、こちら↓



https://ameblo.jp/spirit-science1/entry-12385486671.html







ミサさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース